ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「MIDI」最新記事一覧

GarageBandオンザラン:
iPhoneガレバン「ワンボタンコード」と「ワンノートコード」の深淵
ジャン、ジャラーン、ポロローン……。アコースティックギターでコードを押さえて弾きおろす。iPhoneのGarageBandにはそのための、たぶんほとんどの人が知らない機能があるので紹介しよう。(2016/7/17)

立ちどまるよふりむくよ:
DTMの夜明けを告げた「ミュージくん」とPC-9801がいたあの頃
カセットテープとビデオテープからなつかしい音と映像が出てきた。DTMという言葉を定義付けた「ミュージくん」という製品を使ったものだ。(2016/7/4)

立ちどまるよふりむくよ:
その後の音楽を一変させた「MC-8の父」について
その仕組みはMIDIに継承され、今日の音楽制作の基礎となった、デジタルシーケンサーの元祖、ローランド「MC-8」。しかし、その父親的存在であるカナダ人についてはほとんど知られていない。(2016/7/1)

立ちどまるよふりむくよ:
コンピュータで音楽を作る時代はこうして始まった
1982年、8ビットのコンピュータとシーケンサーを使ってライブをやっていた証拠写真が見つかった。自分のだけど。(2016/6/24)

りっちゃん隊員歓喜:
MIDIにも対応、デスク上でドラマー気分を味わえる――「7パッド+2フットペダル 電子ドラムパッド」
上海問屋が、PCにUSB接続してMIDIコントローラーとしても利用できる電子ドラムパッドを発売した。価格は4999円。(2016/6/10)

1度失敗した電子楽器で活路見いだす:
もふもふなスポンジ型センサー、皆なら何に使う?
佐竹製作所発ベンチャーのタッチエンスは2016年5月、クラウドファンディングサイト「Makuake」で、スポンジ型センサーを用いたミュージックギアの資金調達を開始した。同社取締役でセンサー事業統括を行う丸山尚哉氏に、エンターテインメント向けに展開する狙いを聞いた。(2016/6/8)

UNiCASE、スマホ向け音楽ツールが試せる店頭イベントを開催
「iRig KEYS with Lightning」などIK Multimedi製のスマホ向け音楽ツールが体験できる。(2016/6/3)

ITエンジニアの未来ラボ(9):
VR、人工知能、画像/音声/動画解析、IoTの最先端16事例が披露されたMicrosoft Innovation Day 2016
Microsoft Innovation Day 2016では、先進的な技術やサービスを提供する企業やスタートアップを表彰するInnovation Award 2016のファイナルピッチと表彰式が行われ、日本のスタートアップの最新の取り組みが明らかになった。本稿ではファイナリストたちが発表した優れたアイデアや最先端のサービスの一端をお届けする。(2016/6/3)

3Dタッチパッドで演奏 プログラミングでカスタマイズ可能なミュージックギア「CMG」が資金調達中!
楽器の知識がなくても楽しめそうです。(2016/5/22)

やわらかタッチパッドをなでて押して演奏 電子楽器「CMG」、製品化資金募る
3Dタッチパッドをなでたり押したりして演奏する電子楽器「The Cell MUSIC GEAR」が製品化資金を募っている。(2016/5/20)

スポンジがセンサーに!? 柔らかいMIDIコントローラー「The Cell MUSIC GEAR」
押したり、なぞったり、手のひらでつぶしてみたり。新しい演奏方法を提案。(2016/5/20)

52種の楽器演奏を1台で! アコーディオン風電子楽器「du-touch S」がKickstarterで人気
工夫されたキー配列により直感的な演奏が可能。(2016/5/7)

プレイ映像だと思ったら……? ゲームパッドでレトロゲームの音楽を奏でるセッション映像でした!
PS3やXbox360用のコントローラーが楽器に。(2016/4/15)

Keyからひぐらし、ボカロまで:
音のコミケ「M3」 1万人動員のイベント主催者に聞く「同人音楽の20年」
今年で18年目を迎える音のコミケ「M3」。同人音楽の20年に迫る。(2016/4/7)

スマートシティ:
横浜に新たなスマートシティが2018年に誕生、街全体で電力を融通
横浜市で先進的なスマートシティの開発が進んでいる。港北区綱島地区にあるパナソニックの事業所跡地を活用し、Tsunashima サスティナブル・スマートタウン」としてパナソニック、横浜市、野村不動産、東京ガス、米Apple社など10団体が参画して開発を進める。マンション、商業施設の他、米Apple社の研究開発施設も建設する。再生可能エネルギーや水素などの利用率を30%まで高める他、IT技術を活用したサービスも提供していく計画だ。(2016/3/29)

