ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「閉鎖」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「閉鎖」に関する情報が集まったページです。

肉の万世秋葉原本店:
さようなら、秋葉原のシンボル「肉ビル」 完全撤退の理由は?
肉料理専門のレストランや焼肉店で知られる「肉の万世(まんせい)秋葉原本店」が3月31日をもって閉店することを発表した。閉店の発表後、店を訪れた利用者からは「秋葉原のシンボル的存在が無くなるのは寂しい」などの声が相次いだ。(2024/2/23)

「肉の万世」秋葉原本店の閉店で「パーコー麺どうなるの?」と不安広がる もう食べられないのか聞いた
3月をもって閉店が発表された秋葉原本店でのみ、パーコー麺が提供されていた。(2024/2/20)

秋葉原名物「肉の万世」本店、33年の歴史に幕 閉店発表の“縦読み”に「気が付きませんでした」「泣ける」
まだ秋葉原店は続くし、新店舗もオープンするのだけれど、やっぱり寂しい……。(2024/2/20)

医療機関の倒産、2023年の負債総額は過去最大に
集計対象は負債1000万円以上法的整理による倒産、および休廃業・解散となった企業とした。(2024/2/13)

「ロピアって何者だ?」の声も…… “大量閉店”イトーヨーカドー店舗引継ぐスーパーの「気になる正体」とは
7店舗を「ロピア」運営企業が引き継ぎます。(2024/2/9)

有楽町にオープン:
閉店前の完売が続く「ゴディパン」 半年がたっても人気が冷めないワケ
世界初のゴディバのベーカリーとして、2023年8月に有楽町にオープンした「ゴディパン 本店」。オープンから半年が経過しても、なお混雑が続き、閉店前に全商品が完売するという。なぜ、これほどの人気が続くのか。(2024/2/2)

音無美紀子、“1歳違いの姉”経営のカフェが惜しまれながら閉店 70歳でオープン「お礼を言うのはこっち」
6年の間地元の人々に愛された「カフェおとなし」。(2024/2/1)

「スラド」閉鎖を撤回 受け入れ先を募集中
「スラド」が、1月31日に予定していた閉鎖を撤回した。受け入れ先を募っている。(2024/2/1)

ユーグレナが人気ラーメン店と共同開発 「宇宙に最も近いラーメン」とは 一部で限定販売
利用している藻類は栄養を豊富に含み、宇宙のような閉鎖的な空間でも光や水で容易に栽培できる可能性が期待される。(2024/1/30)

ペット向け食用コオロギの「コオロギ研究所」が閉店へ、理由は?
栄養価の高い食用コオロギを活用する、徳島大発のベンチャー企業「グリラス」のペットフード部門「コオロギ研究所」が、25日に閉店することが分かった。同研究所が公式X(旧ツイッター)で発表した。(2024/1/22)

工場ニュース:
パナソニック コネクトが福島工場を閉鎖、老朽化により2025年5月に
パナソニック コネクトは2025年5月に福島工場を閉鎖すると発表した。(2024/1/19)

2023年の企業の休廃業は5万9105件 「あきらめ廃業」広がりの兆し
2023年は市場から4.0%の企業が消滅。そんな結果が、帝国データバンクが実施した調査で分かった。(2024/1/18)

西友、過去閉店の千歳烏山・高田馬場で“再挑戦” 「単身世帯」「20〜30代」ニーズに着目
西友が千歳烏山・高田馬場で店舗をオープンする。過去に閉店を経験したエリアだが、地域ならではの特性に着目した店舗として再挑戦する形だ。(2024/1/17)

羽田事故背景に「過密ダイヤ」指摘も 世界3位の発着1分に1.5機
羽田空港で日本航空と海上保安庁の航空機が衝突した事故から9日で1週間がたった。8日には事故で閉鎖していた滑走路の運用も再開し、発着数も事故前の水準まで回復した。一方で……。(2024/1/9)

石田ゆり子、ペット巡る炎上でコメント閉鎖「何を言っても追いつかない」 飛び火元の笠井信輔は謝罪「コメントをくださっただけ」
さまざまな意見が交わされています。(2024/1/9)

FA 年間ランキング2023:
半導体製造装置関連や生成AI活用、自動化事例、工場閉鎖...2023年の人気記事
2023年に公開したMONOist FAフォーラムの記事をランキング形式(2023年1月1日~12月24日のPC閲覧数)で振り返ります。(2023/12/26)

ミニストップ公式オンラインショップが一時閉鎖 マイページから他ユーザーの情報見られる状態に
ミニストップが、公式ECサイト「ミニストップオンライン」を一時的に閉鎖した。一定の時間、一部ユーザーのマイページから他ユーザーの購買履歴が見られる状態だったといい、詳細を調べるとしてサービスを停止している。(2023/12/20)

