レビュー
» 2010年04月07日 12時00分 UPDATE

専用アプリは? 2倍モードは?:「iPad」で気になるアプリを試してみた (1/3)

4月3日に登場したiPad専用アプリから定番の2ちゃんねるブラウザまで、気になるアプリをいくつか試してみた。筆者のおすすめは……。

[鈴木淳也(Junya Suzuki),ITmedia]

 前回まで、iPad本体ならびに「iBooks」「iWork」ら標準アプリのセットアップを行ってきたが、使い込むほどに使いやすく練り込まれていると感じた。また、本来の目的からいえば邪道かもしれないが、ハードウェアキーボードの接続で入力面でのストレスが軽減されることも分かった。今回はもう少しアプリを使い込みつつ、既存のiPhoneアプリの動作やiPad向けに用意されたアプリの数々を見ていこう。


iPadで2ちゃんねる中毒に

og_ipad5_001.jpg 前回の補足。PagesなどiWorkアプリはiTunesを介してiPad〜PC間でファイル転送が可能。これでファイル転送の問題は解決できた

 まずは前回の記事の補足から。ワープロアプリ「Pages」でエクスポート方法が見つからないと書いたが、その後にiTunesを介して文書共有が可能であることが判明した。やり方は簡単で、iTunesのアプリ一覧を開いて一番下の「File Sharing」の欄にある「Pages」を開き、ここでファイルのインポート/エクスポートが自由に行える。iWorkのほかのアプリに加え、GoodReaderなどの人気アプリもここを介してファイル転送が行える。問題は文字化けだけで(筆者は原稿のやり取りにSJISを使っている)、基本的には気軽にファイルの出し入れができるようだ。

 さて、今回のテーマはiPadアプリの活用だ。iPad発売と同時に、すでに多数のiPad対応アプリが登場している。iPhone用アプリをiPad対応にしたものもあれば、iPad専用のものまでさまざまだ。またこれとは別に、既存のiPhone用アプリ15万点がほぼそのままiPadでも使えるというメリットがある。

 iPhoneとiPadは解像度が違うため(320×480ドットと768×1024ドット)、iPhoneアプリ実行の際には等倍モードの小さい画面と、2倍モードの拡大画面の2通りを選ぶことができる。この2倍モードの画質には賛否両論あるが、これまでiPhoneサイズの画面でしか見られなかったアプリが大きな文字や画像で楽しめるのは悪くない。まずはサンプルを見てみよう。

 最初のサンプルは、数ある人気iPhoneアプリの1つ「BB2C」だ。インターネット掲示板の「2ちゃんねる」を快適に見るための専用ブラウザだが、そのスピードや快適性からTwitterクライアントなどと並んでiPhoneのキラーアプリの1つともいわれている。もともとiPhoneでの片手操作を前提にした作りになっているが、iPadならではの楽しみ方もある。

 まずiPadでBB2Cを起動してみると、等倍の小さいスクリーン表示で画面が出現する。これはiPhoneの解像度(320×480ピクセル)をそのまま再現したものだ。ただこれでは見づらいうえ、タッチ操作の有効範囲が真ん中の表示部分しかないため使いにくい。右下の「2倍」と書かれたボタンを押そう(英語版アプリでは「2x」と出る)。ドットサイズがそのまま2倍に拡大されて表示される。近付くと“アラ”が目立つが、少々目を離せばそれほどジャギーも目立たず、むしろ純粋に文字が大きく見える感じだ。PCなどの細かい文字の液晶を見慣れた人にこのサイズと荒さはきついかもしれないが、老人やライトユーザーならこれくらいでちょうどいいかもしれない。

og_ipad5_002.jpgog_ipad5_003.jpg iPhoneでの人気アプリ「BB2C」は2ちゃんねる専用ブラウザ。標準モード(画面=左)と2倍拡大モード(画面=右)での画質を比較してみよう。フォントのジャギーが目立つが、遠めから見るだけなら文字が大きくて見やすい(画像をクリックすると等倍表示)

og_ipad5_004.jpg BB2Cからスレッドに書き込もうとしているところ、ここでの注目はキーボードだ。外部キーボード接続の有無に関わらず、ソフトウェアキーボードは強制的に表示される。なお、フリックは利用できない

 このBB2Cだが、片手操作での快適性を追求しているため、日本語フリックとの相性が非常にいい。だがiPadではフリックが使えずQWERTYが前提になるため、ほぼ必ず両手を使わなければいけない。iPadでの利用の意味が少ないアプリだといえる。iPadを使って外出先からBB2Cで2ちゃんねるにアクセスするユーザーは少ないと思うが、ここで自宅などの固定した場所で使うときの便利な方法を紹介しよう。

 前回、Apple Wireless KeyboardをiPadで利用するためのセットアップ方法を紹介したが、これとBB2Cを組み合わせるのだ。iPad専用アプリとは異なり、iPad未対応のBB2Cではスレッドへの書き込み時に出現するソフトウェアキーボードが消せないが(つまり必ず出現する)、これを使って快適に書き込みが行える。iPadを2ちゃんねる専用マシンにするのが正しいかは分からないが、ヘビーユーザーには驚きの使いやすさを提供してくれる。もしiPadで2ちゃんねるに書き込む機会がある方は、ぜひタッチ操作とキーボードを組み合わせた新感覚を体験してほしい。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-