ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「折りたたみケータイ」最新記事一覧

「UPQ BIKE me01」に取り付けられるレザーバッグ――バイクからスマホの充電もOK
UPQが折りたたみ型電動バイク「UPQ BIKE me01」専用のレザーバッグを発売。バイクのUSBポートから、カバンに収納したスマホの充電も可能。UPQ BIKE me01の予約受付も開始する。(2016/8/9)

ハローキティフォンの予約開始 月額980円からの専用プランも
キティさんが折りたたみケータイに。そしてハローキティフォン同士のIP電話がなんと無料。(2016/4/27)

「ハローキティフォン」予約受け付けスタート 通話・SMS専用、1万2000円
ハローキティの形をしたSIMフリーの折りたたみ型携帯電話「Hello Kitty FIGURINE KT-01」の予約受け付けが始まった。(2016/4/27)

FREETELの折りたたみ型2画面スマホ「MUSASHI」、3月26日発売
プラスワン・マーケティングが、4型ディスプレイを表と裏に備えるスマートフォン「MUSASHI」を3月26日に発売する。価格は2万4800円(税別)。(2016/3/18)

石川温のスマホ業界新聞:
FREETELが2画面の折りたたみ型Androidスマホを投入――「テンキーAndroidスマホは売れない」常識を覆せるか
FREETELが2画面折りたたみ式スマートフォン「MUSASHI」を正式発表した。海外では似たコンセプトの「テンキー付き折りたたみスマホ」がそれなりの人気を集めたが、日本では売れなかった過去がある。MUSASHIは、それを覆せるのだろうか。(2016/3/18)

キティさん、折りたたみケータイになる 重さはリンゴ一切れくらい
サンリオの人気キャラクター、ハローキティが折りたたみケータイになった。今春の発売を予定している。価格はSIM付きで1万2000円。(2016/1/29)

キティさん、携帯電話になる 「ハローキティフォン」春発売
キティさんの姿を再現した折りたたみ携帯が登場します。(2016/1/29)

MVNOに聞く:
ターゲットは“非スマホユーザー”――携帯が主役じゃないMVNO「J:COM MOBILE」の狙い
ジュピターテレコムがMVNOに参入し、新サービス「J:COM MOBILE」の提供を開始した。LGの折りたたみ端末を提供し、「J:COMオンデマンド」の動画はデータ通信量をカウントしないなど、ユニークな取り組みが目立つ。J:COM MOBILE提供の狙いは?(2015/10/26)

J:COM、MVNOサービス「J:COM MOBILE」発表 第1弾スマホは折りたたみボディの「LG Wine Smart」
4G LTEとVoLTEに対応。VODサービス「J:COMオンデマンドアプリ」のデータ通信料をカウントしないなど、モバイル環境での映像コンテンツ利用を促進する。(2015/10/13)

使い勝手はガラケー、中身はAndroid ドコモの“ガラホ”「ARROWSケータイ」「AQUOSケータイ」を写真でチェック
ドコモは、Androidを搭載した折りたたみ型端末2機種を発表した。使い勝手はまさに“ガラケー”だが、スマートフォン向けWebサイトの閲覧や「LINE」を利用できる。(2015/5/13)

spモードケータイ登場:
Android採用で「LINE」通話も可能な折りたたみFOMA「AQUOS ケータイ SH-06G」
「AQUOS ケータイ SH-06G」は、Androidを採用した次世代のドコモケータイ。スマホと同じ感覚で使用できるWebブラウザやLINEなどに対応した。キャリアメールはiモードメールではなく、ドコモメールを利用する。【写真追加】(2015/5/13)

4G LTE対応:
2分6秒で分かる! Androidを搭載したケータイ「AQUOS K」とは?――動画でニュース解説
Androidを搭載した折りたたみボディのフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」。従来のケータイと何が違うのか? 現在のスマートフォンとはどう異なるのか? 携帯電話ライターの佐野氏が説明する。(2015/3/27)

