ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「リビングPC」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リビングPC」に関する情報が集まったページです。

ロジクール、“リビングPC向き”なタッチパッド搭載ワイヤレスキーボード「K400 Plus」
ロジクールは、薄型軽量設計のタッチパッド付きワイヤレスキーボード「K400 Plus」を発売する。(2015/6/18)

パソコン工房、税別3万円を切るWindows 8.1 with Bing搭載の超小型リビングPC
ユニットコムは、ECS製ベアボーンキット「LIVA」をベースとした超小型デスクトップPC「LIVA-BLACK64GB」の取り扱いを発表した。(2014/12/17)

PC USER 週間ベスト10:
これからのリビングPCはみんなで大画面をタッチ?(2012年12月3日〜12月9日)
先週のアクセスランキングでは、テーブルトップPCこと「VAIO Tap 20」、薄型ボディに生まれ変わった「iMac」、そしてアキバのPCショップ情報が上位に入りました。(2012/12/10)

1台3役:
AVラックに収まる高級“リビングPC”――「LUVLIB i101X」を試す
マウスコンピューターの「LUVLIB」シリーズは、重厚感のあるアルミボディにAV機能を詰め込んだ注目の製品だ。最上位モデルをレビューしていこう。(2011/12/13)

思った以上に使いやすくなりました:
「Lenovo ミニ・ワイヤレスキーボード N5902」を“のへっ”と試す
リビングPCを使うとき、ワイヤレスキーボードは必須。できれば、“のへっ”とくつろいでリモコン感覚で使いたい。そんな、レノボのミニキーボードを使ってみた。(2011/12/1)

DVDドライブ付きNettop、そういうのもあるのか:
5万円切りの小型リビングPC「EeeBox PC EB1501」を試す
Atomと聞くと、Netbookが思い浮かぶかもしれないが、持ち歩かないならNettopという手もある。Netbookより高性能かつ高機能の新型EeeBox PC、コイツは侮れないかも。(2010/3/9)

ASUS、“リビング向け”のAtom搭載ミニPC「EeeBox PC EB1501」
ASUSTeKは、ミニデスクトップPC「Eee Box」の新モデル「EeeBox PC EB1501」を発表した。IONプラットフォームを採用、CPUはAtom 330を装備。(2010/1/22)

デル、リビング設置にも向く小型筐体採用デスクトップPC「Inspiron Zino HD」
デルは、20センチ角サイズの小型筐体を実現したデスクトップPC「Inspiron Zino HD」を発表した。カラバリは4色。(2009/11/25)

富士通、リビングPC「FMV-TEO」用の長時間録画対応アップデータを提供
富士通は、2009春モデルのリビング向けデスクトップPC「FMV-TEO」用となるアップデータ「DigitalTVbox リアルタイム長時間録画対応 アップデートプログラム」を1月下旬に提供する。(2009/1/20)

2009年PC春モデル:
長時間録画が可能になったテレビのとなりの“丸いVAIO”――テレビサイドPC「TP1」
ソニーのテレビサイドPC「TP1」がVAIO AVCトランスコーダーを内蔵。1Tバイトへ倍増したHDDに地デジ放送の長時間録画可能になった。(2009/1/6)

2009年PC春モデル:
AVCRECに対応し使い勝手を高めたリビングPC――「FMV-TEO」
富士通のリビングPC「FMV-TEO」の春モデルは、AVCREC対応のDixel HDエンジンを搭載して長時間録画に対応し、DTCP-IPに対応したのが特徴だ。(2008/12/15)

2009年PC春モデル:
富士通、2画面+水冷ノートやXP搭載UMPCなど「FMV春モデル」を発表
富士通は、FMV-BIBLO、FMV-DESKPOWER、FMV-TEOの2009年春モデルを発表した。全11シリーズを12月19日から順次発売する。ノートPCの新シリーズに要注目だ。(2008/12/15)

