ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Intel 9シリーズ」最新記事一覧

MSI、X99チップセット採用のゲーミングマザー「X99A TOMAHAWK」
台湾MSIは、Intel X99チップセットを採用したゲーミングATXマザーボード「X99A TOMAHAWK」を発表した。(2016/8/26)

古田雄介アキバPickUp!:
Radeon RX 460登場! お盆王者のGTX 1060に迫れるか!?
新世代RadeonのミドルレンジGPU「RX 460」を搭載したグラフィックスカードが店頭に並び、まずまずの売れ行きをみせている。また、ASUSTeKからはR.O.G.10周年記念の怪物マザーが投入された。(2016/8/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
ぼちぼち売れる! GeForce GTX 1060カードが登場
次世代ミドルレンジのGeForce GTX 1060搭載カードがアキバ各店に並んでいる。ライバルもなく、指名買いもなく、でもどこのショップでも「ぼちぼち」売れているという。(2016/7/25)

ASRock、OC安定性も高めたX99ゲーミングマザー「Fatal1ty X99 Professional Gaming i7」など2製品
マスタードシードは、台湾ASRock製となるX99チップセット採用ゲーミングマザーボード計2製品の取り扱いを開始する。(2016/7/15)

GIGABYTE、Quadro搭載カードへの対応をうたったX99チップセット搭載マザー「GA-X99-Designare EX」
日本ギガバイトは、X99チップセットを採用したR高機能ATXマザーボード「GA-X99-Designare EX」を発表した。(2016/7/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1070カード登場! 盛り上がりのピークはお盆前?
GTX 1080の下位となる「GeForce GTX 1070」を搭載したグラフィックスカードが税込み6万円前後で登場した。しかし、流通量は潤沢にはまだ遠い状況。ショップからは「お盆前に環境が整えば」との声が漏れる。(2016/6/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
品薄GTX 1080カード、アキバの反応はいつも以上
登場直後のハイエンドGPUが品薄になるのは珍しくないが、GeForce GTX 1080はちょっと空気が違う様子だ。また、ハイエンドCPU「Broadwell-E」も販売開始。20万円でも売れている。(2016/6/6)

ASUS、イルミネーション機能を搭載するR.O.G.シリーズのゲーマー向けIntel X99マザー「ROG STRIX X99 GAMING」
(2016/6/3)

G-Tune、最新10コア/20スレッド動作のCore i7-6950X搭載ゲーミングPC
Broadwell-Eを採用したハイエンドゲーミングPCが登場。(2016/6/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪
次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出され、アキバでは深夜販売も行われた。反響も価格も前評判通りだが、流通量だけは予想外の状況になっている様子。(2016/5/30)

ASUS、LED発光機能などを追加したX99マザー「X99-DELUXE II」など2製品
ASUSTeKは、X99チップセット採用マザーボード計2製品「X99-DELUXE II」「X99-A II」を発表した。(2016/5/27)

MSI、カラフルLED発光ギミックを備えたX99マザーボード「X99A GAMING PRO CARBON」
台湾MSIは、X99チップセットを採用したATXマザーボード「X99A GAMING PRO CARBON」の販売を開始する。(2016/5/26)

ツクモの歩き方:
BTOパソコン入門ガイド――エントリーからハイエンドまで手堅く選べる「eX.computer」
自作はそろそろ卒業したいけどパーツは自分で選びたい、そんな人にぴったりなのがBTOパソコンだ。今回はアキバの老舗として知られるツクモのオンラインショップ「eX.computer」を見ていこう。(2016/5/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
最強レベルの高品質HDD“金キャビ”がデビュー
ウエスタンデジタルのデータセンター向けHDDシリーズ「WD Gold」が登場し、複数の店舗で話題を呼んでいる。そのほかにも、Thunderbolt 3搭載の最強BRIXや高品質SFX電源など注目度の高い新製品が店頭に並んだ。(2016/5/16)

