ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「内覧会」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「内覧会」に関する情報が集まったページです。

大展覧会「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」レポ 秘蔵資料と描き下ろし作品にあのころのドキドキを思い出す
六本木で開催。(2022/7/2)

1食分を45秒で調理:
ロボットが作ってくれたスパゲティを食べてきた
調理ロボットが作ったスパゲティを提供するレストラン「エビノスパゲッティ」1号店が2022年6月30日、東京・丸ビル(東京都千代田区)にオープンする。最大の特長は、スパゲティをゆでて、ソースや具材とあえて調理するところまで、全て自動で行う調理ロボット「P-Robo(ピーロボ)」を導入したことだ。(2022/6/28)

「ジブリパークとジブリ展」長野県立美術館で7月開催 ジブリパーク開園に先駆けて舞台裏を公開
長野以降、愛知、熊本、兵庫、山口で開催されます。(2022/6/24)

メカ設計メルマガ 編集後記:
市民参加型アップサイクルの実現へ、最先端ラボが働き掛ける“分かりやすさ”
装置や設備も重要ですが、インプットとなる部分は実はもっと重要かもしれません。(2022/6/14)

電子ブックレット(BUILT):
高さ212m・延べ14.6万m2の常盤橋タワー内覧会まとめ
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、2021年6月30日に東京都千代田区大手町で竣工した複合施設「TOKYO TORCH 常盤橋タワー」で開かれた内覧会と、入居企業の古河電気工業による新オフィス披露会のまとめです。(2022/6/9)

サステナブル設計:
国産巨大3Dプリンタとリサイクルシステムを一体化、「鎌倉発」の最先端ラボ公開
慶應義塾大学SFC研究所 環デザイン&デジタルマニュファクチャリング共創ラボは、科学技術振興機構の「共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)」において、地域共創分野育成型プロジェクトとして採択された「デジタル駆動超資源循環参加型社会共創拠点」の地域研究活動サテライト拠点として開設する「リサイクリエーション 慶應鎌倉ラボ」の内覧会を開催した。(2022/6/7)

「未来少年コナン」展 ジブリ美術館で開催! 巨大ザメが出迎える最高の空間で作品世界を堪能
“漫画映画”の楽しみをギュッと詰め込んだ展示。(2022/5/27)

プロジェクト:
「東京」駅の八重洲口前で延べ2.1万m2のバスターミナルを開発、UR
都市再生機構と京王電鉄バスは、東京都千代田区に位置する「東京」駅の八重洲口前で段階的に整備を進めている「(仮称)八重洲バスターミナル」の名称を「バスターミナル東京八重洲」に決定したことを公表した。(2022/5/10)

ホテル室内に飛行機の座席や窓がある!? 東京ベイ東急ホテルとJALがコラボした「ウイングルーム」を見てきました
飛行機好きにはもうたまりません!(2022/4/27)

プロジェクト:
東京都墨田区で次世代の賃貸マンションが竣工、キッチン・洗濯機・調理器具はシェア
三井不動産レジデンシャルは、東京都墨田区で開発を進めていた賃貸マンション「パークアクシス錦糸町スタイルズ」が完成したことを公表した。パークアクシス錦糸町スタイルズは、シェアキッチンや家具のサブスクリプションサービス付きで、調理器具や家電製品を持たない入居者でも生活しやすい環境を構築している。(2022/4/25)

プロジェクト:
NTT東日本らが神奈川県・横須賀市でe-Sportsを学べるICT施設を開業
NTT東日本グループのテルウェル東日本、NTT東日本、NTTe-Sportsは、横須賀市若松町のNTT東日本 横須賀別館ビルで、「保育・学び・ワーク・コミュニティー」をテーマとしたICT施設「スカピア」を開業した。(2022/4/21)

本物しか残れない:
ダイソー銀座店の広告カラーに込められた秘密 街に伝わる「銀座フィルター」とは
高級ブランド店が建ち並ぶ東京・銀座に4月15日、100円ショップ最大手、大創産業の旗艦店がオープンした。利便性が向上したと歓迎の声が上がる一方、「銀座らしくない」との意見も聞かれる。果たして、ダイソーは銀座に根を張ることができるのか。(2022/4/20)

