ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「レンタカー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「レンタカー」に関する情報が集まったページです。

分かると納得!? 空欄に入る言葉を当てる「辞書のスキマ」クイズに挑戦!
『三省堂国語辞典 第八版』を参照。(2024/2/21)

【漫画】「ポンコツ過ぎる私は、ADHDなのかも……?」 娘のために変わろうと決意したママのコミックエッセイに反響
作者のはなゆいさんに話を聞きました。(2024/2/21)

頭脳放談:
第285回 日本中で半導体工場建設中、そのヒト、モノ、カネについて考える
熊本県菊陽町にあるTSMC(JASM)の半導体工場の開所を前に、第2工場を建設することが発表された。他にもRapidusやキオクシアなど、多くの半導体工場が建設される予定だ。こうした半導体工場の建設ラッシュの背景と問題について考えてみたい。(2024/2/19)

産業動向:
建機の“無人レンタル”サービス開始 アクティオのカーシェアスポット「アクスポ」
アクティオは、建設車両の無人貸し出しと返却ができるカーシェアスポット「アクスポ」の新サービスを開始した。(2024/1/25)

高根英幸 「クルマのミライ」:
高速道路SAPAの「有料化」案 しわ寄せで何が起こるのか
高速道路のサービスエリアとパーキングエリアについて、混雑緩和を目的とした有料化の検討について報じられた。しかし、有料化にはデメリットも多い。駐車スペース拡充や通行料金の見直し、トラックドライバーの地位向上などについても考える必要があるだろう。(2024/1/18)

中国EVに“逆風” 日本を抜き新車輸出で世界首位の見通しも
中国の2023年の自動車輸出台数が、日本を抜き、初めて世界首位となる見通しだとして話題だ。原動力となっているのが電気自動車(EV)だが、中国国内では出荷台数の伸び悩みや新興メーカーの淘汰がみられ、欧米ではガソリン車回帰やEV補助金見直しの動きもある。国内外で中国EVに対する逆風も強まっているようだ。(2024/1/15)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
ラリーで鍛えたらどうなったのか “真顔”のアップデートを遂げたGRヤリス
そのモータースポーツで活躍するためのラリーウェポン、GRヤリスがマイナーチェンジした。アホみたいな数の改善ポイントが列記されている。少量生産の特殊モデルにこんなに手をかけるマイチェンは見たことがない。(2024/1/15)

コロナ禍後に見えた、新たなトレンド:
年末年始の国内旅行、人気のエリアは? 
JTBの調査によると、年末年始の国内旅行人数は2800万人になる推計だ。旅行意向はコロナ禍前に回復したようだが、どこが人気なのか?(2023/12/28)

飛行機に「乗らない人」も得する“マイル術”:
PR:ANAマイルの賢いため方、使い方は? “ポイ活”のヒントを運営に聞いた
(2023/11/30)

ベンツ4台にマセラティも! 元メジャーリーガーが15台の愛車遍歴を披露も、現役テスラ車の査定額にズッコケ「そっちのが高いの!?」
巨人やDeNAでも活躍した高橋尚成さん。(2023/11/16)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
テスラが直面する「分岐点」 自動車ビジネスの普遍的構造から読み解く
米テスラは今、大きな分岐点に差し掛かっている。すでにメディアにもさまざまな悲観論があがり始めているが、それらはテスラの現状の表層をなぞっただけで、全く本質に届いていない。(2023/11/13)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
利用されない指定席券売機 やっぱり「駅の窓口廃止」は間違っている
インターネット予約のおかげで、新幹線の移動はとても便利になった。交通系ICカードと予約情報をひも付ければきっぷは不要。しかし便利なのは移動が新幹線で完結する場合だけで、在来線を乗り継いだり、一筆書き経路では窓口がないとお手上げだ。ところがその窓口が激減している。(2023/11/10)

脱! 紙の管理:
PR:アルコールチェック義務化が開始! 車両運行管理までまとめてできるサービスがあるらしい 使い勝手はどう? ガジェット好き編集部員が使ってみた
(2023/11/10)

