ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「フルブラウザ」最新記事一覧

KDDI、「PCサイトビューアー」を16年3月末に終了
auケータイのフルブラウザ「PCサイトビューアー」が2016年3月31日にサービスを終了する。(2015/9/1)

auケータイ向けフルブラウザ「PCサイトビューアー」終了
auケータイでPC向けWebサイトを閲覧できる「PCサイトビューアー」の提供が、来年3月に終了する。(2015/9/1)

Opera、Android版フルブラウザを正式リリース
4月にβ版として公開されたOperaのAndroid版ブラウザが、正式リリースされた。(2013/5/23)

ウィルコム、「WX02K Sweetia」「WX03K LIBERIO」を11月10日から順次発売
ウィルコムは、京セラ製のシンプルなストレート端末「WX02K Sweetia」「WX03K LIBERIO」を11月10日から順次発売する。2機種とも、フルブラウザやJava、ウィルコム ガジェット、デコラティブメール、赤外線通信、リモートロックなどをサポートしている。(2011/11/9)

サクサクで使いやすい――jig.jp、ケータイ向け「jigブラウザLite」を提供
jig.jpが、シンプルでわかりやすいUIデザインが特徴のフルブラウザアプリ「jigブラウザLite」の提供を開始した。(2011/10/13)

iアプリ版「Opera Mini」が登場――被災地向けカスタマイズ仕様で
イーフローとOpera Softwareが、iアプリ版フルブラウザ「Opera Mini」を開発。被災地の情報収集手段として、β版を無料で提供する。(2011/6/15)

jig.jp、「jigブラウザ10」を提供――JavaScript対応を拡張
ドコモとソフトバンク向けのフルブラウザアプリ「jigブラウザ10」が提供された。新バージョンではJavaScriptの対応を拡張したほか、ユーザーインタフェースを改善した。(2010/12/14)

jig.jp、ドコモマーケットで「jigtwi」を提供――無料版から機能を拡張
jig.jpは12月6日、iモード向けドコモマーケットでTwitterアプリ「jigtwi」の提供を開始した。料金は月額315円。複数アカウントの登録やフルブラウザを無制限で利用できるなど、機能の拡張が図られている。(2010/12/6)

「F-08A」と「F-09A」のフルブラウザに不具合
ドコモの富士通製端末「F-08A」と「F-09A」に不具合があることが判明。ドコモはソフトウェア更新を開始した。(2010/2/23)

タッチパッド+無線LAN対応の“VIERAケータイ”――「941P」
充実したワンセグやカメラ機能に加え、無線LANを利用した高速通信が楽しめるVIERAケータイ「941P」。新形状のヒンジを採用した「フラットWオープン」により、横画面での操作性が向上。また、ダイヤルキー部をタッチパッドとしても使うことで、フルブラウザや画像ビュワーを快適に操作できる。(2009/11/10)

最新ケータイ徹底比較(タッチパネルケータイ 2009年夏モデル編):
第4回 SH-06Aと933SHの頂上決戦? カメラ、ワンセグ、ブラウザの実力を検証
現行モデルでタッチパネルが使いやすい機種はどれか。第4回ではカメラ、ワンセグ、ケータイブラウザ、フルブラウザの操作性を検証した。(2009/11/9)

「SH706i」と「SH706iw」のフルブラウザとバーコードリーダーに不具合
ドコモがシャープ製の「SH706i」と「SH706iw」に不具合があると告知。ソフトウェア更新を開始する(2009/6/2)

最新ケータイ徹底比較(NTTドコモ 2008年冬モデル編):
第3回 F、N、SH、それぞれが個性を発揮――カメラ、ビュワー、ブラウザのタッチ操作
レビューの第1回と2回では、タッチパネルの基本的なUI(ユーザーインタフェース)を比較した。続いて、機能ごとにタッチパネルがどこまで“使える”かを検証する。今回は「カメラ」「画像ビュワー」「iモードブラウザ」「フルブラウザ」の4つに焦点を当てた。(2009/5/16)

フルブラウザ内蔵「サイバーショット」 無線LANで通信、mixiに投稿も
フルブラウザを内蔵し、無線LAN通信機能を装備したサイバーショットが登場。mixiなど提携サイトに画像を投稿できる。(2009/1/9)

