ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「USB 3.1」最新記事一覧

ASUS、Office Premium付属のエントリーAPU搭載15.6型ノート「VivoBook X540YA」――ASUS Shop限定販売
ASUS JAPANは、プロセッサとしてAMD E1-7010を採用した15.6型エントリーノートPC「VivoBook X540YA」を発表した。(2017/2/23)

G-Tune、GTX 1060/1070を装備したハイパフォーマンス15.6型ゲーミングノート
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズの新モデル計2機種を発表した。(2017/2/23)

ソニー、リード300MB/秒を実現するSDXC/SDHCカード「SF-G」シリーズを発表
ソニーは、業界最高クラスをうたったリード300MB/秒を実現するUHS-II対応のSDXC/SDHCカード「SF-G」シリーズを発表した。(2017/2/21)

特選ブックレットガイド:
ジャイロセンサーの仕組みと応用例
スマートフォンやカーナビなどに必ずといっていいほど搭載されるジャイロセンサー(角速度センサー)。ジャイロセンサーが角速度を検知する仕組みや応用例を紹介します。(2017/2/21)

サンディスク、ポータブルSSD「エクストリーム500」シリーズのラインアップを刷新
ウエスタンデジタルは、同社製ポータブルSSD「サンディスク エクストリーム500 ポータブルSSD」シリーズのラインアップ一新を発表。新たに1TBモデルも用意される。(2017/2/20)

ハギワラソリューションズ 産業用SSD:
SLC NAND型メモリ採用の産業機器向けSSD
ハギワラソリューションズがSLC NAND型メモリを採用した産業機器向けSSDを販売開始した。「最新NANDプロセスのSLCを採用」(同社)し、CFast、mSATA、2.5インチと3つのフォームファクタを用意した。(2017/2/20)

テレダイン・レクロイ HVFO:
フローティング信号の計測に最適な光絶縁プローブ
テレダイン・レクロイ・ジャパンは2017年1月、パワーエレクトロニクス回路中の高電圧バスにフローティングした微小信号の計測に適した光絶縁プローブ「HVFO」を発表した。(2017/2/17)

アールエスコンポーネンツ 製品ライフサイクルマネージャー:
部品のEOLが分かるオンラインサービス
アールエスコンポーネンツが、部品のライフサイクル管理を支援する無料オンラインツールを公開した。約40万の部品について生産状態を把握可能で、EOLで開発や量産に支障の出る事態を避けることができる。(2017/2/16)

サイバネットシステム OLED用ムラ補正IC:
OLED向けのムラ補正IC、半導体メーカーと共同開発
サイバネットシステムが半導体メーカーと共同で、有機ELディスプレイ(OLED)向けのムラ補正IPを含むディスプレイドライバICを開発した。2017年6月ごろから販売の予定。(2017/2/16)

ルネサス RAJ240090:
マイコンを内蔵した電池管理IC製品
ルネサス エレクトロニクスは2016年12月、3〜10セル構成の産業向けリチウムイオン電池管理ICとして「業界で初めてマイコンを内蔵した」という新製品(2種)を発表した。(2017/2/16)

日立金属ネオマテリアル クラッド集電箔:
クラッド集電箔開発、Li電池の高容量化を可能に
日立金属ネオマテリアルは、高容量リチウムイオン電池向けのクラッド集電箔を開発した。リチウムイオン電池のさらなる高容量化により、EVの航続距離を伸ばすことが可能となる。(2017/2/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
初の“Kつきi3”こと「Core i3-7350K」がデビュー
IntelのCPU価格表に長らく貼られていた最後の「入荷待ち」の札がついに剥がれ、「Core i3-7350K」が売り出された。OC好きの取り合いが過熱しそうだ。(2017/2/13)

テクトロニクスが発売:
第4世代シリアル規格に理解があるBERT
テクトロニクスは2017年2月、SAS4やPCI Express 4.0などの最新シリアルインタフェース規格のレシーバーテスト用の新しいビットエラーレートテスター(BERT)を発表した。リンクイコライゼーションなどプロトコルハンドシェイクをBERTで行える機能を備える。(2017/2/13)

日本HP、Kaby Lake搭載の13.3型2in1「Spectre x360」を発表 新色「ナチュラルシルバー」も登場
HPのプレミアムノートPC「Spectre」の2in1タイプがモデルチェンジする。CPUは第7世代Coreプロセッサに刷新。新しいボディーカラーとして「ナチュラルシルバー」を追加する。(2017/2/10)

ガートナー 半導体消費調査:
半導体需要、SamsungとAppleが引き続き先導も市況変化は激しく
ガートナーが主要電子機器メーカーの半導体需要に関する調査結果を発表した。Samsung とAppleが引き続き大手半導体顧客としての存在感を発揮しているが、BBK Electronicsなど中国勢の躍進もあり市況の変化は激しい。(2017/2/9)

レノボ、「ThinkPad X1」ファミリーを刷新 注目は狭額縁化+LTE対応の「X1 Carbon」
CES 2017で発表された「ThinkPad X1」ファミリーの2017年モデルが、ついに日本に上陸する。注目はクラムシェルタイプの「狭額縁化」と、クラムシェルタイプとYogaタイプで搭載可能となった「LTEモデム」だ。(2017/2/8)

