ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「パーク24」最新記事一覧

「高いなあ」と感じるレギュラーガソリンの価格は?
「高いなあ」と感じるレギュラーガソリンの価格(1リットル当たり)は? 全国の男女に聞いたところ……。パーク24調べ。(2016/4/8)

一度は乗ってみたい憧れのクルマは何?
一度は乗ってみたい憧れのクルマは何ですか? パーク24が運営するタイムズクラブ会員に聞いたところ……。(2016/1/8)

11月11日開催決定:
『ササる戦略』著者プレゼンツ 読者向けトークイベント「ササる会議」第1弾、開催決定!
『ササる戦略』著者が斬り込む、読者向けトークイベント「ササる会議」が11月11日に開催! ぜひ、水曜インタビュー劇場の“オフライン版”にご参加ください。(2015/10/20)

水曜インタビュー劇場(カーシェア公演):
カーシェア事業で、なぜ「パーク24」だけが黒字化できたのか
カーシェアリング事業の早期黒字化は難しいといわれている中で、パーク24が事業を始めてわずか5年で黒字を達成した。その理由を探っていくと、興味深い話が……。(2015/9/2)

ファミマでカーシェア、11月ごろからスタート
ファミリーマートとパーク24のグループ会社であるタイムズ24は8月31日、 コンビニ事業と駐車場事業およびモビリティ事業における業務提携を結んだ。(2015/8/31)

電気自動車:
都市部で生きる小型EVの利便性、総勢100人のユーザーが走行検証
低炭素社会への貢献や、新たな移動手段として注目される超小型EV。トヨタ自動車が実用化に向けた新たな試みを東京都内で開始する。同社の超小型EV「i-ROAD」を利用して、新たな駐車・充電スポットの発掘などを進め、総勢100人のモニター参加者がi-ROADに乗って利便性を検証していく。(2015/5/13)

電気自動車:
東京の交通を変えるか小型電気自動車、トヨタとタイムズが協力
トヨタ自動車は「タイムズ」を展開するパーク24と共同で、1人乗りの電気自動車を利用した実証実験を2015年4月から開始する。個人が使う乗り物と公共交通機関を連携し、交通渋滞の緩和や大気汚染の解消を狙う。東京都心部を主な対象とした。(2015/2/27)

神尾寿の時事日想:
ターゲットは“クルマ好き”――BMW & MINI、新しいカーシェアリングの形
コイン駐車場の敷地を使ってカーシェアリングサービスを提供する「Times Car PLUS 」が、最新のBMW&MINIに乗れるキャンペーンを実施中だ。クルマを持たない人向けのサービスであるカーシェアリングで「クルマ好きに楽しんでほしい」と言うその意図は……?(2013/8/26)

App Town ナビゲーション:
「タイムズ駐車場検索」アプリのiPhone版が登場
パーク24が、無料アプリ「タイムズ駐車場検索」のiPhone版を提供開始。従来のタイムズ駐車場の満車・空車情報やルート検索に加え、新機能「絞り込み検索」「提携店情報表示」も利用できる。(2013/4/2)

これからのパートナービジネスは「プラットフォーム」「エコシステム」がキーワード――早稲田大学ビジネススクール 根来教授
従来のバリューチェーン内での提携、連携ではない、パートナー企業との連携で大きな成果を上げている企業が出始めている。(2012/9/27)

タイムズプラス、新型ノートやAudi A1 Sportbackをカーシェア車両に導入
新型ノートは9月末までに50台を導入。Audi A1 Sportbackは、ホテル日航東京のエントランス前に設置する。宿泊者や観光客の利用を狙うという。(2012/8/30)

カーシェアリングで「若者のクルマ離れ」解消なるか?
15分単位でクルマを借りられる会員制サービスの「カーシェアリング」。維持費やメンテナンスが不要ということで、クルマへの興味を喚起するきっかけになり得そうだ。(2012/8/27)

神尾寿の時事日想:
利用数100万件突破――パーク&ライドとスカイツリーの意外な関係
自社駐車場を使ったパーク&ライド事業を展開しているパーク24。SuicaやPASMOで駐車代がおトクになる、ということもあり、利用件数が順調に伸びている。今回は首都圏第1号となった幸手駅前駐車場を再訪、仕掛け人に話を聞いた。(2012/7/11)

Appleビジネスに学ぶ:
iPhoneと駐車場「タイムズ」の意外な共通点
iPhoneを世に出したAppleと駐車場などで知られるパーク24。一見共通項がないようですが、実はビジネスモデルが似ているんです。顧客、収益、コストなど、2社のビジネスを構成する要素を整理し、それを分かりやすくマッピングしてみました。(2012/5/22)

