ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Siri」最新記事一覧

週間記事ランキング
Apple、Googleも思わず拍手? 「Windows 10」の完成度
ユニバーサルアプリとホログラム技術など「Windows 10」の革新的な新機能を紹介。直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。(2015/4/24)

林信行が語る「エシカルIT企業」という視点:
アップルが森林を買い、ソーラーファームを建設する理由
アップル直営店のリンゴロゴが「アースデイ」にあわせてグリーンに。同社の特設サイトでは環境への様々な取り組みが発表されている。林信行氏が解説。(2015/4/22)

週末アップルPickUp!:
Apple Watchで何ができるの? サードパーティ製アプリで見えてきた!
私たちの生活は「Apple Watch」でどんなふうに変わっていくのでしょうか。続々とアップデートする対応アプリを紹介。(2015/4/17)

「Apple Watch」世界先行レビュー続編:
Apple Watchを使って2週間――林信行の生活はどう変わったか
日々の生活を便利にする実用系アプリや注目のヘルスケア機能を紹介。Apple Watchのおかげで腰痛も軽くなる!(2015/4/17)

Hey, Siri!に代わる、“恥ずかしくない”かけ声を考えたい
音声を認識して操作や入力をサポートしてくれるSiriは、Apple Watchにも搭載予定のとても便利な機能ですが、「ヘイ、シリ!」と呼びかけるのは恥ずかしくありませんか。もう少しいい呼びかけ方があれば、もっと活躍できるシーンはあると思うのです。(2015/4/17)

Open Hack Day Japan 3リポート:
「アイデアの交差点」24時間ハッカソン開催
2015年3月7、8日にヤフー主催の24時間の開発イベントが開催された。素材は提供されるが、何を作るかは自由。スマホアプリやIoTなど多彩な作品が出そろった。本稿ではイベントで作られた作品、面白ネタ、今回のハッカソンが生まれた背景などを紹介する。(2015/4/17)

発売が待ち遠しい:
Apple Watchの使い方ビデオガイド、新たに「電話」「Siri」「マップ」「ミュージック」を公開
Apple Watchの公式サイト上に、「電話」「Siri」「マップ」「ミュージック」のビデオガイドが追加公開された。(2015/4/16)

「iOS 8.3」配信開始――VoLTEが利用可能に/絵文字キーボードも一新
Appleが、iOS 8.3の配信を開始した。パフォーマンス向上、バグ修正、絵文字キーボードのリニューアルなど。ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone 6/6 PlusではVoLTEが利用可能になる。(2015/4/9)

林信行による世界先行レビュー:
Apple Watchが腕時計とウェアラブルの概念を変える
明後日、4月10日金曜日からの予約開始にあわせて、ついにApple Watchの展示がスタートする。日本ではアップルストア銀座や表参道、そして新宿の伊勢丹に新しくできるApple Watch Storeにて展示が行われる予定だ。どうしてもウェアラブルというくくりにされがちな本製品の本当の魅力を、これまで1週間に渡って製品を試用してきた林信行が解説する。(2015/4/8)

Apple Watchの“全貌”にユーザーは気付けるか 「長押し」に感じる不安
Apple Watchの操作を説明する「ビデオガイド」が公開され、細かな操作方法が分かってきました。それを見て気になったのが、「長押し」をよく使っているという点です。(2015/4/8)

Apple Watchのビデオガイドを見て深まった疑問
Appleが公開した、Apple Watchの使い方を説明するビデオガイドは、とても興味深い内容です。思わず全編隅から隅まで視聴してしまいましたが、それによって疑問が解けた部分がある一方、新たな疑問もわいてきました。(2015/4/7)

藤井太洋×長谷敏司 対談:
科学技術とSF――2人のSF作家は語る、その過去・現在・未来を
第35回「日本SF大賞」を受賞した藤井太洋さんと長谷敏司さん。古典と言われるSF作品が生まれた時代、多くの人が夢見た技術がだんだんと実現し始めている現代において、SF作家に求められるものとは何なのか。二人の会話を中心にお届けする。(2015/4/7)

