ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「動画広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「動画広告」に関する情報が集まったページです。

今日のリサーチ:
2023年の動画広告市場は前年比112%の6253億円 縦型動画広告が高成長――サイバーエージェント調査
サイバーエージェントが10回目となる国内動画広告市場の調査結果を発表しました。(2024/2/22)

Microsoft、「Copilot」1周年アップデートで新モデル「デュカリオン」搭載など
MicrosoftはCopilot生誕1周年を祝すアップデートを発表した。新たな微調整モデル「Deucalion」(デュカリオン)を採用して回答を改善し、ページのデザインも変更した。(2024/2/8)

Maketing Dive:
アマプラは「広告付きがデフォ」でCTVの覇権を握る、他――「Marketing Dive」の8つの予言【5】【6】
今回は「Marketing Dive」の8つの予言から「破壊的ブランドがより大きな脅威をもたらす」「広告サポート型ストリーミングに真打ちが登場する」について詳しく紹介する。(2024/2/3)

“10キロ減量”の菊地亜美、詐欺に加担させられ「みんな騙されないで!」 事務所も対応困難な悪質手口紹介し「訴えられますように」
「海外なので事務所もすぐ対処できないみたいでして」(2024/1/16)

ハトのマークの引越センター、はっちゃける ハトがEDMにノってクネクネしながら月へ引っ越す風邪のときの夢みたいなCMが話題に
再生数600万超えの動画「田舎でよく聞く鳥の鳴き声をEDMにしました」に白羽の矢が……!(2024/1/15)

ソニー・ホンダモビリティ、「AFEELA」の車載AIアシスタントでMicrosoftと提携
ソニー・ホンダモビリティはCES 2024で、EV「AFEELA」に搭載するAIアシスタントの開発でMicrosoftと提携すると発表した。(2024/1/9)

「今までにない製品」の魅力を正しく伝えるために:
PR:ASUSが超小型ゲーミングPC「ROG Ally」新規展開のプロモーションにAmazon Adsを選んだ理由
ポータブルゲーム機であり超小型PCでもあるという新機軸の製品「ROG Ally」を展開するに当たり、ASUS JAPANがオンラインプロモーションのためのパートナーとしてAmazonが提供する広告ソリューション「Amazon Ads」を選択したのは何故か。担当者に話を聞いた。(2023/12/19)

動画マーケのトレンド変遷を読み解く:
「SaaS企業の動画広告」からタレントが消えたワケ
動画広告市場が好調だ。そして、その内容面に変化が起きつつある。市場拡大をけん引してきた、SaaS企業がこぞって「タレント起用」をストップしたのだ。どういった意図があるのかというと……(2023/12/14)

「10年ぶりに彼氏ができた!」「ついに関係解消」 すみだ水族館の「ペンギン相関図2024」が今年もややこしくて面白い
2024年もペンギンたちから目が離せない!(2023/12/13)

NEWS Weekly Top10:
旧ジャニーズ新会社の代表はソニーグループ出身 三木谷氏などと「アイスバケツチャレンジ」も
旧ジャニーズ事務所が設立した、タレントマネジメント会社が話題を集めた。新会社の社名は「STARTO ENTERTAINMENT」で、代表に実業家の福田淳氏が就任。福田さんはこれまで、ソニーグループのコンテンツ事業に長く関わってきた。(2023/12/11)

10年ぶりバラエティー出演の赤西仁、親友・山田孝之との“プレ共演”に反響 「胸熱すぎる」「昨日からずっと泣いてる」
みんなテレビ出演の話題で持ちきり。(2023/12/5)

オタ恋のカップル、動く 公式が“AI動画”投稿 「今後は動画広告も展開していく」
恋愛マッチングアプリ「オタ恋」が掲載した“AI動画”が話題だ。これまで「絵面が濃いオタクカップル」のAI画像を広告に起用しSNS上で人気を得ていたが、今回投稿した動画ではそれらのカップルが動く様子を確認できる。(2023/12/5)

アニメ「鬼滅の刃」新シリーズ、12月10日にプロモーション動画をプレミア配信 その後「鬼滅テレビ」も
アニメ「鬼滅の刃」の新シーズン「柱稽古編」に関する最新情報を詰め込んだ動画「プロモーションリール2024」が12月10日にYouTubeなどで公開される。(2023/11/29)

ITmedia マーケティング用語集:
【用語解説】CTV
インターネットに接続されたテレビである「コネクテッドTV」。従来のテレビと何が同じで何が違うのか。広告主の観点でその可能性を探ってみると……。(2023/11/24)

架空の「VRゴーグル」のCMをAIで生成→不気味すぎる内容に「ぶっ壊れてて好き」「奇妙だけど魅力的」
96年に作られた架空のVRゴーグルという設定で生成されました。(2023/11/24)

10年以上も髪型を変えていなかった男性がカットしたら…… 花王「かっこつけない理容室」での“イメチェン”がステキ
自分を好きと思える人が少しでも増えることを願って企画されました。(2023/11/19)

