ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HomePod」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「HomePod」に関する情報が集まったページです。

HomePod、Siriの複数人識別機能が日本語対応 「HomePodソフトウェア 15.6」で
家族でHomePodを使っている場合、複数の声を識別できる機能がある。これまでは日本語で使えなかったが、HomePodソフトウェアのバージョンアップで対応した。(2022/7/21)

KDDIもiPhone値上げ キャリア大手の足並みそろう
KDDIが、米Apple製品の価格を値上げする。サブブランドの「UQ mobile」から販売する製品を含め、7月15日に価格を上げる。(2022/7/13)

「iOS 16」の公開版ベータリリース 「iPadOS 16」「watchOS 9」「macOS Ventura」「tvOS 16」「HomePodソフトウェア16」も
Appleは今秋リリース予定の一連のOSの公開版ベータの提供を開始した。プログラム参加者は登録した対応端末に「iOS 16」「iPadOS 16」「watchOS 9」「macOS Ventura」「tvOS 16」「HomePodソフトウェア16」をインストールできる。(2022/7/12)

円安直撃、iPhoneにも Apple主要製品の新旧価格を比較した
他の製品と比較すると、Macの為替レートは割安感のあるものになった。(2022/7/1)

iPhone大幅値上げ、最大4万円 iPadやAirPodsも軒並み
Appleは7月1日、iPhoneやiPad、AirPodsなどの各種製品を値上げした。iPhoneシリーズでは最大4万円、iPadシリーズは最大6万3000円の値上げとなる。(2022/7/1)

CloseBox:
Alexaが故人の声で話すようになる それは良いことなのか?
Amazonが発表した、故人の声で本の読み聞かせをするデモ。これについて考えてみた。(2022/6/25)

iPadOS 16で、iPadはホームハブとして使えなくなる
iPadOSプレビューの注釈にはホームハブ機能の制限について記載がある。(2022/6/23)

次期HomePodは2022年第4四半期〜2023年第1四半期に発売か
現在は小型のHomePod miniのみ販売されているが、次期HomePodの登場がうわさされている。(2022/5/23)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
さようならiPod Appleへの20年の貢献度を振り返る
ポータブルミュージック40年の歴史とともに、その偉業を振り返ってみましょう。(2022/5/23)

CloseBox:
iPodにさよならを 音楽は生き続けるが、どう変わるのか
iPodシリーズ最後のモデル「iPod touch(第7世代)」在庫限りで販売終了となる。初代iPodから使い続けてきた筆者が振り返る。(2022/5/11)

Fire TVやタブレット、Echoシリーズがお得! Amazonが「タイムセール祭り」を4月26日まで開催
Amazonが4月26日午後11時59分まで「タイムセール祭り」を開催している。同社のスマートディスプレイやスマートスピーカー、のストリーミングメディアプレーヤーが通常価格よりもおトクに買えるチャンスだ。(2022/4/24)

Apple Siliconを積んだディスプレイは何ができるのか? 21年ぶり復活の「Apple Studio Display」にいろいろ繋いだ
21年の歳月を経て復活したApple Studio Display。iPhoneやiPadにも搭載されたA13 Bionicチップが組み込まれている意味は何か。(2022/3/18)

「iPhone SE(第3世代)」と「iPhone 12 mini/13 mini」を比較 今買うならどれ?
Appleは3月18日、新型スマートフォン「iPhone SE(第3世代)」を発売する。前世代モデルのフォルムを踏襲しつつ、初めて5Gに対応した。一方で、iPhoneの現行ラインアップには、5G対応でサイズ感の近い小型モデル「iPhone 12 mini」「iPhone 13 mini」もあるので、3機種を比較した。(2022/3/10)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
「Mac Studio」に驚き、「Mac Pro」の謎にハマる Appleイベントを見終えた編集者2人の議論
3月8日(現地時間)に開催されたAppleイベントが終了した。iPhone SEやiPad Air、そして「M1 Ultra」を積んだ「Mac Studio」などが発表されたが、IT系編集者2人は何を思ったのだろうか。(2022/3/10)

Amazonが「タイムセール祭り」を開催中 Fire TVやタブレット、Echoシリーズがお得に
Amazonが「タイムセール祭り」を2月28日午後11時59分まで開催している。Fire TVやタブレット、Echoシリーズなどがセール価格で提供される。(2022/2/27)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
消えゆく名門オンキヨー 音楽に浸る時間は増えたけど様変わりした“聴き方”
オンキヨーの子会社2社が破産申請するというニュースが先週話題に。かつての名門メーカーがなぜこのような状況に陥ってしまったのか。(2022/2/14)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
競合ひしめく音楽サブスク、どう使い分けてる? IT系編集者2人の場合
複数加入している人も多いであろう音楽サブスクサービス、使い分けはどうしているのか。2人のIT系編集者が振り返る。(2022/1/18)

