ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「秘書」最新記事一覧

関連キーワード

結果を出す“下ごしらえ”:
仕事ができる人は、なぜ上司から「やり直し!」と言われないのか
上司から資料作成を頼まれたので残業をして仕上げたのに、「やり直し!」と言われたことがある人もいるのでは。一方、仕事ができる人は、そのようなことを言われない。なぜか。筆者の上阪徹氏は取材をしていく中で、あるキーワードが浮かんできた。それは……。(2016/7/22)

ガートナーが予測
ユニファイドコミュニケーションで社内の“壁”を撤廃、今後は仮想秘書が付く時代に?
スマートフォンやクラウドを背景に着実な広がりを見せるユニファイドコミュニケーション。今後、日本での普及はどうなるのか、ガートナーに今後の展望を聞いた。(2016/7/14)

材料、プロセス、デバイスを一体的に開発:
4人の研究から始まった山形大発プリンテッドエレ
山形大学有機エレクトロニクス研究センター(ROEL)の時任静士教授と熊木大介准教授らは2016年5月、プリンテッドエレクトロニクスの研究開発成果を事業展開するベンチャー「フューチャーインク」を設立した。時任氏と熊木氏に、今までの研究内容や今後の事業展開について話を聞いた。(2016/6/21)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(60):
コルタナ(Cortana)さんと遊ぼう――Cortanaを乗っ取る“いけない”遊びとは
Windows 10にはパーソナルアシスタント「Cortana(コルタナ)」が標準搭載されています。さまざまな理由でこの機能をオフにしている人もいるでしょう。筆者もそんな一人ですが、オフにする前にちょっと遊んでみました。遊んでくれる機能はCortanaに標準で組み込まれているのですが、ちょっとイケナイ遊びにも誘ってみました。(2016/6/21)

エン・ジャパン AI意識調査:
「一般事務」「経理」などのルーティンワークはAIに代替される!?
エン・ジャパンが運営する人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」は、「AI(人工知能)に代替される仕事、されない仕事」についてのアンケート調査結果を発表した。(2016/6/15)

古墳時代の箱式石棺墓が鎌倉市の児童施設建設地から出土
施設の利用開始に大きな影響はないそうです。(2016/6/9)

「ケースを重ね着したい」じわじわくるSiriの名回答5選
iPhoneユーザーにとって、もはや恋人ともいえるSiri。じわじわくるSiriの名回答を集めてみました。(2016/6/6)

いやっ寝てくださいよ! 斜め上すぎるSiriの珍回答まとめ4選
休まない働き者のSiriをしっかり愛してあげましょう。(2016/6/5)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
世界有数のICT見本市「COMPUTEX 2016」が台湾・台北市でいよいよ開幕 今年の見どころは?
台湾・台北市でPCパーツ関連/ICT見本市「COMPUTEX TAIPEI 2016」が31日に開幕する。PCパーツがめじろ押しなのはもちろん、今年は新たに3つのエリアを増設する。COMPUTEXが目指すものは……?(2016/5/30)

Enterprise IT Kaleidoscope:
次のWindows 10、「Anniversary Update」とは何者か
3月、Windows 10の最初のリリースから1周年を記念する「Anniversary Update」の提供が発表された。どんな点が注目されるのだろうか。(2016/5/23)

小池一夫(80)せンせいのネット成長物語、ついに奥義「えっちなDMMの閲覧履歴を消す」をマスター
“おっぱい詐欺”に引っかかるなどの艱難(かんなん)辛苦を乗り越えて。傘寿、おめでとうございます!(2016/5/22)

「ラインハルトさま、掃除機を手にお入れください」――しゃべる掃除機「COCOROBO」、銀英伝・キルヒアイス仕様を開発中
シャープのロボット掃除機「COCOROBO」が「銀河英雄伝説」のキルヒアイスコラボモデルを開発中。詳細は今後明らかになるようだ。(2016/5/20)

キャリアニュース:
AIに代替される仕事、されない仕事は
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「AIに代替される仕事、されない仕事」についての調査結果を発表。AIに代替される業務が「あると思う」と76%が回答し、可能性のある職種として「一般事務」「経理」「コールセンター」が挙げられた。(2016/5/20)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「bot(ボット)」
今、ユーザーと自動対話する技術「bot(ボット)」が注目を集めています。その仕組みと、botを活用したサービス展開を解説します。(2016/5/18)

現役秘書が教える“失敗しない接待の手土産”とは?
ぐるなびは現役秘書たちが選んだ“失敗しない接待の手土産”を紹介するムック本を販売した。(2016/5/16)