「Apple Watch」の使い方ビデオガイド、続々公開中
Appleが、4月10日の「Apple Watch」予約開始に向けて公式サイトでビデオガイド集を公開した。メッセージの表示方法や文字盤のカスタマイズについて日本語で解説している。(2015/4/6)

Pepperで始めるロボットプログラミング(3):
Pepperの音声認識を使ってクイズアプリを作る
Pepperには音声認識機能が搭載されており、GUIで簡単に「音声に反応するロボット」をプログラミングできる。プログラミングに有効な「ボックス」の使い方も覚えよう。(2015/3/27)

データが変える、クルマの未来とIoT
すべてのモノがネットワークにつながる“IoT”時代、それは自動車も例外ではない。現在も通信機能を持つクルマ、いわゆる“コネクテッドカー”の普及が進みつつある。インターネットにつながる「未来のクルマ」とは、どのようなものなのだろうか。(2015/3/25)

Siri対応の新「Apple TV」、WWDCで登場か──BuzzFeed報道
Appleが、2012年からアップデートしていない「Apple TV」の新モデルを例年6月開催の年次開発者会議WWDCで発表するとBuzzFeedが報じた。SiriとApp Storeをサポートし、多数のCATV局のストリーミングサービスを利用できるという。(2015/3/22)

Apple Watchは右腕に着けても使える?
Apple Watchのデモ映像やWebサイトの説明を見ていると、ほとんどのシーンでApple Watchはユーザーの左腕に着けられていますが、右腕に着けた場合、何か問題はあるのでしょうか。(2015/3/17)

会話を傍受? Samsungテレビに“聞き耳”疑惑 スマート機能がプライバシー侵害の「誤解」
Samsung製スマートテレビで、傍受した会話が正体不明の第三者に流されるとの懸念が浮上し、同社が打ち消しに追われる事態に。業績改善を目指すサムスン電子にとっては、想定外の冷や水だった。(2015/3/17)

加賀ハイテック、ファッショナブルなアナログ時計型スマートウォッチ「ZeClock」発売
加賀ハイテックは、スマートウォッチブランド「MYKRONOZ」のアナログ時計型スマートウォッチ「ZeClock」を、3月20日に発売する。(2015/3/16)

Microsoft、「Cortana」のiOS/Androidアプリを準備中か──Reuters報道
Microsoftが、Appleの「Siri」やGoogleの「Google Now」と競合するWindows Phoneのパーソナルアシスタント機能「Cortana」を、Windows 10への搭載後、iOS/Android向け独立アプリとして公開するとReutersが報じた。(2015/3/16)

これって便利? Apple Watchの地図とナビ
iPhoneと連携して利用するApple Watchの注目機能の1つがマップです。iPhoneを取り出すことなく、地図の確認やナビゲーション機能が利用できます。ぜひ動画でその雰囲気を確認してみて下さい。(2015/3/12)

「iOS 8.2」配信開始 Apple Watch対応やヘルスケアアプリの改善など
Appleが、Apple Watchの発表に合わせてiOSのアップデートを公開した。最新バージョンのiOS 8.2では、Apple Watchの設定・管理用アプリの追加やヘルスケアアプリの改善などが行われている。(2015/3/10)

4月10日に予約開始:
「Apple Watch」、4月24日に発売――価格は4万円台前半から
Apple Watchの詳細が発表され、日本を含む9カ国で4月24日に発売される。Apple Watch専用アプリは3月9日(米国時間)から配信されるiOS 8.2をインストールした端末からダウンロードできる。(2015/3/10)

Apple Watch、日本や米国で4月24日発売 100万円超える超高級モデルも
Appleは3月9日(現地時間)、スマートウォッチ「Apple Watch」の詳細を発表した。米国や日本で4月24日に発売する。(2015/3/10)

いよいよ詳細が明らかに:
Apple Watchで何ができる? 林信行による事前チェック!!
3月10日午前2時(日本時間)、米国で行われるアップルのスペシャルイベントでいよいよ「Apple Watch」の詳細が明らかになる。これまでに公開されている情報や独自に得た情報をもとに、林信行が解説する。(2015/3/9)

