ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Intel Z68 Express」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Intel Z68 Express」に関する情報が集まったページです。

週末アキバ特価リポート:
Core i7のアウトレットやSSDの特価品が安い!
BUY MORE秋葉原本店がLGA 1150からLGA 1155、さらにLGA 1156タイプのCore i7のアウトレット品を週末特価として売り出す。さらにはエルピーダメモリの特価品も。(2013/10/26)

週末アキバ特価リポート:
新パーツショップ「東映ランド」がオープン! 「パソコンハウスよりパーツを充実させます」
ニッシンパルの跡地に、PCパーツショップ「東映ランド」がプレオープンした。小型PCキットやASUSTeKタブレットがオープン特価で安く手に入る!(2013/8/31)

いい音色だろう?:
「G1-Killer」の“次世代マザー”を先行公開
台湾GIGABYTEがマザーボードの次期製品として「G1. Sniper 5」などを公開。オペアンプを換装して自分好みの音質にできるユニークな仕様だ。あ、大人の事情でチップセットは内緒だよ。(2013/5/2)

CeBIT 2013:
フランクフルトの空港でSIMを買う ──CeBIT 2013 前前日リポート
前週のバルセロナに続いて欧州イベントウィーク後半戦がまもなく始まる。PC USER取材班も無事ドイツに到着した。ここまで、なにごともなくいたって順調。(2013/3/4)

暑いNAS、いや、夏だから! 省電力なHDD!!:
NAS向け「WD Red」は自作PCにも向いているのか?
HDDベンダーとして数少ない生き残りとなったWestern Digitalが投入した“NAS向け”HDDに、自作PCユーザーが注目している。その理由と実力を確かめてみた。(2012/8/21)

週末アキバ特価リポート:
どっちがお得!? 9万円切りの「GTX 690」と2万円台の「GTX 580」
新旧ハイエンド系グラフィックスカードのお宝が豊富。現行のGeForce GTX 690/680カードの週末特価と同時に、EVGA製GTX 580カードの放出特価にも注目したい。(2012/8/4)

週末アキバ特価リポート:
「え、4万円しなかったっけ?」――Maximus IV Extreme-Zが1万3980円!
世代が終わりを迎えるとハイエンドでも容赦なく放出されるのが自作パーツ。今週末のアキバには「それにしても安すぎ」と言われる超特価品がある。(2012/7/7)

この価格にして、この性能あり:
OCZ「Z-Drive R4」で究極のSSD性能を知る
いま、秋葉原で購入可能なSSDで最も高性能と思われるのが、PCI Express x8接続対応のOCZ「Z-Drive R4」だ。突出した価格のSSDで突出した性能を体感する! (2012/7/3)

明日発売! 11.6型/13.3型を徹底比較:
ソニー初のUltrabookはやっぱり気になる――「VAIO T」特大レビュー(前編)
かつて小型軽量モバイルノートPCの名機として支持された「VAIO T」が、Ivy Bridge搭載のUltrabookとして復活した。まったくの別物となったVAIO Tをどう解釈すべきか。4台の新生“T”でその実力を確かめる。(2012/6/8)

5分で分かった気になるアキバ事情:
ハイエンドが攻めた5月のアキバ
Ivy Bridgeが一瞬で定番となった5月のアキバ。GeForce GTX 690やGTX 670といった、ハイエンド系GPUの話題作も多数デビューしており、4月以前と売れ筋の顔ぶれが大きく変わっている。(2012/6/7)

競合機種と比較:
見せてもらおうか、東芝製SSDの性能とやらを――「SSDN-3TB」徹底検証
アイ・オー・データ機器が販売する「SSDN-3TB」シリーズは、定評のある東芝製ドライブを採用したSATA 6Gbps対応SSDだ。新たにラインアップに加わった240Gバイトモデルの実力を試すッ!(2012/6/1)

