ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「完実電気」最新記事一覧

ワイヤレスで行こう!:
ワイヤレスイヤフォンならではの機能性を凝縮! 北欧デザインもうれしいB&O PLAY「H5」を聴く
次期iPhoneでイヤフォンジャックがなくなるという噂もあって注目を集めるBluetoothイヤフォン。今回は、デンマークのオーディオブランド、B&O PLAYから登場した「H5」をチェックしていこう。(2016/8/1)

ポタ研に登場:
フラットな「ER4SR」、低域を強調した「ER4XR」――米エティモティックから2つのイヤフォン新製品
完実電気は、米Etymotic Research(エティモティックリサーチ)のイヤフォン新製品2機種を8月4日に発売する。ロングセラー「ER4シリーズ」の新製品。(2016/7/29)

「自由であること」――外に持ち出したくなる円盤型Bluetoothスピーカー「Beoplay A1」のこだわり
「B&O PLAY」から円盤型のポータブルBluetoothスピーカー「Beoplay(ベオプレイ) A1」が登場した。デザインを手がけたのは、デンマークを代表するインダストリアルデザイナーのセシリエ・マンツ氏。そのこだわりとは?(2016/7/5)

スニーカーっぽい? B&O PLAYから初のワイヤレスイヤフォン「BEOPLAY H5」登場
「B&O PLAY」ブランドの新製品は、同社初のワイヤレスイヤフォン「Beoplay H5」。ファッショナブルかつ実用的なデザインになっている。(2016/7/5)

春のヘッドフォン祭2016:
「ヘッドフォン祭」で見つけた、ちょっと驚くイヤフォン3つ
あの有名ギターブランドからイヤフォンが登場! ユーザーを大事にし過ぎるイヤフォンメーカー、そして振動板に穴を開けてしまった同軸ハイブリッド型の3本です。(2016/4/30)

完実電気が英「Rega」ブランドの取扱いを開始、第1弾はアナログターンテーブル
完実電気が英国「Rega」(レガ)ブランドのオーディオ製品を国内で販売する。第1弾は、アナログレコードプレーヤー「RP」シリーズの3モデル。価格は17万円(税別)から。(2016/3/17)

全国キャラバンが大阪に凱旋!――「ポタフェスLimited2015 in大阪」
eイヤホンのお膝元で開催されたポタフェスLimited。会場にはIEM関連を中心に、レア物や初公開の新製品が目白押し。3Dスキャナーを利用したインプレッション採取も試してきた。(2015/6/1)

春のヘッドフォン祭2015:
あの注目機種はどんな音?――ファイナルの63万円超弩級モデルやゼンハイザー新密閉型を聴いてきた
年々開催規模が拡大するヘッドフォン祭だが、今回も会場には多くのブランドの新製品が並び、賑わいをみせていた。本稿ではイベントの直前に発表された注目の新製品を中心に、いくつかのモデルの音を会場で確かめてみた。(2015/5/18)

シュア製品、為替変動の煽りを受け値上げ
海外ブランドヘッドフォンなどを取り扱う完実電気が、シュア製品の価格改定を発表した。(2015/1/16)

黄金色に輝くゴージャスなDJヘッドフォン「24k」、MONSTERから
MONSTERからゴージャスな「24k」が登場。フィラルデルフィア出身の人気ラッパー、ミーク・ミルとのパートナーシップで誕生したDJヘッドフォンだ。(2014/11/25)

秋のヘッドフォン祭2014:
ETYMOTIC RESEARCHから5年ぶりのイヤフォン新製品
完実電気がETYMOTIC RESEARCHのイヤフォン新製品「MK5」を発表した。「秋のヘッドフォン祭2014」で参考展示を行う。(2014/10/24)

秋のヘッドフォン祭2014:
完実電気が米Aurisonicsのイヤフォンを国内販売――ハイブリッド型のイヤーモニターなど3機種を発売
完実電気は、米Aurisonics(オーリソニックス)の輸入代理店業務を開始する。ユニバーサルタイプのイヤフォン3機種のほか、交換ケーブル、ハードケースなどを販売する。(2014/10/24)

購入先着順30名に非売品プレゼント:
ビックカメラ有楽町店、日本初の「Beats shop in shop」6月20日オープン
Beats by Dr.Dreブランドとして日本初となる「Beats shop in shop」が、ビックカメラ有楽町店1階に6月20日オープンする。「Beats」製品購入者先着順30名に、非売品のオリジナルiPhone 5用ケースをプレゼントする。(2014/6/18)

MONSTERの「DNA」が“プロ”に進化、2色で登場
完実電気は、米MONSTERのヘッドフォン「DNA Pro-Over-Ear Headphones」を5月22日に発売する。(2014/5/19)