ひと皮むけばAndroid:
ケータイの中にスマホな一面を探す――写真で解説する「AQUOS K SHF31」
Androidを採用した話題のauケータイ「AQUOS K SHF31」。折りたたみボディにダイヤルキーという携帯電話スタイルの内側に、スマートフォンらしさはどれくらいあるのだろうか。(2015/2/16)

ドコモ、シャープ製ケータイ「SH-07F」を6月13日に発売
防水・防塵仕様の折りたたみボディに3.3型フルワイドVGA液晶を搭載。背面にアルミパネルを採用した。(2014/6/9)

ウィルコムのBluetooth対応折りたたみケータイ「WX12K」に新色シャンパンゴールド
ウィルコムは3月3日、多機能な折りたたみ式PHS「WX12K」の新色シャンパンゴールドを3月8日に発売すると発表した。一部のウィルコムプラザで、台数限定で取り扱う。(2014/3/3)

2台持ちがさらにはかどる?:
ウィルコム以外のAndroidスマホでも“だれ定”が使える「WX12K」とは
一見、普通の折りたたみケータイに見える京セラの「WX12K」。ウィルコム端末として“だれ定”が利用できるだけでなく、他キャリアのAndroidスマホでも定額通話が利用できる唯一の存在だ。(2014/2/25)

ドコモ、「P-01E」の新色シャンパンゴールドを5月28日に発売
ワンプッシュオープンボタンを備えた防水仕様の折りたたみボディに、3.4インチの液晶ディスプレイを搭載。通話を聞き取りやすくするしっかりトークやゆったりトークも備えた。(2013/5/24)

PHS&データ通信端末販売ランキング(2月18日〜2月24日):
通話とライトメールだけの「STOLA」が2週連続トップ、折りたたみ型の新端末も登場
PHSランキングはカメラもネット機能も省いて電話機能に特化したシンプルなストレート端末「STOLA WX08K」が連続トップ。折りたたみ型のスタンダードPHS「WX09K」もランキング入りした。データ通信端末は「Pocket WiFi LTE」が13連覇。(2013/3/1)

「ポメラ」新版「DM25」 厚さ29ミリ、折り畳みタイプ最薄
「ポメラ」の新製品「DM25」は、厚さ29ミリと折り畳みタイプ最薄に。(2013/2/26)

キングジム、折りたたみ型デジタルメモ帳“ポメラ”最新モデル「DM25」を発売
キングジムは、同社製デジタルメモ帳“ポメラ”シリーズの最新モデル「DM25」を発表した。(2013/2/26)

コンパクトで大画面を実現:
これからのスマホは2画面・折りたたみがスタンダードに? NECカシオの「MEDIAS」説明会
NECカシオが「MEDIAS」新モデルの商品説明会を開催。折りたたみボディに2枚のディスプレイを搭載した「MEDIAS W N-05E」について、将来のスタンダードを目指したいと意気込みを見せた。(2013/2/20)

折りたたみボディのスタンダードなPHS「WX09K」――ウィルコム
ウィルコムは、折りたたみボディのPHS端末「WX09K」(京セラ製)を発表した。3インチ液晶にAF対応の300万画素カメラを搭載し、ハンズフリー通話やメールと時刻の読み上げ機能も備える。(2013/2/1)

防水・防塵対応折りたたみケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」、1月25日発売
ソフトバンクモバイルは、PANTONEコラボケータイの最新モデル「PANTONE WATERPROOF 202SH」を1月25日から発売する。(2013/1/23)

まさか製品化されるとは……写真で見る“2画面スマホ”「MEDIAS W」
2画面を搭載した折りたたみ型スマホ「MEDIAS W」をドコモが発表。実機を触ったメディア関係者からは「まさか本当に製品化されるとは」「意外とキビキビと動く」と驚きの声があがっていた。(2013/1/22)

ドコモ、大画面防水ケータイ「P-01E」を11月3日から販売
NTTドコモが11月3日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の折りたたみ型フィーチャーフォン「P-01E」を発売する。(2012/10/29)