ソニー、フルブラウザ搭載の無線LANサイバーショット「DSC-G3」
ソニーが無線LAN機能を搭載したサイバーショット「DSC-G3」を発表。mixiやPicasaへのアップロードが行えるほか、フルブラウザでのWebブラウズも可能だ。(2009/1/9)

iPhoneとAndroid携帯向け広告がGoogle AdWordsで可能に
従来の「Googleモバイル広告」とは異なり、フルブラウザ搭載携帯向けで、ターゲットを絞ったキャンペーンが可能になった。(2008/12/9)

PR:ワンセグ、フルブラウザ、セキュリティ──「SH-01A」は実用機能もすごい
8MピクセルのCCDカメラを搭載した点が目を引く「SH-01A」だが、もちろんほかの部分も前モデルから大きな進化を遂げている。3.3インチのNewモバイルASV液晶を生かした美しいワンセグやフルブラウザ、さらに増えた横画面対応アプリ、指紋認証機能を備えた光TOUCH CRUISERなどを紹介しよう。(2008/12/8)

「S21HT」レビュー 後編:
フルブラウザと文字入力もタッチ操作のTouch Diamond――「S21HT」は“モデム”としても魅力的
独自UIの“TouchFLO 3D”を搭載した「Touch Diamond」(S21HT)。指先で待受画面を快適にタッチ操作できるのは分かったが、果たしてフルブラウザや文字入力の使い勝手はどうだろうか。そのほかの実用面もチェックした。(2008/12/2)

「jigブラウザ9」のソフトバンクモバイル向け一般版がリリース
jig.jpは、ケータイ用フルブラウザアプリ「jigブラウザ9」のソフトバンクモバイル向け一般版を公開した。(2008/11/18)

写真で解説する「F-04A」
ドコモの富士通製端末「F-04A」は、厚さ12.8ミリの世界最薄防水ケータイ。ワンセグ、フルブラウザ、ドキュメントビューアを搭載し、モーションセンサーを利用した直感的な操作も可能だ。(2008/11/10)

写真で解説する「SH-03A」
シャープ製の「SH-03A」は、8MピクセルのCCDカメラを搭載したタッチパネルケータイだ。最大ISO2500相当の高感度撮影が可能な画像処理エンジンを搭載し、ビューワスタイルで画面を直接タッチしてワンセグやフルブラウザなどをサクサク操作できるモデルとなっている。(2008/11/6)

写真で解説する「F-01A」
3.2インチフルワイド液晶を搭載し、ワンセグやカメラ、フルブラウザなどでのタッチ操作が可能になった防水ケータイ「F-01A」。新たにメールの内容検索に対応するなど、従来の“F”端末で好評だったサーチ機能も進化した。(2008/11/6)

写真と動画で解説する「P-01A」
好評の“Wオープンスタイル”を継承しつつ、開けるとキーの配列が変化する新機構“2WAYキー”を採用して進化したパナソニック モバイル製の「P-01A」。ワンセグやフルブラウザ、ゲーム、カメラなどを楽しむ「横向きUI」を3世代目にしてかなり満足のいくものに仕上げて登場する。(2008/11/5)

PRIMEシリーズ:
クルクル操作対応の“タッチセレクター”でフルブラウザも快適――「F-03A」
富士通製の「F-03A」は閉じたままタッチ操作が行えるスライドタッチケータイ。直感的なタッチパネル操作と3.2インチのワイドVGA液晶で、フルブラウザも快適に利用できる。(2008/11/5)

定番フルブラウザがバージョンアップ――アニメGIFやページ内テキストのコピー&ペーストに対応した「jigブラウザ9」
jig.jpはケータイ向けフルブラウザアプリ「jigブラウザ9」を発表した。UIを大幅に改善したほか、アニメGIFやFlashに設定されたリンクの抽出、JavaScriptの対応範囲拡大などPC向けサイトの再現性もアップしている。(2008/10/15)

「BlackBerry 8707h」ロードテスト:
最終回 グルグルがクセになる――スマートフォンとしての使い勝手を試す
BalckBerry 8707hロードテストの最終回では、スマートフォンとしての機能をチェックした。PIM機能やフルブラウザの使い勝手はどのようなものなのか。(2008/9/5)

