ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HOME'S」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
Business Media 誠:不動産チャンネル

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(45):
愛知編:やっぱり都会は便利だよね――岐阜から名古屋へIターンした新卒エンジニアの本音
名古屋は地元に比べて仕事の数も種類も豊富――「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実」、愛知編は名古屋のIT企業に就職し、社内恋愛&結婚もした若手エンジニアがお届けします。(2018/7/9)

企業・大学の研究連携には限界も? 「オープンサイエンス」の利点と課題
国立情報学研究所(NII)などが6月18日〜19日に開催した「JAPAN OPEN SCIENCE SUMMIT 2018」で、LIFULL、リクルートテクノロジーズ、クックパッド、京都大学、筑波大学が、オープンサイエンスの一環で企業データを公開することの意義や、大学がそれを用いて研究することの利点や課題について議論を交わした。(2018/6/20)

今日のリサーチ:
スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、企業別では?――トライベック・ストラテジー調査
トライベック・ストラテジーとトライベック・ブランド戦略研究所は、「スマートフォンユーザビリティランキング2018」を実施し、国内主要50サイトのユーザビリティ(使い勝手や安全性など)を評価しました。(2018/5/25)

楽天LIFULL STAY、民泊の物件登録を開始 6月開設の民泊サイトに掲載
楽天グループの民泊事業会社・楽天LIFULL STAYは3月15日、日本国内の民泊物件の登録受付を開始した。登録物件は、6月15日の「住宅宿泊事業法」施行以降に開設する民泊サイト「Vacation STAY」に掲載する見込み。(2018/3/15)

オーディエンス分析プラットフォーム「AIXON」を導入:
LIFULLのAI戦略、予測分析はマーケティングをどう変えるのか?
不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」を運営するLIFULLはAI(人工知能)をどう活用しているのか。同社のデータ戦略責任者に聞いた。(2018/3/14)

楽天の通信子会社、民泊向けIoT参入 「次の成長路線の担い手」
楽天コミュニケーションズが、民泊の運用業務を効率化するサービス「あんしんステイIoT」の提供を始めた。(2018/2/1)

石川温のスマホ業界新聞:
「Tangoより開発しやすい」という声が相次ぐiPhone向けARアプリ――「ARKit」の登場で、ARアプリが再び盛り上がるか
泣かず飛ばずな感もあったAR(拡張現実)技術。しかし、iOS 11で新たに搭載された「ARKit」の登場で状況が変わるかもしれない。(2017/11/24)

北千住と赤羽が浮上:
住みたい街の基準、潮目は変わったのか?
毎年発表されている「住みたい街(駅)ランキング」に、異変が起きている。「北千住」や「赤羽」など、これまであまり見向きもされなかった街が、人気エリアとして浮上している。今後、どんな街が浮上して、どんな街が寂れていくのだろうか。(2017/7/10)

40万〜80万室を提供へ:
物件数でAirbnb超え目指す 楽天とLIFULLが民泊参入
LIFULLと楽天が、ジョイントベンチャー「楽天 LIFULL STAY」を設立し、国内での民泊事業に参入すると発表。両社の豊富な物件データと顧客基盤を生かし、国内では民泊サービス大手の米Airbnbを上回る物件数の提供を目指すという。(2017/6/22)

楽天、民泊事業に参入 「ホームズ」のLIFULLと新会社
楽天の会員基盤と、LIFULLの不動産領域における経営資源により、民泊プラットフォームの構築を目指す。(2017/6/22)

Dr.本荘のThought & Share:
なぜ、“上司も管理職もいない組織”でイノベーションが起きるのか
“上司も管理職もいない会社”でイノベーションが起こる理由とは。(2017/5/27)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(21):
大阪編:東京には負けへんで!――関西圏で働くエンジニアの給与水準、家賃、通勤時間、電車の混雑率
大阪といえば、お笑い、たこ焼き、ヒョウ柄のおかん――いえいえ、それだけじゃないんです。大阪は、エンジニアが住みやすく働きやすい街なんです。(2017/2/10)

年間記事ランキング2016 【取材レポート編】:
「Coke ON」「AbemaTV」「Pepper」他、ITmedia マーケティング読者が2016年に注目したトピックは?
「マーケ×IT」の最新潮流を伝えるITmedia マーケティング。2016年に公開した全記事の中から最もよく読まれた記事をランキング形式で紹介します。今回は取材レポート編です。(2016/12/29)

楽天とネクスト、不動産物件の「おとり物件」を協同で排除へ 不正注文の防止も
空き家での荷物受け取りなどを防止する狙いです。(2016/11/18)

「おとり物件」排除へ新システム 「HOME'S」の物件情報と楽天市場の配送先を照合
「おとり物件」「不正注文」を同時に防ぐ画期的なシステムの運用を、楽天とネクストなどが始める。(2016/11/18)

