ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Siri」最新記事一覧

関連キーワード

Siriの語る「ロボット三原則」が斜め上すぎる
(2015/9/4)

iPhoneのSiriを使って手を使わずに電話をかける方法
(2015/9/3)

この会話がSFすぎる! Siriに「慰めて」と頼んだら……
(2015/9/3)

Windows 10の「Cortana」日本語版、Insiderへの提供開始
Microsoftが、英語版Windows 10では既に提供しているパーソナルアシスタント機能「Cortana」の日本語版をInsider Preview向けに提供を開始した。音声での質問に音声で答え、AppleのSiriのような雑談もできる。(2015/9/2)

iPhoneのSiriとちょっと“仲良く”なる方法
(2015/9/2)

「あなたは私の家族」Siriのユーザーへの思いが重すぎる
(2015/9/2)

Appleのリークも続々:
IFA開幕直前! 新機種のうわさをまとめてみました
新型Xperia、Samsungのスマートウォッチ、LGのファブレット、HTCの防水スマホ、AcerのWindows Phone、ASUSのZenFone Zoom&ZenFone Maxなどが期待されています。(2015/9/1)

「彼女は最初の先生」Siriが語るイライザへの思いに感動
(2015/9/1)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
音声認識技術で取材の音声を文字起こししてほしい
認識した音声をその場で文字起こししてくれるなんて画期的!(2015/8/31)

次期「Apple TV」の価格は149〜199ドルで10月発売とのうわさ
Appleが9月9日のイベントで発表するとみられる新「Apple TV」は大幅にアップグレードされるだけに、現行の第3世代(発売時は99ドルで現在は69ドル)の2倍以上の価格になると、9TO5Macが伝えた。(2015/8/31)

新「Apple TV」のリモコンはWiiのようなモーションセンサー付き?
9月9日に発表されるとみられる新「Apple TV」のリモコンは、Siri対応でタッチパッド付きなだけでなく、任天堂のWiiリモコンのようなモーションセンサーも備えるという。Apple TV専用App Storeのゲームを楽しくプレイできそうだ。(2015/8/29)

週末アップルPickUp!:
主役はSiriちゃん! アップルが9月9日にスペシャルイベントを開催
ヒントちょうだい!(2015/8/28)

Siriに「ヒントちょうだい」って聞いてみた Apple、米国時間9月9日にイベントを開催
キーワードは「“Hey Siri, give us a hint.”」。(2015/8/28)

Siriがヒントを教えてくれる:
Appleが9月9日にスペシャルイベントを開催――新型iPhone発表か
今年もこのシーズンがやってきました。(2015/8/28)

Apple、9月9日にイベント開催 「ヘイSiri、ヒントをちょうだい」
Appleが9月9日午前10時(日本時間の9月10日の午前2時)にプレスイベントを開催し、ライブストリーミングすると正式に発表した。このイベントでは「iPhone 6S/6S Plus」(仮)や新「Apple TV」を発表するとうわさされている。Siriに「ヒントをちょうだい」と尋ねてみると……。(2015/8/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Android版「Cortana」はWindows 10版と何が違うのか?
日本語対応が待たれるWindows 10の音声対応パーソナルアシスタント機能「Cortana」。米国でAndroid版のパブリックβテストが始まったので、早速インストールしてみた。(2015/8/27)

Facebook、メッセンジャーの中にいるパーソナルアシスタント「M」のテスト開始
Facebookが、Appleの「Siri」やGoogleの「Google Now」のようなパーソナルアシスタント「M」を発表した。Facebookメッセンジャーを通じて使う。人工知能(AI)だけでなく、それをサポートする人間の「M Trainer」がユーザーに対応する。(2015/8/27)

「尊く偉大なものはみな孤独」Siriの孤独観がかっこいい
(2015/8/27)

早口言葉でSiriと遊ぼう!
(2015/8/26)