ビッグモーターの支援先はどこか 3社に絞り込み
経営危機に陥っている中古車販売大手、ビッグモーターがオリックスとテレビショッピング大手のQVC、中古車販売店「ガリバー」を運営するIDOMの3社を支援先候補に絞り込んだことが、関係者への取材でわかった。(2023/10/30)

三菱商事、GSを輸入EVディーラーに、3年後に全国で100店規模で本格展開
三菱商事は、米テスラや韓国ヒョンデなど海外電気自動車メーカーのディーラー事業を全国のガソリンスタンドで展開する。(2023/10/20)

「富裕層」を狙え! 観光最前線:
1泊1室66万円! 長崎県の平戸城で、どんな“体験”を提供しているのか
豪華な“城泊”体験に、外国人富裕層が多く訪れている。2021年4月にオープンした長崎県平戸市の「平戸城 CASTLE STAY 懐柔櫓」は、かつて倉庫として使われていた平戸城の懐柔櫓を宿泊施設化。1日1組限定、1組66万円(税込・サービス料別・食事別)で提供している。どんな体験ができるのか。(2023/9/14)

経済の「雑学」:
「あれ、なに?」と思わず声が出る“乗り物”の正体 沖縄の街でゆるりゆるり
沖縄本島の中部に位置する北谷町で、ちょっとユニークな乗り物が走行している。夕方から夜にかけて映像を映し出しながら走っている乗り物の正体は……。(2023/9/10)

コロナ禍でも過去最高の売上を記録! 全米50州を1年掛けて行脚したアイコム 中岡社長が大切にするもの
新型コロナウイルスの5類感染症変更など、世の中の環境、経済状況や社会情勢が激変する昨今。続く円安や物価上昇の中で、IT企業はどのような手を打っていくのだろうか。大河原克行氏によるインタビュー連載の第7回はアイコムだ。(2023/8/29)

沖縄スタートアップ、ちばりよー!:
沖縄観光に「ヘリコプターバス」 交通インフラ問題を打開する”新しい足”なるか
日本の観光地として人気の高い沖縄が抱えているのが「交通インフラ問題」だ。日常的な交通渋滞に、公共交通手段が限られていることも大きい。その課題を解消し、沖縄観光の「新しい足」を目指す企業がある。彼らが運営する「ヘリコプターバス」の可能性を取材した。(2023/8/17)

Z世代が憧れるクルマ 3位「アルファード」、2位「レクサス」、1位は?
Z世代はどのクルマに乗りたいと思っているのだろうか。現在自動車教習所に通っている人に聞いたところ……。(2023/8/17)

吉本坂46・マサルコ、3年交際の同性パートナーと“新婚旅行” 南国堪能で述懐「1人で生きてくんだろうなと思ってたけど」
おめでとうございます!(2023/8/6)

JR西日本、旅先がランダムで決まる「サイコロきっぷ」発売 割引率は最大83.3% 大阪から格安で博多や呉へ!
4万組限定の抽選販売なので、まず買えるかどうかも運次第です。(2023/8/2)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
車中でもハンズフリーでAlexaが使える「Echo Auto」 第2世代モデルはどこが変わった?
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。新型に生まれ変わった「Echo Auto 第2世代」はどこが進化したのだろうか。(2023/7/6)

実証実験:
ニセコの冬「インバウンド客爆増」の裏で、深刻な人材不足――JTBらの「3つのDX実験」を振り返る
ニセコ(北海道虻田郡)エリアは世界でも有数のスキーリゾートであり、海外から多くのスキーヤーや富裕層が訪れるスポットだ。2022年10月の政府の水際対策の大幅緩和で、昨年末から今年の年明けにかけての冬シーズンは、国内外から観光客が殺到した。受け入れスタッフも外国人が多い同エリアでは、深刻な人材不足に見舞われた。JTBらがこれらの問題を解決すべく行った、3つの実証実験とは。(2023/6/29)