「DMM.make AKIBA」閉鎖へ DMMが作ったアキバのモノづくり拠点
DMM.comは、同社が運営するコワーキングスペース「DMM.make AKIBA」をクローズすると発表した。同社は閉鎖理由として「昨今の市場の変化に伴うもの」としている。(2023/12/18)

脱毛サロン「銀座カラー」運営会社が破産 利用者「お金返して」「まだ回数が残っているのに」
「銀座カラー」は全店舗を閉店しています。(2023/12/18)

心斎橋に「ユニクロ」が帰ってきた 店内で流れる曲は?
阪神タイガースとオリックスの優勝パレードに大勢の人が集まった2023年11月23日。大阪・御堂筋の西側に南北に走る心斎橋筋商店街の北入り口も久々ににぎわいを見せていた。コロナ禍で閉店したユニクロの旧グローバル旗艦店が、「ユニクロシンサイバシ」として2年ぶりに再オープンしたからだ。(2023/12/15)

PCゲーム「The Day Before」開発スタジオ廃業 発売からわずか4日で
PCゲーム「The Day Before」を開発したFntasticは11日(現地時間)、スタジオを閉鎖すると明らかにした。Steamで早期アクセス版の配信を7日に始めたばかりだった。(2023/12/12)

日記もPOPも自由すぎる八戸の本屋が閉店へ 創業から96年で幕
スイカ丸ごと素手で食べる担当者が描く「猫がかわいい書店ポップ」など書籍化もされていました。(2023/12/11)

「秋葉原からネジはなくしません」 「ネジの西川」年内廃業→千石電商が業務を引き継ぐと明らかに
東京・秋葉原にある西川電子部品の廃業に伴い、秋葉原に3店舗を構える千石電商が、ネジ販売業務を引き継ぐと明らかにした。(2023/11/30)

石角友愛とめぐる、米国リテール最前線:
アマゾンのアパレル特化店舗が全店閉鎖 3つの「しくじり」はこれだ
アマゾンのアパレル特化型店舗「Amazon Style」は、開店から2年もたたずに全店舗を閉鎖した。なぜうまくいかなかったのか――。(2023/11/17)

宝塚歌劇団、独特な閉鎖的上下関係 「代々の芸の継承の伝統、適切ではないかも」
宝塚歌劇団宙(そら)組に所属する劇団員の女性(25)が急死した問題で、歌劇団は14日、同市内で記者会見した。会見の詳報は以下の通り。(2023/11/15)

渋谷井の頭通り店:
鳥貴族の「トリキバーガー」閉店、理由は?
焼き鳥チェーン「鳥貴族」を展開する鳥貴族ホールディングスのチキンバーガー新業態「トリキバーガー渋谷井の頭通り店」が20日の営業を最後に閉店することがわかった。(2023/11/14)

一時は大量閉店も…… “約3年で店舗が倍”、バーガーキング躍進のワケ
バーガーキングは2019年の大量閉店後、約3年間で100店舗から200店舗に増えています。(2023/11/11)

ハンバーガー店「ベッカーズ」37年の歴史に幕 最盛期には約40店舗、SNSで惜しむ声
JR東日本クロスステーションが展開していたハンバーガー店「ベッカーズ」で、現在も営業を続けている唯一の店舗だった柏店が11月22日を最後に閉店することになり、37年間続いたブランドに幕を下ろすことになった。(2023/11/9)

米WeWorkが破産申請、日本法人は「日本は対象外」「閉鎖の予定はない」
WeWork Japanは現在運営している40拠点は通常通り営業していると述べています。(2023/11/7)

WeWork Japan「閉鎖予定ない」 米WeWork破産で日本法人が発表 「独立性をもった経営をしている」
米WeWorkが破産申請したことを受け、日本法人であるWeWork Japanは日本は破産申請の対象外であると発表した。「今後も変わらず営業を継続する方針で、現時点では閉鎖の予定はない」とコメントしている。(2023/11/7)

VRタレント専門事務所「岩本町芸能社」倒産、廃業へ アイドル「えのぐ」「Marpril」ら在籍
VRタレントのマネジメントを手掛ける芸能事務所「岩本町芸能社」は6日、「諸般の事情」により、2024年の3月をもって倒産、廃業すると発表した。(2023/11/6)

VRタレント事務所が廃業・倒産発表「深くお詫び」 所属アイドルグループは活動継続意向
2024年3月をもって廃業・倒産すると報告。(2023/11/6)

横浜にオープン「レジなし店舗」の勝算は? 米では相次ぎ閉鎖も
米アマゾンの「アマゾンゴー」が近年、相次いで閉鎖している。レジなしで時短や省人化などの恩恵が期待されたが、思いがけない落とし穴が潜んでいると筆者は指摘する。(2023/11/6)

「東京チカラめし」関東唯一の店舗が閉店へ 国内は大阪の1店舗のみに
運営元は、東京都内に新店舗をオープンするべく物件を探しているとのこと。(2023/10/14)