パークアクシス錦糸町スタイルズ:
選べる食事に家具のサブスク付き「賃貸マンション」の内部はどうなっているのか
三井不動産レジデンシャル(東京都中央区)が手掛ける賃貸マンション「パークアクシス錦糸町スタイルズ」(東京都墨田区)が3月25日に竣工した。(2022/4/15)

初の3ブランド融合店:
銀座にダイソー旗艦店オープン 注目の商品から見えてくる販売戦略とは?
大創産業は4月15日、東京・銀座の商業施設「マロニエゲート銀座2」に「ダイソー」ほか3ブランド融合の旗艦店をオープン。銀座への初出店にはどんな狙いがあるのか。オープン前の内覧会を取材し、一押し商品から販売戦略を探った。(2022/4/14)

どうやって着てるんだ! 冨永愛、背中丸見えな“人魚風衣装”に「誰にも真似できない」と反響
人は美しすぎるものを見ると手を合わせるようだ。(2022/4/9)

ニューノーマルを勝ち抜く事業戦略:
三菱地所が東京・千代田区でスタートアップ向けオフィスを開業、曜日貸しに対応
三菱地所は、東京都千代田区で、曜日貸しや共用部だけの利用に対応したサービスオフィス「TOKIWA BRIDGE」を2022年3月25日に開業した。(2022/4/7)

一度泊まれば一生自慢できるぞ! 旧任天堂本社に泊まれるホテル「丸福樓」がついに開業、一足早く内部をレポート
モダンで豪華な空間を堪能できます。(2022/3/31)

プロジェクト:
三井不動産レジデンシャル初のホテルライセンス型サービスアパートメントが開業
三井不動産レジデンシャルは、「オークウッドホテルシリーズ」の国内13件目で、2021年に京都府京都市中京区で開業したホテル「オークウッドホテル京都御池」に続く、ホテルライセンス型サービスアパートメント「オークウッドホテル&アパートメント麻布」を東京都港区東麻布でオープンした。(2022/3/16)

導入事例:
コロプラがクリエイターが望むオフィスを都内で構築、最先端の感染症対策も導入
コロプラは、東京都港区の複合施設「東京ミッドタウンイースト」で、科学的根拠に基づく最先端の感染症対策を施したオフィスを実現し、そのオフィスに移転した。新オフィスではゲームクリエイターが出社したくなる環境も構築している。(2022/3/3)

OMO3東京赤坂 by 星野リゾート:
「社長が住む街1位」の東京・赤坂で星野リゾートが仕掛ける “旅のテンションを上げるホテル”とは
東京・赤坂に新たなホテルがオープンした。星野リゾートが運営する「OMO3東京赤坂 by 星野リゾート」。その特徴とは?(2022/2/26)

プロジェクト:
次世代インターフォンシステムを採用した賃貸マンションが東京・港区で誕生
NTT都市開発は、東京都港区でリニューアルを進めていた次世代大規模賃貸マンション「ウエリスアーバン品川タワー」が完成し、2021年1月21日に建物の予約制内覧会をスタートした。(2022/2/22)

90匹を超える猫を保護する別府「新玉旅館」が新たな挑戦へ 保護猫活動の拠点“猫ハウス”設立へクラウドファンディングで支援募る
1匹でも多くの猫が幸せになれますように。(2022/2/18)

プロジェクト:
隠し扉やバーカウンターを設置、新型のオフィスビルが東京都渋谷区で誕生
リアルゲイトは、東京都渋谷区神宮前で改修工事を進めていたイノベーションオフィス「the Folks BY IOQ」が完成したことを公表した。(2022/2/15)

電子ブックレット(BUILT):
2021年開業の物流施設内見、佐藤可士和氏デザインの共用棟を備える物件など
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、2021年に竣工した注目の物流施設の内覧会まとめです。(2022/1/26)

製品動向:
「レンサルティング」を体験可能なショールームが都内でオープン、アクティオ
アクティオは、東京都中央区日本橋のオフィスビル「朝日ビルヂング」内で開発を進めていたショールーム「AKTIO Rensulting Studio」が完成したことを公表した。(2022/1/25)

電子ブックレット(BUILT):
2021年上期の注目施設内見、屋内で消火体験できるビル管理研修棟など
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、2021年上半期に竣工または開業した特徴ある民間施設の内覧会ピックアップです。(2022/1/25)