広告ROI向上に独自システムを開発:
“代理店任せ”の限界とは? 「HOME'S」運営のネクストがWeb広告運用のインハウス化に挑む理由
大手不動産・住宅情報サイト「HOME'S」などを運営するネクストが広告運用のインハウス化に取り組んでいる。巨大Webサイトを軸にした事業会社が広告代理店依存からの脱却を目指す真意はどこにあるのか。(2016/11/10)

安くてたらふく飲めるお勧めの街は?
安くてたらふく飲めるお勧めの街は? ネクスト調べ。(2016/7/15)

埼玉県民が選ぶ「埼玉あれこれランキング」発表 「ダサい」「おすすめスポットなし」など自虐的すぎる結果に
でも皆そんな埼玉のことが好きなんです。(2016/7/4)

HOME'Sが「事故物件に住んだことがある人」の実態調査結果を発表 「誰もいないのに物音がした」は13%
怖いよ!(2016/6/30)

グロースハッカーネットワークも利用可能:
Kaizen Platformとネクストが連携、不動産に特化した反響数アップ支援サービスを提供
Kaizen Platformは、大手不動産・住宅情報サイト「HOME'S」を運営するネクストと連携し、不動産に特化した反響数アップ支援新サービスを開始した。(2016/6/23)

HOME'S、新築マンションの資料請求者に組み立て式簡易VRゴーグルをプレゼント
ネクストは、同社運営の住宅情報サイト「HOME'S」で新築マンションの資料請求を行った利用者に簡易VRゴーグルをプレゼントすると発表した。(2016/4/19)

KPI設計からクリエイティブ制作までプロのノウハウを提供:
PR:「オムニチャネルジャーニー」視点で考える不動産マーケティングの最適化
高額商品のマーケティングはWebだけで完結することができない。不動産はその典型例だ。オンラインとオフラインを行き来する見込み客の購入意欲を高め、ゴールに導くために必要なノウハウを探る。(2016/1/26)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(2):
高知編:はちきん娘がプライベートを大公開――高知の家賃、生活費
都会から地方にU/IターンしたIT関係者が地方での実情を伝えていく本連載。高知編 第2弾は、家賃や食費など生活面で掛かる費用について、はちきん娘(土佐弁で男勝りでハツラツとした女性)がセキララにお伝えする。高知をはじめたとした地方への移住を検討するエンジニアの参考になれば幸いだ。(2015/12/15)

「HOME'S」の賃貸物件データセット、研究者に無償提供 間取り図や賃料など
住宅情報サイト「HOME'S」に掲載された賃貸物件データを、NIIが研究者向けに無償提供する。(2015/11/19)

「この街の家賃相場は?」に一瞬で答えてくれるApple Watchアプリ『HOME’S』
ふと訪れた街の何気ない風景を見たとき、急にそこで暮らしたくなったことはありませんか? そんな気持ちを後押ししてくれるアプリをご紹介します。(2015/7/18)

スマートロック:
スマホを扉のカギにする、後付けスマートロック「Akerun」
フォトシンスはドアのサムターン(つまみ)の上に取り付けることで、スマートフォンからカギの開錠/施錠ができる“スマートロックロボット”「Akerun(アケルン)」を発売する。(2015/3/23)

心に刺さる広告はどれ?:
動画制作プラットフォーム運営のPurpleCow、不動産のネクストと動画広告A/Bテストの共同研究始める
動画制作プラットフォーム「Crevo(クレボ)」を運営するPurpleCowは1月14日、総掲載物件数ナンバーワンの不動産/住宅情報サイト「HOME'S」を運営するネクストと、動画広告のA/Bテストなどさまざまな共同研究を開始した。(2015/1/14)

LEGOとOculusで住まいをイメージ HOME'Sがユニークな間取りシステム開発
ブロックで自分にピッタリの間取りを作ろう!(2014/11/7)

タブレットで使いたいおすすめiPad&Androidアプリ――ライフスタイル編
タブレットはビジネスシーンだけでなく、エンタメや日常のちょっとした調べ物にも活躍するデバイスだ。今回は日々の生活の中でタブレットを使うのに役立つアプリを紹介する。(2014/10/20)

あえて言おう、住居であると! 蒲田に「ア・バオア・クー」があった件
認めたくないものだな、土地面積ゆえの建ぺい率の高さというものを。(2013/8/28)

勝者が555万円もらえるソシャゲだと……! 住宅情報のHOME'Sが謎の物件育成&バトルゲームを公開
ガチャもある。(2013/8/16)

都内の人に聞く、住んでみたい街ランキング
東京都内であなたが一番住んでみたい街はどこですか? 都内に住んでいる人に聞いた。ネクスト調べ。(2013/1/11)

庭で暮らす 遊び尽くす:
PR:者ども出あえ出あえっ!――庭のある物件に住むということ
マンション暮らしでは味わえない自分だけの「庭」がある生活。庭は時に四季を届け、生活を潤し、1人の時間を演出する。(2012/10/29)

