ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「正社員」最新記事一覧

日本郵政グループに「違うそうじゃない」と総ツッコミ 正社員の住宅手当カットで非正規との待遇格差是正?
ネット上では他企業も同様の施策を取るのではと不安の声が。(2018/4/13)

ヤマト運輸、宅配ドライバーを正社員採用 5月から人事制度見直し
ヤマト運輸は3月16日、宅配ドライバーの正社員登用や、有期契約社員が勤続5年を待たずに無期契約へと転換できる制度の導入を発表した。5月16日に始める。(2018/3/16)

人材確保へ待遇向上:
ヤマト、フルタイムドライバーを正社員採用 有期契約は前倒しで無期に
ヤマト運輸は3月16日、人事制度改革を発表した。5月から、フルタイムのセールスドライバー(SD)として入社する社員は全て正社員として採用。また、現在有期契約の社員については、法定の5年を待たずに無期契約に転換できるようにする。物流業界で人手不足が深刻化する中、待遇の向上で継続的な人材確保につなげる(2018/3/16)

女性の働きやすさを本気で追求:
反響の声続々 「出戻り大歓迎」のドラッグストア
「出戻り歓迎」「正社員やパートといった雇用区分の変更を柔軟に」――。北海道の大手ドラッグストアが画期的な人事制度を発表した狙いとは?(2018/2/9)

人材不足の解消図る:
ファンケル、店舗の契約社員を「地域限定正社員」に
化粧品メーカーのファンケルは4月1日から地域限定正社員制度を新設する。(2018/1/10)

キャリアニュース:
「働き方改革」――約8割が「実感していない」と回答
日本能率協会が「働き方改革」についての意識調査の結果を発表。約8割が「働き方改革」を実感しておらず、理由として「有給休暇が取りにくい」「正社員と非正規社員の給料の格差がなくならない」「残業が減らない」などを挙げた人が多かった。(2017/12/18)

正社員と同じ待遇を:
パートにも退職金 「時間制正社員」で介護職員の離職防止へ
パナソニック エイジフリーはこのほど、介護職員を対象に時給制で勤務時間を選べる「時間制正社員制度」を2018年4月から導入すると発表。正社員と同じ福利厚生を受けることができ、退職金も支給するという。(2017/12/14)

キャリアニュース:
正社員の2017年平均年収は418万円――職種別、業種別では金融分野が1位
転職サービス「DODA」が「平均年収ランキング2017」を発表。2017年の平均年収は418万円だった。また、職種別、業種別のランキングは、いずれも金融分野がトップだった。(2017/12/12)

大企業で人手不足が顕著に:
企業の約半数が「正社員不足」 過去最高を更新
正社員が不足している企業は49.1%――帝国データバンク調べ。(2017/11/30)

「正社員以外は社員食堂使用禁止」の企業と「アルバイトにも年金を払う」企業 “待遇格差”是正のカギは?
「働き方改革」や東京オリンピックによる影響も。(2017/11/30)

パートタイマーの給与、正社員と同水準に パナソニック子会社
パートタイマーが無期雇用で、正社員(月給制)と同水準の時給を受け取れるようにする制度を、パナソニック エイジフリーが2018年4月に導入。(2017/11/22)

「31万円以上」は1.3%:
20代フリーターの月収、7割が20万円以下 8割が「正社員になりたい」
20代フリーターの7割が月収20万円以下――レバレジーズ調べ。(2017/11/20)

キャリアニュース:
今年、ベースアップで月給が上がった正社員は17%
転職支援サービス「エン転職」が「月給」をテーマにしたアンケート調査の結果を発表した。「今年に入って月給が上がった」と回答者の48%が答えており、上がった理由の最多回答は「定期昇給」。「ベースアップ」と回答したのは17%だった。(2017/11/17)

競泳で活躍:
オリンピックの経験を接客に 星野リゾート・山口美咲さん
北京そしてリオデジャネイロと、オリンピックに2度出場した元競泳選手の山口美咲さん。今年4月から星野リゾートの日本旅館「星のや東京」で正社員として働いている。アスリートからの転身の思いを聞いた。(2017/8/20)

セゾンが社員区分を撤廃し全員と正社員契約 無期雇用で福利厚生や賃金を統一し賞与も年2回
テレワークや短時間勤務など働き方改革も実施。(2017/8/14)

雇用期限も撤廃、月給制に:
クレディセゾン、全従業員を正社員扱いに
クレディセゾンが9月16日から新しい人事制度を導入すると発表。パートタイマー扱いの「メイト社員」など複数の社員区分を設けている現行の人事制度を撤廃し、アルバイトを除く全従業員を「正社員」として雇用する。(2017/8/14)

