ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「位置情報ゲーム」最新記事一覧

秋葉原、池袋を取材:
街中がポケモン一色 「Pokemon GO」ダウンロード数は140万を突破
ネット上で非常に注目されている「Pokemon GO」は、実際にどれくらい外でプレイされているのか? 街角で取材した。(2016/7/23)

アップルPickUp!:
Pokemon GOで遊びたいiPhoneユーザーのバッテリー問題解消法
イマイチなデザインで話題になったあのバッテリーケースが、おっきなポケモントレーナーの注目の的に……!?(2016/7/22)

日本上陸「Pokemon GO」を初プレイ 謎のポケストップが大量出現中? その正体は……
日本で“解禁”された「Pokemon GO」を初プレイ。街中にあふれる大量のポケストップの正体は……?(追記あり)(2016/7/22)

マクドナルド×Pokemon Goのコラボ内容が明らかに
日本マクドナルドが、Pokemon Goとのコラボ内容を案内。国内のマクドナルド全2900店舗のうち、約400店舗を「ジム」、約2500店舗を「ポケストップ」として表示する。(2016/7/22)

コロプラの社名は創業者の“アレ”が由来?
(2016/7/22)

業界関係者が「ポケモンGO」の世界的大ヒットを“予測できなかった”ワケ
「ポケモンGO」が世界的な大ヒットとなっている。しかしアプリ業界の関係者は、ここまでのヒットになるとは誰も予想できていなかった。“アプリのプロ”がヒットを見抜けなかった理由とは。(2016/7/21)

政府が「Pokemon GO」に異例の注意喚起 「ポケモントレーナーのみんなへのおねがい♪」
「Pokemon GO」の日本での開始が近づく中、内閣サイバーセキュリティセンターがプレイヤーに注意を呼び掛けるチラシを公開。政府が特定のゲームについて注意喚起するのは異例だ。(2016/7/21)

「Pokemon GO」を遊び倒すために! 大容量モバイルバッテリー4選
「Pokemon GO」を思う存分遊ぶための大容量モバイルバッテリー4選を紹介したい。(2016/7/21)

危険な場所に入らない、歩きスマホは×――「ポケモンGO」注意事項を内閣サイバーセキュリティセンターが公開
「ロケット団だけでなく、みんなの行く手にはさまざまなトラブルが待ち受けています」と楽しく遊ぶための注意事項をまとめています。(2016/7/20)

にほんばれ:
「Pokemon GO」日本公開間近か “Japan”が稼働サーバーの一覧に登場
日本での配信開始が待たれる話題の「Pokemon GO」ですが、まもなく日本のユーザーもポケモントレーナーとして旅立つことができそうです。待ちぼうけにサヨナラバイバイ。(2016/7/20)

東京五輪を“VR席”で見る時代がくる? VRが変える新しいテレビのカタチとは
近い将来、VRが今よりも普及したとき、映像コンテンツの楽しみ方はどのように変わっていくのだろうか――360channelが展開する「VRテレビ局」の可能性について、同社でプロデューサーを務める中島健登氏から話を聞いた。(2016/7/20)

Ingressで遊んでおくとポケモンGOがちょっと有利になるかも? 2つのゲームの共通点を海外ユーザーが指摘
日本での配信開始までは、Ingressでノウハウをためておくとオトクかも。(2016/7/19)

3分でわかる:
今話題の「Pokemon GO」は何が面白いのか
大人気の「Pokemon GO」はどんなゲーム?(2016/7/18)

「Pokemon GO」を出会い系の温床にしないためには
先人の知恵に学ぶ。(2016/7/17)

Ingress経験者が語る:
「Pokemon GO」を始める前の注意点
勝手に私有地へ入るとトラブルの元に。(2016/7/16)

国内外で狂騒、「ポケモンGO」って実際どんなゲーム?
意外と知られていないゲームの内容について解説します。(2016/7/15)

「ポケモンGO」 日本国内での配信を開始
ついに……!(2016/7/22)

Ingressに学ぶ:
「Pokemon GO」のトラブル、どう回避する?
スマホの位置情報ゲームで起こりうるトラブルを予測してみる。(2016/7/15)

