トップ10
» 2013年02月25日 01時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:自作PCユーザーの興味はWindows 8から個性派パーツへ(2013年2月18日〜2月24日)

先週のアクセスランキングでは、アキバのPCショップで注目される個性的な新製品群、人気ハイブリッドPCのロードテスト、高機能な薄型軽量WiMAXルータが上位に入りました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年2月18日から2月24日までを集計しています。

 1位を獲得したのは、連載「古田雄介のアキバPickUp!(2月18日版)」でした。1月末にWindows 8の優待販売が終了した後、各社から個性的なPCパーツや周辺機器の新製品が続々と登場し、アキバのPCショップをにぎわせています。

 続く2位は、11.6型ハイブリッドPC「VAIO Duo 11」のロードテスト第2回でした。通常のレビューより一歩踏み込み、Configurable TDPの熱設計を採用することで、設定によって性能と消費電力がどのように変化するかをチェックしています。

 トップ3に食い込んだ最後の1本は、シンセイコーポレーションから登場したポータブルWiMAXルータ「URoad-Aero」のレビューでした。8.4ミリ厚、74グラムの薄型軽量ボディに“ほぼ全部入り”といえるハイスペックを詰め込んだモバイルユーザー注目の1台です。

 2月19日に発表されたGK110コア採用のハイエンドシングルGPU「NVIDIA GeForce GTX TITAN」の記事は2本がランクイン。4位に製品発表のニュース、7位にベンチマークテストの結果を含むレビューが入りました。プロセッサの動向については、「大解説! 省電力なCPUとSoCの最新事情を整理する」も8位につけています。

 そのほか、NASの導入体験リポート「ゼロから始めるQNAP 第0.5回」は5位、スマートフォンとタブレットを1台でまかなえる「PadFone 2」のレビュー続報が6位、正式リリースとなったWebメールサービス「Outlook.com」のニュースが9位、米軍調達基準を満たす14型Ultrabook「HP EliteBook Folio 9470m」のレビューが10位に入りました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.