「X02NK」ロードテスト:
第6回 縦にも横にも“ビュンビュン”スクロール――「X02NK」の快適フルブラウザを試す
「X02NK」のディスプレイは2.6インチのQVGA。今どきの国産ハイエンドモデルに比べると物足りなさを感じるが、内蔵のフルブラウザは、その不満を帳消しにする出来のよさだ。(2008/7/29)

PR:第3回 ワイドメニュー、“ながら見”ワンセグ、横フルブラウザ──「AQUOSケータイ SH906iTV」の横UI
美しく鮮やかな映像と臨場感あふれる音声に加えて、AQUOSケータイ SH906iTVには「サイクロイドスタイル」という大きな魅力がある。今回はこの横画面を生かしたSH906iTVならではの操作性に迫る。(2008/7/14)

無線LANでiモードも最大54Mbps、「ホームU」提供開始
ドコモが自宅ブロードバンド環境と携帯電話を組み合わせ、最大54Mbpsのiモード接続を実現する「ホームU」を開始。利用時はフルブラウザのパケット料金も無料となる。(2008/5/27)

906i最薄ボディにワンセグ・手ブレ補正・フルブラウザを搭載――「N906iμ」
906iシリーズ最薄のNEC製端末「N906iμ」は、前モデルN905iμと同じ厚さと重さながら、ワンセグと手ブレ補正付きカメラを搭載した進化版。サマンサタバサとコラボレートした特別モデルも用意する。(2008/5/27)

見やすい・聞きやすい・使いやすい、ワンセグ搭載の“新スタンダード”──「P706ie」
“新スタンダード”として展開する「P706ie」。ワンセグ、FeliCa、フルブラウザ、AFカメラ、国際ローミング、HSDPA、大型ディスプレイなどの先進機能を備えながら、「見る・聞く・使う」といった基本機能の使いやすさをシンプルデザインのボディに盛り込んだ。(2008/5/27)

ケータイのエンタメ機能、今後使いたいのは「ワンセグ」「フルブラウザ」
アイシェアが、携帯電話のエンタテインメント機能に関する意識調査の結果を発表。今後利用したいと思うエンタメ機能は「ワンセグ」がトップ。利用していない機能は「テレビ電話」が最多となった。(2008/5/26)

写真で解説する「PRADA Phone by LG」(ソフトウェア編)
3インチのフルタッチパネルとスリムで洗練されたデザインが魅力の「PRADA Phone by LG」。ソフトウェアは“PRADA”の世界観やタッチパネルの操作性を生かしながら、日本語入力とメール、iモードやフルブラウザなど、いわゆる“日本のケータイ”としての機能がうまく共存していた。(2008/5/11)

韓国携帯事情:
“SIMロック解除”で加速する韓国携帯のオープン化
韓国で進む携帯電話とモバイルインターネットのオープン化。前回のフルブラウザ端末に続き、3月末から始まった端末のSIMロック解除を試してみた。まだ限定的だが、自由な携帯利用を感じさせるには十分なサービスだ。(2008/4/24)

韓国携帯事情:
進む韓国モバイルインターネットのオープン化――「Hapticフォン」でフルブラウザを試す
韓国で発売された「Hapticフォン」は、3.5インチのタッチパネルを搭載したHSDPA端末だ。フルブラウザを搭載する本機で、“オープンな”モバイルインターネットを体験してみた。(2008/4/23)

Mobile Weekly Top10:
「Nokia Web Browser」をパケット定額で使えるか──「X02NK」
Safariベースのフルブラウザ「Nokia Web Browser」が搭載される「X02NK」。前モデルの「705NK」ではパケット定額が適用されなかったが、X02NKはどうなのか。(2008/2/8)

写真で解説する「D705iμ」(機能編)
「D705iμ」は705iシリーズでは数少ないストレート型端末。厚さ10.3ミリ、重さ85グラムの薄型軽量ボディに、音楽プレーヤー、フルブラウザ、おサイフケータイ、3G海外ローミング、2in1などの機能を搭載し、メタリック調の斬新なデザインを採用した。(2008/1/18)