登場当初からさらにパワーアップしたという:
新ファームウェアで向上した「OCZ Vertex 4」の性能をチェック!
OCZ Technologyの最新SSDは、新しいコントローラを搭載しただけでなく、新ファームウェアによって性能がさらに向上したという。で、どの程度向上したのかな?(2012/5/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
「アキバはこーゆーのが売れないとね」――Ivy Bridge版Xeonが一斉デビュー!
Core iシリーズに続いて、サーバ/ワークステーション向けCPUのXeonにもIvy Bridge世代のモデルが登場した。動作環境に不確定要素が多いが、アキバの店員氏は「だからこそココで売るべき」と語る。(2012/5/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
“VRAM青天井”の人たちに――4Gバイトメモリ搭載のGeForce GTX 680カードが登場
大型連休中も大容量メモリ版のGeForce GTX 680カードが登場するなど、大物新製品が途切れないアキバ。気になるIvy Bridgeの売れ筋も聞いて回った。(2012/5/7)

週末アキバ特価リポート:
フルハイ液晶が1万円!――連休後期も狙い目特価多し!
大型連休の後半は、特価品の在庫状況に不安が残る。そこで「たぶん連休明けまで残ってそう」な特価品と、「もうすぐなくなるかも」な特価品に分けてピックアップしてみた。(2012/5/5)

オーバークロックも手軽にできる:
“第3世代Core i7”搭載の「HP Pavilion Desktop PC h8-1290jp/CT」を徹底チェック
“Ivy Bridge世代”に進化した日本HPのハイエンドミニタワーPCを速攻かつ詳細にレビュー。Core i7-3770Kを同2600Kに載せ換えて、性能、発熱、消費電力の比較もしてみた。(2012/5/2)

イマドキのイタモノ:
GeForce GTX 680の“SLI”性能を検証する
消費電力あたりの性能が大幅に向上した“Kepler”は、当然絶対性能もアップした。今回は“SLI”環境構築のTipsとそのパフォーマンスを試してみた。(2012/5/1)

第3世代Core iのアレコレをギリギリまで:
大解説! Ivy Bridgeの新技術と対応インタフェースの謎
Ivy Bridge世代が大型連休から出荷を開始。深夜販売も予定されて盛り上がる“第3世代”CPUに導入した新技術と、ハイエンドマザーのちょっと困った事情を解説。(2012/4/27)

第3世代がやってきたぞー!:
インテル、“Ivy Bridge”こと「第3世代Core」を正式発表
22ナノメートルプロセスルールと3Dトライゲートトランジスタ技術を導入した、インテルの新世代CPUが登場する。デスクトップPC向けモデルのTDPは最高で77ワットとなった。(2012/4/24)

ドスパラ、「Kinect for Windows」付属PC2モデルを4月16日発売
ゲーム向けPCを多数ラインアップするドスパラから、「Kinect for Windows」がセットになったPC2モデルが発売される。(2012/4/17)

窓辺ななみの3Dデータ付き:
ドスパラ、「Kinect」付属PCを発売
サードウェーブは、マイクロソフトのモーションセンサー搭載デバイス「Kinect for Windows センサー」が付属するPC2モデルを発売した。(2012/4/17)

え? これでこれを動かすんですかい:
ASRock、大量投入の“7”なマザーを一気に解説
Intel 7シリーズチップセット搭載マザーボードの出荷開始を受けて、ASRockがマザーボードの説明会を実施。“変態”なモデルもしっかりと登場した!(2012/4/8)

イマドキのイタモノ:
「Intel Z77 Express」でSandy Bridgeを動かすと速くなる?
ようやく正式発表のIntel Z77 Expressチップセット。搭載マザーの出荷も始まる。ベンダーは「Sandy Bridgeでも速く動きますよ」というが、果たして?(2012/4/8)

週末アキバ特価リポート:
マザーだけで深夜販売……だと!? ツートップが7日の深夜23時に臨時開店
旧世代のZ68マザーはますますお買い得になっており、同時に在庫も薄くなっている。じゃあ新世代は……どうやらマザーだけで深夜販売するらしい。(2012/4/7)

IntelやPLEXTORのライバル機と比較:
日本で本格展開を開始した「Samsung SSD830」の実力に迫る
大手メーカー製PCに幅広く採用されているSamsung SSDだが、PCパーツとしては並行輸入品が出回る程度で、いまひとつ盛り上がりに欠けていた感がある。しかし、2012年3月に日本の正規代理店ができたことで、今後は存在感が増していくかもしれない。(2012/4/5)