Smart Mobility Asia、カンファレンス申し込みは11月18日まで
11月30日から12月2日まで、アクロス福岡で開催されるコンベンション「Smart Mobility Asia」のカンファレンス申し込み締め切りが11月18日となっている。IT、モバイル、インキュベーション、交通など18のプログラムが用意されている。(2011/11/18)

神尾寿の時事日想・特別編:
カーシェアリングと自動車販売の意外な関係――MINI + タイムズプラスは、なぜ実現したのか
クルマを所有するのではなく、借りて使う。昨今の「クルマが売れない」風潮の一端として語られることが多いカーシェアリングだが、BMWはパーク24と協力して「MINI」を展開、大きな手応えを得ているという。(2011/8/31)

PR:いま買える“次世代クラウドカーナビ”――CAR NAVITIMEで実現する4つのスマート
カーナビゲーションに通信機能が融合されると、これまでとはまったく異なる新たな世界が広がる。クラウドサービスと連携する「CAR NAVITIME」は、NAVITIMEユーザーに大きな恩恵をもたらすナビなのだ。(2011/7/11)

タイムズポイントによる義援金受け付けを開始
パーク24は3月30日、東北関東大震災による被災地救援のため「タイムズポイント」を使った義援金の受け付けを開始した。100ポイント(100円)から寄付が可能だ。(2011/3/30)

第2回 国際自動車通信技術展(ATTT):
クルマとITの新市場を創出――ATTT 12月1日〜3日 幕張メッセで開催
12月1日から3日までの3日間、幕張メッセで第2回 国際自動車通信技術展(ATTT)が開催される。クルマとIT、そして交通を結びつけ、新しいビジネスやサービス、市場を作っていくことを支援するコンベンションだ。(2010/11/30)

クルマと通信がつながる未来:
第2回 国際自動車通信技術展(ATTT)カンファレンス 事前申し込み期限迫る
第2回 国際自動車通信技術展(ATTT)が12月1日から3日の間、幕張メッセで開催される。現在カンファレンスの申し込みを受付中で、11月22日までに申し込めば、有料カンファレンスの聴講料が割引になる。(2010/11/18)

タイムズプラス、タイムズポイントサービスに対応
カーシェアリングサービス「タイムズプラス」は、タイムズポイントサービスに10月1日から対応した。月合計利用額100円につき1タイムズポイントを付与する。(2010/10/1)

電気自動車「i-MiEV」をカーシェアリング――タイムズプラス
カーシェアリングの「Times PLUS(タイムズプラス)」は、三菱自動車の電気自動車(EV)「i-MiEV」を9月23日からラインアップに加えた。利用料金は15分200円。(2010/9/27)

Times PLUS、MINI ONEやフィアット500を15分200円で使えるキャンペーン
カーシェアリングの「Times PLUS(タイムズプラス)」は、MINI ONEやフィアット500、グランデプントの利用料金を15分200円にするキャンペーンを9月1日から開始する。(2010/8/27)

買い物し過ぎても大丈夫!? イオン東雲店でカーシェアリング開始
「タイムズプラス」は8月21日から、東京・江東区にある「イオン東雲ショッピングセンター」にカーシェアリング車両2台を設置する。利用料金は15分200円。(2010/8/17)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
今、“何でもない立地”が増えている危機
従来は絶好の出店候補地だったような場所が、“何でもない立地”になっていると主張する筆者。時代の移り変わりにともない、立地事情はどのように変化しているのか、またこれからはどのように商売したらいいのかを考えてみた。(2010/6/24)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
底堅さも見られるのだが持高調整の売りに押されて軟調
(2010/6/1)

利用しやすくなったカーシェアリング「Times PLUS」――7月からBMW MINIを導入
マツダレンタカーとパーク24のカーシェアリングサービスが「Times PLUS」にリニューアル。利用料金は月額基本料金1000円、15分200円。(2010/6/1)

神尾寿の時事日想・特別編:
パーク24のカーシェアリング「タイムズプラス」は、他社とどこが違うのか
パーク24とマツダレンタカーは、同社のカーシェアリングサービスの名称を「タイムズプラス」に変更、料金を引き下げると発表した。この狙いは何なのだろうか。(2010/4/21)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
超低金利継続が確認されて反発
(2010/2/25)

