ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「radiko」最新記事一覧

SMAP香取慎吾と草なぎ剛、ラジオ番組で解散に言及 声を絞り出すようにして謝罪
これでメンバー全員のコメントがでそろいました。(2016/8/21)

ヤマハ、ハイレゾ再生も可能な小型ワイヤレススピーカー「WX-010」
ヤマハは、小型ワイヤレススピーカー「WX-010」を9月上旬に発売する。現行モデル「WX-030」の小型版といえるコンパクトなワイヤレススピーカーだ。(2016/7/28)

ヤマハのDSP 30周年を記念した新音場プログラムが登場――AVアンプ“AVENTAGE”が第6世代に
ヤマハは、ハイグレードAVアンプ“AVENTAGE”(アベンタージュ)の新製品3機種を8月上旬から順次発売する。高剛性シャーシを用いたハイグレードラインの第6世代機だ。(2016/7/22)

放送とネットをつなげる新しいラジオ「Hint」、ニッポン放送などが開発
ニッポン放送とcerevo、グッドスマイルカンパニーの3社が全く新しい形のラジオ「Hint」(ヒント)を発表した。ラジオというメディアを1から見つめ直し、斬新なデザインとラジオに新しい価値を与える新機能を持たせたという。(2016/7/20)

ヤマハ、DTS:XもサポートしたミドルクラスAVアンプ「RX-V781」「RX-A860」
ヤマハは、ミドルクラスAVアンプ2機種を8月上旬に発売する。Dolby AtmosやDTS:Xに対応した「RX-V781」および、その“AVENTAGE仕様”となる「RX-A860」だ。(2016/7/14)

ドルビー・イネーブルド・スピーカーの音を最適化、パイオニアからAVアンプ新製品「SC-LX501」登場
パイオニアからドルビー・イネーブルド・スピーカーの音を最適化する新機能を搭載したミドルクラスAVアンプが登場。(2016/7/1)

「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」は打ち切りに 東海ラジオ「極めて遺憾で残念」とコメント
事件の経緯については現在調査中とのこと。(2016/6/30)

「radiko」のタイムシフト機能はいつ始まる?
「radiko.jp」が年内にも、1週間のラジオ番組を無料でネット提供する――こんな記事が先週話題になったが実は……。(2016/6/27)

有事に役立つ! 覚えておきたいスマホの小技3選
地震などの自然災害が起こったときや有事に役立つスマホの豆知識を紹介します。(2016/6/13)

TBSラジオ、ポッドキャスト終了 10年超の歴史に幕 「収益化のめどが立たないため」
TBSラジオが6月末でポッドキャスト配信を終了。ストリーミング型の新サービス「TBSクラウドラジオ」に移行する。(2016/6/6)

TBSラジオ「14年10カ月連続聴取率トップ」強さの理由は──「真面目さ」
89期連続、首都圏個人聴取率で首位の座に立ち続けているTBSラジオ。強さの秘けつをインタビューした。(2016/6/3)

週末アップルPickUp!:
iPhoneでできる地震対策と情報収集
App Storeで防災関連アプリケーションをチェック。(2016/4/17)

パイオニア、多彩な音源再生に対応したエントリーAVアンプ「VSX-831」
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、パイオニアブランドのAVアンプ新製品「VSX-831」を発表した。スマートフォンからのワイヤレス音楽再生やハイレゾ音源再生にも対応する。(2016/3/28)

「女川さいがいFM」の一部番組、東北放送で継続 「ラジオ続けて」の声受け
3月末に閉局する「女川さいがいFM」の一部の番組が、4月からTBCラジオ(東北放送)に引き継がれる。(2016/3/11)

壁掛けにも対応:
ヤマハ、「MusicCast」対応のコンパクトなワイヤレススピーカー「WX-030」
ヤマハは、ネットワーク対応のワイヤレススピーカー「WX-030」を11月上旬に発売する。AirPlayやDLNA 1.5、ヤマハの「MusicCast」をサポート。(2015/10/29)