5分で分かった気になるアキバ事情:
CPUとGPUが“次”に進んだ3月のアキバ
Sandy Bridge世代のXeonが登場し、定格4GHz超のFX-4170がデビュー。一方のGPUでは、Radeon HD 7000ファミリーに続いて、ライバルのGeForce GTX 680がヒットを飛ばす。CPUとGPU回りが熱い1カ月だった。(2012/4/3)

週末アキバ特価リポート:
狙い目はP!――ASUSTeK「P8P67 LE」が4980円の放出特価
詳細不明な“Z77”マザーが複数のショップに展示されるようになり、現行のZ68マザーが底値で売られるようになった。……と、P67マザーを忘れてない?(2012/3/31)

最上位モデルはちょっと待ってください:
MSI、Intel 7シリーズチップセット搭載マザーボードを日本で紹介
エムエスアイコンピュータージャパンは、3月29日にIntel 7 シリーズチップセット搭載マザーボードを発表、説明会で、新モデルに導入した機能を紹介した。(2012/3/29)

信頼はSSDでもゆるぎないか:
PLEXTORの最新SSD「M3 Pro」で遊ぶ
高品質SSDのブランドとして、足場を固めつつある「PLEXTOR」ブランド。その最新モデル「M3 Pro」シリーズも、高品質たるのか調べてみた。(2012/3/27)

クレバリー、Windows Home Server 2011を搭載したキューブ型PC
クレバリーは、BTOデスクトップPC「COORDY’S」シリーズとして、Mini-ITXのキューブ型ケースを採用したWindows Home Server 2011搭載モデルなど4製品を発売した。(2012/3/26)

PC USER 週間ベスト10:
OS込みで予算10万円、どんなPCを自作すればいい?(2012年3月19日〜3月25日)
先週のアクセスランキングでは、次世代CPUのリリースを控えて盛り上がるアキバPCショップや、NVIDIAの新型GPU、そしてiPadのネタが注目を集めました。(2012/3/26)

ショップのダメ出し!:
低パワーでもいい。予算10万円で“超サクサク”なPCがほしい
ゲームも動画編集もやらないけど、何かにつけてもたもたする低スペックマシンはイヤ。そんな声に応えて考えた「サクサク」マシンを、クレバリー秋葉原店の秋葉氏に“ダメ出し”してもらうッ!(2012/3/21)

2012年は本業回帰:
台湾直結でシェア奪還を目指す!──生まれ変わるMSIジャパンに聞く
「ハイエンドでトリッキー」という、ユニークな立ち位置にあるMSI。その“日本部隊”が大きく変わろうとしている。MSI台湾本社は日本市場をどう見ているのか?(2012/3/19)

古田雄介のアキバPickUp:
“22nm Ready”なBIOS適用済みのZ68マザーが出回る
インテルの次世代CPU「Ivy Bridge」に対応予定のZ68マザー。各社の最新BIOSの情報から、その準備は着々と進められているようだ。適用済みモデルを並べるショップも。(2012/3/19)

サイコム、ゲーミングPC「G-Master」にCrossFireX構成モデルを追加
サイコムは、Radeon HD 6770×2基を標準搭載したゲーミングデスクトップPC「G-Master CFX-BF3」を発売する。(2012/3/15)

大容量HDDにSSDの速さをミックス:
インテルの新型SSDと「ISRT」で快適動作――「MDV-ASG8260B」を試す
マウスコンピューターの「MDV-ASG8260B」は、インテルの高速SSDである「Intel 520」シリーズと、2Tバイトの大容量HDDを搭載することで、高速レスポンスとストレージの大容量化を両立した製品だ。(2012/3/14)

週末アキバ特価リポート:
アキバで新生活フェアが過熱、週末は“ボーナスステージ”に
パーツのセット値引きが複数のショップで最大8000円に達するなど、新生活応援フェアが過熱している。ライバル店がひしめくアキバならではの現象かも。(2012/3/10)