忘れていませんか?:
公式映像で「Apple Watch」の機能を再確認 実は発表会映像が一番詳しい
日本時間3月10日午前2時に開催されるイベントで、いよいよ詳細な機能が明らかにされるとみられる「Apple Watch」。いろいろなうわさが飛び交っていますが、じつは2014年9月の発表映像を見ると、かなり詳細にその姿や機能が分かります。(2015/3/6)

なぜ、日本からGoProが出なかったのか?:
日本人よ、もっと「CES」に参加しよう──日本におけるCESの“意外”な効果
日本で初めてとなるCES Unveiled。米国のそれと異なり、スタートアップ展示のほかに基調講演やパネルディスカッションを行い、「日本復活」のヒントを模索した。(2015/2/19)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

人工知能は人類を滅ぼすか ゲイツ氏も「危険」 過熱する論争
ホーキング博士が昨年末、「人工知能(AI)が将来、人類を滅ぼす」と警告し、欧米でAIの危険性をめぐる議論が過熱している。MSの研究部門トップが「人類の脅威とはならない」と公式に反論したところ、MS創業者のゲイツ氏がAIの危険性を説いてこれに再反論した。(2015/2/12)

Windows 10 The Latest:
Windows 10最新情報と日本語対応の新ビルド9926のリリース
「Windows 10: The Next Chapter」イベントで明らかになったWindows 10の新機能情報と、日本語にも対応したWindows 10の新ビルド9926のリリース情報を紹介する。(2015/1/29)

Tech TIPS:
iPhone/iPadのロック画面からSiriや通知機能で情報が漏えいするのを防ぐ
パスコードやTouch IDでiPhone/iPadをロックすれば安心、とは限らない。ロック中でもSiriや通知機能により、発信/着信履歴やメールなどが他人に知られる可能性がある。対策は?(2015/1/23)

Siri対抗機能をWindows PCにも投入:
Windows 10はPCでも音声パーソナルアシスタントの「Cortana」を利用可能に
Windows Phone 8.1搭載スマートフォンで提供されているMicrosoftの音声パーソナルアシスタント機能「Cortana」が、Windows 10のPC版にも搭載される。(2015/1/22)

ウェアラブル:
「機能」から「ファッション」へ、2015 CESに見る最新ウェアラブル事情
未来的な印象と裏腹に一般向けの本格普及は始まっていないともいわれるウェアラブル機器。世界最大規模のコンシューマ向け展示会「International CES」の会場から、「ウェアラブルのいま」をお伝えする。(2015/1/21)

「内蔵カメラ禁止」「Siri無効」も可能
「iPhone」「iPad」管理に生かさない手はない、iOS構成プロファイルの利用方法
「iOS」の構成プロファイルはデバイス管理の長期的な解決策にはならないかもしれないが、現在のところIT部門がAppleデバイスを管理する際に多くの利便性を提供してくれる。(2015/1/14)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows 10の“新の姿”を予想 ビジネスモデルも変革か
Microsoftが新年早々に次期Windowsの「Windows 10」に関する発表を行うようだ。今回はイベントに先駆けてWindows 10や同社のビジネスモデルなどを予想してみたい。(2015/1/13)

IT4コマ漫画:
iPhoneのタイマーを一瞬で設定するには?
iPhoneでタイマーを設定したい時に知っておきたい“小ワザ”とは? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第69回目。(2015/1/9)

R25スマホ情報局:
「音声認識機能」使いこなし術
「Siri」や「しゃべってコンシェル」などで身近になった音声認識機能。実はスマホ以外でも、さまざまな現場でも利用されているらしい。(2015/1/7)

お前はsiriすぎた! 「サンタさんは今どこにいますか?」何気ない質問からSiriさんの隠された使命が判明
クリスマスぼっちでも、Siriさんがいれば大丈夫。(2014/12/24)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10にCortana追加、Skype同時通訳、Office新ツール――2015年に注目のMicrosoft新技術
流出したWindows 10 Techinical Previewの「Build 9901」には、パーソナルアシスタント機能の追加、設定メニューやアプリの変更などが見られる。Skypeの同時通訳プレビューや、Officeの新ツールも含め、2015年に注目のMicrosoft新技術を見ていこう。(2014/12/17)