イスラエル大統領が官邸でニャースを発見! 「ポケモンGO」をプレイか
「誰か警備員を呼んでくれ」とコメントしています。(2016/7/14)

Pokemon GO、スポンサー付きポケストップを計画 マクドナルドも参入か
「Pokemon GO」の現在の主な収入源はアプリ内でのアイテム販売だが、将来的には「Ingress」と同様の“スポンサー付きロケーション”を展開する計画だとNianticのCEOが語った。McDonald'sがポケストップになるかもしれない。(2016/7/14)

視聴者のコメントで「ポケモンGO」をプレイする無謀企画がTwitchでスタート プレイヤーの代わりにルンバが移動……ってマジかよ
主催者は「iPhoneをルンバに貼り付けて移動させている」などと供述しており……。(2016/7/14)

「Pokemon GO」で任天堂の株価がぐーんとあがった! 2日連続の年初来高値更新
7月12日の株式市場で任天堂(東証1部)の株価が引き続き好調。「Pokemon GO」の米国人気を受け、2日連続で年初来高値を更新した。(2016/7/12)

Pokemon GOユーザーをポケモンで釣る窃盗団現る
日本より先に「Pokemon GO」が公開された米国で、人気のないポケストップにユーザーを誘い込む窃盗団が現れた。未成年を含む4人の若者は既に逮捕され、10万ドルの罰金を科せられた。(2016/7/11)

野生の偽“Pokemon GO”があらわれた! 非正規のapkファイルにマルウェアが混入
マカフィー公式ブログによると、位置情報ゲーム「Pokemon GO」の非正規apkファイルから、マルウェアが発見された。二次配布サイトでのapkファイルの入手は控え、公式マーケットでアプリが入手可能になるのを待つようにとしている。(2016/7/11)

任天堂、「Pokemon GO」好調でスペシャルアップ 5カ月ぶり年初来高値更新
任天堂(東証一部)の株価が続伸。5カ月ぶりに年初来高値を更新した。スマホゲーム新作「Pokemon GO」米国での好調を受けて。(2016/7/11)

任天堂、「Pokemon GO」米ランキング1位で株価もゴーゴー
7月8日の株式市場で任天堂(東証1部)が好調。前日比+1335円(+8.94%)の1万6260円となった。新作の位置情報ゲーム「Pokemon GO」がApp Store米ランキング1位となったことを材料視か。(2016/7/8)

「Pokemon GO」日本のGoogle Playに登場も……「ちょっと待って」
待望の「Pokemon GO」が日本のGoogle Playに登場したが、まだ遊べない状態だ。(2016/7/7)

Ingress×ポケモンの新アプリ「Pokemon GO」が一部の国でリリース! 日本配信はもう少し先
おま国の歴史にまた1ページ。(2016/7/6)

「Pokemon GO」は7月にも配信へ 専用デバイス「Plus」7月末発売
「Pokemon GO」は7月にも配信スタートへ。Pokemon GOと連携した専用デバイス「Pokemon GO Plus」を7月末に3500円(税別)で発売する。(2016/6/16)

メルカリ、2次創作物の公式販売が可能に 売り上げの一部を権利者へ 第1弾はIngress
メルカリが、2次創作物の販売を公式に認める施策を発表。権利者と連携し、売り上げの一部をロイヤルティーとして権利者に支払う。第1弾として「Ingress」関連作品を販売する。(2016/6/13)

日本初の「Ingress」バスが登場 外観と車内からあふれるSF感……!
特別ムービーやゲームなどが楽しめます。(2016/6/7)

自治体関係者を対象とした全国初のゲームフォーラム 岩手県が11月に開催 Ingressなどの活用を議論
自治体によるゲームの活用が、全国で推進されるきっかけとなるか。(2016/5/27)

オリジナルVRコンテンツを無料配信「360Channel」 旅番組や工場見学、アイドルライブなど
360度動画配信サービス「360Channel」をオープンした。地震の被災地の記録映像、観光スポット案内、アイドルライブなどをVRで視聴できる。(2016/5/26)