「P905i」の“ここ”が知りたい(6):
フルブラウザで“YouTube”視聴できる?──「P905i」
P905iはフルブラウザを搭載し、より高速に通信できるFOMAハイスピードとWMVストリーミング再生に対応するのが特徴の1つ。ではWMV以外のPC向け動画配信サイト、ずばり“YouTube”を楽しめるのか──という疑問が多く寄せられた。(2007/12/26)

フルブラウザ対応の携帯を持っているのは約6割、使ったことがあるのは約3割
マイボイスコムが、携帯電話のフルブラウザ機能の使用状況に関する調査結果を発表。約6割が搭載機種を持っているものの、使ったことがあると答えたのは約3割にとどまった。改善を望むのは「画面表示スピード」「ページスクロールスピード」など、サクサク感につながる部分だ。(2007/12/13)

FOMA SH905iで問題解決! 第3回:
PR:いつでもどこでもネットの情報をチェックしたい!
肌身離さず持ち歩く携帯電話は、いつでもどこでもさまざまな情報にアクセスできるもっとも身近なネット端末でもある。携帯でアクセスできる情報に限界があったり、フルブラウザは使いにくい、通信速度が遅いといった話はもはや過去のものだ。(2007/12/7)

ACCESS、最新の暗号技術を実装したWindows Mobile用フルブラウザを公開
ACCESSは、暗号化技術「Camellia」を実装したWindows Mobile向けフルブラウザのテクニカルプレビュー版を公開した。(2007/11/30)

組み込みミドルウェア「Inspirium」
カーナビ、ケータイで次々採用される、富士通の最新UI開発フレームワーク
組み込みミドルウェア「Inspirium」はUI製品が充実している。PC向けWebサイトカバー率業界最高水準の組み込みフルブラウザからUI開発・実行基盤まで。UI開発を刷新できるツールとライブラリが満載だ。(2007/11/30)

アイビス、Windows Mobile向けフルブラウザを拡充
アイビスは、フルブラウザ「ibisBrowserDX」のWindows Mobile向け製品ラインアップを拡充した。ドコモやウィルコム、イー・モバイルでも利用できる。(2007/11/20)

3.2インチフルワイド3.2インチ+ヨコモーションの「F905i」、11月29日発売
NTTドコモは、富士通製の進化版“ヨコモーション”携帯「F905i」を11月29日に全国で発売する。フルワイドVGA/1677万色表示対応の3.2インチ“ヨコモーション”ディスプレイとワンセグ、HSDPA、フルブラウザなどの機能に加え、らくらくホンシリーズの“聞きやすさ・話しやすさ”を向上させる技術も搭載する。(2007/11/16)

写真で見る「P705i」
プレーンな折りたたみデザインに、ワンセグやHSDPA、3インチ液晶、フルブラウザ+WMV再生対応、おサイフケータイなど、905iシリーズに劣らない高い機能が特徴の「P705i」。しかも、厚さ12.8ミリとする“ワンセグ携帯最薄”の極薄ボディを実現する。(2007/11/6)

写真で解説する「P905i」(ソフトウェア編)
「ほぼ全部入り」の機能が喜ばしい、パナソニック モバイル製の「P905i」。ワンセグ、フルブラウザ、文字入力、操作系など、ソフトウェア面の気になる箇所をチェックする。(2007/11/4)

3.2インチフルワイドVGA液晶、TOUCH CRUISER搭載の第2世代AQUOSケータイ──「SH905iTV」
ドコモのワンセグ端末の中で圧倒的な人気を博したAQUOSケータイ「SH903iTV」がさらに薄く、さらに大画面へと進化。TOUCH CRUISERも搭載してフルブラウザ使用時の操作性も向上している。(2007/11/1)

アイビス、Windows Mobile 6向けフルブラウザを開発
アイビスは、Windows Mobile 6 Standard版対応のフルブラウザ「Windows Mobile版ibisBrowserDX」を開発した。(2007/10/30)

ウィルコムのセンター設備障害、9月26日未明に回復
ウィルコムのセンター設備で9月25日夕刻に障害が発生し、Eメールとフルブラウザのなどコンテンツサービスの利用が困難になっていたが、26日未明に回復した。(2007/9/26)

ウィルコム、パケット通信に障害――Eメールとフルブラウザの利用困難
ウィルコムは9月25日夕方、同社設備に障害が発生し、Eメールとフルブラウザが利用しにくい状態にあると発表した。(2007/9/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。