ニュース
» 2014年03月11日 21時41分 UPDATE

「iOS 7.1」で“見た目”はココが変わった

iOS 7.1では、いくつかの機能改善がなされているが、これに伴って画面の見た目も大きく変わっている。その主な内容を見ていこう。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが、3月10日(米国時間)に「iOS 7.1」の提供を開始した。「CarPlay」の対応やUI(ユーザーインタフェース)の改善、カメラのHDR自動オン機能などが主なアップデート内容だが、iOS 7.1では、iOS 7.0から画面の“見た目”も随所で変更されている。iOS 7.1にアップデートしたばかりのiPhone 5sと、iOS 7.0.4のiPhone 5sを比較しながら見ていこう。

 視覚や聴覚が不自由な人向けに用意した「アクセシビリティ」の設定が、いくつか変更されている。新たに設けられた「ボタンの形」をオンにすると、設定やアプリの上部に表示されるアイコンのデザインが、ボタン風に変更される。

photophotophoto 新たに追加された「ボタンの形」をオンにすると、メニューアイコンがボタン風に変わる

 「コントラストを上げる」では、「透明度を下げる」「色を濃くする」「ホワイトポイントを下げる」といった細かな設定が可能になった。透明度を下げるをオンにすると、ホーム画面のドックやフォルダ、コントロールセンターが透過表示ではなくグレイになり、通知センターの背景はブラックになる。色を濃くするをオンにすると、アプリアイコンなどの色が濃くなる。ホワイトポイントを下げるとオンにすると、画面がやや暗くなる。

photophotophoto 「コントラストを上げる」では、3つの項目が追加された
photophotophoto 透明度を下げた画面。やや味気ないかも?

 「文字を太くする」を選択して端末が再起動すると、iOS 7.0では壁紙、設定画面、一部のアプリしか太字が反映されなかったが、iOS 7.1では太字が反映されるアプリが増えている。

photophotophotophoto 左2つがiOS 7.1、右2つがiOS 7.0のTwitter、電卓画面。iOS 7.1ではフォントが太くなっている

 細かいところでは、指紋センサーの「Touch ID」の設定が、iOS 7.0では「設定」→「一般」→「Touch IDとパスワード」に用意されていたが、iOS 7.1では「Touch IDとパスワード」が「設定」メニュー内に昇格している。

photophotophoto iOS 7.1で「Touch IDとパスワード」が設定の第1階層に移動している(写真=左)。iOS 7.0では「設定」→「一般」とたどる必要があった(写真=中、右)

 音声コマンドサービスの「Siri」は、iOS 7.1では男性の声を設定できるようになった。指示できる内容に変更はないが、iOS 7.1では、Siri側の声のイントネーションが、より自然なものに改善されている。iOS 7.0まではちょっとぎこちないイントネーションだったが、iOS 7.1では違和感なくSiriと会話ができる。

photophoto Siriは男性の声を選べるようになり、音声は自然なイントネーションになった

 キーボードのデザインも少し変更された。「日本語かな」は、「あ」〜「わ」キーのフォントが少し太くなり、「×」キーが黒地に白抜きへと変更されている。QWERTYキーボードも、「A」〜「Z」のフォントが太くなり、Shiftキーや×キーの配色が変更されている。パスコードの入力画面も少し見た目が変わっている。

photophotophoto iOS 7.1のキーボード。キー上に表示されるフォントがやや太くなっている
photophotophoto iOS 7.0のキーボード

 ロック画面は、カメラのショートカットアイコンと、コントロールセンターを呼び出すアイコンの視認性が向上している。電源キーを長押しすると表れる「スライドで電源をオフ」ボタンや「キャンセル」ボタンのデザインも変更された。

photophoto 左がiOS 7.1、右がiOS 7.0のロック画面
photophoto 左がiOS 7.1、右がiOS 7.0の電源オフ画面

 ダイヤルキーパッドは、iOS 7.0の「発信」アイコンが受話器アイコンに変更されたほか、着信画面も「拒否」「応答」が受話器アイコンに変更されている。

photophotophotophoto 左2つがiOS 7.1、右2つがiOS 7.0のダイヤルキーパッドと着信画面

 iOS 7.1で使い勝手が向上したのが「カレンダー」アプリだ。iOS 7.1では月表示のカレンダーの下部に、当日の予定を表示できるようになった。また、週表示の際に、直近の予定を一覧表示できるボタンも追加された。日本の祝日表示が可能になったのもうれしいポイントだ。

photophotophoto 右から3つめのアイコンをタップすると、月表示のカレンダーに当日の予定が表示される(写真=左)。週表示中に、右から3つめのボタンを押すと、直近の予定一覧を見られる(写真=中、右)
photophotophoto 「日本の祝日」にチェックを入れると、祝日の情報がカレンダーに反映される(写真=左、中)。祝日名の横に表示される線の色も変更できる(写真=右)

 カメラ機能では、HDR撮影はこれまではオンとオフしか選べなかったが、新たに「HDR自動」が追加された。HDR設定をタップすると、「HDR自動」「HDRオン」「HDRオフ」の3つが表示されるので、設定したいものをタップすればよい。

photophoto 左がiOS 7.1、右がiOS 7.0のHDR設定画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.