京ハヤ、5色から選べるUSB Type-C/Lightningケーブル「CONNECT GEAR FABRIC」を発売
京ハヤは、ケーブル部分にファブリック(編み込み)素材をあしらったUSB Type-C/Lightningケーブルを発売する。5色のカラフルなバリエーションをラインアップし、「Home Pod mini」や「iMac」といったApple製品の一部で用いられているファブリックケーブルと高い親和性を発揮できるという。(2022/1/18)

Amazonが「初売りセール」を開催中 Fire TVやタブレット、Echoシリーズがお得に
Amazonが「初売りセール」を1月6日午後11時59分まで開催中だ。Fire TVやタブレット、Echoシリーズなどがセール価格になっている。(2022/1/4)

Apple、Siri経由の格安音楽サブスク「Apple Music Voiceプラン」を提供開始
従来プラントの違いと、申し込むための方法。(2021/12/14)

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能
Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。(2021/12/14)

「iOS 15.2」配信開始 「Apple Music」の新プランやアプリによるアクセスを把握できるレポートなどの新機能
Appleは「iOS 15.2」「iPad OS 15.2」「watchOS 8.3」「tvOS 15.2」「HomePod Software version 15.2」の配信を開始した。iOSでは、月額480円の「Apple Music Voiceプラン」や「Appプライバシーレポート」が利用可能になる。(2021/12/14)

Apple、HomePod miniの追加カラーモデルを販売開始 3色追加で5カラーに
イエロー、オレンジ、ブルーが加わった。(2021/11/2)

新たなる表現者の出番を待つ:
ノートとしてMaxな性能を持つ新型MacBook Pro その速さの秘密に迫る
Appleが10月18日(米国太平洋夏時間)に行ったスペシャルイベントでは、今後のPCに大きな影響を与えるであろう発表が行われた。その内容を林信行氏が読み解いた。(2021/10/21)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「MacBook Pro」で一層際立つApple独自チップの価値 M1 Pro・Maxだけではない全面アップデートも注目
Apple独自の新チップ「M1 Pro」「M1 Max」を搭載した14インチと16インチの新しい「MacBook Pro」が登場。発表内容から、見た目も中身も大きく変わった新モデルを掘り下げていく。(2021/10/19)

Apple、HomePod miniにカラバリ3種追加 11月発売
スペースグレイ、ホワイト、イエロー、オレンジ、ブルーの5色展開になる。(2021/10/19)

「HomePod mini」に新色登場 イエロー、オレンジ、ブルーの3色 価格は据え置き(1万1880円)
Appleのスマートスピーカー「HomePod mini」に3つの新色が仲間入りする。販売価格やスペックは既存の2色(ホワイト、スペースグレイ)と同様で、11月に発売される予定だ。(2021/10/19)

Siri専用:
Apple Musicに「Voice Plan(ボイスプラン)」が登場 日本を含む17地域で2021年秋にサービス開始
Appleの有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」に新プランが登場する。Siriからのみ利用できるようにすることで、月額料金を抑えていることが特徴だ。【追記】(2021/10/19)

Appleが10月19日午前2時(日本時間)から「スペシャルイベント」 新型Mac登場に期待
Appleが10月19日午前2時(日本時間)からスペシャルイベントを開催する旨を報道関係者に告知した。iPhone 13シリーズは既に発表済みであることから、Macの新製品の登場が期待される。(2021/10/13)

Amazonがタイムセール祭りを開催中 Fire TVやスマスピがお得に
Amazonが「タイムセール祭り」を9月27日23時59分まで開催中だ。Fire TVやFireタブレットシリーズに加え、スマートディスプレイやスマートスピーカーも安くなっている。(2021/9/25)

HomePod miniがApple TVのスピーカー、音声リモコンに Apple、「HomePodソフトウェア 15」を配布開始
HomePodに続き、HomePod miniでもApple TV 4Kのステレオスピーカーにすることが可能になった。(2021/9/21)

間もなく「Appleスペシャルイベント」 何が発表される?
9月15日午前2時(日本時間)から、Appleの「スペシャルイベント」が開催される。現時点において発表されるであろう内容を予想を交えつつ解説していく。(2021/9/14)

15日午前2時から Appleの発表会をリアルタイムでチェックする方法
Appleが9月15日午前2時(日本時間)から、スペシャルイベントを開催する。iPhone、Apple Watch、iPadの新機種が発表される可能性が高い。スペシャルイベントはWebサイトやYouTubeで視聴できる。(2021/9/14)