R25スマホ情報局:
スマホ音声認識のユニークな問答集
ハンズフリーでスマホを操作したり、情報を検索できたりする音声認識機能。くだらない問いかけをして、その返答を楽しむ……なんて使い方もできるんです。(2014/12/15)

モノだけじゃない! 日本のモノづくり:
PR:なぜソフトバンクがロボットを? 感情認識パーソナルロボット「Pepper」の開発秘話を探る!
2014年6月5日、ソフトバンクモバイルと、フランスに本社を持つアルデバラン・ロボティクスの共同開発による、世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」が発表された。人とのコミュニケーションにフォーカスした、人懐っこい顔と、滑らかな動作。クラウドAIによって学習し続けるPepperの世界を、2回シリーズで追う。(2014/12/15)

詳細な追加情報公開!:
新たに明らかにされた「Apple Watch」の主な機能
Appleが、11月27日頃に「Apple Watch」に関する情報ページを更新し、Apple Watchの主要な機能の解説が、これまでより詳細なものになっています。これを見ると、Apple Watchの新たな機能をいくつか知ることができます。(2014/11/29)

AppleもWebブラウザのデフォルト検索エンジンをGoogleから変更か──The Information報道
Appleがマップに続き、また1つ“Google離れ”するかもしれない。Safariブラウザのデフォルト検索エンジンの契約が来年更新期を迎える同社に対し、Microsoftと米Yahoo!がそれぞれ売り込みをかけているとThe Informationが報じた。(2014/11/26)

“ウェアラブル”の今:
第4回 Android Wear搭載スマートウォッチ、最大の武器とは
腕時計型デバイスの分野で先行しているのは「Android Wear」を搭載した製品だ。Android Wear搭載デバイスには、どんな優位性があるのか。実際に使用した経験から考える。(2014/11/19)

フランスからやってきたデザイナーズBluetoothヘッドフォン「Zik2.0」の多機能っぷり
Blueotoothヘッドフォン(ヘッドセット)は数あれど、クールな外観と多機能を両立させたものは少ない。仏Parrotの「Zik2.0」は、そうした珍しい製品の1つ。著名デザイナーによるクールな外観に多くの機能を詰め込んだ。(2014/11/17)

著名デザイナーとコラボ:
仏Parrot、NC機能搭載Bluetoothヘッドセット「Zik 2.0」を発売
仏Parrotは、NC機能付きのBluetoothヘッドセット「Zik 2.0」を11月19日に発売する。フランス人デザイナー、フィリップ・スタルク氏が手がけたZikの新製品。(2014/11/11)

週末アップルPickUp!:
小技が満載!! アップルがiPhoneの「使い方のヒントとコツ」ページを開設
意外と知られていない便利なテクニックを紹介。(2014/11/7)

Amazon、音声制御のWi-Fiスピーカー「Echo」を199ドルで発売へ
Amazonが、SiriやGoogle Nowのようなアシスタント機能を備えるWi-Fi/Bluetoothスピーカーを発表した。米国のプライム会員なら99ドルで予約できる。(2014/11/7)

今どきの人工知能:
人工知能は、人間と同じ「思考」ではない
最近では、人工知能が入った家電が珍しくありません。掃除をしてくれたり健康的なメニューを推薦してくれたり――いかにも人間のような動作をしますが、少し怖いと思うことも。なぜなら、人工知能の中には人間は入っていないからです。(2014/10/31)

Apple、iOS 8.1の配信を開始 「iCloudフォトライブラリ」の追加や「カメラロール」復活など
日本時間の10月21日に、iOSデバイス向けの最新OS「iOS 8.1」の配信が開始。「iCloudフォトライブラリ(β版)」が利用可能になるほか、「写真」アプリの「カメラロール」が復活する。(2014/10/21)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。