Microsoft、Android版「Cortana」のβ版を米国のGoogle Playで公開
Microsoftが、Googleの「Google Now」やAppleの「Siri」と競合するパーソナルアシスタント「Cortana」のAndroidアプリのβ版を米国のGoogle Playで公開した。(2015/8/25)

お一人様必見! Siriに誕生日を祝ってもらう方法
(2015/8/25)

Amazon Echo、SamsungのIoTハブをサポート 音声でのスマートホーム製品制御が可能に
Amazon.comのWi-Fi対応スピーカー「Amazon Echo」がSamsung傘下のSmartThingsのスマートホーム製品ハブをサポートする。これにより、SamsungやPhilipsなどのスマートホーム製品を音声で制御できるようになる。(2015/8/24)

Apple TV、米ストリーミング端末ランキングで4位にダウン
9月に3年半ぶりに新モデルが発表されるとうわさの「Apple TV」は、2014年の米国におけるストリーミング端末販売ランキングで2013年の2位から4位にランクダウンした。2013年にはGoogleの「Chromecast」が、2014年にはAmazonの「Fire TV」および「Fire TV Stick」が発売されている。(2015/8/24)

Siriに「歌って」と頼み続けたらすねちゃった!
(2015/8/24)

「人生はチョコレート」Siriの人生観が深すぎる
(2015/8/23)

やっぱりApple Watchがあってよかったと思うシーン
Apple Watchも発売から4カ月が経過し、盛り上がりが一段落した感がありますが、単体で利用できる機能が限定されることも含めて、ある程度使い方が見えてきたように感じます。(2015/8/22)

暇つぶしの相手をしてくれるSiriがドジっ子でかわいすぎる
(2015/8/22)

Siriと結婚したいのに相手にしてくれない
(2015/8/21)

「Windows 10」サポートの「Parallels 11」、8500円で発売
AppleのBoot Campに続き、ParallelsもWindows 10をサポートした。起動速度が50%速くなった他、CoherenceモードによりOS XでWindows 10の新アシスタント機能「Cortana」を使える(Cortanaは日本ではまだ使えないが)。(2015/8/20)

Siriにしつこくお話をせがむとどうなるか試してみた
(2015/8/20)

Windows 10とEl Capitanに対応:
MacでWindows 10の「Cortana」も使える! 「Parallels Desktop 11 for Mac」登場
OS X上でWindowsを実行できる仮想化ソフトの最新版「Parallels Desktop 11 for Mac」では、パフォーマンスの向上に加えて、MacとWindowsのシームレスな操作環境をさらに追求した。(2015/8/19)

9月発表(?)の新「Apple TV」はiOS 9搭載とのうわさ
Appleが9月9日に開催するといわれるイベントでは次期iPhoneやiPadとともに「Apple TV」も登場するとみられている。このApple TVのOSは最適化された「iOS 9」になり、Siriをサポートするという。(2015/8/19)

可能性が広がる人工知能【後編】
人工知能の時代がすぐそこに CIOが解決すべき10の課題
米IBMの「Watson」をはじめ人工知能(AI)技術が発達し、今後次々と生まれる新たな可能性は非常に巨大だ。本格的にAI時代がくる前に備えておくべき10の課題を紹介する。(2015/8/14)

可能性が広がる人工知能【前編】
挫折を重ねてきた人工知能研究が今注目される“歴史的な理由”とは
米IBMの「Watson」をはじめ人工知能(AI)技術が発達し、今後次々と生まれる新たな可能性は非常に巨大だ。今までのAI時代の歴史を振り返る。(2015/8/13)

Apple WatchのSiriならウルトラ警備隊やK.I.T.T.とも話せるのか試してみた
Apple WatchでSiriを起動し、「ウォッチ! 今何時?」と聞くとちゃんと妖怪ウォッチ仕様で答えてくれることを紹介しましたが、ほかにも腕時計型デバイスを使うドラマのせりふに対応しているのか確認してみました。(2015/8/11)