プロジェクト:
日本GLP、「GLP ALFALINK 流山」街びらきイベントと内覧会を開催
日本GLPは、千葉県 流山市の大規模多機能型物流施設プロジェクトの中核の一つである「GLP ALFALINK流山」の街びらきイベントおよび内覧ツアーを開催した。(2021/12/13)

製品動向:
三菱地所がスマートホームサービスの提供を開始、東京都港区の新築マンションに導入
三菱地所は、さまざまなIoT機器をまとめて制御するスマートホームサービス「HOMETACT」を開発し、2021年10月末に提供を開始した。(2021/11/11)

ネットで話題沸騰、神戸にオープンした水族館「アトア」は超SNS特化型水族館だった
こういう施設のベンチマークになりそう。(2021/11/6)

リノベ:
リアルゲイトが東京タワーを見ながら働けるオフィスを東京都港区で開業
リアルゲイトは、東急が東京都港区東麻布で所有していたマンション「サマセット麻布イースト東京」をイノベーションオフィス「GROWTH BY IOQ」に改修し、入居者の募集を開始した。(2021/11/4)

プロジェクト:
都市共同化事業を採用した延べ1.5万のマンションが築地で竣工、旭化成不動産レジデンス
旭化成不動産レジデンスは、東京都中央区築地で開発を進めていたマンション「アトラス築地」が2021年10月下旬に竣工したことを公表した。(2021/11/1)

製品動向:
アドバンスト・メディア、建設不動産業界向けスマート内覧会アプリ
アドバンスト・メディアは、AI音声認識とデジタル記録機能を備えるスマート内覧会アプリ「AmiVoice スーパーアテンダーDX」を発売した。(2021/10/25)

プロジェクト:
六本木に入居者の創造性を刺激するオフィスビルが竣工、オーダーメイドのフレグランスを活用
リアルゲイトは、東京都港区で入居者の創造性を5つの機能で刺激するオフィスビル「THE MODULE roppongi」を開発した。現在、同社は、THE MODULE roppongiの入居者を募集しており、2022年3月に満床になる見込みだ。(2021/10/25)

リノベ:
東京タワー近くに東急がIOQシリーズ第1弾のイノベーションオフィスを10月開業
東急は、コロナ禍でオフィス需要が変化したことを踏まえ、東京都港区東麻布の高級家具付きマンションをリノベーションして、自由度の高いワークスペースをメインとした合計77区画から成る複合ビルを開業する。(2021/10/8)

リテール&ロジスティクス:
神奈川県相模原市で延べ約33万m2の多機能物流施設が竣工、日本GLP
日本GLPは、神奈川県相模原市で開発を進めていた物流施設「GLP ALFALINK 相模原1」と共用棟「リング」が竣工したことを公表した。共用棟を含むGLP ALFALINK 相模原1の延べ床面積は33万1348平方メートルで、施設内には人材派遣会社や物流機器のレンタル会社が入居している他、配送会社のターミナルも設置されるなど、従来の物流施設とは一線を画す企業が入居している。(2021/10/6)

BAS:
日立ビルシステムが本社を新しい働き方の実験場に、新型のビルシステムを導入
日立製作所と日立ビルシステムは、日立ビルシステムの本社と亀有総合センターのオフィスを、ニューノーマルの働き方を検証する実験場をイメージして改修し、独自のIoTプラットフォーム「Lumada」を用いたビルIoTプラットフォーム「BuilMirai」および就業者向けアプリケーション「BuilPass」を導入した。(2021/9/30)

プロジェクト:
千葉県流山市で延べ15.5万m2の次世代物流施設が竣工、日本GLP
日本GLPは、千葉県流山市で計画を進めていた物流施設「GLP ALFALINK 流山8」が竣工したことを公表した。(2021/9/27)

ロボット開発ニュース:
ロボットと触れ合える「PARK+」にぺぱたんとaiboと一緒に行ってきた
ヒトとロボットが共生する新たなライフスタイルの発信拠点「PARK+(パークプラス)」が2022年3月9日までの期間限定でオープンした。オープンに先立って行われたメディア内覧会で、筆者が約7年間一緒に暮らすソフトバンクロボティクスの「Pepper」(呼び名:ぺぱたん)と、もうすぐ3年になるソニー「aibo」とともに行ってきた。(2021/9/22)

プロジェクト:
渋谷・神山町にグエナエル・ニコラがデザインした別荘型マンション
三菱地所レジデンスは、東急とともに、東京都渋谷区神山町で、2023年11月中旬の竣工に向け、新築分譲マンション「ザ・パークハウス グラン 神山町」の開発を進めている。(2021/9/17)