MSI、Broadwell-E対応もうたったハイエンドゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING CARBON」
台湾MSIは、Intel X99チップセットを採用するハイエンド使用のE-ATXマザーボード「X99A GODLIKE GAMING CARBON」を発表した。(2016/4/14)

サイコムの歩き方:
自作ユーザーにこそオススメしたいBTOパソコンの魅力
昔は自作でブイブイ言わせていた人も、最近はケースを持つと腰が痛い、組み立てが億劫になってきたという方も多いのではないだろうか。よろしい、ならばサイコムだ。(2016/3/4)

2015年PC USER「ベストチョイス」:
2015年に編集部が最も注目したデスクトップPC
今年発売された製品の中からジャンル別に注目製品を選ぶアワード企画。デスクトップPC部門の「ベストチョイス」は“オトナのためのPC”だ。(2015/12/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
NUCより薄くて2ドライブ入る超小型ベア新星に注目!
Shuttleから登場した超小型ベアボーン「NC01U」と「NC01U5」が話題を集めている。NUCやBRIXに切り込む有力株としてショップの期待は大きい。(2015/11/16)

こだわりの静音性:
“安くて上質なPC”が手に入る。そう、サイコムならね――「Radiant GZ2500Z170」にしびれる
エンスー向けの印象が強いサイコムのPCだが、エントリークラスの「Radiant GZ」シリーズにも、Fractal Designと共同開発した新型のオリジナルケースを採用。「安くてもちょっといいPCを」というニーズにぴったり。(2015/11/12)

“これから”のゲーミングPCを買うなら:
爆速でも冷える! Skylake+GTX 980搭載のダブル水冷モデル「NEXTGEAR i650PA2-SP」徹底検証
ゲーミングPCブランド「G-Tune」にラインアップされる「NEXTGEAR i650PA2-SP」は、最新かつ最高峰のパーツで固めた構成に水冷システムを導入した注目のモデルだ。(2015/11/4)

レイン、X99マザー採用のミドルタワー型BTOデスクトップ「CustomBTO-X99」など2製品
レインは、Haswell-E世代Coreプロセッサの搭載に対応したミドルタワー型BTOデスクトップPC「CustomBTO-X99」など2製品の販売を開始する。(2015/10/9)

サイコムの白いヤツ:
高性能で超静音! 北欧デザインが美しい――オトナのためのぜいたくなPC「Premium-Line」徹底レビュー
サイコムが立ち上げた新PCブランド「Premium-Line」は、高品質なパーツで定評のある北欧メーカー、Fractal Designの全面協力のもと実現したPCだ。性能、機能、信頼性、そして独自のサポートサービス、そのすべてがプレミアム!(2015/9/30)

週末アキバ特価リポート:
アキバのHDD特価が「WD Green」で加速する!?
9000円切りの3TバイトHDDが複数みられる週末。今後この傾向が、終了する「WD Green」の放出特価などで強まるといった声も。(2015/9/19)

あらかっこいい:
サイコムから「Fractal Design」コラボモデル登場――「Premium-Line」ブランド第1弾
標準2年の保証と無償オーバーホールに対応。サイコムが目指す“最高峰の品質”を備えた「Premium-Line」ブランド第1弾は、Fractal Designとのコラボモデル。先着50名は送料無料。(2015/9/18)

新世代CPUがビジネスを強力に支援:
PR:仕事もプライベートもカバーする高性能PC「Endeavor MR7400」の魅力に迫る
高性能と低消費電力をハイレベルで両立する第6世代Coreプロセッサーを搭載した高性能デスクトップPCがエプソンダイレクトから登場した。Skylake-SやM.2 SSDなど、最新アーキテクチャが実現する高いパフォーマンスと、用途や好みに合わせてカスタマイズできる豊富なBTOメニューが魅力だ。(2015/9/17)