サンワサプライ、リビングPC向きのタッチパッド内蔵ワイヤレスキーボード
サンワサプライは、タッチパッドを標準搭載したワイヤレスキーボード「SKB-WLTP03BK」を発表した。(2008/12/8)

CEATEC JAPAN 2008:
LOOX UにリビングPC、そしてWiMAXを富士通ブースで体感
富士通はCEATEC JAPAN 2008にて、FMVシリーズの注目モデルを出展。「FMV-BIBLO LOOX U」を用いたモバイルWiMAXのデモも実施している。(2008/10/2)

2008年PC秋冬モデル:
富士通、Atom搭載「LOOX U」や地デジ付き「DESKPOWER F」など秋冬モデルを一挙発表
富士通は、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLO、FMV-TEOの2008年秋冬モデルを発表。Atom搭載の「LOOX U」をはじめ、全10シリーズを8月22日から順次発売する。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
ダビング10に標準対応し利便性をアップしたリビングPC――「FMV-TEO」
富士通のリビングPC「FMV-TEO」シリーズがラインアップを一新。出荷段階でダビング10に対応したのがトピックだ。(2008/8/20)

富士通謹製リビングPC:
黒くて“四角い”リビングPC「FMV-TEO/A90D」を試す
「FMV-DESKPOWER F」と並び、富士通が提案する新スタイルのPCが「FMV-TEO」だ。進化した第2世代の黒モデルをチェックした。(2008/8/15)

BD記録にも一工夫:
“黒くて円いVAIO”はリビングPCの新境地を開くか?――「VGX-TP1DQ/B」徹底検証(後編)
新型TP1の目玉といえるのが地デジ録画の解析機能。情報番組で紹介したショップやCMに出演しているタレントを自動的にデータベース化してくれる優れモノだ。(2008/8/8)

地デジ機能を大幅強化:
“黒くて円いVAIO”はリビングPCの新境地を開くか?――「VGX-TP1DQ/B」徹底検証(前編)
PC市場には廉価機があふれ、BDレコーダーも価格がこなれてきた。そんな中でリビングPCはどこに価値を見いだすのか? ソニーの回答、それが新型TP1だ。(2008/8/6)

本田雅一のTV Style:
復調の兆しが見え始めた? デジタル放送対応PC(3)
PCでデジタル放送を扱うメリットは、なんといっても“インテリジェンス”にある。ソニーのリビングPC「VAIO TP1」に搭載された「Giga Pocket Digital」を例に解説しよう。(2008/8/1)

本田雅一のTV Style:
復調の兆しが見え始めた? デジタル放送対応PC(2)
ソニーの「VAIO TP1」と富士通「FMV-TEO」は、どちらもデジタルテレビに接続する“リビングPC”だ。しかし、実際に使ってみると、製品コンセプトの差が大きく感じられた。(2008/7/25)

自社開発のテレビ機能で差異化:
ソニー、地デジWチューナーとBDドライブを搭載した“黒くて円いVAIO”
斬新な円形ボディで注目を集めた「TP1」シリーズがモデルチェンジ。テレビ機能を刷新しつつ、ダビング10にも対応した。ブラックのボディも特徴だ。(2008/6/25)

2008年PC夏モデル:
中はPuma、外はBlackな新生リビングPC――「FMV-TEO」
富士通はリビングPC「FMV-TEO」を一新。AMDの新プラットフォームを採用し、BDドライブとダブルチューナー搭載の構成で実売価格は20万円前後まで下がった。(2008/6/12)

2008年PC夏モデル:
第3の円形VAIOは1TバイトHDD搭載ホームサーバ――Liblog Station「HS1」
テレビサイドPC「TP1」シリーズ、デジタルTVチューナー「DT1」に続く第3の円形VAIOが登場した。今度は大容量HDD搭載のDLNA対応ホームサーバだ。(2008/5/7)

