ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Google Pixel」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Google Pixel」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Mobile Weekly Top10:
「小さなiPhone」は正義/スマホカメラのトレンドはどうなっていく?
「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 12 mini」と、2020年は比較的小さなiPhoneが「豊作」でした。両者の違いを知ることが、小さなiPhone選びをする上で重要です。(2021/1/14)

Pixelシリーズの“Feature Drops”第5弾は盛りだくさん 「アダプティブサウンド」やバッテリーセーバーなど
GoogleがPixelシリーズの新機能を3カ月ごとにまとめて紹介するfeature dropsの第5弾で、バッテリー寿命を延ばす「Adaptive Chargning」やPixel Budsにある「アダプティブサウンド」機能など、多数の新機能を発表した。(2020/12/8)

5G対応Android端末で遊べる「マンダロリアン」のARアプリ GoogleとLucasfilmが共同開発
Googleが、シーズン2が始まったディズニーの「マンダロリアン」の世界をARで楽しめるAndroidアプリをLucasfilmと共同で公開した。5GとARCoreに対応する一部のAndroid端末で利用できる。(2020/11/24)

「Pixel 4a」の特別色「Barely Blue」、米国でのみ期間限定で発売
Googleが、8月に黒(Just Black)モデルだけで発売した「Pixel 4a」の青(Barely Blue)モデルを期間限定で米国のGoogle Storeで発売した。米国のみでの提供になるようだ。(2020/11/17)

改めて比較する、ぬるいiPhone 12とドキドキしないPixel 5
西田宗千佳さんが、iPhoneとPixelという2大スマートフォン登場の背景にあるものを解き明かします。(2020/11/17)

Googleフォト容量無制限のPixelシリーズ特別扱い、将来はなくなる──Googleが報道認める
Googleは、Pixel 1〜5からのアップロードは「Googleフォト」の容量無制限をポリシー変更後も続けるとしているが、将来のモデルは対象外になるという米メディアの報道をGoogleが認めた。(2020/11/13)

「Pixel 5」徹底レビュー 星空も撮影できるカメラ、4キャリアの5G+eSIM対応が魅力
Googleからミッドレンジの5G対応Android 11スマホ「Pixel 5」が発売された。星空撮影や超解像ズームなどGoogleの画像処理技術が注ぎ込まれたカメラを利用できる本機について、カメラ機能を中心にレビューしていく。(2020/11/13)

Googleフォトに「月250円」払う? Amazonフォトにする? それとも……
「Googleフォト」の無料・無制限画像バックアップサービスが来年5月に終了へ。ユーザーは、今後もサービスを使い続けるか別サービスに移行するかなどを、SNSで話し合っている。(2020/11/12)

Googleフォトの容量無制限無料バックアップ、2021年5月末で終了
Googleが2015年から提供してきた「Googleフォト」での容量無制限、無料のバックアップサービスのポリシーが2021年6月1日に変更され、バックアップも15GBの容量にカウントされるようになる。それまでにバックアップしたコンテンツはカウントの対象外だ。(2020/11/12)

Androidの11月月例セキュリティ更新は危険度最高5件含む33件、Pixelでは多数のバグ修正も
GoogleがAndroidおよびPixelの11月の月例更新をロールアウトした。Androidでは重要度最高の5件を含む33件の脆弱性に対処する。Pixelではサイレントモードで大事な通知もしない問題など、12件のバグも修正する。(2020/11/3)

「iPhone 12」と「Pixel 5」のスペックを比較 共通点が多いが明確な違いも
「iPhone 12」と「Pixel 5」は5Gに対応してデュアルカメラを搭載するなど、共通点が多い。あらためてスペック上の違いを整理する。Pixel 5の方が小型で軽く、価格が安い。iPhone 12はストレージの選択肢が多く、MagSafeに対応しているのが特徴。(2020/11/3)

OnwardMobilityが2021年に発売
「BlackBerry」復活へ 5G×物理キーボードの“新旧融合スマホ”は売れるか
「BlackBerry」が復活する。OnwardMobilityが開発中のスマートフォンは、BlackBerryの象徴である物理キーボードを備える一方で「5G」による通信を可能にするなど、新旧技術の融合を図る。市場に与える影響は。(2020/11/1)

