ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「選び方」最新記事一覧

特選プレミアムコンテンツガイド
もはや必須ツール? 進化したユニファイドコミュニケーション「UCaaS」の選び方
働く場所を自由に選べるワークスタイル変革を実現する方法として「サービスとしてのユニファイドコミュニケーション」(UCaaS)が注目されている。UCaaS製品は、どのような観点で選べばいいのだろうか。(2016/12/2)

製品選定前に読んでおきたい基礎技術 ストレージ編【最終回】
フラッシュデバイスの選び方、I/O以外に注目すべきポイントとは?
フラッシュデバイスの実装方式とそれぞれの特徴、選定ポイントについて解説する。IOPSに注目が集まる中、見落としがちなもう1つの重要な選定項目とは。(2016/11/22)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
ストレージアレイを実機解体――製品選びのポイントを内部から確認
大量、大容量のデータなどを保存、取り扱うために導入が進んでいるストレージアレイ。容量の大きさが選定のポイントにされることも少なくないが、容量の他にも考慮すべきポイントがある。そこで、実際の製品を解体して、そのポイントを解明する。(2016/11/4)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供Webキャスト
その選択は間違っている? オールフラッシュ選びの失敗を招く3つの誤解
ITの使い方がビジネスの成果に直結するといわれる現在、フラッシュストレージの導入を検討する企業が増大している。しかし、フラッシュの特性などを理解していないと、十分に活用できないケースもある。ここでは、失敗しないためのフラッシュストレージの選び方を紹介する。(2016/11/4)

ハイパーコンバージドインフラ比較【後編】
有名製品がベストとは限らない、「身の丈にあう」ハイパーコンバージドの選び方
大規模なハイパーコンバージドインフラだけに購入時のモデル選択は失敗できない。そうなると安全策になりがちだが、定番の「大手ベンダー」モデルが自分たちの組織に最適とは限らない。(2016/10/26)

これで失敗しない! モバイルバッテリーの賢い選び方
モバイルバッテリーを買うときのポイントをまとめました。(2016/10/25)

「Apple Payを使う前におぼえておきたい5つのポイント&おすすめカードの選び方」(暮らしの達人)が公開
Apple公式からのApple Pay情報は限定的で、クレジットカード会社や電子マネー提供会社からの情報もバラバラで分かりづらい。そこで、クレジットカード情報に詳しいサイト「暮らしの達人」がMACお宝鑑定団の協力により、分かりやすいガイドページを作成し、公開した。(2016/10/24)

常時SSL化を実現するサーバ証明書の選び方
常時SSL化するときは「証明書の盲点」に気を付けよ
Webサイト全体をSSL化する「常時SSL化」。実はその必須要素となる「SSLサーバ証明書」の種類によって安全性を損ねる可能性がある。適切な選び方を見ていこう。(2016/10/19)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
導入前に知っておきたい、オールフラッシュストレージの「4つの効果」
近年はディスクストレージ並みの価格となってきたことから、さまざまな用途での導入が進んでいるオールフラッシュストレージ。導入事例から読み取れる4つの導入効果と、その導入効果を高める製品選びのポイントを紹介する。(2016/10/17)

電力自由化で勝者になるための条件(20):
電力顧客管理システムの選び方、自社導入か共同利用か
小売電気事業者にとって顧客管理システムをどのような方法で構築するかは重要な選択になる。ITベンダーが提供するシステムもあれば、他の小売電気事業者が外販するシステムもある。最近ではインターネットサービス会社が従量課金モデルのクラウドサービスを安価に提供し始めた。(2016/10/12)

USBポートは幾つ必要?
徹底入門:ノートPCの使い勝手を大きく左右する「ポート」の見定め方
CPUや筐体サイズ、画面解像度など、ノートPCを選ぶ際に考慮するポイントは多い。ポートについては忘れられることもあるが、実は使い勝手に大きく影響する。ポートに注目したノートPCの選び方をお届けする。(2016/10/10)

データで戦う企業のためのIT処方箋:
第16回 運用後に知るクラウドの注意点と「クラウドホッピング」という課題
「持つIT」と違って必要な時に必要なだけ使える「使うIT」のクラウド。活用には、選び方だけでなく使い方でも違う考え方が必要です。今回は運用を始めてから気付く事前に見落としやすいポイントを説明します。(2016/9/13)