ツクモ、横置き筐体採用のAVアンプ風デスクトップPC「Stanza」
九十九電機は、リビング向けの横置きデザインを採用するデスクトップPC「Stanza」シリーズを発表した。(2008/4/11)

990のチャンネル設定に対応:
クイックサン、地デジ/Web統合ブラウザ「ROBRO-ZERO」搭載PCを発売
地上デジタル放送とWebサイトを付属のリモコンでシームレスに視聴できる統合環境「ROBRO-ZERO」搭載のリビングPCが発売された。(2008/3/25)

富士通、リビングPC「FMV-TEO」春モデルの販売を1カ月延期
富士通は、1月下旬発売予定としていた春モデルデスクトップPC「FMV-TEO」2モデルの販売延期を発表した。(2008/1/30)

2008年PC春モデル:
円形リビングPC「TP1」にBlu-ray Discモデルが登場
ソニーの円形PC「TP1」にBDモデルが追加された。基本スペックを大幅に向上したほか、DT1で録画したデジタル放送のムーブがハイビジョンクオリティのままできるようになった。(2008/1/29)

2008 International CES:
2008年の“円い”VAIOは「LinuxベースのHome Server」
2007年は“円い”TP1が主役だったが、2008年の「Sony Press Conference」でも“円い”VAIOの多彩な派生モデルに注目だ。(2008/1/7)

2008年PC春モデル:
3波デジタルチューナーを2基搭載し裏番組録画に対応したリビングPC――「FMV-TEO」
HDMI経由でTVに接続して利用するリビングPCが富士通の「FMV-TEO」だ。春モデルでは3波デジタルチューナーを2基内蔵したのが特徴だ。(2007/12/18)

2008年PC春モデル:
富士通、新モバイルノート「LOOX R」などPC春モデルを発表
富士通は、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLO、FMV-TEOの2008年春モデルを発表した。目玉は最新の低電圧版Core 2 Duoを備えたモバイルノートPC「LOOX R」だ。(2007/12/18)

Antec、横置きHTPCケース「FUSION」のマイナーチェンジモデル
リンクスインターナショナルは、横置き対応のリビング向け静音PCケース「FUSION」の新型番モデル「FUSION/430(V2)」を発表した。搭載電源が80PLUS認証タイプのものに変更されている。(2007/12/17)

TVとWebの融合を目指す:
クイックサン、地デジとWebをシームレスに視聴できる“ROBRO”対応リビングPC
「ROBRO-ZERO TVonWINDOWS-PC」は、クイックサン独自のアプリケーションを搭載したPC。地デジ視聴とWebブラウザを統合した操作系が特徴だ。(2007/11/22)

“ファミリンク”対応の「インターネットAQUOS」秋冬モデルを発表――シャープ
シャープは、同社製液晶TV「AQUOS」シリーズなどとの連携機能を装備するデスクトップPC「インターネットAQUOS」新モデル5製品を発表した。(2007/11/7)

携帯で買ったコンテンツをインターネットAQUOSで視聴──フェイスの権利認証技術で
(2007/10/5)

2007年PC秋冬モデル:
デジタル放送をBlu-ray Discへムーブ可能なリビングPC――「FMV-TEO」
富士通の「FMV-TEO」は、TVとHDMIで接続して利用するリビングPC。今秋はBlu-ray Discドライブを上位モデルに採用し、ボディカラーを一新した。(2007/9/3)

2007年PC秋冬モデル:
LOOX UがVista+ワンセグ+2色カラバリで店頭に登場――富士通FMVシリーズ
富士通は9月3日、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLO、FMV-TEOの2007年秋冬モデルを発売した。LOOX UのVistaモデルやFMV-TEOのBlu-ray Discモデルが目玉だ。(2007/9/3)

2007年PC秋冬モデル:
HDMIコントロールに対応した秋モデルの「TP1」
ソニーは、円筒形の白い筐体が特徴のテレビサイドPC「TP1」の新モデルを発表した。HDMIコントロールを利用する「ワンタッチプレイ」に注目だ。(2007/9/3)

