トップ10
» 2013年05月20日 00時20分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:UltrabookもSSDも東芝が好調(2013年5月13日〜5月19日)

先週のアクセスランキングでは、iPhoneアクセサリの開発事情、高画素密度のUltrabook、東芝のSSD、アキバのPCパーツショップ情報、NECのPC夏モデルなどがトップ10に入りました。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年5月13日から5月19日までを集計しています。

 1位を獲得したのは、PC周辺機器メーカーや販売店の裏事情に迫る連載「牧ノブユキのワークアラウンド」から、「とあるiPhoneアクセサリが開発中止に追い込まれた事情」でした。アップルのLightningコネクタが、サードパーティメーカー各社の製品開発に与える影響などを考察しています。

 続く2位は、連載「本田雅一のクロスオーバーデジタル」から「dynabook KIRA V832は“8”以降のWindowsを変えるか?」でした。ついに登場した“Retinaディスプレイ級”の高画素密度液晶を備えたUltrabook「dynabook KIRA V832」のインプレッションと、Windowsにおける高解像度サポートの問題をまとめています。

 3位は、CFD販売から登場して人気を集めている“東芝印SSD”「CSSD-S6T128NHG5Q」のレビューでした。これと中身が同じ128GバイトSSD「HG5dシリーズ THNSNH128GCST」の販売状況を伝えた「週末アキバ特価リポート(5月18日版)」も5位につけています。

 アキバのPCパーツショップ関連情報については、謎のアウトレット品や円安に伴うパーツの値上がり動向を紹介した「週末アキバ特価リポート(5月11日)」が4位と、2週続けて上位にランクイン。AMD Radeon HD 7990搭載グラフィックスカードの発売を報じた「古田雄介のアキバPickUp!(5月13日)」は6位、6月上旬に閉店する老舗PCパーツショップ「CUSTOM」の取材リポートも10位となりました。

 そのほか、NECが5月14日に発表した「LaVie/VALUESTAR」夏モデルのまとめは7位、SIMロックフリー、3G通話対応、Intel Atom搭載といった特徴を持つ7型Androidタブレット「Fonepad ME371MG」(ASUSTeK Computer)のレビュー(後編)は8位、連載「広田稔のMacでいこう」から「気分よくMacを使うために覚えたい『システム環境設定』10のポイント(後編)」は9位に入りました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.