クリニックの無線LAN設定、お悩み解決塾【第2回】
いまさら聞けない無線アクセスポイントの選び方、クリニックで“安全”に増設するには
医療機関で使用する無線LANアクセスポイントは、「モバイル端末が接続できれば何でもいい」わけではありません。認証方式はどれを選ぶべきか、設置場所はどこがいいのか、ポイントをおさらいしましょう。(2016/9/14)

「本当にイケてるストレージベンダーはどこだ!?」セミナーレポート:
PR:「6社ガチンコ対決」より導く、スペック比較だけでは分からない「フラッシュストレージの選び方」
「速ければいい」「安ければいい」──果たしてそれで大丈夫だろうか。今後のビジネスに必須とされる「データ活用基盤」のために、フラッシュストレージの早期検討を進める企業が増えている。各ストレージベンダーもそれぞれ新製品を投入し、群雄割拠な状況だ。製品選定のタイミングとしては「今が旬」だが、その一方で、選択肢がたくさんあるだけに「どれが最適かを見極める」のが難しい状況にもある。2016年8月に行われたネットワールド主催のセミナー『本当にイケてるストレージベンダーはどこだ!? EMC/IBM/NetApp/Nimble/Pure/Tintriがガチンコ対決!!』は、そんな企業の「?」を解消してくれるのだろうか。(2016/9/1)

導入した後でがっかりしないために
失敗しないビデオ会議製品の選び方、10のチェックポイント
クラウドベース製品の登場により、ビデオ会議製品の市場に大きな変化が起きている。数ある製品を適切に評価して購入するために、選ぶ際のチェックポイントを紹介する。(2016/8/16)

日本企業の海外進出を支えるクラウド基盤
「SAP HANA(R)」をIaaSで構築、世界で戦うビジネス基盤の選び方
「SAP HANA®」のクラウド構築ニーズが高まっている。グローバル戦略に目を向けているユーザー企業には、SIerはどのような観点でプラットフォームを提案すべきだろうか。(2016/8/12)

SFDモードも検証:
他のカメラでは撮れない世界 「SIGMA sd Quattro」レンズ選びのポイント
「SIGMA sd Quattro」に興味があるが、どんなレンズと組み合わせたらいいのか悩んでいる人へ。シグマレンズをよく知る三井公一氏が、用途に合わせた選び方のポイントを指南する。また前回のレビューで触れられなかったSFDモードも実際に比べてみた。(2016/8/11)

日本オラクル株式会社提供Webキャスト
4事例で解説するDB基盤選びのポイント――高可用性モデルで工期短縮からBCPまで
1つの筐体にハードウェアとソフトウェアを統合したデータベースアプライアンスの導入企業が増えている。コスト、構築期間、パフォーマンス、拡張性などの点で多くのメリットがあるとされているこれらの製品は、実際にどのように利用されているのか。事例をもとに検証する。(2016/8/9)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルプロジェクター」の選び方(第2回):
これを買うべし! 即戦力のポータブルプロジェクターを選んでみた
オフィスの外や往訪先で資料を壁に投写できる「ポータブルプロジェクター」の選び方を紹介する本連載。第2回目は、製品を重量ごとに2つのグループに分け、それぞれのおすすめ製品を紹介する。(2016/8/3)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルプロジェクター」の選び方(第1回):
“使えないやつ”とはもう言わせない! 最新ポータブルプロジェクターはどこが進化した?
オフィスの外や往訪先で資料を壁に投写できる「ポータブルプロジェクター」の選び方を紹介する本連載。第1回目は、最新モデルが従来製品と比べてどのように進化しているのかを紹介しよう。(2016/7/29)

平飼い、ビタミン強化、赤卵――何が違うの? 卵の選び方
平飼いやビタミン強化、赤卵など、卵を買うときに目にするさまざまな表示。それぞれどのような意味があるのか見ていきましょう。(2016/7/23)

社員食堂に学ぶ、ヘルシーメニューの選び方
かつて大きな話題を呼んだ「社員食堂」。今では多くの場で、ヘルシーメニューが当たり前のように提供されています。そんな各社の社員食堂から、ヘルシーメニューをピックアップしてみました。ランチ選びのヒントにしてみてはいかがでしょうか。(2016/7/14)

格安SIM端末の選び方 スペックで注目すべき点は?
(2016/7/8)

