ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デスクワーク」最新記事一覧

巨乳はつらいよ Eカップを疑似体験する海外ランジェリーメーカーの男性社員がむっちゃキツそう
肩、大丈夫?(2016/8/27)

Microsoft、シフト制勤務管理サービス「Project Sonoma」を招待制プレビュー
Microsoftが新たなプロダクティビティサービス「Project Sonoma」のプライベートプレビューを開始した。シフト制で働く従業員が、自分のシフト予定や社内連絡事項を確認したり、同僚とチャットしたりできる。AndroidおよびiOSアプリが公開されている。(2016/8/23)

怖いよ! ポカリイオンウォーターのWeb動画が完全にホラー
“ミイラ先輩”になる前に水分補給を。(2016/8/16)

日立製作所が発表して話題に:
働く人はAIで幸せになれる? 体験者に聞いてきた
日立製作所は2016年6月、AI技術を活用し、働く人々の幸福感向上に有効なアドバイスを、各個人のデータから自動で作製する技術を開発し、日立グループの営業部門に所属する約600人に対して、実証実験を開始したと発表した。今回、実証実験に参加した2人にインタビューを行った。(2016/8/9)

山歩きの健康効果が意外とすごかった!
今シニア世代の間でブームになっている山歩き。実は、ウォーキングやジョギングよりも優れた運動でもあったのです。(2016/8/2)

「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」 Twitterの人気コンテンツ“月曜日のたわわ”はどうやって生まれたか、漫画家・比村奇石さんに話を聞いた
「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」でおなじみの“月曜日のたわわ”、作者である漫画家・比村奇石さんに取材しました。(2016/8/1)

テレワークは「自分の仕事の価値とは何か」を問い掛ける
テレワークは社員の価値を浮き彫りに――向いてないのはどんな人?
テレワークの意外なメリットは「会社でないとできない仕事とは何か」を問い直すことで、仕事の棚卸しにつながっていくことだ。テレワークに取り組んだ中堅・中小企業が何に気付いたのか、事例から探ってみたい。(2016/7/26)

平成生まれが教える、デスクワークでも「ポケモンGO」を満喫する方法
配信されてすぐに巨大なブームとなっている「ポケモンGO」。乗り遅れた! しかも平日は仕事で忙しい! という人向けに、会社にいても楽しむ方法を教えます。(2016/7/25)

首こりは首の筋肉を鍛えて解消しよう
首こりは、何気なく起きるものではあるものの、慢性化するとつらいものです。首こりを解消する方法をご紹介します。(2016/7/20)

痛っ! 寝違えた! その原因と対処法
「寝違え」が起きるのは何が原因で、どのような対処法と予防法があるのでしょうか。(2016/7/19)

日立製作所の矢野和男氏に聞く:
AIで働く人々は幸福になれるのか
日立製作所は2016年6月、AI技術を活用し、働く人の幸福感向上に有効なアドバイスを、各個人の行動データから自動で作成する技術を発表した。今回の発表に伴い、ソーシャルメディア上では、AIに対する期待と不安の声が混じっている。AIは私たちの幸福感を高めてくれるのだろうか。そこで、このAIを活用した技術を開発した日立製作所の矢野和男氏にインタビューを行った。(2016/7/14)

運動不足はもっと簡単に解消できる! その意識のポイントは?
運動不足は思った以上に高リスク。ビジネスパーソンが日々の生活の中で、運動不足を解消する意識のポイントを紹介します。(2016/7/13)

2020年には100億円市場形成へ:
PR:需要急増が見込まれる「USB Type-Cハブ」を1チップで実現しませんか?
ノートPCへの「USB Type-C」の採用が進む中で、需要が急増しているのが「USB Type-Cハブ」だ。薄くて軽いノートPCを実現するため、あらゆるインタフェースを1〜2個のUSB Type-Cポートに集約する流れが顕著で、ポート数の少なさを補うUSB Type-Cハブが必需品になりつつあるためだ。ただ、USB Type-Cハブの設計開発は、USB規格の複雑化などにより、これまでのUSBハブよりも格段に難易度がアップしている。だが、このほど、そうしたUSB Type-Cハブの設計開発の難易度を大きく下げるデバイスが登場したので、紹介していこう。(2016/7/7)

Webサイトギャラリー:
デスクワーク疲れにサヨナラ! 「ほぐれる体操」って?
(2016/6/30)

“うとうと”が慢性化している人へ 眠くならない昼食の食べ方
どうにかしたい午後の眠気。これは、昼食が原因で生じることもあります。午後のうとうとをなんとかしたい人へ、できるだけ眠くなりにくい食べ方をご紹介します。(2016/6/28)