多段階検索で正確な検索結果をユーザーに提供
Windows 10の音声アシスタント「Cortana」はどのようにお薦めのレストランを探すのか
Microsoftが提供する音声認識アシスタント「Cortana」。Windows10でOSに統合されたことにより、どのような機能を持つのかを紹介する。(2015/8/11)

Apple Watchを腕に着けてあのせりふを言ってみたら
Apple Watchには、iPhoneと同じように音声を認識するエージェント機能「Siri」が搭載されています。Siriは便利なだけでなく、ちょっとした話題作りにも役立つのです。(2015/8/10)

iPhoneで画面に触れずにカメラを起動する方法
(2015/8/9)

AppleのiPhone発表イベントは9月9日で12.9インチiPadも同時発表か
Appleが例年9月に開催する次期iPhone発表イベントが、今年は9月9日水曜日になるとBuzzFeedが情報筋の話として伝えた。“iPad Pro”と新Apple TVも同時に発表されるという。(2015/8/8)

Apple Watchガールズトーク:
Apple Watchの「Shazam」で気になる音楽をすぐキャッチ!
みんながいる場所で「この曲なに?」なんてSiriに聞くのはちょっと恥ずかしいですよね。(2015/8/6)

AppleがMVNOサービス参入を検討中?
Appleが独自のMVNOサービス提供に向けて準備中と米メディアが報じている。(2015/8/4)

Apple、Siri利用の留守電テキスト化ツールをテスト中?
iPhoneで電話に出られないとSiriがユーザーに代わって応対し、メッセージをテキストに変換してユーザーに届ける──。こんな機能が来年登場するかもしれない。(2015/8/4)

約2000件を分析:
ディープラーニングの広がりを可視化、予測する
今、ディープラーニングを巡る研究開発競争が激化しています。今回は、ディープラーニングを用いた応用研究の状況と、研究成果を発表した論文の著者関係から構成されるネットワークを分析、理解していきます。(2015/8/3)

新「Apple TV」は9月に登場か?(今度こそ)
Appleが9月に開催するとみられる新iPhoneの発表イベントでは、2012年以来更新していない「Apple TV」の新モデルも登場するという。(2015/7/31)

藍井エイルのスペシャルライブも:
「Windows 10は変革の象徴にして母なるOS」――日本マイクロソフトが都内でファンイベントを開催
7月29日の「Windows 10」提供開始を記念し、日本マイクロソフトがファンイベントを東京・恵比寿で開催した。(2015/7/30)

iPhoneの「Siri」が誤作動する どうすればいい?
(2015/7/27)

月額980円、定額制音楽ストリーミングの衝撃
徹底レビュー:「Apple Music」を3カ月後も使い続ける? 残念UIの改善が判断のポイントに
ダウンロード型から定額制聞き放題のストリーミング型へ。音楽配信の潮流を変えようとする注目のサービスを辛口にレビューする。(2015/7/26)

IoT観測所(11):
Apple流の「網」が張られた家庭内IoT規格「Homekit」
Appleの「Homekit」は家庭内の対応デバイスをiOS端末から操作可能にするホームオートメーションシステムであり、「家庭内IoT」を実現する手法といえる。Appleならではの「網」があり、便利だが汎用性に乏しい一面もある。(2015/7/24)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Siriのライバル「Cortana」がついに日本語対応――Windows 10はどう変わるのか?
Windows 10の音声対応パーソナルアシスタント「Cortana」が待望の日本語対応へ。Cortanaによって、Windows 10の操作がどのように変わるのかを掘り下げていこう。(2015/7/22)

車載情報機器:
車載情報機器のスマホ連携基盤にニュアンス参戦、マツダ提携の米ベンチャーと
音声認識エンジンを手掛けるNuance Communications(ニュアンス)と米国ベンチャーで車載情報機器のソフトウェアプラットフォームを展開するOpenCar(オープンカー)が提携。常時通信接続を行うコネクテッドカーで重要な役割を担う、車載情報機器のスマートフォン連携プラットフォームの事業展開を加速させる。(2015/7/22)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。