STYLEシリーズ:
連続待受780時間のiモードケータイ――「N-01E」
NECカシオ製の「N-01E」は、防水防塵仕様を持ちつつスリムな折りたたみボディのiモードケータイ。フィーチャーフォンとしては大容量の1010mAhバッテリーを搭載し、連続待受時間が700時間と長いのが特徴だ。(2012/10/11)

STYLEシリーズ:
キズと指紋が付きにくいハードボディのハイスペックケータイ――「F-01E」
富士通製の「F-01E」は、キズが付きにくいコーティングやハードパネルを採用した折りたたみ型のiモードケータイ。富士通端末でおなじみの指紋センサーも搭載し、セキュリティ機能をさらに充実させた。(2012/10/11)

LEDインフォメーション搭載の防水折りたたみケータイ「PT003」 9月7日発売
使い慣れたケータイをこれからも使い続けたいユーザーや、「mamorino2」からの乗り換えユーザーなどをターゲットにした折りたたみケータイ「PT003」が、9月7日から全国で発売される。(2012/9/3)

8色展開のベーシックケータイ「COLOR LIFE 3 103P」
ソフトバンクモバイルの「COLOR LIFE 3 103P」は、全8色のカラーバリエーションを展開する折りたたみ型ケータイのスタンダードモデルだ。(2012/5/29)

LEDインフォメーションディスプレイを備えた防水ケータイ――「PT003」
折りたたみ型の防水ケータイ「PT003」は、若年層から高年齢層までの幅広いユーザーをターゲットとする“コンフォートケータイ”。使いやすさを追求した手にフィットするデザインと、背面の美しいLEDインフォメーションディスプレイが特徴だ。(2012/5/15)

カラフルな着せ替えパネルも:
ソニー、「Sony Tablet P」に新色のWi-Fiモデルを追加
2画面折りたたみボディのAndroidタブレット「Sony Tablet P」シリーズにWi-Fiモデルが追加された。新色のグレーを採用したほか、付属するmicroSDメモリーカードの容量が16Gバイトに増えている。(2012/3/22)

防水ケータイ「F-06D」とnicolaコラボケータイ「F-06D Girls'」、1月20日に発売
NTTドコモが1月20日から、富士通製の折りたたみケータイ「F-06D」と、雑誌「nicola」とコラボしたケータイ「F-06D Girls'」の販売を開始する。(2012/1/13)

イロモノかホンモノか:
“2画面”Androidタブレットの基礎体力は?――「Sony Tablet P」徹底検証(前編)
タブレットの新しい利用スタイルを提案する「Sony Tablet P」。2画面折りたたみボディはほかのAndroidタブレットと違う価値をもたらしてくれるのか、各部をチェックしていく。(2011/12/12)

完全分解×開発秘話:
常識破りの2画面タブレット「Sony Tablet P」を丸裸にする
ソニーが作るAndroidタブレットはやはり普通じゃない。2画面折りたたみボディの“Sony Tablet”Pシリーズを開発者に分解してもらい、こだわりが詰まった内部構造に迫った。(2011/12/8)

KDDI、「URBANO AFFARE」を10月27日に発売
KDDIは、上質なデザインと使いやすさを追求した折りたたみ型ケータイ「URBANO AFFARE」を27日に発売する。(2011/10/25)

STYLEシリーズ:
長持ちバッテリー搭載の防水ケータイ「N-03D」
ドコモの「N-03D」は、連続約760時間の待ち受けを実現する折りたたみ型ケータイ。アート風の写真加工が楽しめる8.1Mカメラや豊富なメール機能などを備える。(2011/10/18)

STYLEシリーズ:
おくだけ充電対応、大容量バッテリーを搭載した防水折りたたみケータイ――「SH-05D」
シャープの折りたたみケータイ「SH-05D」は、大容量バッテリーを搭載し、長時間駆動を実現したケータイ。防水/防塵性能を持ち、ワイヤレス充電「Qi」をサポートするなど、最新の機能も盛り込んだ。(2011/10/18)