導入の際のチェックポイントを知る
「簡単」だけで選ぶと落とし穴に……ノンプログラミング開発ツール選び
ノンプログラミング開発ツールの選び方を徹底解説。クラウド型、オンプレミス型などのタイプ別に特長を整理し、導入検討の際にチェックすべきポイントを挙げてみたい。(2016/7/1)

「導入も操作も簡単」という宣伝文句の意味を見抜こう
今度こそ“脱Excel”で管理会計のシステム化、経理担当者でも使えるBIツールの選び方
「BIツールを使えば、どんな分析も簡単にできるだろう」と深く検討せずに導入したら、実は情シスしか使いこなせなかった……。そんな“落とし穴”にはまらないように、どんな観点でBIツールを選べばよいだろうか。(2016/7/1)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:ブロックチェーンのススメ
ブロックチェーンに今すぐ着手すべき理由とは? 他に、PowerShellの悪用増加、検知困難なマルウェアが活動を活発化させている現状、実績だけで判断しないハイパーコンバージド製品の選び方、ロールス・ロイスが46カ国で同日に実施した大胆なシステム導入事例などをお届けする。(2016/6/20)

格安SIM定点観測:
自然災害時の対応もバロメーターになるか――2016年4月・5月データ通信編
サービス改善が大きな軸が移ったMVNOサービス(格安SIM)。単にサービスを拡充するだけではなく、従来にはないサービスのあり方の模索も始まっている。また、4月の「熊本地震」を通して格安SIMの選び方に新たな評価軸が出てきた。(2016/6/13)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:ビジネス化するランサムウェア
巻頭特集は、ランサムウェアに感染した2つの組織の対応をレポート。身代金を払うべきか否か? また、PowerShell製ランサムウェアについて解説する。事例は、パナマ文書の解析プロジェクトについて。他に、これから注目の最新フラッシュ技術、クラウドストレージアプライアンスの選び方を解説。(2016/6/10)

格安SIMの選び方:データ通信専用SIMを選んだときのデメリットは?
(2016/6/10)

プライベート、パブリック、ローカルを統合
必要なのはどのタイプ? クラウドストレージアプライアンスの選び方
プライベート/パブリッククラウドとローカルの間に設置し、各種ストレージを統合するのがクラウドストレージアプライアンスだ。目的や用途に最適なアプライアンスを選ぶには、その機能を理解する必用がある。(2016/6/3)

ホワイトペーパー:
802.11acの高速通信をフル活用できるアクセスポイントの選び方
最新のWi-Fi標準規格802.11acは、高速通信やカバレッジの広さなど高性能だが、802.11ac対応をうたう全てのアクセスポイントが、性能を最大限に活用できるわけではない。(2016/6/1)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第4回):
即戦力で使える台湾メーカー3社のおすすめNASキットは?
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の最終回は、即戦力で使える各社のおすすめ製品を各社の型番の命名ルールとともに紹介しよう。(2016/5/19)

アップグレードや製品評価にも活用
12PBのデータを管理、巨大生命保険会社が勧めるストレージの選び方
12PB以上のデータを管理する大手生命保険会社は通常のSANやNASストレージの他に、オブジェクトストレージやハイパーコンバージドシステムを使っている。各システムをどう評価しているのか?(2016/5/16)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第3回):
今どきのNASが備える便利機能やアプリをチェック
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近ごろ存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第3回は、各メーカー独自の機能やアプリについて見ていこう。(2016/5/11)

大規模向けで培った実力で、管理コストと不安を軽減
身代金ウイルス「ランサムウェア」の被害も防ぐ、“中小企業に勧めたくなるUTM”とは?
中堅・中小企業にセキュリティ製品を提供したい販売店にとって、適切な商材選びは困難を極める。価格競争に陥りがちな中堅・中小企業向け市場で顧客を満足させるための、商材選びのポイントを探る。(2016/5/9)

CAD読み物:
サーバ周りの整理整頓はとても大事! サーバラックの選び方
サーバラックを使って、サーバ周りを整理整頓しましょう。効率の良いサーバ運用の第一歩です!(2016/5/6)

突然死のリスクも……不眠にサヨナラするために読みたい記事5選
現代人にとって重要な睡眠。快適な睡眠には何が必要なのか? 寝具の選び方や睡眠の質を高める方法などを紹介します。(2016/5/3)