スピーカーは14回塗装の黒鏡面仕上げ!:
小さくなった?――ヤマハがハイレゾ対応の小型Hi-Fiコンポーネントを発売
ヤマハは、ハイレゾ再生に対応したコンパクトなHi-Fiオーディオ機器を11月中旬に発売する。アルミ製のボリュームノブやブラックのサイドパネルなど、上位機種を想起させるデザインだ。(2015/10/22)

サウンドバーだけで天井スピーカーも再現――ヤマハ、Dolby AtmosやDTS:Xに対応した「YSP-5600」
ヤマハは「デジタル・サウンド・プロジェクター」の新製品「YSP-5600」を11月下旬に発売する。Dolby AtmosやDTS:Xをサポートしたフラグシップモデルだ。(2015/10/15)

シンプルなシステムに:
ヤマハ、Wi-FiやUSB-DACを内蔵したハイレゾ対応パワードスピーカー「NX-N500」
ヤマハは、ネットワーク対応のパワードスピーカー「NX-N500」を発表した。USB-DAC機能やDLNA準拠のネットワークプレイヤー機能を搭載し、ハイレゾ音源をシンプルに楽しめる。(2015/10/2)

設置スタイルで選べる2つの“YSP”――ヤマハが「YSP-1600」と「SRT-1500」を発表
ヤマハはデジタル・サウンド・プロジェクターの新製品「YSP-1600」と台座型サラウンドシステム「SRT-1500」を9月上旬に発売する。Wi-Fiや新提案の「MusicCast」でネットワーク音楽再生がより便利になる。(2015/8/21)

半径300メートルのIT:
最新の音楽を無料で聴く方法、知ってます? スマホで
定額制の音楽サービスが賑わってますが、お試し期間が終わると、不満を口にする人が少なくないようです。その方々にお勧め(?)の方法があります。(2015/8/18)

オンキヨー、ミドルクラスのAVアンプ「TX-RZ800」とDolby Atmosイネーブルドスピーカー「D-309H」を発売
オンキヨーは、AVアンプの新製品「TX-RZ800」を8月下旬に発売する。あわせてDolby Atmosイネーブルドスピーカー「D-309H」も投入。(2015/7/30)

DSD5.6MHzのネイティブ再生対応!:
オンキヨー、ハイレゾ対応ネットワークステレオレシーバー「TX-8150」を発売
オンキヨーはネットワークオーディオ機能を搭載したステレオアンプ「TX-8150」を8月下旬に発売する。価格は6万4800円(税別)。Wi-Fi&Bluetoothを搭載し、DSD5.6MHzネイティブ再生にも対応する。(2015/7/29)

384kHz/32bit対応のDACも搭載:
オンキヨー、Dolby Atmos/DTS:X対応7.1ch AVアンプ「TX-NR646」を6月に発売
オンキヨーは、7.1ch対応AVレシーバー「TX-NR646」を6月上旬に発売する。価格は9万円(税別)。Dolby AtmosおよびDTS:Xのサラウンドフォーマットに対応する。(2015/5/25)

ゴールデンウィークにアニソン祭りじゃー! ラジオNIKKEIが5月6日にアニメソング番組を6時間30分にわたり放送
高まる。(2015/4/27)

いざという時に安心の防災グッズも充実だっちゃ!――「Smart Labo仙台クリスロード」を訪問
全国各地で大人気のスマートフォンアクセサリーショップ「Smart Labo」。今回は2014年9月にオープンした「Smart Labo仙台クリスロード」を訪ねた。東日本大震災から4年が経過した仙台市のお店ということで、スタッフの皆さんに、オススメの防災グッズもうかがった。(2015/3/11)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

5周年迎える「radiko」、有料サービス利用者が15万人突破 ネットで新たなファン獲得、好循環も
PCやスマホからネット経由でラジオが聴ける「radiko.jp」が5周年。エリアフリー聴取を楽しめる有料会員は15万人を超え、新たなラジオファンも獲得。ラジオ局側への刺激になるなど、好循環も生まれている。(2015/1/23)