小さいけど可能性はでかい:
短いくせに強力だ! 「Radeon R9 Nano」の15センチな高性能を試す
“Fiji”グラフィックスカードリファレンスデザイン「Radeon R9 Nano」は上位モデルのスペックとパフォーマンスでコンパクト化を実現。その実力を紹介しよう。(2015/9/11)

週末アキバ特価リポート:
3TバイトHDDが8480円の特価に 複数店で9000円切りへ
東映無線各店が創業69周年セールの一環で3TバイトHDDに8480円の特価をつけた。また、BUY MORE秋葉原本店も複数社の3TバイトHDDで9000円切りを実現。(2015/9/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
Z170で初のmini-ITXマザーは、やはりASRockから登場!
Z170マザー初のmini-ITXマザー「Z170M-ITX/ac」が店頭に並んだ。売れ行きに関してはこれからだが、ショップからはASRockをほめる声がよく聞かれた。(2015/8/24)

すべてが新しく、高性能:
Skylake×Windows 10の先進ゲーミングマシン「NEXTGEAR i650」の実力
「Windows 10」に続いて、開発コードネーム「Skylake」ことIntelの新世代CPU、および新世代チップセットが発表された。これら最新システムをいち早く採用したゲーミングPCが登場した。(2015/8/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
Skylake登場でDDR4メモリの売れ行きがググンと上昇!
新世代CPUとチップセットが好評で、周辺のパーツの売れ行きにも良い影響を与えている。DDR4メモリの売れ行き増がその証拠だが、Windows 10の勢いはやや落ち着いたらしく……(2015/8/10)

潤沢になるのは10月ごろ:
「Z170マザーに一気移行」──Skylakeイベントでパーツベンダーに出荷見通しを聞いてみた
インテルが秋葉原でSkylake発売記念イベントを実施。“Z170”モデルの展示で参加したマザーボードベンダーの関係者が注目モデルの日本出荷予定を明らかにした。(2015/8/8)

週末アキバ特価リポート:
Windows 10マシンを組む人はお盆後の“空白期間”に要注意
新CPU「Skylake」に沸く自作PC街だが、お盆過ぎにガクンと品薄化する予測が流れている。また、Z97マザーの在庫も急速に減っており、割安さで旧世代を狙えるのももう少しだけ……という状況だ。(2015/8/8)

酷暑の夏だから空と湖に癒されたい:
Skylake「Core i7-6700K」の性能をMSIの「Z170A GAMING M7」で確かめる
動作クロックは定格でDevil's Canyonと同じ、ターボでやや低め。統合グラフィックスコアはBroardwellのIris Proにあらず。その微妙な構成の実力やいかに。(2015/8/5)

動画編集も大量のRAW現像も:
HPの最上位級ゲーミングPC「ENVY Phoenix 850」のゲームだけじゃない性能をチェックする(後編)
ゲームユーザーだけでなくクリエイターにも注目してもらいたいHPのタワー型最上位モデル。今回は、“Haswell-E”世代CPUと内蔵水冷ユニットの実力に迫る。(2015/8/5)

自由自在なLED設定にも注目:
HPの最上位級ゲーミングPC「ENVY Phoenix 850」のゲームだけじゃない性能をチェックする(前編)
ゲーミングPCというには気品を感じさせるデザインのENVYは、ゲームユーザーだけでなく、クリエイターにも注目してもらいたいタワー型PCだった。(2015/8/4)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Windows 10」発売後の自作PC街はどうなる?
コアなPCユーザーの濃い愛により「Windows 10」の深夜販売は盛り上がったが、通常営業に戻った電気街での評判はどうか。街の声をまとめてみた。(2015/8/3)

週末アキバ特価リポート:
Windows 10の販売予約スタート! その裏でWindows 8.1も品薄の懸念
Windows 10の販売予約が始まった裏で、従来バーションのDSP版Windowsの在庫が急速に品薄化している。顕在化しているのはWindows 7だが、8.1もうかうかしていられない!?(2015/7/25)

