ニュース
» 2014年07月28日 16時16分 UPDATE

フルセグやNOTTVを視聴できる「TV BOX」、7月31日発売

ドコモは、Huawei製のテレビチューナー「TV BOX」を7月31日からオンラインショップで販売する。ドコモ取扱店では8月7日に発売する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが7月28日、テザリング機能やモバイルチャージャー機能を搭載したテレビチューナー「TV BOX TB 01」(Huawei製)の発売日を発表。7月31日からドコモオンライショップ、8月7日から全ドコモ取扱店で販売する。

photo 「TV BOX TB 01」

 ドコモオンライショップでの価格は1万7064円(税込)だが、「デバイスプラス500」の加入で5184円が割り引かれて1万1880円(税込)となる。毎月の利用料金はデバイスプラス500の500円(税別)とspモードの300円(税別)を合わせた計800円(税別)となる。なお、デバイスプラス単独の契約はできず、代表回線がドコモの新料金プランを契約している必要がある。

 TV BOXは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやタブレットとWi-Fi接続し、ワンセグ、フルセグ、NOTTVが視聴できるテレビチューナー。単体での番組録画も行える。

 OSにAndroid 4.1を採用しており、HDMI入力に対応したテレビやディスプレイに接続すれば、YouTubeなどGoogleのプリインアプリやダウンロードしたアプリも利用できる。操作はUSBのマウスやキーボードを接続して行うほか、専用のリモコンアプリをインストールしたスマホからも操作が可能だ。

 下り最大112.5MbpsのLTE通信に対応しており、テザリング機能によってスマートフォンやタブレット、そのほかのWi-Fi機器にネット接続環境を提供できる(同時に8台まで)。LTEの対応周波数帯は2GHz、1.5GHz、800MHz帯。下り最大14MbpsのFOMAハイスピードにも対応している。3560mAhのバッテリーを内蔵し、モバイルバッテリーとしても利用できる。

 フルセグ、ワンセグ、NOTTVや録画番組の視聴、番組表の利用ができるアプリも7月31日からGoogle PlayとApp Storeで配信される。対応機種はAndroid 4.0以上とiOS 7以上のスマートフォンとタブレット。利用料金は無料。

photo 「TV BOX」専用のアプリ

 なお、TV BOXの購入と同時にNOTTVを契約した人を対象に、最大93日間無料でNOTTVを利用できるキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は2014年7月31日から2015年3月31日まで。

「TV BOX TB 01」の主な仕様
機種名 「TV BOX TB 01」
メーカー Huawei
OS Android 4.1
プロセッサ K3V2/1.5GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 4Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大32Gバイト)
ディスプレイ
解像度
連続待受時間 LTE:約330時間、3G:約490時間
バッテリー容量 3560mAh
メインカメラ
インカメラ
ボディカラー Yellow
サイズ 約135(幅)×60(高さ)×14(奥行き)ミリ
重量 約163グラム

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.