2015 CES:
ソニーの「Google Cast for audio」対応スピーカーをもっと便利にする「SongPal Link」とは?
CESでワイヤレスオーディオ伝送の新サービス「Google Cast for audio」対応製品を展示しているソニー。その使い勝手や今後提供されるアプリ「SongPal Link」について詳しい話を聞いた。(2015/1/9)

「ニュース特化から“情報キュレーション”アプリに」 Gunosyがプラットフォーム構想を発表
Gunosyの福島CEOが、「Gunosy」アプリのプラットフォーム構想を発表。“脱”ニュースキュレーションアプリを図り、アプリ上で旅行の予約や商品の購入、マンガの閲覧などをできるようにする。(2014/11/11)

パーソナリティは石川温氏:
「ラジオNIKKEI」が番組改編 毎週木曜22時から「スマホNo.1メディア」を放送
radiko.jpやポッドキャストなどで番組を配信している「ラジオNIKKEI」が、10月〜12月に番組を改編。毎週木曜日22時には、石川温氏がパーソナリティを務める「スマホNo.1メディア」をお届けする。(2014/10/3)

iPhone 6でも使いたい:
iOS 8で使える「定番ラジオアプリ」5選
1本入れておけばたくさんの番組を聴けるラジオアプリ。無料で音楽、トークも楽しめて、世界中の番組から超ローカルな話題まで網羅……ラジオは最強のエンタメアプリかも!?(2014/10/1)

指輪タイプのリモコンが付属:
ソニー、Bluetoothヘッドセットにもなる防水ウォークマン「NW-WS615」
ソニーが5代目となる“ウォークマンW”をリリースした。Bluetooth対応でスマホ連携を可能にしたほか、指輪タイプのリモコンで操作性もアップ。通話も行える。(2014/9/25)

手軽にハイレゾサウンドを楽しみたい方に:
オンキヨー、DSD128の再生に対応したネットワークCDレシーバー「CR-N765」
オンキヨーから、ハイレゾ再生機能を強化したネットワークCDレシーバーが登場した。(2014/9/24)

Dolby Atmosも:
オンキヨー、HDCP 2.2に対応したフラグシップAVアンプ「TX-NR3030」など2機種を発表
オンキヨーは、HDCP2.2に対応したAVアンプ「TX-NR3030」など2機種を10月下旬に発売する。将来の4Kプレミアムコンテンツ再生時もHDMIケーブル1本でAVアンプから音を出せるようになる。(2014/9/17)

GING、Mac用のネットラジオ録再生ソフト「ネットラジオレコーダー4 for Mac」
GINGは、Mac用となるインターネットラジオ録音ソフト「ネットラジオレコーダー4 for Mac」を発売した。(2014/9/12)

CD、AirPlay、ハイレゾもこれ1台――ヤマハがネットワークCDプレイヤー「CD-N301」を発売
ヤマハは、ネットワーク対応のCDプレイヤー「CD-N301」を発表した。DLNA 1.5準拠のネットワークオーディオ機能を搭載し、最大192kHz/24bitのハイレゾ音源再生に対応する。(2014/9/3)

あなたの知らない「らくらくスマートフォン」(前編):
「らくらくスマホ」をスマホ“現役”世代が使ってみると……
編集部から「ちょっとこのスマホ使ってみません?」と端末をお借りしました。見た目はコンパクトなスマホで、よくある端末の作り。でも、型番を検索したら……え、これ“シニア向け”の機種なんですか?(2014/8/29)

ラジオ好きは必見!:
PR:「radiko.jpプレミアム」の再生・予約録音にも対応――「ネットラジオレコーダー4」でラジオライフをさらに楽しく!
プロ野球を地元のラジオ局で聴きたい! ローカル限定の番組を聴きたい! NHK「基礎英語」を録音して勉強したい! でもオンタイムでの視聴はちょっと難しいー。そんなあなたに朗報です!(2014/8/25)

