ニュース
» 2009年08月31日 14時44分 UPDATE

リアルなコンシェルジュサービスを受けられる「VERTU Club」、9月1日開始

高級携帯電話ブランド「VERTU」の日本ユーザー向けのメンバーシッププログラム「VERTU Club」が9月1日に開始する。ユーザーは24時間365日利用できるなコンシェルジュサービスや、メール、通話、Web、バックアップサービスなどを利用できる。

[田中聡,ITmedia]

 高級携帯電話ブランドのVertuは8月31日、日本ユーザー向けのメンバーシッププログラム「VERTU Club」を9月1日に開始すると発表した。VERTU Clubは当初は2009年5月に開始予定とされていたが、「より万全なサービスを目指すため」(Vertu)9月1日からの提供となった。

 VERTU Clubのメンバーシップ費は、月額5万2500円の月次メンバーシップ費と、年額57万7500円の年次メンバーシップ費から選択できる。VERTU Clubで利用できるサービスは以下のとおり。

  1. VERTU コンシェルジュ……日本のVERTUユーザー向けに開発された、24時間365日利用可能なコンシェルジュサービス
  2. VERTU Club メール……会員専用のメールアドレス「@vertuclub.ne.jp」を取得できる
  3. VERTU 通話・通信サービス……1200分相当の国内通話料込み。NTTドコモの3Gネットワークを使用したパケット通信が使い放題になる(国内のみ)
  4. VERTU Fortress……英国にある強固な旧軍事用掩蔽壕(えんぺいごう)内にあるサーバーで、VERTU Clubメンバーの情報を保持する専用バックアップシステム
  5. VERTU ウェブ……最新のニュースや情報を継続的に提供する
  6. VERTU カスタマーサービス……VERTU Club、VERTU端末、修理関連の問い合わせに対応する

 VERTU コンシェルジュでは、VERTU端末の専用コンシェルジュキーを押すと、ライフスタイルマネージャーに直接つながり、通話やメール、FAXなどで返信をもらえる。日本語または英語で24時間365日利用できる。例えば、日本からパリに出張する際、出発直前にコンシェルジュに「到着後にパリ市内の日本食レストランで食事をしたい」とリクエストすると、ライフスタイルマネージャーがレストランを探し、ユーザーに確認の連絡をしてくれる。

 VERTU Clubについての技術的サポートや質問については、VERTU カスタマーサービスまたはVertu銀座フラッグシップストアをはじめとするVertu正規取扱店舗で受け付けている。また、Vertu銀座フラッグシップストアでは、修理とアフターサービスも受けられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう