ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コントラスト」最新記事一覧

EIZO、PCレスでIPカメラの制御ができるセキュリティ市場向け46型ワイド液晶「DuraVision FDF4627W-IP」
EIZOは、セキュリティ市場向けとなるフルHD表示対応46型ワイド液晶ディスプレイ「DuraVision FDF4627W-IP」を発表した。(2016/8/30)

オーエスプラスe、Optoma製短焦点モバイルプロジェクター「ML750STS1」の取り扱いを開始
オーエスプラスeは、Optoma製となる短焦点DLPモバイルプロジェクター「ML750STS1」の取り扱いを発表した。(2016/8/29)

オプトマ、ビジネス/文教向けの超短焦点DLPプロジェクター「W320UST」
オーエスは、Optoma製となる超短焦点設計のDLPプロジェクター「W320UST」を発売する。(2016/8/1)

4Kもワイヤレス! エプソンが初の4K/HDR対応プロジェクター「EH-TW8300/W」を発表
エプソンが3LCD方式のホームプロジェクター「EH-TW8300」「EH-TW8300W」を発表した。同社として初めて4KとHDRの両方に対応したホームシアターモデルだ。(2016/7/21)

Bluetoothで音声を出力できるプロジェクター、エプソン「EH-TW6700/W」登場
エプソンが3LCD方式のホームプロジェクター「EH-TW6700」およびワイヤレスモデルの「EH-TW6700W」を9月に発売する。3000lm(ルーメン)の明るい画面が特徴で、窓のあるリビングルームでもくっきりとした映像を楽しめる。(2016/7/21)

エプソン、“4K相当”出力に対応する3LCDホームプロジェクターなど4機種
エプソンは、3LCD方式採用ホームプロジェクター「dreamio」の新モデル計4機種を発表した。(2016/7/21)

リコー、レーザー光源を採用した短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXL4540」など3機種を発表
リコーは、レーザー光源の採用により長寿命設計を実現した短焦点プロジェクター「RICOH PJ WXL4540」など計3機種を発表した。(2016/7/12)

曲面にフィット、LG製有機ELパネルを採用:
有機EL曲面デジタルサイネージ、DNPが導入
大日本印刷(DNP)は、LG製有機ELディスプレイを用いた業務用デジタルサイネージ事業を2016年10月より始める。LGエレクトロニクス・ジャパンはこれを機に、日本市場で有機ELを活用したデジタルサイネージ事業を本格展開する。(2016/7/12)

KODAWARI、27型WQHDのゲーミング向けIPS液晶ディスプレイ「Pixio Pro Gaming モニター」
KODAWARIは、WQHD表示対応の27型液晶ディスプレイ「Pixio Pro Gaming モニター」を発表、7月15日から同社のAmazonサイトで販売を開始する。(2016/7/5)

Adobe RGBカバー率100%:
レノボ、「ThinkPad X1 Yoga」の有機ELディスプレイモデルを2016年夏に発売 約32万円から
「ThinkPad X1 Yoga」の有機ELディスプレイモデルが、いよいよ登場する見通しだ。標準構成モデルの直販価格は約32万円(税別)となる。(2016/6/30)

何のコピー?:圧巻のディスプレイは、始まりにすぎません。
(2016/6/25)

日本でも「Thunderbolt Display」は販売終了へ Appleはもう外付けディスプレイを作らないのか?
しばらく新モデルが出ていなかったApple純正の外付けディスプレイ製品。ついに「Thunderbolt Display」の販売終了が告知された。(2016/6/24)

特選ブックレットガイド:
「超解像技術」の進化
4Kテレビ/大型スクリーン向け超解像技術(2016/6/24)

EIZO、消費電力を25%削減した広視野角の19型SXGA液晶
EIZOの「FlexScan S1934-T」は、文教市場や検査装置への組み込みなどを想定した長期供給モデルの19型スクエアIPS液晶ディスプレイ。ブルーライト低減などの疲れ目対策機能を備えている。(2016/6/23)

PR:iPadとこれさえあればスマートにプレゼンできる ビジネスシーンの心強い味方「QUMI Q6」ってなんだ?
クライアントやパートナーとの情報共有や理解促進に欠かせないプレゼンテーションだが、ノートPCの画面をそのまま見せたり、印刷した資料で行ったりしていないだろうか。分かりやすく、印象に残るプレゼンを目指したいなら、ぜひこれをチェックしてほしい。(2016/6/14)

アイ・オー、10点タッチに対応した21.5型フルHD液晶「LCD-MF224FDB-T」
アイ・オー・データ機器は、10点タッチパネル操作をサポートした21.5型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-MF224FDB-T」を発売する。(2016/6/8)

プリンストン、ADSパネルを採用した27型フルHD液晶「PTFBJA-27W」
プリンストンは、広視野角が特徴のADSパネルを採用した27型フルHD液晶ディスプレイ「PTFBJA-27W」を発表した。(2016/6/6)

アイ・オー、Adobe RGBカバー率90%をうたう23.8型液晶ディスプレイ「LCD-HC241XDB」
広色域&5年保証の「PhotoCrysta」パネルを採用。(2016/5/25)

EIZO、映像制作のプロ向け液晶「ColorEdge CG247X」
EIZOは24.1型カラーマネジメント液晶ディスプレイ「ColorEdge CG247X」を6月3日に発売する。Adobe RGBカバー率は99%の他、DCI-P3カバー率も98%を実現した。(2016/5/20)

ビジネスと相性のいい2-in-1はどちら?
徹底比較:王者「12.9インチiPad Pro」 vs. Windows 10搭載2-in-1、総合力で勝るのは?
いい仕事に12型クラスディスプレイとキーボードは必須。「PCを駆逐する」と豪語する12.9インチiPad Proに「Windows 10」を搭載する正統派2-in-1が挑む。処理能力からボディーの質感まで総合力で評価した勝者は?(2016/5/22)

次世代の自発光パネル:
ソニー、微細なLEDを敷き詰めた自発光ディスプレイ「CLEDIS」を商品化――「Crystal LED Display」の技術がベース
ソニーは、極めて微細なLEDを用いる独自のディスプレイ技術「CLEDIS」(クレディス)を発表した。2012年のCESで参考展示した「Crystal LED Display」の技術をベースに開発したもの。(2016/5/19)

ソニー、独自の新ディスプレイ技術「CLEDIS」製品化 光源に微細なLED素子
ソニーは、微細なLED素子を光源とする独自の高画質ディスプレイ技術「CLEDIS」(クレディス)を用いた新方式のディスプレイユニットを発売する。(2016/5/19)

電球ソケットに挿すAndroid搭載プロジェクター「Beam」、Japan IT Weekで初披露
「Japan IT Week」にBeams Labs製のAndroid搭載プロジェクター「Beam」が日本で初披露された。電球のソケットに差し込み、LEDライトの照明として使え、Android OS搭載のスマートプロジェクターとして画面を投影することもできるというユニークな製品だ。(2016/5/13)

手軽につなげて高性能:
時代を先取り! 「USB Type-C拡張機能」対応の新型デバイスを選ぶ
話題の新型インタフェース「USB Type-C」には便利な拡張機能があり、それを活用したディスプレイなどの新製品が登場しつつある。注目のデバイスをピックアップしてみた。(2016/5/7)

その価格に見合った価値はあるのか
徹底レビュー:あらゆる面で最高級の「ThinkPad X1 Yoga」に納得できるのは誰?
数多あるノートPCのほとんどが「なんかあれに似ている」というスタイルと性能に足並みをそろえる中、数少ない独自性を保っているのがThinkPadシリーズだ。その最新シリーズのコンバーチブルモデルも個性を保っているだろうか。(2016/4/30)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
Ultra HD Blu-rayの実力を堪能できる4Kテレビはコレだ!(前編)
前回、Ultra HD Blu-rayの魅力を十全に引き出せる家庭用4Kテレビ&4Kプロジェクターは存在しないと書いたが、この数週間で状況がガラリと変わった。ソフトウェアアップデートで変わった東芝「Z20X」のHDR画質、そしてパナソニックとLGエレクトロニクスの新製品について、インプレッションをお届けしよう。(2016/4/25)