クレディセゾン、全従業員を正社員化 背景に「AIやFinTechの興隆」
クレディセゾンが全従業員を正社員に。時給制のパート社員など2200人を、月給制・無期雇用の正社員にする。(2017/8/14)

佐川急便、ドライバーに「週休3日制・副業OK」 試験的に導入
佐川急便がセールスドライバーの正社員採用で、週休3日制を試験的に導入。週休2日制より1日当たりの勤務時間は延びるが、給与などの待遇は同等だ。(2017/6/6)

スマホやPCから仕事を探せる「dジョブ」 ドコモが今秋提供開始
NTTドコモは、アルバイト・派遣社員・正社員の「求人情報」からクラウドソーシング・アンケート回答などの「スマホワーク」まで幅広い仕事情報を検索・応募できる「dジョブ」を今秋に提供開始。スマートフォンやタブレット、PCから利用できる。(2017/5/24)

ヤフー「週休3日」導入 まず育児・介護中の社員から
小学生以下の子どもの養育、家族の介護・看護をしている正社員・契約社員が対象。(2017/3/31)

4月から開始:
ヤフー、育児・介護中の従業員に「週休3日」制度導入
ヤフーは4月から、育児・介護・看護中の従業員が「週休3日」にできる制度を導入する。正社員と契約社員が利用でき、柔軟に働き方を選べる。(2017/3/31)

企業間格差も減少:
「正社員を採用予定」の企業、17年は過去10年間で最多
帝国データバンクが、企業の雇用に関する意識調査の結果を発表。(2017/3/14)

放送業界では7割超:
企業の4割超が「正社員不足」 過去10年間で最多
企業の人手不足が進んでおり、43.9%の企業が正社員不足と回答した――帝国データバンク調べ。(2017/2/21)

「正社員って本当にいいものでしょうか?」 Googleの人工知能が深い
(2017/2/3)

平均は72万円:
冬のボーナス、どのくらいだったら転職しない?
2016年の冬のボーナス、どのくらいもらいましたか? 25歳、30歳、35歳の転職意向のある正社員に聞いたところ……。マイナビ調べ。(2017/1/25)

キャリアニュース:
2016年の正社員平均年収は442万円、職種は「CAE解析」が大幅順位アップ
転職サービス「DODA」が「平均年収ランキング2016」を発表。2016年の平均年収は前回比+2万円の442万円だった。86職種のランキングでは、職種のニーズを受けて「知的財産/特許」やIT/通信の「研究開発」、「CAE解析」が大幅に順位を上げた。(2016/12/22)

企業の4割が正社員不足 放送業界は7割超え
企業の37.9%が正社員不足と回答――帝国データバンク調べ。(2016/8/26)

えんじにあ解体新書(8):
SEと一級建築士、どっちが高年収?〜収入の「りある」
SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回のテーマは「収入」です。SEの収入は他職種と比べて高いのでしょうか? そして、正社員と派遣やフリーランスの収入の違いは?――@ITだけの超「りある」なデータを基に解説します。(2016/6/2)

ロート製薬“兼業”OKに 正社員1500人対象 4月から
ロート製薬が、従業員の兼業を認める「社外チャレンジワーク制度」を導入する。(2016/2/25)

マネーの達人:
フリーターは400円、正社員は5000円で、老後の備えを始めよう
今回は、正社員と非正規社員の各種社会保険の加入率を比較しながら、将来受け取る年金について考えてみましょう。(2016/2/25)

JAL、客室乗務員の契約社員制度を廃止 正社員として雇用へ
JALが客室乗務員の契約社員制度を廃止し、契約社員を正社員として雇用する。(2015/12/15)

唐津にあります:
Tのスマホはアフターが違う トーンモバイルが“垂直統合”型サポート拠点「SiLK Hotlines」を公開
唐津にあるトーンモバイルのサポート拠点「SiLK Hotlines」は、9割近い正社員が対応することでユーザーの満足度を向上させている。施設を集約することでコストも削減できるという。(2015/11/13)

正社員の4割が「転職を考えている」
あなたは今、転職を考えていますか? ホワイトカラー系のビジネスパーソンに聞いたところ「転職を考えている」と答えたのは39.1%であることが、転職サイト「DODA」の調査で分かった。(2015/9/28)