完実電気、「B&O play」のスタイリッシュなヘッドフォン「FORM2i」を発売
完実電気は「B&O play」ブランドのセミオープン型ヘッドフォン「FORM2i」を国内で販売する。MoMaの永久コレクションに認定されたデザインはそのままに、新設計のドライバーを搭載した。(2014/5/19)

乾電池も使えます:
「beats by dr.dre」からNFC対応のBluetoothスピーカー「Beatbox Portable」が登場
完実電気から、米Beats ElectronicsのポータブルBluetoothスピーカー「Beatbox Portable」が登場。NFCやapt-Xをサポートした。(2014/5/14)

3匹が聴く!:
個性が光りまくる逸品たち――ヘッドフォン・バイヤーズガイド2014“春”(実売2万円〜3万円編)
ヘッドフォン・バイヤーズガイドの第3回は、個性豊かな製品が集まった。まるでダイヤモンドのように輝くヘッドフォンから、某アニメで有名になった、あの製品まで注目のヘッドフォンが続々登場。音の評価も気になるところだ。(2014/5/7)

3匹が聴く!:
ハイレゾ音源だってばっちり――イヤフォン・バイヤーズガイド2014年“春”(実売5万円以上編)
いよいよインナーイヤー型の最終回。価格の上限を設けず、最高級のイヤフォンをピックアップした。解説コーナーは、最近話題の“ハイレゾ再生”と再生周波数帯域のお話。野村氏が(物理的に)熱く語っています。(2014/3/31)

完実電気、B&O playの「BeoPlay H3」に新色ゴールドを追加
B&O playブランドのカナル型イヤフォン「BeoPlay H3」にゴージャスな色が追加された。(2014/3/12)

Beatsの「New Tour」にレッドカラーが登場
完実電気は2月20日、米Beats Electronicsのカナル型イヤフォン「New Tour」にレッドカラーを追加すると発表した。(2014/2/20)

表も裏もピンク――BeatsのBluetoothスピーカー「Beats Pill」にニッキ―・ミナージュのシグネチャーモデル登場
完実電気は、米BeatsのBluetoothスピーカー「Beats Pill Pink」を発売した。ニッキ―・ミナージュのシグネチャーモデルだ。(2014/2/20)

DJヘッドフォン「Beats Pro」に新色“Infinite Black”登場
完実電気はプロフェッショナルDJヘッドフォン「Beats Pro」の新色“Infinite Black”を1月30日に発売する。(2014/1/27)

完実電気、「beats by dr.dre」のイヤフォン2種に新色を追加
完実電気は、「beats by dr.dre」のイヤフォン「New beats tour」と「beats urbeats color」に新色を追加すると発表した。(2013/11/28)

完実電気、NC機能付きヘッドフォン「Beats Executive」に新色ブラックを追加
完実電気は、「beats by dr.dre」ブランドのアクティブノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン「Beats Executive」に新カラーモデル「beats executive black」を追加した。(2013/10/23)

完実電気、米SOL REPUBLICのヘッドフォンを取り扱い開始
完実電気は、米国のヘッドフォンブランド「SOL REPUBLIC」の取り扱いを開始した。10月10日よりヘッドフォン、イヤフォン合わせて6モデルを販売する。(2013/9/27)

完実電気、「Studio」の新モデルなど「beats by dr.dre」の新製品3種を発売
「beats by dr.dre」の新製品3種が登場。「Tour」と「Studio」のリニューアルモデルと、「beats urbeats」のニューカラーだ。(2013/9/26)

次回出荷は8月中旬以降:
完実電気、シュア「SE846」を8月1日に発売
完実電気は、シュアのハイエンドイヤフォン「SE846CL-A」を8月1日に発売すると発表した。(2013/7/24)

完実電気、シュア「SE846」の発売を延期
完実電気は7月15日、シュアのハイエンドイヤフォン「SE846CL-A」の発売を延期すると発表した。(2013/7/16)

目立ちたい人に:
「beats by dr.dre」から「Beats Mixr」の数量限定ネオンカラーモデル
完実電気は、米Beats ElectronicsのDJヘッドフォン「Beats Mixr」に人目をひく鮮やかなカラーリングを施した数量限定のネオンカラーモデルを発表した。(2013/7/12)

環境に優しい“Beats”、「Ekocycle Studio」登場
ペットボトル3本分のリサイクル材料を使ったヘッドフォンが「Beats By Dr. Dre」から登場した。(2013/7/12)

「beats by dr.dre」からNFC対応のBluetoothスピーカー「Beats Pill」が登場
完実電気から、米Beats ElectronicsのポータブルBluetoothスピーカー「Beats Pill」が登場。NFCやapt-Xをサポートした。(2013/5/20)

急激な円安が影響、輸入オーディオ機器の値上げ相次ぐ
ミックスウェーブと完実電気が相次いで海外ブランド製品の価格改定を発表した。欲しいモノがあるなら5月中が吉か?(2013/5/20)