神尾寿の時事日想:
2010年は「カーシェアリング元年」になるか
環境意識の高まりと、クルマの利用ニーズの多様化。これらを受けて、クルマや自転車のシェアリングサービスが活発化してきている。カーシェアリングは新たなクルマ利用スタイルとして、どこまで広がっているのか。そして、カーシェアリングの周辺ビジネスはどこまで拡大するのか。各社の取り組みを見ていこう。(2010/1/6)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
円安を好感して買い先行で始まるも年末の手仕舞い売りに押されて安値引け
(2009/12/30)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
銀行の資本規制延期や円安を好感して買われ堅調
(2009/12/16)

神尾寿の時事日想:
駅までクルマ、電車に乗ると駐車料金が安くなる――パーク&ライド成功の秘訣とは?
時間貸駐車場最大手、パーク24が展開する「パーク&ライド」の利用者が10万人を突破した。交通ICカードと組み合わせるメリットや、道路交通の弱点を補う新たな取り組みについて聞く。(2009/12/16)

北海道初、Kitaca×タイムズ江別駅前の優待サービスを開始
(2009/12/9)

神尾寿のMobile+Views:
今後10年で10兆円規模へ──自動車ビジネス×モバイルICTの新市場
「携帯電話」が「ケータイ」になる契機となったiモードの登場から10年。通信業界には“次の10年”を見据えた戦略が求められている。そんな中で注目すべきなのが、大きな成長領域の1つと考えられる自動車と通信の融合がもたらす新たな市場だ。(2009/10/15)

ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルがそろって登場:
第1回 国際自動車通信技術展 基調講演プログラムなどが確定
10月20日から22日に幕張メッセで開催予定の第1回 国際自動車通信技術展の講演プログラムやATTTアワードの詳細が明らかになった。講演にはNTTドコモやKDDI(UQコミュニケーションズ)、ソフトバンクモバイルのキーパーソンも登壇する。(2009/8/28)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
利益確定売りに押されるも経済指標の好転を好感し底堅い展開
(2009/8/27)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
予想を上回る決算や雇用情勢に支えられ、商品市況の好転もあって堅調
(2009/7/10)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
景気指数の悪化や商品市況の調整を嫌気して大幅下落
(2009/6/16)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
経済指標の好転にも関わらず、最後は“お化粧買い”
(2009/5/29)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
発表された経済指標も強弱まちまち。強気になり切れないものの大幅高
(2009/5/29)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
経済指標の好転は見られるが金利上昇や前日の反動で大幅安
(2009/5/28)

神尾寿の時事日想・特別編:
サービス開始から1年……nimocaはどこまで成長したのか?
九州・福岡における最初の交通ICカードとして登場した西日本鉄道の「nimoca」。サービス開始から約1年、nimocaはどこまで成長したのか。西日本鉄道ICカード事業部課長の飯田浩之氏と、同ICカード事業部係長の杉本将隆氏に話を聞いた。(2009/5/13)

エグゼクティブ会員の横顔:
「未来の顧客の価値観を予測せよ」――ブリヂストン・原執行役員
目まぐるしく変化する消費者の価値観を把握し、常に一歩先を読んだ商品開発を進めていくことがメーカーには不可欠だという。(2009/4/30)

“クルマ離れ”の本質とは?──アークブレインがセミナーを開催
(2009/4/13)

神尾寿の時事日想・特別編:
Suicaのイノベーションはどこまで続くのか――JR東日本 椎橋章夫氏に聞く
2001年の商用サービス開始以来、日本のICカード市場を牽引してきた「Suica」。乗車券だけでなく、電子マネー展開、携帯対応なども積極的に進めているが、JR東日本が目指すものは何だろうか? 2008年の総括と2009年の展望を聞いていく。(2009/3/2)

富山ライトレールでパーク&ライドの実証実験、2月16日から
(2009/2/12)

神尾寿のMobile+Views:
UQ WiMAX、その可能性と課題
モバイル業界の“次の10年”の一翼を担い、さまざまなビジネスの広がりが期待されるワイヤレスブロードバンドサービス。その先兵と目されるモバイルWiMAXのサービスが、いよいよ2月末からスタートする。UQ WiMAXの可能性と課題を考えてみる。(2009/2/9)

神尾寿の時事日想:
クルマ×公共交通連携の第一歩は、交通IC&ポイントの活用から?
小容量だが移動の自由度が高いクルマと、大容量輸送が可能でクリーンな公共交通をいかに連携させるか? 欧州の規制モデルとも違う日本型モデルを実現するために、交通ICやポイントシステムのノウハウが役立つのではないだろうか。(2009/1/28)

「タイムズポイント」を「Suicaポイント」に交換――JR東日本、パーク24
(2009/1/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。