データで戦う企業のためのIT処方箋:
第6回 比較で読み解くソフトウェア定義ストレージの選定術
ソフトウェア定義のストレージ(SDS)の製品は、実際にどのように選べばよいのでしょうか。今回は実装方式を説明しながら、2つのステップによる選び方を紹介します。(2016/4/12)

必要なのは比較ポイントを適切に設定すること
PCやスマートフォンを管理、「エンドポイント管理ツール」の失敗しない選び方
エンドポイント管理ツールに対する機能とコンソールに対する要望はIT部門によって異なる。だが、ユーザーに必要なアクセスを提供するという一点において、全ての部門も全てのツールも重要度は共通している。(2016/4/11)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第2回):
担当者必見! 法人向けNAS製品で今抑えておくべきトレンド機能はこれだ
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第2回目は、SOHOや中小企業に向くNAS製品において、今トレンドになっている機能を解説しよう。(2016/4/7)

製品ごとに全く異なるアプローチ:
多様化する「エンドポイントセキュリティ」、正解はどこにあるのか
本稿では、@IT編集部が2016年3月11日に開催した「失敗しないエンドポイントセキュリティ製品の選び方」勉強会のレポートをお届けする。(2016/4/6)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第1回):
台湾メーカーの“NASキット”と国内メーカーの“NAS”は何が違う?
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第1回目は、国内メーカーのNASとの違いについて解説する。(2016/4/5)

Synologyで始めるNAS生活:
NASを使ったほうがいい人、使わないほうがいい人
「最近NAS(ナス)ってよく聞くけど、そんなにイイモノなの?」と考えているNAS初心者に向けて、導入するメリットや、類似サービスとの比較、製品選びのポイントを紹介。(2016/3/18)

戦いの場はクラウドに移行
「Cisco vs. Microsoft」、あなたの企業に向いているユニファイドコミュニケーションの選び方
2015年12月にクラウドでのコラボレーション機能を強化する計画を発表したCiscoとMicrosoft。両社の製品は重複する機能も多いが企業はどのような観点で製品を選べばいいのだろうか。(2016/3/10)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルHDD」の選び方(第3回):
即戦力のポータブルHDDを選んでみた
USBバスパワーで駆動し、大容量データの持ち歩きに活躍するポータブルHDDの選び方を紹介する本連載。第3回目は法人ユースでオススメできる即戦力の製品をピックアップし、それぞれの具体的な特徴を紹介する。(2016/3/9)

R25スマホ情報局:
機種変で役立つ!「スマホスペック用語」
スマートフォン選びのポイントとなる基本スペック。用語の意味が分からないけれど、今さら聞くのは恥ずかしいという人も多いはず。そこで、今回は機種変更の際に役立つ重要用語を解説します。(2016/3/4)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルHDD」の選び方(第2回):
法人向けポータブルHDDに求められる“大事な機能”って?
USBバスパワーで駆動し、大容量データの持ち歩きに活躍するポータブルHDDの選び方を紹介する本連載の第2回目は、法人向けのポータブルHDDで求められる機能および製品を選ぶに当たって気を付けるべきポイントをチェックしていく。(2016/3/3)

データで戦う企業のためのIT処方箋:
第3回 データの利用目的別、ハードウェアとソフトウェアの選び方
データを利用する目的やその種別によって当然ですが、適切なハードウェアやソフトウェアは異なります。でも、どう選ぶべきかは悩みどころ。今回は具体的な製品やアーキテクチャの選び方をご紹介します。(2016/3/1)

トリップアドバイザー担当者が語る:
PR:エアコンに次ぐ必需設備 「無料Wi-Fi」は外国人観光客のホテル選びのポイントに
インバウンド需要の高まりによって日本のホテルや観光業が沸いている。そうした中、トリップアドバイザーが行ったユーザー調査によると、外国人旅行客がホテルの部屋選びで重視するポイントとして「無料Wi-Fi」が上位に入っていることが明らかになった。これは今後の各宿泊施設の戦略に大いに関係しそうだ。(2016/3/1)

会議に使うだけではもったいない
組織力アップに人材育成に、もっと使いたくなるビデオ会議システムとは?
企業活動のグローバル化、ワークライフバランス向上など、ビデオ会議への期待・ニーズは高まっているが、導入しても「たまにしか使わない」のはもったいない。適切なシステムの選び方と導入方法について考察する。(2016/3/1)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。