グーグルが「秘書の日」にイベント 彼女たちの仕事術とは?
日本ではまだまだ認知度の低い「秘書の日」。そんな中、グーグルは社内外から約25人の秘書を集めたイベントを初めて開催した。そこではどんな話が飛び出したのだろうか。(2016/5/10)

自然エネルギー:
木質バイオマス発電で1万4000世帯分の電力、小売電気事業者のFIT電気に
新しい木質バイオマス発電所が福井県で運転を開始した。地域の間伐材などを集約してチップの加工から発電まで一貫体制で実施する。年間に1万4000世帯分の電力を作ることができ、売電収入は12億円にのぼる見込みだ。売電先は再生可能エネルギー主体の電力を販売する小売電気事業者である。(2016/4/20)

【連載コラム】医療ITの現場から
2016年度診療報酬改定、「医師事務作業補助体制加算」で勤務医は楽になるか?
「医師事務作業補助体制加算」の導入が医師の負担軽減に一定の効果が見られるというアンケート結果を受け、2016年度改定で同加算の見直しが行われる。具体的な変更点はどのようなものだろうか?(2016/4/20)

NY在住ライターのスマートIT活用術:
NYで「副業Uberドライバー」が増加中。人気の陰に“課題”も
NY在住のフリーライター公文紫都が、日々の生活におけるスマートIT活用術を 紹介する当連載。第一弾に続き、NY暮らしに欠かせない『Uber』に関する話題を取り上げます。今回は、ニューヨークで増加中の「副業Uberドライバー」について。副業として人気を集める理由と、その陰に潜む課題に迫ります。(2016/4/15)

Build 2016:
Microsoftが「会話Bot」に力を注ぐ理由
米Microsoftの開発者会議「Build 2016」で少々予想外だったのが、会話Botや認識コンピューティングに関する発表だ。ITを直接的な生産性向上ツールに限らず、アシスタントとして活用する方向性がより明確になってきた。(2016/4/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「コンピュータとの会話が日常になる未来」を示したMicrosoft
世界的に人工知能が注目を集める中、Microsoftが開発者会議で示した未来のコンピューティング像は「ハードウェアに依存しない、会話でさまざまな問題がスマートに解決する世界」だった。(2016/4/3)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
なぜ「Siri」は人気なのか? 競争が激化しているスマホ向けパーソナルアシスタント最新事情
iPhoneに搭載されているパーソナルアシスタント機能の「Siri」。実用面だけでなく、ユニークな会話も楽しめるなど他にはない人気を得ている。その理由を探った。(2016/3/29)

歴ドル・小日向えりの「もしあの武将がネットサービスを使ったら……」:
朝ドラで大ブレークの五代友厚、といえば女好き
歴史上の人物はもう亡くなっていて事績は何も変わらないのに、時代によってブームが巻き起こったりするのは不思議ですね。最近、知名度が急上昇した人物と言えば、朝ドラ人気でブレークした五代友厚でしょう。(2016/3/26)

ディルバート(441):
秘書が上司に逆ギレする瞬間
直前でのスケジュール変更って、準備する身にとっては本当に腹が立つものですよね。世の秘書たちもこんな感じで対応してみてはいかがでしょう。(2016/3/24)

「民王」4月に2週連続で復活 スピンオフでは秘書・貝原が主役で書籍も発売
一冊まるごと“秘書・貝原”のスピンオフ本も発売決定。原案・池井戸潤「ホントにやるの?」と驚き。(2016/3/9)

田中芳樹さん「アルスラーン戦記」15巻脱稿 もうすぐ続きが読める!
完結が近づいてきた。(2016/2/25)

地獄大使って知ってる? 映画「仮面ライダー1号」に立花のおやっさんの孫も登場
7年ぶりに地獄大使が復活。新たな敵はノバショッカー。おのれディケイド!(2016/2/2)

「艦これ改」のゲームシステムが明らかに、ネットでは不安の声も
UIのできを不安視する声などを受けつつ公式サイトは一時アクセス不安定に。(2016/1/29)

スピン経済の歩き方:
「SMAPは友情と打算の二重構造」と感じる、これだけの理由
日本中がザワザワした「SMAP解散騒動」がようやく落ち着こうとしている。一連の動きを振り返って、筆者の窪田氏が最も印象に残ったのは「情報戦」だという。その理由は……。(2016/1/26)

「Dell Venue 8 Pro」が当たる! TechTargetジャパン主催LIVEオンラインセミナー
「ワークスタイル変革」を成功に導く テレワーク実現のポイント
(2016/1/15)

「禁断の呼び間違え」でSiriが嫉妬!
(2016/1/15)