STYLEシリーズ:
カーボンとチタンを採用したタフでスリムな防水ケータイ――「F-04D」
富士通製の「F-04D」は、厚さ10.9ミリのスリムな防水折りたたみ端末。背面パネルの素材にカーボンとチタンを採用し、裏面にはキズに強いタフシールド加工を施した。Wi-Fi機能やスマートブラウザなど、スマホに匹敵する機能の搭載も特徴だ。(2011/10/18)

STYLEシリーズ:
タッチペンでお絵かきができちゃう防水ケータイ――「F-06D」
「F-06D」は、タッチパネルに対応する折りたたみ型の防水ケータイ。タッチペンが付属し、高画素インカメラで撮った写真に手描きのデコレーションを施せる。(2011/10/18)

オーソドックスなデザインの大人向け折りたたみ端末――「WX01K」
通話とメールができるスタンダードな折りたたみ端末がほしい。そんなユーザーに向けて、改めて基本機能をしっかり押さえたPHS端末として開発されたのが京セラ製の「WX01K」だ。(2011/9/21)

写真で解説する「Sony Tablet S」「Sony Tablet P」(外観編)
ソニーのAndroidタブレット2機種が正式発表された。持ちやすさにこだわった「Sony Tablet S」と、デュアルディスプレイを備えた折りたたみ型「Sony Tablet P」の外観をさっそくチェックした。(2011/9/1)

ソニー、Android搭載「Sony Tablet」の「S」と「P」を発表
ソニーが、Honeycombタブレット2機種を発表した。「S」は米国で予約を受け付けており、価格は499.99ドルから。折りたたみモデルの「P」は年内発売の見込みだ。(2011/9/1)

ハローキティコラボの折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH KT」
ソフトバンクのテンキー付き折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH」にハローキティモデルが登場。アンティークベリーのボディカラーにハローキティがあしらわれた女性向けモデルとなっている。(2011/8/18)

KDDI、2011年夏モデル「S007」「T007」を7月8日から順次発売
KDDIが、ソニー・エリクソン製の折りたたみケータイ「S007」と、富士通東芝製のスライドケータイ「T007」を7月8日から順次販売すると発表した。一部地域では発売日が7月9日になる。(2011/7/6)

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 サブディスプレイの使い勝手は? 内蔵メモリ容量は?――「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」
OSにAndroidを搭載しながら、折りたたみケータイのボディを持つ「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」。まずは「ガラスマ」「スマケー」と呼ばれて注目を集める本機の、外観に関する疑問をピックアップする。(2011/7/5)

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」、新規契約の実質負担は2万8320円
シャープ製の折りたたみ型Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」の新規一括価格は、都内量販店の場合で約8万円。新規契約の場合、2200円が月々割として適用されるため、実質負担額は2万8320円になる。(2011/6/24)

防水・防塵対応のスリムケータイ「CA007」、6月30日発売
カシオ計算機製の折りたたみケータイ「CA007」の発売日が6月30日に決まった。アデリーペンギンが随所にあしらわれたかわいさあふれるケータイだ。(2011/6/22)

PHS&データ通信端末販売ランキング(6月6日〜6月12日):
PHSが首位交代 データ端末はauのWi-Fiルーターが参戦
PHSの販売ランキングで久々の首位交代が起こった。「HONEY BEE 3」に替わり首位を獲得したのは、折りたたみ型の「HONEY BEE BOX」だ。一方、データ端末のランキングにはauのWi-Fiルーターが登場。順位は果たして――。(2011/6/17)

動画で見るスマートフォン――「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」
スマートフォンの操作性を動画で紹介する本コーナー。今回は、回転2軸型の折りたたみボディにAndroidを採用したソフトバンクの「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を動画で紹介する。(2011/5/20)

金属パネルの防水スリムケータイ――「K009」
京セラ製の「K009」は、背面に金属のパネルを採用した防水折りたたみケータイ。パネル越しに美しく光るLEDが、メールや電話の着信を通知する。(2011/5/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。