レノボ、12.2型3K液晶を搭載した2in1タブレットノート「Lenovo ideapad MIIX720」など6機種
レノボ・ジャパンは、高解像度12.2型ワイド液晶を装備した2in1タブレットノートPC「Lenovo ideapad MIIX720」を発表した。(2017/2/8)

2017年PC/タブレット春モデル:
新設計でより軽くなった13.3型に注目――「LAVIE Hybrid ZERO」2017年春モデル登場
超軽量ノートPC「LAVIE Hybrid ZERO」の2017年春モデルが3月2日に登場する。フルモデルチェンジを果たした13.3型モデルは、同じ画面サイズの2in1 PCとしては世界最軽量の約769gを実現。また、11.6型のデタッチャブルモデルについてもマイナーチェンジを実施する。(2017/2/7)

ルネサス 日立マクセル:
ルネサスが制御ボート開発事業などを日立マクセルへ譲渡
ルネサスが同社の産業用制御ボード開発ならび画像認識システム事業を、日立マクセルに売却する。(2017/2/7)

富士通セミコン MB85AS4MT:
最大5MHz動作を可能にした4MビットのReRAM
富士通セミコンダクターは、メモリ容量4MビットのReRAMの提供を開始した。SPIインタフェースで最大5MHz動作を可能とし、5MHz動作時の読み出し動作電流は0.2mAとなっている。(2017/2/7)

これがタブレットモバイルPCの理想型:
PR:ビジネススタイルをスマートに変えるレッツノート初のデタッチャブル2in1「CF-XZ6」
パナソニックから世界最軽量(※)の着脱式タブレットモバイルが登場。ビジネススタイルを変革する可能性を秘めた注目のモデルだ。(2017/2/6)

STマイクロ ST33HTPH2ESPIなど:
TPMによって拡張したセキュリティモジュール
STマイクロエレクトロニクスは2016年12月、システム認証用データをハードウェアに記録するセキュリティモジュール「ST33HTPH2ESPI」と「ST33HTPH20SPI」を発表した。(2017/2/3)

パナソニック R-BM17/R-F705T:
低温成型と常温保存が可能なフレキシブル基板材料
パナソニックは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器向けに「低伝送損失 フレキシブル多層基板材料」を製品化した。低温成型と常温保存を可能にしたことで、高周波用フレキシブル多層基板の製造が容易になるという。アンテナモジュール用基板や高速ケーブルなどの用途を見込む。(2017/2/2)

Western Digital WD Black:
NVMe規格に対応するPCIe接続SSD
ウエスタンデジタルは、NVMe規格に対応するPCIe接続SSDを発表した。PCIe Gen3 ×4 NVMeをベースとし、従来のSATA SSDの3倍以上となるシーケンシャル読み取り速度を可能にした。(2017/2/2)

Apple推奨のLGの5Kディスプレイ、ルータの近くに設置すると使用不能に
Appleが公式オンラインストアで販売するLG Electronics製「LG UltraFine 5K Display」は、ルータから2メートル以上離して設置しないと問題が発生すると、LGのサポートが9to5Macに説明した。(2017/2/1)

ザイリンクス Virtex 採用事例:
FPGA「Virtex」、Iridium NEXTと宇宙空間に
米Iridium Communicationsが打ち上げを進めている人工衛星群「Iridium NEXT」に、ザイリンクスのFPGA「Virtex-5QV」が採用された。(2017/1/31)

古田雄介のアキバPickUP!:
M.2 SSDやマウス――オマケつきIntel 200マザーが好調!
Intel 200シリーズ搭載マザーは初回からラインアップが充実していたが、ここに来てオマケつきという新個性が注目されている。(2017/1/30)

15.6型ノートPCが3万円台!? 「乃木坂46 CM限定モデル」はどれだけ使えるのか
Braswellか……よし、試そう。(2017/1/26)

G-Tune、GTX 1080を装備した17.3型4K液晶搭載のハイエンドゲーミングノート
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングノートPCのラインアップに4K表示対応17.3型ワイド液晶搭載ハイエンドゲーミングノートPCを追加した。(2017/1/26)

ユニアデックス DataOcean:
計測機のIoT化を実現するサービス、LPWAにも対応予定
ユニアデックスが、クラウド基盤とMQTTの接続ソフトで計測機器のIoT対応を実現するサービス「DataOcean」の提供を開始した。(2017/1/26)

パナソニック 低伝送損失フレキシブル多層基板材料:
USB 3.1の高速伝送に対応する0.2mmの三層フレキシブル基板材料
パナソニックが0.2mmの厚みながら転送速度10Gbpsに対応するフレキシブル基板材料「低伝送損失フレキシブル多層基板材料」の生産を開始した。低温成形可能であり、常温での保存も可能と生産性に優れる。(2017/1/24)

TechFactory通信 編集後記:
製造業IoTに欠けている視点
製造業に向けたIoTプラットフォームが多く登場していますが、言うまでもなく「生産現場を広範囲にネットワーク化する」だけでは意味がありません。(2017/1/21)