スマホで引越し先を決めよう!――Android向け不動産アプリを比較
年が明ければ引越しシーズンも間近に迫る。そこで今回は、不動産検索サービスのAndroidアプリ4種類を一気に紹介しよう。表による機能比較もあるので、参考にしてほしい。(2011/12/22)

ネクスト、地域コミュニティサイト「Lococom」のスマートフォン向けサイトを開設
ネクストは、地域コミュニティサイト「Lococom(ロココム)」のAndroid端末を含む全スマートフォン向けサイトを開設した。(2011/8/17)

不動産会社の7割、最高裁の更新料有効判決は「妥当」
最高裁は7月15日、消費者契約法に照らして賃貸物件の更新料は有効という判断を下した。不動産会社の多くはその判決を支持しているものの、更新料をなくす方向で進めている会社も少なくないようだ。ネクスト調べ。(2011/8/10)

地域情報サイト「Lococom」がAndroidに対応 クーポンを利用可能に
ネクストが、地域情報サイト「Lococom」のAndroid向けサイトを開設。Android端末からのクーポン利用が可能になった。(2011/6/17)

被災者向け優遇物件を紹介 住宅情報ポータル「HOME'S」に特集ページ
住宅情報のポータルサイト「HOME'S」に、被災者向け優遇物件の検索コーナーをオープン。敷金/礼金無料、保証金不要、家賃減額などの優遇条件がある物件を紹介する。(2011/3/30)

2011年の新社会人、72.4%が「内定の危機を感じた」
内定の危機を感じた学生はどのくらいいるのだろうか。2011年に新社会人になる学生に聞いたところ、72.4%が「危機を感じた」と回答していることが分かった。ネクスト調べ。 (2011/3/2)

RAIDの限界を“シングルファイルシステム”で解消:
PR:アイシロンのスケールアウトNASはRAIDを超える
エンタープライズ市場でストレージといえば、暗黙のうちにRAIDが想定される。しかし、実は10年ほど前から新しいアーキテクチャとしてスケールアウトNASが利用可能になってきている。スケールアウトNASは、大規模な“シングルファイルシステム”を実現することで従来のRAIDストレージで不可避とされていた運用管理負荷をなくし、次元の異なる使い勝手を実現できるのだ。(2011/2/8)

2010年の新築分譲マンション、人気トップは「大崎ウエストシティタワーズ」
住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクストは、ページビューなどをもとにした人気物件ランキングを発表。新築分譲マンション部門のトップは「大崎ウエストシティタワーズ」、新築一戸建て&土地部門のトップは「カサレス鎌倉」だった。(2011/2/3)

成長機会は世界にいくらでもある――ネクストの井上社長
閉塞感のある日本経済の中でも、もちろん勢いのある企業は存在する。不動産の情報サイトを運営するネクストもその1社だ。新時代の経営感覚を持つネクストの井上高志社長に話を聞いた。(2011/2/2)

ねとらぼ:
YouTube動画を“歩いて”謎を解け! 視点もグリグリ動きます
パーティの登場人物として、YouTube動画の中を“歩き”ながら謎を解く――「HOME'S」の謎解きゲームがインタラクティブな仕掛けで面白い。(2011/1/17)

就活学生のための注目イベントレポート:
アカリクイベント:企業が学生を逆指名? 就活逆求人イベントの中身
通常の就活イベントとは少し趣が異なる「逆求人イベント」。どのような学生や企業が集まって、どんなことが行われるのか、イベントの中身を見てみよう。 (2010/12/8)

HOME’Sくんも登場:
PR:間取り図の魅力って何?――「間取り図ナイト6」に行ってきた
チケットを発売すればすぐ完売。mixiのあるコミュニティーが主催する、人気イベントの6回目が開かれるらしい……そう聞いて会場に向かった筆者。2時間笑い声が絶えない「間取り図ナイト」って、いったいどんなイベント?(2010/9/7)

今アツい? iPhoneで物件探し
日中は街を歩き回り、夜はPCで物件検索――そんなスタイルを変え、街を歩きながら不動産物件検索ができるスマートフォン向けアプリが増えている。ここではiPhone向けアプリ3種類を紹介しよう。(2010/8/26)

高級賃貸に2年間タダで住める権利、暗号解読者1人にプレゼント――ネクスト
(2010/7/30)

肉食系または草食系に、似合いそうなエリア
(2010/7/28)

梅雨どきの住まいの悩み――購入派と賃貸派で違い
梅雨どきに、住まいに関して悩んでいることはありますか? 首都圏または関西圏のマンション(アパートを含む)に住んでいる人に聞いたところ「洗濯物が乾かない」答えている人が最も多いことが分かった。ネクスト調べ。(2010/7/5)

食べられる植物も人気、ガーデニングをする理由
(2010/6/30)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。