ニュース
» 2010年08月06日 15時38分 UPDATE

ソフトバンクが27万の純増、KDDIは過去最多のMNP転出超過――2010年7月契約数

2010年7月末の携帯・PHS契約数が発表された。ソフトバンクモバイルがiPhone 4効果でトップに立ち、27万9500の純増を記録。一方、KDDIはMNPの転出超過が過去最多となった。

[田中聡,ITmedia]
グループ名 2010年7月純増数 累計
NTTドコモ 14万5100
 2in1:−1400
5665万9600
 2in1:42万7100
KDDI 5万1800 3214万3200
ソフトバンクモバイル 27万9500
 ダブルナンバー:−100
2285万2700
 ダブルナンバー:3万5900
イー・モバイル 8万1500 261万8800
携帯総計 55万7900 1億1427万4300

 電気通信事業者協会(TCA)は8月6日、2010年7月末の携帯・PHS契約数を発表した。7月は各社の夏モデルが出そろったこともあり、純増数の累計は6月(52万6900)よりもやや多い55万7900となった。

 NTTドコモは6月(16万4000)よりはやや減ったものの、14万5100の純増を記録した。ドコモ広報部は、「夏モデルがほぼ出そろったことと、『Xperia』や『LYNX SH-10B』をはじめスマートフォンが好調に売れている」ことが今回の数字につながったとみている。

 KDDIの純増数は5万1800件で、6月に続き4社の中では最少となった。KDDI広報部は、夏モデルの需要が一巡したことに加え、スマートフォンで出遅れたこと、6月29日に発売したWiMAXとCDMA2000 1x EV-DO Rev.A対応のデータ端末や、6月24日に発売したデジタルフォトフレームの認知がうまく進んでいないことを、数字が伸び悩んでいる要因に挙げた。

 一方、スマートフォンの「IS01」と「IS02」は好調に売れており、「スマートフォンの純増数は6月の2倍に増えている」(KDDI広報部)という。ただ、「IS01は在庫が不足している状態で、お待ちいただいているお客さんも多い。8月中旬ごろから在庫が潤沢になる見通し」で、スマートフォンの伸びがカギを握るといえそうだ。ちなみに、「IS01は男性に加え、20代〜30代女性の購入者も多い」ようだ。

 ソフトバンクモバイルは27万9500の純増を獲得し、今月もトップとなった。同社広報部は「今月もiPhone 4とiPadが好調に売れている」とコメント。また、夏モデルではシャープの「AQUOS SHOT 945SH」も売れているという。

 イー・モバイルは6月(7万1500)から数字を伸ばし、8万1500の純増となった。5月から実施している割り引きキャンペーンが好調であることに加え、「他社が同様の製品を発売したことで、Pocket WiFiの認知度も上がっている」とコメント。モバイルルーター市場の拡大が相乗効果となったようだ。

photo 純増数の推移
photo 純増シェアの推移
MNP利用状況 差し引き
NTTドコモ −2万9500
KDDI −4万2700
ソフトバンクモバイル 7万2900
イー・モバイル −800

 番号ポータビリティ(MNP)の利用状況は、ソフトバンクモバイルが唯一の転入超過となる7万2900。「iPhone 4はMNPで契約する方が多い」(ソフトバンクモバイル広報部)ようで、他社の転出超過にも影響を及ぼしたようだ。なお、KDDIの−4万2700は過去最多の転出超過数。

photo MNP利用状況の推移
2010年7月純増 累計
・システム別
NTTドコモ(W-CDMA) 26万5400 5442万7600
NTTドコモ(PDC) −12万300 223万2000
au(CDMA2000 1x) 6万1800 3194万2300
au(cdmaOne) −1万 20万1000
ソフトバンクモバイル(W-CDMA) 27万9500 2285万2700
イー・モバイル(W-CDMA) 8万1500 261万8800
合計 55万7900 1億1427万4300
・プリペイド契約
NTTドコモ −1900 3万4300
au −4500 34万2500
ソフトバンクモバイル 1万4900 70万3700
イー・モバイル 1000 6万2500
合計 9500 114万3000
・通信モジュール
NTTドコモ 4万6300 174万300
KDDI(auモジュール系サービス用回線数) 2万4100 115万8200
ソフトバンクモバイル 5万9000 76万6300
合計 12万9400 366万4800
・IP接続サービス
iモード(NTTドコモ) 5200 4906万5800
EZweb(KDDI) 1万7700 2713万5800
Yahoo!ケータイ(ソフトバンクモバイル) 20万2100 1786万2700
EMnet(イー・モバイル) −1700 4万8000
合計 22万3300 9411万2300

ウィルコムは4万3000の純減、UQは4万3500の純増

 ウィルコムは4万3000の純減となり、6月(−5万6100)よりは持ち直した。また、サービス開始から1年で累計20万契約を突破したUQコミュニケーションズは、7月は4万3500の純増となった。

ウィルコム 2010年7月純増 累計
PHS −4万6900 383万5900
WILLCOM CORE 3G 3600 11万5700
−4万3000 395万1600

UQコミュニケーションズ 2010年7月純増 累計
UQ WiMAX 4万3500 25万7400

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.