両者の接点はほぼゼロ:
刑事ドラマで描かれるキャリアとノンキャリアの友情は存在する? 元警察官に聞いてみた
刑事ドラマで描かれるノンキャリアとキャリアの友情は、現実の警察組織内でもあり得るのだろうか? 元警察官に、事実を確かめてみた。(2016/6/20)

震災でも注目 「弾性ソックス」の効果って?
むくみ取りに使われている「弾性ソックス」。実は先日の熊本地震でもエコノミー症候群予防のために注目されました。デスクワークで座りっぱなしの人も活用すべきものです。(2016/6/18)

デスクワーク中のコーヒー、ブラック派とカフェラテ派で違う目的
デスクワークをする人たちに欠かせないコーヒー。一体どれくらい、どのように飲まれているのでしょうか。(2016/6/15)

スマホ疲れはスマホで解消! 360度動画を使ったストレッチが画期的
やたらテンションアゲアゲな教官「ナ〜イス、ストレ〜ッチ!」(2016/6/15)

いしゃまち:
猫背、鳩胸、反り腰を治したい――姿勢を改善する方法とは
姿勢が悪いとさまざまな弊害が起きる可能性があります。今回は、猫背、鳩胸、反り腰の改善方法について説明します。(2016/5/31)

R25スマホ情報局:
5月病も緩和!? 仕事のストレス解消アプリ
仕事に役立つアプリや、休憩のためのアプリを5つご紹介。(2016/5/12)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10、iOS、Androidの垣根を越える「Rome」プロジェクト発動
プラットフォーム依存から脱する戦略を次々と発表しているMicrosoft。開発者会議で明かされた「Project Rome」では、OSの異なる複数デバイスをまたいだ1つのシームレスなユーザー体験を実現しようとしている。(2016/4/13)

ミック経済研究所 データセンタ市場調査:
データセンターの消費電力量が省エネ対策効果により市場成長率を下回るように
ミック経済研究所は、国内のデータセンター市場と消費電力量に関する調査結果をまとめた「データセンタ市場と消費電力・省エネ対策の実態調査」を発刊した。(2016/3/23)

漫画家やアニメーターの仕事を体験できるコラボカフェ登場 漫画家「うめ」やアニメ制作会社「STUDIO4℃」が監修
新商品「ボトラッテ」と「BAKERY CAFE 426」のコラボカフェ。3月19日〜 4月17日までの期間限定。(2016/3/22)

俺の中ではガジェット:
他を凌駕する“発熱性能”――ドイツ製タブレットの最前線「fashy」徹底レビュー
ドイツ製タブレット「fashy」の一番のウリは温かさだ。筆者手持ちのSurface Pro 2と比較しながらその性能を解明してみた。(2016/3/1)

林信行がApple幹部に聞く:
Appleと日本の特別な関係
米AppleでOS XとiOSのマーケティングを統括するクロール副社長が来日。林信行氏が同社のOS戦略や日本市場との関わりについて聞いた。(2016/2/8)

マウスパッドがメモと合体! ありそうでなかった便利アイテム
(2016/2/5)

デスクワーク中もリラックス 「妖怪ウォッチ」コマさんのぬいぐるみ型PCクッションが登場ズラ!
仕事がはかどっちゃうのは妖怪のせい? いいえ、妖怪のおかげ!(2016/1/14)

消費トレンドから見る企業戦略の読み解き方:
アディダスを抜いた? なぜ新参者の「アンダーアーマー」が老舗をおびやかすのか
ナイキやアディダスといった有名スポーツ用品ブランドの牙城を崩そうとしているのが、創業わずか19年のアンダーアーマーだ。急成長の理由を3つのポイントで分析してみたい。(2015/12/24)

世界を「数字」で回してみよう(22) ダイエット:
万年ダイエッターにささげる、“停滞期の正体”
ダイエッターの心を蝕む最も大きな要素の1つに、「停滞期」があります。実際、停滞期から抜け出せずに挫折してしまったという方もいるのではないでしょうか。今回は、私たちダイエッターを悩ます“停滞期の正体”を、「超シンプル体重シミュレーション」という、エンジニア的な視点で探ってみましょう。(2015/11/30)

人間の腕の形をした謎アイテム「あごのせアーム」登場 自分の腕に代わって頬杖や腕枕をしてくれる
猫背も矯正できる……?(2015/11/27)

高木里代子の「ちょこっとJAZZ」:
頭を使わず小粋に楽しめる、ファンキーで“黒いJAZZ”のススメ
こんにちは、高木里代子です。今回は小難しいことを考えず、聴くだけで元気になれるようなJAZZの名曲の数々をご紹介したいと思います。(2015/11/27)