パリ在住の杏、またも日本との違いを痛感 家族旅行初日で2時間以上のレンタカートラブル「先行き不安です」
2時間半遅れの旅行スタートとなりました。(2023/6/9)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【6月2日最新版】 高額ポイント還元を見逃すな
6月になり、暑さを身近に感じるようになった。更新されたキャンペーンも多く、お得にポイントをもらえる施策も多い。NTTドコモが6月に実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2023/6/2)

「運転はするが、車は買わない」 購入意向はないのか?
廃車・事故車買取専門店を運営するSanta Corporate(東京都八王子市)は、月に数回以上車を運転する20〜60代男女を対象に「車の利用実態」に関する調査を実施した。その結果、運転はするが車を買わない理由の1位は「利用頻度が高くないから」(48.4%)だった。(2023/5/19)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
片道1100km、東京から北海道の実家まで車で帰った話
(2023/5/15)

杏、パリでの初運転&初左ハンドルに戦々恐々 信号機が壊れっぱなしの一画に「日本では考えられません」
「アクセルどっち?」からスタート。(2023/5/13)

新たにJR四国と連携:
新幹線が往復5000円 サイコロで行き先を決める「岡山発サイコロきっぷ」、JR西日本が発売
JR西日本は、サイコロで旅先を決める「サイコロきっぶ」の第4弾として、新たに四国旅客鉄道と連携し「岡山発サイコロきっぶ」をJR西日本ネット予約「e5489」で発売すると発表した。旅行需要が回復に向かう中、好評だった第1〜3弾に続き利用客の増加を狙う。(2023/5/12)

4月の「正社員不足」、過去最多  特に人手不足の業界は?
帝国データバンク(東京都新宿区)は「人手不足に対する企業の動向調査」を実施した。その結果、正社員が不足している企業は半数以上に上ることが分かった。(2023/5/11)

Restaurant Dive:
レストランテックのスタートアップもChatGPTと提携、新たな集客手法は成功するか
プラグイン対応が可能になったOpenAIの「ChatGPT」と提携を決めたOpenTable。新機能を導入することで店舗の情報を簡単に入手でき、飲食店の集客支援が期待できる。ただし、その情報が正確とは限らない。(2023/5/10)

d払い、dポイントのキャンペーンまとめ【5月2日最新版】 10〜100%の高額還元がめじろ押し
5月になり、梅雨と夏の気配が感じられる。更新されたキャンペーンも多く、お得にポイントをもらえる施策も多い。NTTドコモが5月に実施するd払い、dポイントのキャンペーンをまとめた。(2023/5/2)

テスラ車専門レンタカーサービス、沖縄で開始 日帰り2万5000円
ライトマークス(東京都渋谷区)は4月22日より、Tesla(テスラ)の電気自動車(EV)を専門に取り扱うレンタカーサービス「Lightmarks EV Rental」(ライトマークスEVレンタル)を沖縄にて開始すると発表した。(2023/4/29)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
江ノ電の名物「12分ダイヤ」はなぜ終了したのか 70年も続いたのに
「江ノ電」は、神奈川県の藤沢市と鎌倉市にまたがって走る電車だ。名物の1つに「12分ダイヤ」があり、70年以上も変わらず使われてきた。しかし2023年3月18日のダイヤ改正で、その伝統が終わった。江ノ電は14分間隔になった。伝統が終わった背景と、14分間隔になった理由を紹介する。(2023/4/7)

1万人に聞いた:
レンタカーの総合満足度 3位「タイムズカー」、2位「オリックス」、1位は?
CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの専門機関「J.D. パワー ジャパン」(東京都港区)は2023年の「レンタカーサービス顧客満足度調査」の結果を発表した。総合満足度トップは5年連続でトヨタレンタカーが選ばれた。(2023/3/30)

江頭2:50、でっかいトヨタの1BOXカーをドカンと購入 平和すぎる車選びに「見ているだけで笑顔になる」の声
YouTubeチャンネルスタッフと車選び。(2023/3/27)

小4のときに絵本作家が描いた膨大な量の「架空の鉄道路線の駅舎」がすごい 路線や時刻表、駅スタンプまで詳細に設定
作者のこたさんに話を聞きました。(2023/3/16)