CeBIT 2012:
Ivy BridgeはZ68、P67、H67などでも使えます
インテルは、CeBIT 2012で行った説明会で、Ivy BridgeとIntel 7シリーズチップセットの概要を説明。チップセットにUSB 3.0を統合することを公式に認めた。(2012/3/9)

イマドキのイタモノ:
「Intel Z77 Express」チップセット搭載マザーでSandy Bridgeを動かしてみる
CeBIT 2012で一気に姿を見せたIntel Z77 Expressチップセット搭載マザーボード。Ivy B……、いや、第3世……、じゃなくて、Sandy Bridgeで動かして分かったことは?(2012/3/8)

CeBIT 2012:
CeBIT 2012は、いよいよ明日から!
マザーボードにUltrabookと、新世代の兆しを予感させるCeBIT 2012開催前日。注目のあのベンダーで気になるポイントは?(2012/3/6)

イマドキのイタモノ:
「Radeon HD 7800」シリーズは、性能も消費電力も“チョードイイ”のか?
Radeon HD 7000シリーズの“まんなか”モデル「Radeon HD 7800シリーズ」が登場。7900と7700に挟まるこのシリーズの性能と消費電力をギュルンと確認する。(2012/3/5)

CeBIT 2012:
日曜日は(いろいろな意味で)ダメよ──CeBIT 2012 前前日リポート
バルセロナが熱狂したMWCの翌週は、ドイツのハノーバーがCeBIT 2012で盛り上がる。さあ、PC USER海外取材班はどこにいる? 全世界は知らんと欲す。(2012/3/5)

SandForceブランドコントローラを搭載:
ライト性能が大幅強化!──Intel SSD 520シリーズの性能を探る
インテルから「SSD 520」シリーズが登場した。Serial ATA 6Gbpsに対応した前モデルSSD 510シリーズとの違いはどこにあるのか? その性能をチェックしてみる。(2012/2/16)

イマドキのイタモノ:
この消費電力でこの性能──エコなGPU「Radeon HD 7700」シリーズはどこまで走る?
“Graphices Next Core”を採用する新世代GPUシリーズは“Tahiti”“Pitcairn”“Cape Verde”が登場する予定。その“三男”となるCape Verdeの実力を知る!(2012/2/15)

Shuttle、「Z68でキューブ」「H61でコンパクト」なベアボーン
日本Shuttleは、同社のベアボーンにIntel Z68 Expressチップセット搭載のキューブ型とIntel H61 Expressチップセット搭載のコンパクトモデルを発表した。(2012/2/13)

イマドキのイタモノ:
Big BangがX79を載せるとこうなった──MSI「Big Bang-XPower II」の機能を総ざらい
MSIが“X79 マザー”のハイエンドモデルとして投入する「Big Bang-XPower II」は、戦闘的なデザインもさることながら、その機能も攻撃的だ。その全貌に迫る。(2012/1/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
高速4テラHDDにC2ステップSandy-E――物欲を一段突き上げる新顔ラッシュ
先週のアキバには、マイナーチェンジにみえて、ツボを押さえた進化を遂げている新製品が複数のジャンルでみられた。HDDにSSD、CPU、マザーボード……それぞれ要チェック!(2012/1/30)

ASRock、X79チップセット採用ATXマザー「X79 Extreme6」など5製品
マスタードシードは、ASRock製ATXマザーボード「X79 Extreme6」「Z68 Pro3 Gen3」など計5製品の取り扱いを開始する。(2012/1/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
「アキバでしか買えない」を増やしたい――すっごく小さいPCが登場
タバコの箱大の超小型マシンや、モバイルSandy Bridge対応の工業向けマザーなど、ニッチな需要を満たすアイテムが各ショップで注目を集めた。(2012/1/23)

GIGABYTE、実売5000円のH61チップセット搭載microATXマザー「GA-H61MA-D3V」など2製品
日本ギガバイトは、Intel H61チップセットを採用したエントリーmicroATXマザーボード「GA-H61MA-D3V」を発表した。(2012/1/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。