日本の旅館を見下し? ホテル大手ヒルトンが謝罪 「悪質」「ユーモアも敬意も無い」と物議
SNS上で批判的な声が相次いでいました。(2023/11/15)

がっかりしないDX 小売業の新時代:
日本でリテールメディアの成功に不可欠な、3つのポイント
小売業がメディアを運営することで広告収益へとつなげていく「リテールメディア」。米国の小売企業の取り組みを真似するだけでは、成果は得られないと筆者は指摘する。リテールメディアを成功させるために押さえておくべきポイントとは――。(2023/11/13)

AIで作った不気味なCM、フランスのバーガーキングが公式SNSに投稿 「怖すぎる」「悪夢だ」と恐怖の声上がる
公式とは思えない恐怖映像です。(2023/11/4)

女子アナが「もう働く必要ない」と偽投資広告 生成AI悪用か、日テレのニュース番組を加工
生成AIを使って日本テレビのニュース番組を加工したとみられる偽の投資広告の動画が、SNS上で広がっている。実在する女性アナウンサーが投資を呼びかける内容で、ニュース番組を見ているように声なども再現されており、同社は注意を呼びかけている。(2023/11/3)

「#副業 #簡単 #稼げる」うのみにしないで 国民生活センター「20代は特に注意」
「簡単に稼げる副業」などとうたい、情報商材などを売りつける手口の相談が、特に20代から増えているとして、国民生活センターが注意を呼び掛けている。(2023/10/30)

マーケ×ITニュースダイジェスト:
チラシも店舗も 「リアル」のデジタル化が止まらない
今週は、ブラザー販売のプリンタを活用した広告配信サービスやストアギークのマーケター向けリテールメディアサービスなどを紹介する。(2023/10/27)

全国展開してほしい“ご当地チェーン” 「さわやか」「矢場とん」抑えた1位は?
CMサイト(大阪府大阪市)が「全国展開してほしい!ローカルチェーン店人気ランキング」の結果を公開した。(2023/10/25)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第21回】
ミレニアル世代のリーダー育成にも尽力――IT業界で活躍する女性たち
IT業界における女性の活躍を促進する取り組みとして英Computer Weeklyは表彰を実施している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、特筆すべき活動を紹介する。(2023/10/24)

JR東海「そうだ 京都、行こう。」が30周年 東京駅や山手線で記念企画を実施
京都に行きたくなるやつ。(2023/10/12)

「LINEヤフー BIZ Conference」レポート:
LINEヤフーの「検索広告」「ディスプレイ広告」「データソリューション」 進化のポイントを整理する
新生LINEヤフーにおいて既存の「LINE広告」「Yahoo!広告」はどうなるのか。戦略発表会で語られた主要な変更点を紹介する。(2023/10/6)

藤森慎吾、“みなみちゃん”とのお家サウナデート動画を公開 セクハラDM炎上騒動に「よかったー、俺DMしなくて」
芸名の由来は田中みな実さん。(2023/10/4)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
YouTuber“ファンビジネス”の限界? 苦境のUUUM、身売りに至った切実なワケ
UUUMは8月に広告関連事業を手掛けるフリークアウト・ホールディングスへの“身売り“を表明しました。苦境の理由がショート動画の台頭による広告収益の減少によるものだということはたびたび報じられており、ご存じの方も多いでしょう。しかし同社の決算をひも解くと、課題はそれだけではないことが見えてきました。(2023/9/28)

AIが80年代風の「タコスCM」を作ったら……? クセになるけど「高熱で辛いときの夢」みたいな作品に
絶妙に気味が悪い。(2023/9/26)

ITmedia マーケティング用語集:
【用語解説】デジタル広告
サードパーティーCookie廃止でデジタル広告はどうなる?(2023/9/30)

PR:周囲の音が気になってWeb会議に集中できない! を解決する最新モバイルPC「HP Dragonfly G4」 その実力を編集部が徹底検証
(2023/10/16)

花王、ジャニーズタレント広告を「速やかに中止」と発表 性加害は「人権方針の基本的な考え方に反する」
中島健人さんなどを起用していました。(2023/9/12)

中小企業にこそB2Bマーケティングを【前編】:
B2Bマーケティングにおける「ハイブリッド施策」の意味を誤解していませんか?
B2Bマーケティングの取り組みは、大企業やデジタルネイティブのスタートアップ企業だけではなく、“普通の中小企業”でも広がっている。中小企業のB2Bマーケティングを成功に導く鍵は何か、エキスパートが解説する。(2023/9/8)

AIが架空のピザ店のCMを作ったら…… “絶妙な違和感”が満載で「どうしたらこんなコンテンツが作れるの?」
違和感を探すのが楽しい!(2023/9/8)

King Gnu、井口理が滝行しながら宣伝……! 楽曲とのギャップがすごい新譜CMが体張りすぎで話題に
(滝に)無茶苦茶にされてる……!(2023/9/2)