「何でもやらされた」は「何でもやらせてもらった」だった:
PR:全ての経験は、未来のキャリアにつながる「点」である
やりたい仕事があるけれど、今のスキルでは正社員として働くのは難しい。そこで彼女が選んだのは、派遣社員として経験を積みながらスキルアップするというものだった。(2015/8/31)

理想に出会えた13社目:
PR:派遣社員でも、正社員でも、最初から理想の仕事に巡り合えるとは限らない
新卒時からやりたい仕事が明確に分かっている人は実は少ないのではないだろうか。いろいろな職場や仕事を経験し、その先に理想の仕事を見付ける。そんな働き方も世の中にはある。(2015/6/25)

タイプ別に分析:
女性の正社員「管理職になりたい」は24.4%――タイプ別にみると?
現在正社員として働く女性の中で「管理職になりたい」と思っている人はどのくらいいるのだろうか。25〜44歳の女性に聞いたところ……。インテリジェンスHITO総合研究所とDODAが調査した。(2015/4/28)

転職を狙いつつ正社員になる「仮面就職」を歓迎 異色の採用サイトをkm国際自動車がオープン
「とりあえずでもいいから正社員なりなよ!」というまさかの仮面就職の肯定ぶり。(2015/3/13)

「ガリガリ君」のデザインを手掛ける会社、正社員を募集
ガリガリ君好き集まれ―。(2015/2/9)

在宅も“複業”もOKな正社員、あります――“人材不足時代の求人”に新たな波
“9時から5時”に縛られない働き方を提案することで優秀な働き手を確保する――。人材不足が叫ばれる中、こんなアプローチをする企業が徐々に増えている。こうした流れは企業が抱える課題をどこまで解決できるのか。(2015/1/15)

日本コロムビア、正社員を追加リストラ 希望退職60人募集
日本コロムビアが正社員60人程度の希望退職を募集すると発表した。(2015/1/7)

キャリアニュース:
新入社員のOJT、トレーナーの6割が担当継続に意欲示さず
組織・人材コンサルティング企業のアルーが従業員1000人以上の企業に正社員として勤務し、2014年度に新入社員が配属された上司(管理職)とOJTトレーナー各150名を対象にしたアンケート調査の結果を発表。企業のOJTの現状を伝えた。(2014/11/27)

Amazon、ホリデーシーズンに向けて米国で8万人を臨時雇用
Amazonが、配送が急増するクリスマスに向けて、全米で8万人以上を臨時採用すると発表した。そのうち1万人以上を正社員に登用する見込みだ。(2014/10/17)

日本通信、正社員が直接対応する「iPhone SIMフリー・コールセンター」を新設
日本通信は、プロフェッショナルな教育を受けた正社員による「iPhone SIMフリー・コールセンター」を新設。(2014/9/30)

日本通信、SIMフリー版iPhone専用コールセンター開設 正社員が応対
日本通信は、SIMロックフリー版iPhoneを使いたいユーザー向けのコールセンターを10月1日ににオープンする。教育を受けた正社員が直接対応するという。(2014/9/26)

女性の65%、現在の年収に不満
正社員で働くことを希望する女性で、現在の年収(離職中の人は前職の年収)に満足している人はどのくらいいるのだろうか。転職サイトを運営するエン・ジャパンが行った調査によると……。(2014/8/28)

3社に1社は「正社員」を確保できていない
リクルートワークス研究所は7月24日、「人手不足の影響と対策に関する調査結果」を発表した。それによると……。(2014/7/24)

マウスコンピューター、在籍中アルバイト300名を対象とした「新:社員登用制度」など2制度を実施
マウスコンピューターは、アルバイト従業員が対象の「新:社員登用制度」、および正社員が対象となる「地域限定勤務制度」の導入を発表した。(2014/7/10)

ポーター賞企業に学ぶ、ライバルに差をつける競争戦略:
4000人のルート営業はすべて正社員 茶産業育成を支援する伊藤園
原材料が高い自然素材を中心とした清涼飲料に特化してビジネスを展開する伊藤園は、なぜ飲料業界平均よりも高い収益性を実現しているのだろうか。同社の競争戦略の核心を聞く。(2014/7/9)

カヤック、正社員・契約社員199人全員が人事部に配属 「人事部専属社員は違う役割を見出さないと仕事がなくなる」
カヤック人事部専属の柴田史郎氏に話を聞いた。(2014/7/7)

パートから正社員になれる「無期転換ルール」、利用希望者は4割
パートから正社員になれる「有期労働契約の無期転換ルール」がこの4月から施行されたが、利用したいと思っている人はどのくらいいるのだろうか。東京都調べ。(2014/4/30)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。