「Pixel 5」の天体撮影はPixel 4から進化したか 満天の星空で比較
GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel 5」では先代のPixel 4からアウトカメラの構成が変わった。これによって、Pixel 4では天の川も撮れた天体撮影機能がどう変わったかを満天の星空で比較した。(2020/10/23)

フラグシップだがハイエンドじゃない――「Google Pixel 5」がミドルレンジスマートフォンになった理由
Googleが10月15日に発売した新型スマートフォン「Pixel 5」は、従来のフラグシップモデルとは異なり「ハイエンド」ではなく「ミドルハイレンジ」のスペックとなっている。そこにはどのような理由があるのだろうか。(2020/10/21)

Googleさん:
最先端をやめたPixel 5、でも手に馴染む Pixel 4ユーザーが使ってみて感じたこと
Google純正Androidスマートフォンとしての最新ハイエンドモデル「Pixel 5」を使ってみました。いままでにない色「Sorta Sage」のバイオレジンでコーティングしたアルミ筐体の手触りは優しく、手に馴染みます。(2020/10/18)

「iPhone 12/mini/Pro/Pro Max」は何が変わった? 11シリーズ+SE 2との比較まとめ
Appleが「iPhone 12」シリーズ4機種を発表。従来モデルの「iPhone 11」シリーズや第2世代「iPhone SE」と比べながら、新機能や注目ポイントを紹介していく。(2020/10/14)

Google、Nestシリーズ代表作のサーモスタットを刷新 「Soli」搭載で130ドルに
Googleが2014年に買収したNest Labsの代表的な製品であるサーモスタットを大幅に刷新した。先代より100ドル以上安くなり、Google Homeアプリに対応し、Pixelシリーズから消えたセンサー「Soli」を搭載する。(2020/10/13)

Androidの10月月例更新は「Critical」6件を含む40件に対処 Pixel 4aの機能パッチも
GoogleがAndroidとPixelの月例セキュリティ情報を公開した。セキュリティでは重要度が最高の6件を含む40件の脆弱性に対処する。Pixel向けは機能パッチのみで、自動回転や自動輝度調整などが改善される。(2020/10/6)

GoogleマップのAR道案内「ライブビュー」に名所表示などの新機能
モバイル版Googleマップの徒歩ナビで表示できるAR道案内機能「ライブビュー」で、東京を含む世界24都市でランドマークが表示されるようになる。基盤技術が標高差を考慮できるようになったため、目的地のピンがより正確に表示されるようにもなる。(2020/10/2)

5G対応の「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」が日本上陸 10月15日発売 auとソフトバンクも取り扱い
Googleの5Gスマートフォンが、日本でも販売されることになった。日本向けモデルはおサイフケータイにも対応している。2機種のうち、Pixel 5はauとソフトバンク、Pixel 4a(5G)はソフトバンクも取り扱う。(2020/10/1)

「Pixel 4a(5G)」「Pixel 5」が10月15日発売 5G対応、超広角カメラを搭載
Googleが10月1日、Pixelシリーズの最新スマートフォン「Pixel 4a(5G)」と「Pixel 5」を発表。いずれも10月15日に日本で発売する。2機種ともカメラを搭載しており、超広角カメラやポートレートモードで夜景モードが利用可能になった。(2020/10/1)

Googleさん:
地味だけど確実によくなっている(はずの)Android 11、そのファーストインプレッション
Android 11がPixelシリーズにやってきた。地味ながら細かいところが便利になったけど、なぜか1つ、できるはずのことが筆者のPixel 4ではできません。(2020/9/13)

Android 11で起動できないゲーム続々 「ドラクエウォーク」「ドラクエタクト」「DQMSL」など
Googleの最新モバイルOS「Android 11」にアップデート後、ゲームアプリが起動できなくなる事例が複数報告されている。ゲーム運営会社はユーザーにアップデートを待つように呼びかけた。(2020/9/9)

「Android 11」の“Pixelファースト”な新機能をGoogleが紹介
Googleが「Android 11」の正式版をリリースし、まずはPixelだけに提供する5つの新機能を紹介した。Googleマップでの位置共有相手のライブビューでの確認などだ。(2020/9/9)

Media Frameworkに「重大」な脆弱性 Androidの月例セキュリティ情報公開
Media Frameworkの脆弱性は、細工を施したファイルを利用して、リモートの攻撃者が、特権プロセスで任意のコードを実行できてしまう恐れがある。(2020/9/9)