GING、“radiko.jpプレミアム”も予約録音可能になった録音ソフト「ネットラジオレコーダー4」
GINGは、同社製のインターネットラジオ再生/録音ソフト「ネットラジオレコーダー」の最新版「ネットラジオレコーダー4 for Windows」を発表した。(2014/8/22)

CDもハイレゾもこれ1台でOK:
オンキヨー、ハイレゾ音源の再生も可能なCDプレイヤー「C-N7050」
ハイレゾ音源の流通が始まり、愛好者も増えてきている。一方でCDの資産も多く抱えているという人も多いのではないだろうか。オンキヨーはハイレゾ音源再生機能を持たせたCDプレイヤーを発売する。(2014/8/7)

ラジオが聞けるスマホアプリ5選
いまやラジオはネットで聴く時代。アプリをインストールすればスマホが携帯型ラジオに早変わり。緊急時、仕事中、気分転換に大活躍だ。LTEにつながりやすい今こそ「スマホでラジオ」を楽しむべし。(2014/7/16)

「radiko」エリアフリー会員が10万人突破 「予想以上のニーズ」
全国で好きな放送局の番組を聴けるradikoの有料サービス「エリアフリー聴取」の会員が11日に10万人に達した。(2014/7/14)

エリアフリー聴取は需要あり――「radiko.jpプレミアム」会員が3カ月で10万人を突破
「radiko.jpプレミアム」の登録会員数が4月1日のサービス開始から約3カ月間で10万人を突破した。配信エリアの枠を超えてラジオが聴きたい、というニーズは予想以上に多かったようだ。(2014/7/14)

“低速通信”でも快適?――IIJmio/OCN モバイル ONE/ドコモのSIMで試してみた
LTEの高速通信とは正反対の規制後の低速通信は、どこまで使えるのだろうか? IIJ、OCN モバイル ONE、NTTドコモの3事業者のSIMを使って検証してみた。(2014/6/13)

杉山淳一の時事日想:
ゾッとするGW渋滞──え? カーシェアリングで「鉄道の旅」が変わる?
大型連休と言えば高速道路の渋滞が付きもの。列車の指定席のほうが快適だろうと思う。ただしクルマの便利さも捨てがたい。その折衷案となる“駅からレンタカー”のほか、日本で展開する全国ネットの「カーシェアリングサービス」にも注目したい。これは鉄道旅行のスタイルを大きく変えそうだ。(2014/5/2)

IIJmio meeting #3:
LINEやTwitterは200Kbpsでも快適?――IIJ佐々木氏が通信品質のこだわりを語る
通信キャリアが提供しているLTEサービスは、3Gバイトや7Gバイトなど一定の通信量を超えると速度が制限されてしまう。「IIJmio」もクーポンを使わないときは200Kbpsだが、動画をストリーミングするといった使い方でなければ、快適に通信できるという。その秘密とは?(2014/4/30)

ティアック、ハイレゾ対応のネットワーク/CDプレーヤー「CD-P800NT」発売
PC内にある楽曲やCD、インターネットラジオなどを再生できるハイレゾ対応のネットワーク/CDプレーヤーが5月下旬に発売される。(2014/4/24)

ティアック、ハイレゾ音源も再生できるネットワーク・CDプレーヤー「CD-P800NT」
ティアック、DLNA1.5準拠のネットワークオーディオ機能を備え、DSD 5.6MHzやWAV/FLAC 192kHz/24bitなどのハイレゾ音源が再生可能なCDプレーヤー「CD-P800NT」を5月下旬に発売する。(2014/4/23)

「radiko」エリアフリー化に大反響 次はタイムシフト機能? 運営元に聞く
放送エリア外のラジオ番組を聴ける「radiko」のエリアフリー機能が好評だ。今後は、放送終了後の番組を聴けるタイムシフト機能の導入にも取り組みたいという。(2014/4/23)

ソニーがAVアンプ3機種を発表、上位機「STR-DN1050」はDSD再生に対応
ソニーは、AVアンプの新製品3製品を発表した。ハイレゾ音源再生とスマートフォン連携を中心に強化したメジャーアップデート。上位機はDSD再生に対応した。(2014/4/23)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。