シャープ、“インターネットAQUOS”対応の液晶TVラインアップを拡充
シャープは、“インターネットAQUOS”最新モデル「PCAX120S」「同AX80S」「同AX60S」に対応する液晶TVを、従来の3機種から計19機種に拡充した。(2007/8/2)

2007年夏 Vista搭載PC特集:
おすすめ番組機能に対応したHDMI搭載リビングPC――FMV-TEO
2007年春モデルでデビューしたFMV-TEOは、おすすめ番組機能を搭載し、HDMIケーブルを標準添付するなど、マイナーチェンジにとどまっている。(2007/4/17)

2007年夏 Vista搭載PC特集:
“新プラットフォーム”採用のノートPCが目玉――Home Premiumに方向転換した富士通FMVシリーズ
富士通は、FMV-TEO、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLOの2007年夏モデルを発表した。非公表のインテル製最新プラットフォームを採用したFMV-BIBLO MG/NFに注目だ。(2007/4/17)

リンクス、リビング向け横置きMicro ATXケース新モデル「NSK2450B」発表――従来モデルから電源などを強化
リンクスインターナショナルは、横置き型の静音Micro ATXケース「NSK2400」の改良モデル「NSK2450B」を発売する。九十九電機とAntecのコラボレーションモデルで、従来機をベースに改良がなされている。(2007/4/13)

ソニー、円形PC「TP1」の上位機とデジタルTVチューナー「DT1」の発売日を決定
ソニーは、斬新な円形のボディデザインで話題を集めているテレビサイドPC「TP1」の上位モデルとデジタルテレビチューナー「DT1」の発売日を決定した。(2007/3/15)

大画面TVにつなぐVistaマシン:
富士通のリビング本格進出なるか?――HDMI搭載PC「FMV-TEO」の実力を探る
「FMV-TEO」はTVとのHDMI接続を想定したリビングPC。“TEO”というサブブランドを冠しており、今後PCが進むべき1つの道を示す製品として力が入っている。(2007/3/8)

「インターネットAQUOS」にみる、AVとPCの“分離”
AV機器とPCの“いいところ取り”を目指す新「インターネットAQUOS」。しかし、気をつけなければいけないのは、従来のテレパソとは異なるアプローチで設計されていることだ。(2007/3/2)

割り切りのいいPCとTVの関係:
「弊社の強味はAQUOSです」──シャープの“テレパソ”は亀山が頼り
シャープは2月28日に、インターネットAQUOSの第2弾を発表した。今回登場するラインアップはPC本体3モデルと「3サイズ」「3色」のTV9モデルを組み合わせた合計27モデル。出荷は3月下旬から順次開始される予定だ。(2007/2/28)

+D Shopping バイヤーズガイド:
Windows Vista世代のPCは進化した“テレパソ”で決まり!
デスクトップPCに新しいジャンル「テレビサイドPC」が登場した2007年春のラインアップ。ということで、今回のバイヤーズガイドは「Vista搭載」で進化した“テレパソ”なのだ。(2007/2/21)

ソニー、新VAIOの発売日を確定――type A/TP1は2月24日
ソニーは、デスクトップPC「TP1」、ノートPC「VAIO type A」など計6製品の発売日をアナウンスした。(2007/2/9)

Vista用の新アプリ満載:
円いVAIOの“とんがった”中身――ソニーのテレビサイドPC「TP1」速攻レビュー
年始からCESで話題を振りまいた「白くて円い」VAIOが2007年春モデルとして早速登場する。奇抜なデザインに目を奪われてしまうが、果たしてその実力は?(2007/1/25)

2007年春 Vista搭載PC特集:
VGX-TP1はどうして円い
「テレビサイドPC」と呼ぶ「VGX-TP1」の特異な形状にはどういう“意図”がこめられているのだろうか。発表当日に行われた製品説明会でソニーが語る。(2007/1/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。