MSI、フルカラーLED発光ギミックも備えた最上位ゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING」
台湾MSIは、X99チップセットを採用した最上位ゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING」を発表した。(2015/7/24)

なんて悩ましいタイミングなの:
「Core i7-5775C」が“C”である理由を検証する(後編)
6月に登場したデスクトップPC向けBroadwellの性能と存在意義を考えるこのレビュー。今回は、メモリ制御とグラフィックス性能を検証する。(2015/7/24)

この時期に「省電力とグラフィックスの重視」は正解か:
「Core i7-5775C」が“C”である理由を検証する(前編)
6月のCOMPUTEX TAIPEI 2015に合わせてデスクトップPC向けBroadwellが登場。インテルが「KではなくC」と説明するその理由をベンチマークテスト結果で考える。(2015/7/23)

AVEXIR、LEDイルミネーションを備えたゲーミングDDR4メモリ
リンクスインターナショナルは、AVEXIR製となるDDR4メモリ「Blitz1.1」「Core」シリーズの販売を開始する。(2015/7/17)

PCゲーマーのためのパソコン選び:
ショップの達人に聞く! 「蒼天のイシュガルド」を遊び尽くす構成はコレ!
アキバのベテラン店員に「FF14向け」のおすすめ構成を聞いた。さらに“FF14”にかけて7月末まで最大1万4000円引きの読者限定クーポンを用意してもらったぞ! イイ、すごくイイ……。(2015/7/20)

PC USER 週間ベスト10:
「Apple Watch」以前のスマートウォッチを知っていますか?(2015年7月6日〜7月12日)
今回のアクセスランキングは、Windows 10アップグレード情報、次期iPhoneのウワサ、VAIO Pro 13 | mk2、スマートウォッチの歴史などが上位に並びました。(2015/7/13)

2015年PC夏モデル:
日本HP、色が変わってCPU温度を合図する「HP ENVY Phoenix 850」などデスクトップPC新モデル発表
手の平サイズのコンパクトPCでは、CPUにCore i5シリーズを採用したハイパフォーマンス構成モデルも登場した。(2015/7/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
Z97マザーの特価ラッシュに「Skylake」の影
先週から複数のショップでZ97マザーの大幅値下げや割引キャンペーンが実施されている。主流の上位が大売り出しされるとき、そこにはいつも次世代の影がちらつく。(2015/7/6)

サイコム、ASUSマザーを最大4000円引きで選べる「ASUS Z97マザーボードキャンペーン」
サイコムは、同社製BTOデスクトップPC購入時にASUS製マザーを最大4000円引きで提供する「ASUS Z97マザーボードキャンペーン」を開始する。(2015/7/3)

ベストバランスで4Kゲームを目指せ:
“GTX 980 Ti”を使い倒したいからドスパラの「GALLERIA XI」を試してみた
GeForce GTX 980 Tiが登場して、ゲーマー界隈が賑わっている。その注目の最上位GPUを搭載しつつ、価格もギリギリまで抑えた高コスパゲーミングPCが登場した。(2015/7/3)

これが“4096”の性能だ:
“Fiji”と“HBM”の実力を「Radeon R9 Fury X」で知る
AMDの新世代GPU“Fiji”を搭載したグラフィックスカードの最上位モデルでベンチマークテストを走らせる。AMDの新技術は“GTX 980 Ti”を圧倒できるのか?(2015/6/30)

Corsair、X99マザー対応の8枚組“計128Gバイト”DDR4メモリ3製品を発売
リンクスインターナショナルは、Corsair製となるDDR4メモリ計3製品の取り扱いを発表。いずれも16Gバイト×8枚組の計128Gバイトモデルとなっている。(2015/6/26)

Kはもっと高クロックで高性能でなければならぬ:
インテル、デスクトップPC向け“Broadwell”の概要を紹介
BroadwellのHなのかKなのかCなのか。その疑問に答えが出た。(2015/6/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。