オリジナルVRコンテンツを無料配信「360Channel」 コロプラ子会社がリリース
VRヘッドマウントディスプレイで楽しめるオリジナル360度動画の配信サービス「360Channel」が5月中にオープンする。(2016/5/16)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(7):
「3年待たずに転職」はアリか?――自身の成長とともに“やりたいこと”も成長する
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、モブキャストで「ルミネス」開発チームに所属する石田拓馬さんにお話を伺った。新卒で入社した会社を2年で退職した石田さんが考える「3年以上働ける会社の見つけ方」とは――。(2016/5/13)

定額サービスの利用経験は動画22.1%、音楽24.6%、電子書籍15.3%――MMDの調査
MMD研究所とスマートアンサーが実施した共同調査第12弾「定額制サービスの利用実態調査」によると、定額制サービスの利用経験は「動画」が22.1%、「音楽」が24.6%、「電子書籍」が15.3%となった。(2016/5/6)

Ingressとオートバックスがコラボ 「これまで接点がなかったお客様(徒歩プレイヤー)が来店するきっかけに」
国内自動車関連企業では初の試み。(2016/4/27)

スマホRPG「バトルガールハイスクール」がアニメ化決定! 記念になでなでしてあげよう
1周年のご褒美に先生びっくりです。(2016/4/14)

「パズドラ」「モンスト」いまだに“確率表示なし”はセーフか ガチャ問題、4月1日から施行された「新ガイドライン」の影響は
ユーザーからは「4月になったけど、ガチャ確率表記は?」といった声も。(2016/4/7)

Ingressを通じて東北復興を支援する「東北INGRESSプラン」開始 エージェントの東北旅行が復興の一助に
同時に福島・宮城・岩手の沿岸部エリア限定で、Ingressのポータル申請が解禁。(2016/4/5)

「ガチャ問題」業界団体が共同でガイドライン順守徹底へ 「グラブル」Cygamesや「白猫」コロプラなども
これまでJOGAに参加していなかった会社にもガイドライン順守を呼びかけていくとしています。(2016/3/25)

水辺を歩くと「みずポケモン」が現れる? 位置情報ゲーム「Pokemon GO」システム公開
スマホアプリ「Pokemon GO」のゲームシステムの詳細を発表。位置情報と連携し、実際の風景に重ねてポケモンが現れる仕組みだ。(2016/3/25)

2016年秋の発売を目指す視線追跡型VRHMD「FOVE」 総額12.3億円の資金調達で開発体制を強化
世界初のアイトラッキング機能を搭載採用するVR HMDの「FOVE」が、Colopl VR Fundらから12.3億円の第三種割当増資を獲得した。(2016/3/23)

2016年末までに50本以上ソフトを用意:
「PlayStation VR」は2016年10月に4万4980円で発売 PC向け高性能VR HMDの約半額
SCEが開発しているプレイステーション 4用のVR対応ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」。発売時期と価格がついに明らかになった。(2016/3/16)

フジテレビ、新会社「フジゲームス」を設立 スマホ向け事業拡大
フジテレビとフジ・メディア・ホールディングスが、ゲーム事業を統括する子会社「フジゲームス」を設立する。(2016/3/15)

「Pokemon GO」3月末にフィールドテスト開始 参加者を募集
日本在住のプレイヤーが対象です。(2016/3/4)

「Pokemon GO」、国内フィールドテスト参加者募集
スマホアプリ「Pokemon GO」のテスト版を試遊してもらう「公式フィールドテスト」の参加者募集が始まった。実施は3月下旬から。(2016/3/4)

温泉ハッカソンの「SPAJAM2016」、応募受付開始――学生枠も設定
「スマートフォンアプリジャム2016」の応募受付がスタート。札幌、仙台、東京、東海、大阪、福岡の6地域9会場で実施し、今回は学生枠も設けている。(2016/3/1)

フジテレビ、「Ingress」の米Nianticに出資 「テレビの新たな可能性を切り開く」
位置情報ゲーム「Ingress」を運営する米Nianticにフジテレビが出資した。(2016/2/26)

フジテレビが「Ingress」の番組を製作するかも? ナイアンティックに出資
芸能人がIngress使って戦うとかそういうバラエティかな?(2016/2/26)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。