オフィス中の視線を独り占め! サンコー、デスクワークの猫背を矯正する「あごのせアーム」
サンコーから、あごを支えて猫背を矯正するクランプ式アームが登場。(2015/11/25)

明るすぎるPCに要注意!
(2015/11/23)

ドコモが1万円以下で売る「Runtastic Orbit 01」のコスパは?
1万円以下で購入できるのが魅力の活動量系「Runtastic Orbit 01」。1週間試してみてわかった使用感からそのコストパフォーマンスを考えてみた。(2015/10/24)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
男の年収は「見た目」で決まる――コンディションを高める2ステップ
上昇意欲が高くプライベートを犠牲にしてプレゼン術を磨いたり、資格を取得するなど日々努力を怠らない。でも「見た目」の影響力を見逃していないだろうか。(2015/10/15)

“自然の情報”を計測! PRO TREK「PRW-3500」の実力を試してみた
カシオから新たなPRO TREKシリーズ「PRW-3500」が発売された。新製品は「水回りのアウトドアシーンでも安心して使うことができる仕様」というが、実力のほどはいかに? 福島県の桧原湖に行って、試してみたところ……。(2015/9/11)

やっぱりApple Watchがあってよかったと思うシーン
Apple Watchも発売から4カ月が経過し、盛り上がりが一段落した感がありますが、単体で利用できる機能が限定されることも含めて、ある程度使い方が見えてきたように感じます。(2015/8/22)

さすがは技術者の味方「O'Reilly」 プログラマのための健康法を紹介する「ヘルシープログラマ」発売
日本語版には吉岡弘隆氏による「散歩とイングレス」も収録されています。(2015/7/4)

座り仕事での腰痛にさようなら! 立ったままもたれかかる椅子「LeanChair」が画期的
Kickstarterで資金募集中。(2015/6/29)

楽天、新社屋「楽天クリムゾンハウス」へ移転開始 夕食も無料に
楽天が東京・二子玉川の新社屋「楽天クリムゾンハウス」への移転を始めた。(2015/6/22)

新卒のみなさん:
親子そろって癒やされよう! 初任給で贈りたい「母の日」健康家電ギフト5選
母の日が近づいてきた。初任給を手にした新卒社員たちは何を贈るべきか例年より頭を悩ませていることだろう。自分が欲しいものは母親だって欲しいはず。親子で使える健康家電を紹介しよう。(2015/5/1)

ディルバート(395):
世紀の発明? 誰でも痩せられるマシン
痩せようと思えば、いつだって痩せられる……そう思っていた時期が私にもありました。(2015/4/30)

なんだか“ぐねぐねした”ヤツを試してみよう:
1000円で「GoPro」になる!? 自由すぎる「ロングアーム スマホホルダー」で自作魂を見せつける
全長84.5センチのフレキシブルアームは自分撮りやスマホのハンズフリー使用に最適。でも、もっと画期的な活用法もあるはず! と、はりきってみました。(2015/3/27)

デスクワークしながら運動不足を解消できるでっかい回し車
PCデスクごとすっぽり!(2015/3/26)

「どこで売ってるんですか?」「意識高そう」 ウェアラブルに辛口な女性たち
「ウェアラブル」な機器が注目を集めているが、一般的な女性も関心を持っているものなのか――。率直な意見を聞いてみると、そもそも彼女たちは存在そのものを認識していないのだった。(2015/3/20)

足のむくみ防止にも:
姿勢がよくなり仕事もはかどる――「フットレスト 2段階高さ調節/無段階角度調節」
上海問屋が、自由に角度調整できる足置き台を発売した。価格は2999円。(2015/2/14)

身体を張って検証しました:
まさかのダイエット成功? 「1週間ファミリーマート生活」でやせる!
コンビニの食事でダイエットなんて無理無理。正直、そう思いながらファミリーマートの惣菜やお菓子を物色してみると、おや? これは健康に良さそう……試してみるとまさかの成功!(2015/2/5)

身体を張って検証しました:
セブンイレブンの食事だけでダイエットは可能か? おすすめメニューも選んでみた
皆がよく使うコンビニ。健康に配慮された商品が売られていることも多い。ならばダイエットにも使えるのでは? とセブンイレブンの食事でダイエットにチャレンジ。一週間後の体重は?(2015/1/27)

富士通が法人向けPCを積極的にアピールする理由
スマートフォンやタブレットの普及、製品の低価格化などにより、PC市場の厳しさは増す一方だ。そのような状況下で、富士通は個人向けよりも法人向けPCの訴求を強めている。その背景には、自社独自の先端技術で差別化を図りたいという狙いが見て取れる。(2015/1/21)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。