MONSTERから「NCedible」シリーズのDJヘッドフォン
完実電気は、米国のストリートシーンで人気という「NCedibleシリーズ」のDJヘッドフォン「NCedible N-pulse」を発売する。(2013/5/13)

MONSTER、ヘッドフォン「DNA」に新色「レッドブラック」と「ホワイトタキシード」
完実電気は、米MONSTERのオンイヤー型ヘッドフォン「DNA」に新色「レッドブラック」と「ホワイトタキシード」を追加する。(2013/5/13)

「春のヘッドフォン祭 2013」で見つけた“初物”たち
恒例「春のヘッドフォン祭 2013」が東京・外苑前駅近くの「スタジアムプレイス青山」で開催された。今回もユニークなヘッドフォン、イヤフォンの展示が多く見られた。(2013/5/11)

「世界で最も進化したイヤフォン」、シュアが4ドライバーのハイエンドモデル「SE846」を発表
シュア・ジャパンは5月9日、4つのバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載する新しいハイエンドイヤフォン「SE846」を発表した。(2013/5/9)

完実電気、「Professional DJ Headphone“Beats Pro”」の新色「Red Black」
完実電気から、「Professional DJ Headphone“Beats Pro”」の新色として、人気ラッパー、Lil Wayneのシグネチャーモデル「Red Black」が登場。(2013/4/22)

完実電気、「Beats By Dr. Dre」のNCヘッドフォン「Beats Executive」
完実電気から、「Beats By Dr. Dre」のヘッドフォン新製品「Beats Executive」が登場。「上空3万フィートのフライト中でもジェットエンジン音を遮断する」アクティブノイズキャンセリング機能を搭載。(2013/4/22)

思った以上に派手でした:
MONSTERの「ダイヤモンド・ティアーズ」に数量限定のゴールドバージョン
米MONSTERのヘッドフォン「DIAMOND TEARS EDGE」に数量限定のゴールドカラーが登場。街中で見たら振り返ること請けあい。(2013/4/15)

MONSTER、バイアコムとのコラボ製品“DNA”にカナル型イヤフォンを追加
完実電気は、米MONSTERのカナル型イヤフォン「DNA -In-Ear Headphone-」を3月28日に発売する。(2013/3/15)

MONSTER、NCヘッドフォン「Inspiration」の限定“シルバーモデル”
完実電気は、米MONSTERのNCヘッドフォン「Inspiration」(インスピレーション)シリーズに数量限定のシルバーモデルを追加する。(2013/3/11)

完実、「beats by dr.dre.」のオンイヤー型ヘッドフォン「Solo HD」に5色の新製品
完実電気は、「beats Solo HD」の新シリーズとなる「Color Solo」を発表した。(2012/11/30)

MonsterとDIESELのコラボモデルにカナル型イヤフォン登場
完実電気は、米Monsterのカナル型イヤフォン「DIESEL VEKTR In-Ear Headphone」を12月12日に発売する。(2012/11/30)

完実電気、「beats by dr.dre」の新作イヤフォンと「beats mixr」の限定レッドカラーバージョン
完実電気は、「beats by dr.dre」ブランドのイヤフォン新製品「ur beats」2モデルと、ヘッドフォン「beats mixr」の限定カラー「beats mixr Red」を発売する。(2012/11/22)

秋のヘッドフォン祭2012:
新製品続々、ヘッドフォン祭の注目展示
フジヤエービック主催の恒例「秋のヘッドフォン祭 2012」が10月27日に開幕した。今回も気になった新製品や参考展示を紹介していこう。(2012/10/27)

ダイヤモンドカットの個性派ヘッドフォン、「MONTER DIAMOND TEARS」にブラックが登場
完実電気は、米MONSTERのヘッドフォン「DIAMOND TEARS」に新カラー“ブラック”を追加すると発表した。(2012/10/22)

Monsterからノイズキャンセリング機能付きを含む新ヘッドフォンライン「Inspiration」
Monsterのヘッドフォンにノイズキャンセル機能付き 2モデルと、パッシブタイプ 1モデルが登場。ヘッドバンドパーツが交換可能だ。(2012/9/27)

完実電気、ワイヤレスヘッドフォン「beats wireless」に新色ホワイト
完実電気は、「beats by dr.dre」ブランドのワイヤレスヘッドフォン「beats wireless」にホワイトを追加する。apt-x/AACコーデックに対応。(2012/7/30)

強烈な個性を放つヘッドフォン:
完実電気、MONSTERの「DIAMOND TEARS EDGE」を8月発売
ダイヤモンドのような輝きを放つ個性的なヘッドフォンが登場。(2012/7/30)

MONSTER、DIESELとのコラボヘッドフォン「VEKTR」
完実電気から、MonsterとDIESELがコラボレーションしたヘッドフォン「VEKTR(ヴェクター)」が登場。直線的なデザインが特長。(2012/6/27)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。