ニュース
» 2011年11月01日 20時53分 UPDATE

九州・沖縄在学の学生を対象にしたAndroidアプリコンテスト「NTTドコモ アプリアワード」開催

NTTドコモ九州支社は、九州・沖縄の学生に対して、Androidアプリの企画と開発を募集するコンテストを開催すると発表。テーマは「毎日がわくわくするような、夢のあるアプリ」だ。

[ITmedia]

 NTTドコモ九州支社が11月1日、Androidアプリを対象とした「NTTドコモ アプリアワード」を開催すると発表した。テーマは「毎日がわくわくするような、夢のあるアプリ」。

 NTTドコモ アプリアワードは、九州・沖縄の高等学校・高等専門学校・専門学校・大学・大学院に在学している個人やグループの学生を対象としたコンテスト。開発部門と企画部門で募集を行い、それぞれグランプリや優秀賞を選出する。

 各賞は運営事務局による1次審査の後、審査員が2次審査を行い決定される。開発部門の選考基準は「コンセプト」「デザイン」「プログラミング」「エンターテイメント性」「ユーザーインターフェイス」「企画性」となっており、企画部門では「コンセプト」「デザイン」「エンターテイメント性」「企画性」となる。

 応募作品数に限りはなく、1人/1グループで何作品でも応募が可能。期間は11月1日から2012年1月31まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.