国内旅行の“次の一手”:
ANA、7日間限定で「国際線を最大5割引」のセール実施 欧州19万円、国内線乗継は無料など
ANAは3月7日、「ANAで思いっきりん 海外に行こうセール」を、13日までの期間限定で実施すると発表した。同社ではこれまで、国内旅行需要を取り込むため国内線セールを実施してきたが、大規模な国際線セールはコロナ禍以降で初となる。(2023/3/7)

家族旅行は「パワータイプ派」?「のんびり派」? 家庭に合った旅行スタイルを見つけたママの漫画にさまざまな旅行エピソードが集まる
どちらもそれぞれに良さがある。(2023/2/22)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「青春18きっぷ」包囲網が完成? JR各社の乗り放題きっぷがそろった
「青春18きっぷ」が発売される。片道71キロメートル以上の往復で元が取れ、LCCや夜行バスでワープしてから使うのもいい。だが、ほかの交通手段と組み合わせるなら「青春18きっぷ」にこだわる必要はない。「青春18きっぷ」に代わるきっぷをつくるなら、筆者には心待ちの大本命がある。(2023/2/18)

旅行需要を喚起:
JR西の普通列車に4日間乗り放題で9800円 「西日本どこまで4DAYS」2月20日に発売
JR西日本は、同社の全線の普通列車(新快速・快速を含む)が4日間乗り放題となる切符「西日本どこまで4DAYS」をネット予約サイト「e5489」限定で発売する。(2023/2/18)

Z世代の旅行中の移動手段:
クルマ離れは“沖縄離れ”か? Z世代「旅先で運転したくない」62.9%
沖縄県と一般財団法人沖縄観光コンベンションビューローは、Z世代(18〜25歳)の男女を対象に「沖縄旅行における移動手段に関する意識調査」を実施した。旅行先で「運転したくないと思っている」割合は62.9%と半数以上にも上った。(2023/1/16)

ネガ層の声:
「Z世代」は沖縄旅行に消極的 調査で見えてきたハードルの正体
沖縄県と沖縄観光コンベンションビューローは4日、首都圏・阪神圏のZ世代(18〜25歳)を対象にした「沖縄旅行における移動手段に関する意識調査」結果を発表した。その結果……。(2023/1/9)

新幹線も特急も乗り放題「JR東日本パス」が3月に再販決定! 前回の体験から「過酷な旅」懸念も?
ステキな旅になるかは日程と行程次第かもしれません……。(2023/1/3)

年間話題記事トップ10:
2022年の話題記事を振り返る 東京駅に出現した「シンカンセンスゴイカタイアイス」自販機に衝撃
「ガチガチ」なのは車内販売だけのようです。(2022/12/30)

乗車券付きタイプも:
JR東日本、新幹線や特急も「3日間乗り放題」のパス発売 利用者増を狙う
JR東日本は「鉄道開業150年記念ファイナル JR東日本パス(以下、JR東日本パス)」と「鉄道開業150年記念ファイナル 新幹線お先にトクだ値スペシャル(乗車券付き)」を2月2日に発売する。(2022/12/27)

若年層の顧客開拓:
新幹線が往復5000円 サイコロで行き先を決める「大阪発サイコロきっぷ」、JR西日本が発売
JR西日本は、サイコロで旅の行き先を決める「サイコロきっぷ」の第3弾「大阪発サイコロきっぷ」をJR西日本のネット予約サービス「e5489」で発売すると発表した。(2022/12/22)

「完全禁煙」ルール無視の客に旅館の女将が怒りのツイート 「強い悲しさと憤り」「部屋は消臭作業のため数日は使えない」
ツイートを投稿した、山形県の西屋旅館に話を聞きました。(2022/12/19)

自動運転技術:
高価なセンサーなしに「レベル4の自動運転」、インフラ型自動バレーパーキング
Robert Boschの日本法人ボッシュは2022年12月7日、東京都内でレベル4の自動運転に該当する自動バレーパーキングシステムを披露した。ドイツ連邦自動車交通局(KBA)が先日承認したばかりで、ドイツ シュトゥットガルト空港の駐車場のうちの1つで間もなく商用利用が始まる。(2022/12/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。