プリント配線板 EXPO:
高耐熱グレードに対応、ECU向け多層基板材料
パナソニックは、「第18回プリント配線板 EXPO」において、ガラス転移温度をさらに高めたECU(エンジンコントロールユニット)向け高耐熱ハロゲンフリー多層基板材料などを紹介した。(2017/1/23)

横河メータ&インスツルメンツ AQ6374:
可視光から光通信まで1台で測定する光スペクトラムアナライザー
横河メータ&インスツルメンツが光スペクトラムアナライザー「AQ6374」を販売開始。同社「AQ6315」の後継製品で「可視光から光通信まで1台で測定できる」(同社)測定範囲の広さが特徴だ。(2017/1/19)

GIGABYTE、Z270/H270チップセット採用マザーボード計6製品を投入――1月21日より
日本ギガバイトは、最新のIntel Z270/H270チップセットを採用マザーボード計6製品の発売時期を告知した。(2017/1/18)

13.3型モバイルで重さ約777g!! 富士通が2017年PC春モデルを投入【写真多数追加】
新生「UH」が薄くて軽いぞ。(2017/1/17)

2017年PC/タブレット春モデル:
スタンダードノートの新色とハイレゾスピーカー内蔵AIOに注目! 「LAVIE」2017年春モデル
NECパーソナルコンピュータの個人向けPC「LAVIE」シリーズの2017年春モデルが登場する。スタンダードノートには新色が登場し、オールインワン(AIO)デスクトップPCにはハイレゾスピーカー内蔵モデルが登場する。(2017/1/17)

Nordic Semiconductor nRF52840 nRF52832:
Nordic Semiconductor、Bluetooth 5対応SDKの提供を開始
Nordic Semiconductorが「Bluetooth 5」に対応したSDKの提供を開始した。同社SoCのnRF52840ならびnRF52832が対応する。(2017/1/16)

約80万円:
TITAN Xの2枚差しでほとばしるスプレマシー!! 前面ガラスケースの「MASTERPIECE i1710」がまさに至高
これぞ至高といったところか。G-Tuneのフラッグシップ「MASTERPIECE」がケースを一新してリニューアル。至高の域に達したその内容をチェックしよう。(2017/1/13)

インターシル ISL9238/ISL9238A:
OTG対応のType-C昇降圧バッテリーチャージャー
インターシルは2016年11月、モバイル機器向けにUSB Type-C昇降圧バッテリーチャージャー「ISL9238」「ISL9238A」を発表した。USB3.1 On-The-Go機能に対応し、USB Type-Cポートからスマートフォンなどの外部機器へも充電できるという。(2017/1/13)

1000人以上の声が生み出した理想のノートPC「Eve V」
(2017/1/10)

Kaby Lake×Pascal:
感動的な静音性を誇る新世代マシン「Silent-Master Pro Z270」の実力
サイコムの静音シリーズ「Silent-Master Pro」から、発表されたばかりのIntelの新世代CPU&チップセット搭載モデルが登場。その実力を検証しよう。(2017/1/6)

Kaby Lake世代の爆速ゲーミングノート「GT62VR 7RE Dominator Pro」実力検証
ここ数世代でグッとパフォーマンスを向上させてきたゲーミングノートPC。MSIの「GT62VR 7RE Dominator Pro」は、そうしたカテゴリの中でも性能だけでなく、ゲームを楽しむための周辺スペックにもフォーカスした製品だ。(2017/1/6)

360度回転ヒンジを備えたビジネスモバイル「HP EliteBook x360」
5つのモードで活用できる。(2017/1/5)

CES 2017:
Dellの狭額縁ノートPC「XPS 13」にクラス最小2in1モデルが登場 999.99ドルから
スタイリッシュで薄型軽量の狭額縁ノートPCとして知られるDellの「XPS 13」に回転式ヒンジ搭載の2in1モデルが加わった。(2017/1/5)

美しい2in1:
画面が360度回転する15.6型ノートPC「Spectre x360」
Kaby Lakeを搭載した2in1版Spectre登場。(2017/1/5)

世界初、2TBのUSBメモリが発表 Kingstonから2月に発売予定
4K映像データも余裕で持ち歩き可能に。(2017/1/5)

CES 2017:
2TBのUSBメモリ、Kingstonが2月発売へ
Kingstonが、USBメモリとしては最大容量となる2TBの「Ultimate Generation Terabyte(GT)」を2月に発売する。サイズは72×26.94×21ミリでコネクタはType-Aだ。(2017/1/4)

iPhoneに続いてPCの音声端子もなくなる? 知っておきたい2017年の注目技術
PCの外部拡張端子はUSB Type-Cに集約する方向が定まったが、今後は新機能も盛り込みつつ、それが加速しそうだ。2017年のPC製品に影響を与えそうな注目技術をまとめた。(2017/1/2)

達人レビュアーが選んだ2016年のイチオシPC
2016年も多くのPCや2in1が登場し、注目製品をじっくりレビューしてきた。その中でも印象深いモデルを選出していこう。(2016/12/31)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。