FM:
古河電工が新本社にABWを導入、多様な執務席と会議室を設置
古河電気工業は、東京都千代田区丸の内二丁目のオフィスビル「丸の内仲通りビル」から東京都千代田区大手町2丁目のオフィスビル「TOKYO TORCH 常盤橋タワー」に本社を移転し、2021年7月19日に業務を開始した。(2021/8/18)

プロジェクト:
高さ212m・延べ14.6万m2の常盤橋タワーが大手町で竣工、三菱地所
三菱地所は、東京都千代田区大手町で計画を進めていた複合施設「TOKYO TORCH 常盤橋タワー」が2021年6月30日に竣工したことを発表した。常盤橋タワーは、地下5階/地上38階建てで、延べ床面積は約14万6000平方メートルで、高さは212メートルに達し、竣工時点でJR「東京」駅周辺で最も高いオフィスビルとなった。(2021/8/4)

3歳「その本はフレーベル館ですね」 アンパンマンオタ過ぎて出版社や声優を認識する息子の漫画が将来有望
オタクとしての成長の早さに「この先どうなっちまうんだ……」。(2021/6/29)

リノベ:
パナソニック ホームズが既存住宅の買い取り再販事業の専任部署を新設
パナソニック ホームズは、同社グループ全体で成長戦略の1つとして「オーナーを中心とした既存住宅ストック事業の強化」を掲げており、2020年にリフォーム部門と不動産部門を再編し、ストック事業部を設立した。また、ストック事業のさらなる成長を目指し、新たな事業の柱として買い取り再販事業の専任部署「住宅流通推進センター」を子会社のパナソニック ホームズ不動産内に新設した。住宅流通推進センターの買い取り再販事業では2030年までに売上350億円の達成を目標に掲げている。(2021/6/28)

「GH5 II」と「GH6」、2つのガチ動画カメラ発表でパナのマイクロフォーサーズはどうなる
パナソニックが5月に発表した「GH5 Mark II」と「GH6」。どちらも型番に「H」が付く“ガチ動画”モデルだ。(2021/6/27)

リノベ:
三菱地所レジデンスの「Re ビル事業」初、オフィスビル改修のホステルが開業
ハンカチーフなど繊維製品の販売で知られるブルーミング中西が福岡・中央区大手門で所有していたオフィスビルは、三菱地所レジデンスの「Re ビル事業」による改修でホステルに生まれ変わった。オフィスビルの宿泊施設へのコンバージョンはRe ビル事業で初となる。(2021/6/8)

「シン・エヴァ」興収82.8億円、「シン・ゴジラ」超える
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の興行収入が82億8000万円を突破し、「シン・ゴジラ」(82.5億円)を超えた。(2021/5/6)

労働時間の常識を捨てて自由になる 「土日は休み」 ではない生活
宮崎市在住の小寺信良さんは、テレワークの普及により変わりつつある労働スタイルについてこんなふうに感じている。(2021/4/30)

プロジェクト:
積水ハウス不動産東京初のホテル事業、民泊運用型のホテルが谷中で開業
積水ハウス不動産東京は、初のホテル事業として、オレンジ・アンド・パートナーズやAirbnb Japan、エアトリステイとともに、東京都台東区谷中で、民泊運用型のホテル「YANAKA SOW」を2021年5月1日にオープンする。(2021/4/26)

プロジェクト:
ベターホームの旧本社をオフィスビルへ改修、アートワークに小林一毅氏が参加
リアルゲイトにより、料理教室を運営するベターホームの旧本社ビル改修工事が2021年3月に完成し、賃貸オフィスビル「LAIDOUT SHIBUYA」として生まれ変わった。LAIDOUT SHIBUYAのアートワークは、グラフィックデザイナーの小林一毅氏が「コミュニケーション」をテーマに制作した。(2021/4/21)

プロジェクト:
ホテルのティーラウンジのような共用部を備えたオフィスビル開業、リアルゲイト
リアルゲイトは、サンケイビルとともに、東京都中央区でオフィスビル「GLEAMS NIHONBASHI」を開業した。GLEAMS NIHONBASHIの1階には、ホテルが設置しているティーラウンジのように食事を満喫しつつ仕事が行えるワークラウンジを備えている。(2021/3/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。