「冷凍おせち」強化で“アウェー”首都圏取りなるか 「大丸・松坂屋」正月商戦の今
おせちの予約商戦が本格化する中、大丸松坂屋百貨店が「冷凍おせち」の販売を強化中。関西圏での販売が多くを占める同社にとって、配送エリアを問わない冷凍おせちは、首都圏で存在感を高める大きな武器となる。(2023/9/2)

「懐かしすぎる」「世代バレる」 きんに君の日清CMがまさかの「ダ・ダーン! ボヨヨンボヨヨン!」パロディ
セットの再現度の高さよ……!(2023/8/30)

Social Media Today:
Metaの音楽生成AIツールはアーティストの仕事を奪うのか
Metaがプロンプトを入力するだけで音楽を作り出せる生成AIツール「AudioCraft」をオープンソース化した。演奏技術も作曲技術も必要なく音楽が作れる同ツールは今後、アーティストの仕事を奪うのだろうか。(2023/8/30)

株式会社オリゾ提供ホワイトペーパー:
PR:“デジタル広告疲れ”のSNS世代が、広告に求めるものとは?
Z世代を含むSNSネイティブのユーザーの間で、Web上にあふれるデジタル広告に疲れを感じる傾向が高まっている。そのような中、調査結果を動画素材とすることでユーザーの信頼と共感を高める新時代の動画広告サービスについて解説する。(2023/8/29)

株式会社オリゾ提供ホワイトペーパー:
PR:動画広告に訴求力と信頼性を付与、“調査データ”がもたらす効果とその活用方法
動画広告に関する実態調査によると、半数以上の回答者が“調査データ”を活用しており、訴求力や信頼性の向上といった効果を得ているという。その効果を最大化するためには何が必要か。調査の結果から考察する。(2023/8/29)

【後編】明石ガクトに聞くTikTok売れの法則 認知施策は不要、「興味からズドン」で購買へ至るカラクリ
インターネット、特にSNSはもはや社会インフラだが、その舞台で求められるマーケティング視点として昨今キーワードになっているのが「コミュニティー」「熱量」だ。マーケターはこの潮流を前に、つながりをどう生かし、熱をつくり出せばいいのか? 動画界のカリスマ、明石ガクト氏と余頃沙貴氏に問う動画マーケティングの最前線(後編)。(2023/8/22)

サダタローのゆるっとマンガ劇場:
紙の本と電子版、どちらを買ったら作者はうれしいのか? マンガ家の意見は……
「ジョジョの奇妙な冒険」の第9部「The JOJOLands」の第1巻が8月18日に発売されました。購入することは確定なのですが、ここで問題になるのが、紙の単行本を買うか、電子書籍版を購入するかです。(2023/8/19)

マクドナルドで“いちごのフラッペ”期間限定発売 「マカロン ラズベリー」をトッピングしたバージョンも
フラッペの全国展開後初となる期間限定フラッペです。(2023/8/16)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
売上苦戦していた「しまむら」なぜ復活? 「しまパト」「しまラー」という画期的システムが果たした役割
一時期は売り上げが伸び悩んでいた「しまむら」。しかしここ数年で業績が大きく伸びた。躍進の背景にある「しまパト」「しまラー」とは?(2023/8/4)

消費者庁、オンライン塾に課徴金6346万円 「利用者満足度1位」 非利用者も含めて調査していた
消費者庁が、オンライン家庭教師サービスを提供するバンザンに課徴金6346万円の納付命令を出した。同社はWebサイト上で「利用者満足度No.1」などと表示していたが、実際の調査の対象者には非利用者も含まれていた。(2023/8/2)

マーケ×ITニュースダイジェスト:
9500万人の会員IDを基盤とした「ドコモデータ」、広告配信に活用すると何ができる?
デジタルマーケティングやCXに関する気になるニュースを最近のリリースからピックアップして紹介する。今週は、ドコモの第三者提供データの各種主要広告配信への活用などに注目する。(2023/7/28)

SFプロトタイピングに取り組む方法:
不動産大手にできない“まちづくり” スタートアップの秘策は? 未来の都市像を作家と語る
スマートシティーやメタバースなど便利に進化する「まち」の姿。それで本当にいいのか?――こう問いかけるスタートアップがあります。目指すまちづくりの将来像を取材しました。(2023/7/28)

プレイバック注目コンテンツ:
なぜ「CTV」が注目されるのか?
CTV(コネクテッドTV)に注目すべき理由、CTVを広告媒体として活用する上での注意点など、関連記事でおさらいしてみませんか。(2023/7/23)

ウソの広告でよく見る「あのゲーム」が本当に遊べるソフトで登場 動画が下手すぎてモヤモヤしたアレをついに自分でプレイできる
その名も「どこかで見た“あのゲー”ムたちを棒人間で作ってみたけれど、果たしてあなたはクリアできるのか?」。(2023/7/21)

ファミマとの協業を追い風に:
「ドンキの広告」平均売り上げ150%増 秘密は店舗とアプリの連携にアリ
「ドンキの広告」が好調だ。アプリと店舗でのデジタルサイネージで精度の高いターゲティング広告を展開。今後はファミマと連携し、さらなる効果拡大を目指す。(2023/7/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。