Blu-rayディスクなどを生産:
パナソニックが津山工場を閉鎖へ
パナソニック コネクトは2023年10月2日、Blu-rayディスクなどの光ディスクを生産していた津山工場を閉鎖すると発表した。Blu-rayディスクの生産は2023年2月に終了していて、同工場は2024年3月末をめどに閉鎖する。同工場については、今後、社外での活用を検討していくという。(2023/10/3)

工場ニュース:
パナソニックコネクトがBlu-rayディスクの津山工場を閉鎖、今後は社外で活用検討
パナソニック コネクトはBlu-rayディスクなどの生産拠点だった岡山県の津山工場を2024年3月をめどに閉鎖すると発表した。(2023/10/3)

ジャニーズ事務所、補償専門の「SMILE-UP.」と変更の上廃業へ エージェント方式の新会社はFC公募で名称決定
1カ月以内に設立し、機能を巨大化するとしています。(2023/10/2)

10月に第1期オープン:
「ダイエー横浜西口店」跡地に商業施設 “レジ無し”店舗も
イオンモールは、2019年2月に閉店した「ダイエー横浜西口店」の跡地に新しい商業施設「CeeU Yokohama」を開業すると発表した。(2023/9/27)

工場ニュース:
コロナ禍で急増した国内工場の閉鎖、ピークは去ったものの食料品関連が増加
東京商工リサーチは、上場メーカーの国内工場、製造拠点についての閉鎖/縮小調査の結果を公開した。その結果、2022年に国内工場や製造拠点の閉鎖、縮小を開示したのは28社で、前年の40社を下回る結果となった。2023年も8月末までで14社にとどまり、減少傾向が続いている。(2023/9/26)

「GiGO総本店」、池袋サンシャイン60通りに9月20日オープン
2021年の同日に閉店した池袋GiGOの後継に。(2023/9/15)

「男闘呼組」、最後のメンバーショットに「正直すごく寂しい」と別れを惜しむ声 グループSNSアカウントも閉鎖に
8月末まで期間限定で活動していました。(2023/9/1)

大東駿介、前所属事務所が廃業→移籍完了を報告 ファン安堵 「お知らせありがとう」「安心しました」
ほっとしました。(2023/9/1)

ダイエーVS.西友の「赤羽戦争」はなぜ起きた? 駅東口2大スーパー、半世紀の歴史に幕
東京・赤羽駅東口を代表する老舗スーパーとして約半世紀にわたり親しまれた「西友赤羽店」と「ダイエー赤羽店」が今年、相次ぎ閉店。かつて両店は「赤羽戦争」と呼ばれる歴史的商戦を繰り広げていたことをご存知だろうか――。(2023/8/28)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
どうするGap 思い出深い銀座の旗艦店は閉店 このまま日本からも撤退してしまいそうな苦しい事情
7月に銀座の旗艦店を閉じたGAP。コロナ禍の影響も指摘されるが、長らく苦境が続いていた。北米で期待感のある事業も日本ではなかなか難しそうな事情があり、このままいけば日本撤退もありそうだ。(2023/8/24)

JR東日本駅のジューススタンド「ハニーズバー」全店閉店へ 「経営改善の取り組みの一環」のため 「好きだったのに」惜しむ声続出
2007年から出店していました。(2023/8/18)

玉木宏、インスタのコメント欄閉鎖 暴言やストーカー行為予告に懸念を表明「家族の安全を脅かすもの」
ファンからは労りの声が寄せられています。(2023/8/15)

「プレミアムフライデー」のサイトが閉鎖 6月の閉鎖から2カ月を経て公式発表
情報発信は今後も経産省のサイトで継続していくとのこと。(2023/8/10)

社員の意識変化:
駅構内の「びゅうプラザ」全て閉店→オンライン化へ 苦悩を越えて得た「逆算のDX思考」
JR駅構内に存在していた「びゅうプラザ」。現在は姿を消し、旅行商品の売り場はオフラインからオンラインに移っていった。オンライン上で蓄積されるデータを活用できるようになるまでの苦労や社員の意識変化について、JR東日本びゅうツーリズム&セールスに聞いた。(2023/8/4)

“プレミアムフライデー”は実質終了? 公式サイトは閉鎖済み、ドメイン有効期限切れ間近 経産省の対応は?
毎月末の金曜日は午後3時に仕事を終えるよう奨励する「プレミアムフライデー」。そのWebサイト「premium-friday.com」が23年6月1日に閉鎖していたことが分かった。ドメインの有効期限は8月13日までであるため、経産省に今後の対応について聞いた。(2023/8/2)

声優の久保田梨沙、7月31日付での廃業を報告 「アイカツ!」シリーズなど出演「出会ったキャラクターは私の一生の宝物です」
「その宝物を抱えて次に進みたいと思います」(2023/7/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。