Android 11公開 Pixel、OnePlus、Xiaomi、OPPOの端末にロールアウト
GoogleがモバイルOS「Android 11」の正式版をリリースした。同社オリジナルのPixelシリーズだけでなく、OnePlus、Xiaomi、OPPO、Realmeの端末にも同日からロールアウトしていく。(2020/9/9)

Samsung、Galaxyシリーズで最大3世代のAndroidアップグレードを保証
Samsungが、Galaxy SシリーズやGalaxy Noteシリーズなどで、最大3世代先までのAndroid OSアップグレードを保証する。例えば「Galaxy S20」であればAndroid 11を含む3世代のAndroidにアップグレードできる。(2020/8/19)

Googleさん:
日本上陸直前のPixel Budsを試してみた AirPodsのライバルになれる?
米国では4月に発売された無線イヤフォン「Pixel Buds」がついに日本でも発売されます。期待のほんやくコンニャク機能や「アダプティブサウンド」を実際に使ってみました。これはいいものだ。(2020/8/18)

Android端末に5つの新機能 緊急通報の自動言語設定や睡眠サポートなど
GoogleがAndroid端末の新機能を5つ発表した。緊急通報で言語設定を共有する機能、Android端末の加速度計を利用した地震検知ネットワーク、「Android Auto」の改善、「おやすみ時間」タブの追加、「Lookout」アプリの改善だ。(2020/8/12)

Googleさん:
10月に出る? Pixel 5のスペック予想をまとめて考えたこと
(2020/8/9)

石野純也のMobile Eye:
「Pixel 4a」を試す Pixel 4に迫るカメラ性能、ミッドレンジ市場で台風の目になるか
8月20日に「Pixel 4」シリーズの廉価版となる「Pixel 4a」が発売される。Pixel 4の64GB版と比べて半額以下となる4万2900円(税込み)。カメラ性能や処理能力を中心にチェックした。(2020/8/8)

Google、「Pixel 4/4 XL」は在庫がなくなり次第販売終了へ 「Pixel 5」発売前でも
Googleが、昨年10月に発売したハイエンド端末「Pixel 4」と「Pixel 4 XL」の販売を現在の在庫がなくなり次第終了すると認めた。米国の公式ストアでは既に在庫なしになっている。廉価モデル「Pixel 4a」の発売は8月20日、後継の「Pixel 5」は予告はされたものの発売は今秋の見込みだ。(2020/8/7)

AndroidにiOSの「AirDrop」のようなコンテンツ共有機能「周辺ユーザーとの共有」追加
Android端末に、iPhoneの「AirDrop」のようなコンテンツ共有機能が追加された。Android 9まであった「Android Beam」とは異なり、BluetoothやWi-Fiなど最適な方法を自動選択して共有する。将来的にはChromebookとも共有できるようになる。(2020/8/5)

Androidの8月の月例セキュリティ更新は「Critical」6件を含む54件の脆弱性を修正
Googleは8月3日、Androidの月齢セキュリティ情報の8月版を公開した。危険度最高の「Critical」6件を含む54件の脆弱性に対処する。Pixelのセキュリティ更新は「High」1件を含む3件。(2020/8/4)

Androidの月例セキュリティ情報公開、Frameworkなどに深刻な脆弱性
Frameworkの脆弱性は、悪用されればリモートの攻撃者が細工を施したファイルを利用して、非特権プロセスで任意のコードを実行できてしまう可能性がある。(2020/8/4)

Google、同時通訳もする無線イヤフォン「Pixel Buds」を日本で8月20日発売
Googleが、米国では4月に発売した無線イヤフォン「Pixel Buds」を日本で8月20日に発売すると発表した。価格は2万800円(税込)。同時通訳機能も搭載する。(2020/8/4)

Google、「Pixel 4a」発表 6GB/128GBでiPhone SEより安い4万2900円
Googleが、Pixelシリーズの新廉価モデル「Pixel 4a」を発表した。メモリ/ストレージが6GB/128GBの「Just Black」モデル一択で、価格は「Pixel 3a」やAppleの「iPhone SE」より安い4万2900円(税込)だ。8月20日に発売する。(2020/8/4)