Appleが9月15日午前2時にスペシャルイベント開催 新iPhone登場か
Appleが、日本時間の2021年9月15日午前2時に、スペシャルイベントをオンラインで開催する。AppleのWebサイトやApple TVでイベントを視聴できる。iPhoneやApple Watchなどの新製品登場が期待される。(2021/9/8)

次期iPhoneはどうなる?:
2021年の新型iPhone、ラインアップと発表時期はどうなる?
例年9月〜10月にAppleがスペシャルイベントを開催し、iPhoneを始めとする同社新製品を発表する。2021年も2020年同じくオンラインでの発表となることが見込まれる。新型iPhoneの発表時期とラインアップはどうなるのか?(2021/9/1)

auオンラインショップで「HomePod」などのセール 8月22日まで
KDDIは、8月22日までオーディオ関連商品の「au Online Shop サマーセール2021」の第2弾を開催。スピーカー「HomePod」やワイヤレスイヤフォンなどが対象となる。(2021/8/16)

Apple「HomePod」3割引き au Online Shopで在庫限り
3月に在庫限りで販売終了がアナウンスされていたHomePodが安く買える。(2021/8/16)

Apple、MagSafeバッテリーパック対応を追加した「iOS 14.7」を配布開始
ポッドキャストアプリの改善なども。(2021/7/20)

iOS 14.7の配信開始 「MagSafeバッテリーパック」のサポートなど
AppleがiPhone向けアップデート「iOS 14.7」をリリースした。既に販売中のiPhone 12で使える「MagSafeバッテリーパック」をサポートした。HomePodのタイマーをiPhoneで設定できるようにもなった。(2021/7/20)

Amazonでプライムデーを開催中 数多くのAmazonデバイスがお得に
Amazonが「プライムデー」を6月22日23時59分まで開催中だ。スマートディスプレイやスマートスピーカーに加え、FireタブレットやFire TVシリーズも安くなっている。(2021/6/21)

小寺信良のIT大作戦:
Apple Music「ロスレス配信」の本質と、現実的な楽しみ方
Apple Musicでロスレス、ハイレゾ、空間オーディオが可能になった。ここではハイレゾ、ロスレスをどうやってあまりお金をかけずに聞くか、という提案を。(2021/6/15)

Appleの「AirTag」を使うメリット 後発だけど他のスマートタグとはどう違う?
Appleが4月に発売したスマートタグ「AirTag」。スマートタグとしては後発の製品ではあるが、その真価はiPhoneやiPadといったApple製端末と併用したときに現れる。外部アプリではなくOS標準の機能で簡単に設定でき、万一悪意のある人に自分のものではないAirTagを紛れ込まされてしまった際の対策もされている。(2021/6/13)

石野純也のMobile Eye:
「コロナ禍への対応」「機械学習の活用」「デバイス連携の深化」――3つのキーワードで見るAppleの新OS
AppleがWWDC21でiOS、iPadOS、watchOS、macOSの最新バージョンを披露した。最大公約数のキーワードになりそうなのが、「コロナ禍」「機械学習」「デバイス連携」。ホーム画面を刷新してウィジェットに対応したiOS 14ほどの大規模なアップデートではなかったが、どのOSも着実に進化している。(2021/6/12)

WWDC21レポート:
AppleがWWDC21で示した情報操作の未来
Appleが開催した開発者向けイベント「WWDC21」。そこから見えてくるものを五つの視点で林信行氏が振り返る。(2021/6/11)

WWDC21レポート:
AppleがWWDC21で示した巨大プラットフォーマーの責務
Appleの開発者向けイベント「WWDC21」が開幕した。さまざまなOSの多岐に渡る進化ポイントを、林信行氏がまとめた。(2021/6/9)

Apple、最新iOS「iOS 15」を発表 FaceTimeがAndroid、Windowsにも対応
これまでApple製品しか使えなかったビデオ通話サービス「FaceTime」が、Chromeなどのブラウザで利用可能になった。(2021/6/8)

AppleがHomeKitの機能強化を発表
Appleが「HomeKit」の新機能を発表した。いずれも2021年秋にリリースされる予定だ。(2021/6/8)

Apple、採用情報に「homeOS」を記載(その後削除)
HomePod向けのOSなのか、全く新しいOSなのか。(2021/6/4)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
ビデオ会議やオンライン授業を止めるな! 「現在、利用中です」のサインをスマホや音声で制御する方法
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回は在宅ワークで役立つアイテムを試してみた。(2021/5/26)

Apple Musicがサポートする「空間オーディオ」とは何か チャンネルベースとオブジェクトベース、Dolby Atomosと360RA
Appleやソニーはいずれもオーディオを空間に再配置する技術に注力している。その仕組みを西田宗千佳さんに解説してもらった。(2021/5/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。