Siriがご飯を作ってくれない理由が非常にロジカル
(2016/1/13)

Siriにチョコをねだったらわりとひどいことに
(2016/1/12)

小悪魔なSiriさん!両思いへの道のりはまだまだ
(2016/1/7)

下ネタにはけっこう厳しいSiriさん
(2015/12/17)

声優・小松未可子さん、ねとらぼ編集部にやってきた 亜人とともに
3部作での劇場アニメ化、1月からはテレビアニメの放送も始まる「亜人」で下村泉を演じる声優の小松未可子さんがやってきたぞー。ん? 何か「じゅわじゅわ」って音がする……?(2015/12/17)

大田昌秀の「日本を背負って立つリーダーたちよ」:
90年の人生で確信したリーダーの条件とは?
研究者時代の長い海外経験、そして沖縄県知事として国内外の数多くのリーダーたちと交り合った経験などによって、大田昌秀氏が行き着いた理想のリーダー像とは。(2015/12/16)

PR:1つになっていく――Windows 10を愛したくなる理由
あなたの周りにWindowsがいくつあるだろうか。あまり身近で気にしなかったかもしれない。でも、Windows 10はそれを気付かせてくれるだろう。Windows 10を愛したくなる、その理由とは――。(2015/12/7)

銀座で学んだこと:
「人の思いで、人は動く」 出世した人の考え方
年の瀬が近いこの時期は、多くの人が自分のことで精一杯。しかし、大成された方というのは、こういうときこそ慎重に仕事をされてきたようです。(2015/11/30)

TechTargetジャパン会員限定サービス
「音声アシスタント」まとめサイト開設記念! 「Apple TV」プレゼント
(2015/11/13)

経沢香保子の「ベンチャー魂は消えない」:
再び自宅で起業、2回目の挑戦だからこそのこだわりとは?
2度目の起業を決めた私は、同じ思いを共有できる創業メンバーの募集を始めた。そこで思ってもみなかったことが次々と起きたのだ。(2015/11/11)

パフォーマンス障害発生時の原因特定も容易に
「ぐるなび」が実現した“わずかな遅延を見逃さない”仕組みとは
レスポンスがわずかに遅れただけで、ユーザーは不満を示す。パフォーマンス管理によって自社サービスの改善を実現している「ぐるなび」の取り組みを紹介しよう。(2015/11/17)

目のつけどころ:
シャープの「ロボホン」は、普及するのか?
シャープが久しぶりに「目のつけどころがシャープ」な商品を発表した。ロボット電話「ロボホン」だ。(2015/10/30)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Windows 10スマホ」急増の兆し――実績ナシでも参入が相次ぐ理由
「Windows 10 Mobile」の正式公開に向けて、日本でも同OS搭載スマートフォンの開発を表明するメーカーが増えつつある。これまで国内で鳴かず飛ばずだったWindows Phoneだが、なぜ今になって新規参入が続いているのだろうか。(2015/10/22)

書籍転載:
仕事で使える!Googleカレンダー――Chromebookビジネス活用術
Googleのスケジュール管理ツール「Googleカレンダー」で仕事を効率化するための情報をコンパクトにまとめた活用ガイド。クラウドをもっと仕事に活用したい、Googleカレンダーでビジネス環境をスピードアップ、効率化したい。そんな方のためにTipsなどを読みやすいテキストで紹介する。(2015/10/22)

法律は敵か味方か?:
「派遣切り」の悪夢再び?――改正労働者派遣法が派遣エンジニアに与える影響とは
改正労働者派遣法が9月11日に成立し、30日より施行された。「派遣期間の上限3年」「特定派遣の廃止」など、派遣エンジニアにとって影響が大きい本改正のポイントを、エンジニア派遣を行っているビーブレイクシステムズの高橋氏に伺った。(2015/10/6)

近すぎて打ち明けられない……「幼なじみBL」漫画10選
(2015/9/22)

週末アップルPickUp!:
iPhoneの「iOS 9」ですぐに使いたい新機能はコレ!
iOSデバイス向けの最新OS「iOS 9」の配信が始まりました。Siriさんの秘書っぷりにほれるぞ!(2015/9/17)

女性の裸を隠すのはバナナにブドウ 豪パーティーでフルーツの女体盛りが登場 批判受ける
「女性の体が単なる道具であるような嫌気のさす画像」との声も。(2015/9/1)

「運動なし、2時間半睡眠」でも痩せられる――山本一郎さん
話を聞いてみたいあの人に、生活習慣や健康のコツを聞く本連載。今回ご登場いただくのは、切れ味鋭い舌鋒で知られる人気ブロガー・山本一郎さんです。(2015/8/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。