Googleさん:
後出しの「Pixel 4a」は「iPhone SE」を超えられたか
Googleさんが発表した「Pixel 4a」は、4月に発売されたAppleの「iPhone SE」よりメモリもストレージも大きいのに価格はかなり下。ディスプレイの広さやサウンドなどを実際に比べてみました。(2020/8/4)

Googleから「Pixel 4a」が8月20日に登場 直販価格は4万2900円(税込み) ソフトバンクも取り扱い
Googleのスマートフォン「Pixel」に新モデルが登場する。Pixel 3a/3a XLの後継モデルで、今回はワンサイズ提供となる。国内ではGoogle直販の他、ソフトバンクでも取り扱う。(2020/8/4)

Alphabet決算、Google上場以来初の減収 コロナ禍による広告減で
Alphabetの4〜6月期決算は、コロナ禍による主力の広告減収で2004年のGoogle上場以来初の減収(2%減)になった。YouTube広告、クラウドサービスとハードウェアなどは増収だった。(2020/7/31)

Googleさん:
コロナ禍のGoogle Pixel新製品を予想する
Google I/Oがなくなってから、毎月のように「今月発表されるかも」と言われ続けた「Pixel 4a」。次の予想である8月3日を前に、うわさをまとめてみました。(2020/7/25)

GoogleのPixelカメラ牽引のマーク・レボイ教授がAdobe入り 「Camera」や「Sensei」に取り組む
「Pixel 4」の高度なカメラ技術開発を担当したマーク・レボイ教授がAdobeのフェローに就任した。3月にGoogleを退社した同氏はAdobeでカメラアプリの「Photoshop Camera」などに取り組む。(2020/7/21)

Androidの7月の月例セキュリティ更新は「Critical」4件を含む24件修正(Pixelシリーズは4件のみ)
Googleが、Android向けの7月の月例セキュリティ更新を開始した。危険度最高4件を含む24件の脆弱性に対処する。Pixelシリーズのアップデートでは「Moderate」4件に対処。(2020/7/7)

Mobile Weekly Top10:
Google Playのないファーウェイスマホは快適?/Xperia 1 IIのカメラはどう?
新しいHuawei(ファーウェイ)スマートフォンは、OSにAndroidを使っているものの、米商務省による制裁の影響でGoogle純正のアプリをプリインストールできません。その代替として、Huaweiは「AppGallery」を本格的に展開し始めましたが、その実情はどうなのでしょうか……?(2020/6/22)

Googleさん:
Android 11 β1を使ってみました
一般ユーザーからのフィードバックが目的の「Android 11 β」の最初のバージョンが公開されたので、さっそくPixel 3にインストールして触ってみました。(2020/6/14)

「Android 11 β1」登場 コミュニケーション、コントロール、プライバシーに焦点
Googleが、「Android 11 β1」を公開した。まずはPixel 2以上のPixelシリーズにインストールできる。電源ボタン長押しで表示される「すぐに取り出したいものが入ったポケット」のような画面やコミュニケーションアプリの通知機能などを確認できる。(2020/6/11)

Razer、スマホ用ゲームコントローラ「Kishi」のAndroid版を9880円で発売
Razerが、スマホの充電ポートに接続するゲームコントローラ「Kishi」のAndroid版を9880円で発売した。ダウンロードしたゲームだけでなくGoogle Stadia他、クラウドゲームにも対応する。(2020/6/10)

Androidの6月の月例セキュリティ更新は「Critical」2件を含む多数の脆弱性修正あり
GoogleがAndroid OSの月例セキュリティ更新の6月版配信をPixelシリーズ向けに開始した。危険度が最高の2件を含む多数の脆弱性が修正され、PixelシリーズではBluetoothや音声などのバグ修正も多数行われる。(2020/6/2)

Pixelシリーズに睡眠サポート機能追加 今夏には他のAndroid端末でも利用可能に
Pixelシリーズの「Digital Wellbeing」と「時計」アプリに睡眠サポート機能が追加された。設定した就寝時間にリマインダーを表示したり、Pixel Standなしで「めざましディスプレイ」が使える。他のAndroid 10端末でも「今夏」に利用できるようになる見込み。(2020/6/2)

Androidの月例セキュリティ情報公開、システムなどに重大な脆弱性
システムの脆弱性を悪用されれば、リモートの攻撃者が細工を施した通信を使って特権プロセス内で任意のコードを実行できてしまう恐れがある。(2020/6/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。