レノボ ThinkVision P27:
CAD設計者に最適な薄型・狭額縁デザインの4K2K液晶モニター
レノボ・ジャパンは、CAD設計者をはじめとするプロフェッショナルユーザー向け27型4K2Kワイドモニター製品「ThinkVision P27」の販売を開始した。(2016/4/25)

JAPANNEXT、エントリー価格帯を実現したAHVAパネル採用のWQHD対応27型ワイド液晶
JAPANNEXTは、2560×1440ピクセル表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS2716WQHD」を発表した。(2016/4/20)

ベンキュー、スタンダード設計の21.5型フルHD液晶「GW2270」
ベンキュージャパンは、AMVA+液晶パネルを採用した21.5型フルHD液晶ディスプレイ「GW2270」を発売する。(2016/4/18)

LGエレ、FreeSync対応のゲーミングフルHD液晶「MP68VQ」3モデルを発売
LGエレクトロニクス・ジャパンは、HDMI接続でのFreeSync動作に対応したゲーミング液晶ディスプレイ「MP68VQ」シリーズを発表した。(2016/4/11)

LG、USB Type-C接続にも対応した27型4Kディスプレイ「27UD88-W」
LGエレクトロニクス・ジャパンは、USB Type-C接続に対応した4K表示対応27型液晶ディスプレイ「27UD88-W」を発表した。(2016/3/29)

レノボ、狭額縁27型4Kディスプレイ「ThinkVision X1」「ThinkVision P27」を発表
USB Type-Cを搭載した4Kディスプレイなど計2製品を発表。(2016/3/23)

「iPhone SE」は買いか? 「iPhone 6s」「Xperia Z5 Compact」との違いを速攻チェック
4型「iPhone SE」は買いなのか? 「iPhone 6s」「Xperia Z5 Compact」のスペックと比べてみた。(2016/3/22)

「iPhone SE」はどう変わった? 小型ボディーに最新機能 6s/5sとの違いをチェック
4インチモデル「iPhone SE」はiPhone 6s/5sからどう変わったのか。変更点をチェックしよう。(2016/3/22)

Apple、4型の「iPhone SE」を発表【詳細追記】
AppleがiPhoneの新モデル「iPhone SE」を発表した。iPhone 5sとほぼ同じボディーに、6s相当の機能を詰め込んだ。3月24日に予約を開始し、3月31日に発売する。(2016/3/22)

「iPhone SE」ってどんなスマホ? 「5s/6s/6s Plus」との違いを速攻チェック!
同じ4型ディスプレイを搭載していた「iPhone 5s」、そして2015年9月に発表された「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」と同じ点と違う点を、現時点で分かっている範囲で比較してみた。(2016/3/22)

「iPhone SE」(仮)発表直前 4/4.7/5.5型のiPhoneでサイズ感を再チェック
間もなく登場間違いナシの「iPhone SE」(仮)は4型ディスプレイが確実視されている。同じ4型の5sと、それ以降のiPhoneでそれぞれのサイズ感をチェックしてみた。(2016/3/21)

スペック外の魅力を求めて:
「Surface Book」徹底検証――触れば分かる上質感は37万円の価値アリ?
日本マイクロソフトが放つハイエンドな2in1ノートPC「Surface Book」。37万2384円(税込)のハイエンドモデルを検証し、スペック表では分からない価値を探る。(2016/3/17)

デルが提示する2in1の答え:
「New XPS 12 2-in-1」徹底検証 驚きを与える4Kディスプレイが魅力の“2in1”タブレット
デルの「XPS」シリーズに、4Kディスプレイを搭載する2in1「New XPS 12 2-in-1」が登場した。キックスタンド付きのFolioスリムキーボードや、最新の第6世代Core Mプロセッサ、USB 3.1 Type-C/Thunderbolt 3など、最新スペックを多数搭載するモンスタータブレットの中身を検証しよう。(2016/3/11)

「レグザがレグザであり続けるために」――10周年を迎えた東芝レグザの現在と未来
10周年を迎えた東芝の薄型テレビ「REGZA」(レグザ)だが、東芝が構造改革を進める中、「レグザは大丈夫か」という声も多く聞かれる。今回は、10年前から“レグザの顔”として知られる東芝ライフスタイルの本村裕史氏に、レグザを取り巻く状況と今後について話を聞いた。(2016/3/9)

実機を写真でチェック:
ゲームで勝つための通信環境を――ASUSが最大転送速度2167Mbpsの無線LANルーター最上位モデルなど計3製品を発表
ASUS JAPANが、ゲーミング用途に最適な無線LANルーターと34型湾曲ディスプレイ、さらにUSB Type-Cケーブル1本で接続できる15.6型モバイル液晶の計3製品を発表した。(2016/3/7)

アイ・オー、オフィス利用に向く5年保証設計の23.8型フルHD液晶「LCD-AD243ED」
アイ・オー・データ機器は、オフィスでの利用に適した23.8型フルHD液晶ディスプレイ「LCD-AD243ED」シリーズを発表した。(2016/3/1)

オーエスプラスe、BT.709を100%カバーしたDLPプロジェクター「HD37」発売
オーエスプラスeは、米Optomaの単板DLP方式プロジェクター「HD37」を発売する。市場想定価格は16万円前後。(2016/2/24)

センチュリー、USB外付け型の8型サブディスプレイ「LCD-8000U2B」
センチュリーは、USBバスパワー動作に対応したUSB外付け8型ディスプレイ「LCD-8000U2B」を発表した。(2016/2/23)

iiyama、フリッカーフリー設計のスタンダード21.5型フルHD液晶
マウスコンピューターは、iiyamaブランド製となる21.5型フルHD液晶ディスプレイ「ProLite E2282HD」の販売を開始する。(2016/2/18)

ASUS、G-SYNCにも対応したゲーミング27型4K液晶「ROG Swift PG27AQ」
ASUSTeKは、4K表示対応のゲーミング27型液晶ディスプレイ「ROG Swift PG27AQ」を発表した。(2016/2/17)

新カラーマッチングソフトにも対応:
EIZO、スリムになった24.1型カラマネ液晶「ColorEdge CG2420/CS2420」
EIZOが従来モデルよりもベゼル幅を39%スリム化した24.1型カラーマネジメントディスプレイ「ColorEdge CG2420」「ColorEdge CS2420」を発表。発売日は2月25日。(2016/2/16)

2000Rの湾曲:
エイサー、ゲーミング「Predator」ブランドから35型の湾曲ゲーミングディスプレイ
日本エイサーは、ゲーミングシリーズ「Predator」から、35型湾曲のゲーミングディスプレイを発表した。(2016/2/10)

プロジェクターとホワイトボードが1つに融合:
PR:会議やプレゼンはストレスだらけ? インタラクティブプロジェクターで不満を解決!
プロジェクターとホワイトボードを融合した新世代のオフィス機器、インタラクティブプロジェクターでビジネス現場はどう変わる?(2016/2/8)

モバイルWSに注力するレノボ:
世界初のXeon搭載17.3型ノートPC「ThinkPad P70」――ワクワクする怪物マシンの実力を徹底チェック
レノボ・ジャパンからXeonプロセッサ搭載の17.3型モバイルワークステーション「ThinkPad P70」が登場。“最強モンスターマシン”の気になるパフォーマンスをがっつりチェックしよう。(2016/2/2)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。