おフランス娘ボーカルシンセ「ALYS」と初デートしてみたら頭がどうにかなりそうに
フランス語でも日本語でもOKなALYSさん(21、人間ではない)に歌ってもらった。そしてその後味わった恐ろしいものの片鱗とは。(2016/3/15)

特典に「G-Master」ロゴ入りロボットも:
サイコム、フィギュアヘッズ推奨PCにGTX 960を搭載したコスパモデル「G-Master Mace H170-FH」
豪華特典がついた新作オンラインゲーム推奨モデル。(2016/3/11)

フォーカルポイント、25鍵/37鍵仕様のUSB MIDIキーボード3機種を発表
フォーカルポイントは、IK Multimedia製となるUSB MIDIキーボード「iRig Keys USB」シリーズ計3機種の取り扱いを開始する。(2016/2/10)

ローランド、音源ユニットを内蔵したMIDIキーボード「A-01K」
ローランドは、単体での利用も可能なシンセサイザー音源ユニットを搭載したMIDIキーボード「A-01K」を発表した。(2016/1/20)

サードウェーブデジノス、DTM向けデスクトップ「raytrek-DTM」にNUC採用のコンパクトモデル
サードウェーブデジノスは、NUC準拠のコンパクト筐体を採用したDTM作業向けデスクトップPC「raytrek-DTM NUC」を発表した。(2015/12/11)

フォーカルポイント、iOS/Androidでも使える25鍵の小型MIDIキーボード
フォーカルポイントは、IK Multimedia Production製となる小型MIDI鍵盤コントローラ「iRig Keys MINI」の取り扱いを開始する。(2015/12/1)

カシオ、自動作曲アプリ「Chordana Composer」のAndroid版をリリース――演歌も可能に
カシオ計算機は、短いメロディーをもとにさまざまなジャンルの曲を自動作曲するアプリ「Chordana Composer」のAndroid版を発売した。新たに「演歌」も可能となった。(2015/10/30)

ピコピコ好き世代直撃? 「うまるちゃん」OPをファミコンで演奏したらお兄ちゃん大喜び
しかも最初期型の四角ボタンファミコンで鳴ってます。(2015/10/10)

ブラックジャックとキリコ先生がとても麗しい……!! 「ブラック・ジャック」とスーパードルフィーがコラボ決定
ピノコのドールもほちいの。(2015/9/8)

テレビの録画とスマホ転送ができる防水デジタルフォトフレーム「PhotoVision TV2」、9月4日発売
ソフトバンクは、録画番組のスマートフォン転送など充実のテレビ機能や、水回りでも使える防水性能を備えたデジタルフォトフレーム「PhotoVision TV2」を9月4日に発売する。(2015/8/27)

日本のモノづくりを“世界デビュー”させたい――スタートアップ製品の流通、世界展開を支援 「DMM.make SELECTION」始動
DMM.comは、ハードウェアスタートアップ製品の販売・流通面のコンサルティングサービス「DMM.make SELECTION」を始めた。拡販ノウハウを提供し、世界展開も含め支援する。(2015/8/27)

FM音源、アナログ、エレアコピアノ、コンボオルガン──ヤマハ往年の名機をミニ鍵盤に込めた「reface」シリーズ発表
ヤマハがミニ鍵盤キーボードに再参入。FM音源、アナログシンセ、エレアコピアノ、コンボオルガンの4機種からなる新シリーズ「reface」を発表した。(2015/7/8)

ものになるモノ、ならないモノ(65):
ブラウザーだけでレコーディングできる時代がやってくる!
1983年に生まれ、30余年の時を経た今なお、楽器分野はもちろん着メロや通信カラオケなど、音楽に関係するビジネスの第一線で活躍している「MIDI」規格。この古い規格をGoogle Chromeがサポートしたという。いったいどうしてなのか、これで何ができるのかを探ってみた。(2015/6/30)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(58):
細か過ぎて伝わってないけど開発者が知っておきたいAndroid Mの新機能まとめ
Google I/O 2015で発表された次期版Android M。Google Now on tapで使うアシストAPIや、App Links、App Permissions、省電力のDoze/App Stanby、決済機能Android Payなどで使う指紋認証機能など新機能を分類して紹介。(2015/6/23)

シャンシャンシャン! ラブライバーが自作した「スクフェス」用コントローラーがゲーセンみたいで楽しそう
約束されしライブ成功!(2015/6/8)

コルグ、名機「M1」を完全再現したiPad用アプリ
コルグは、1980年代から1990年代にかけて一世を風靡した同社製ミュージック・ワークステーション「M1」を完全再現したiPadアプリ「KORG iM1 for iPad」を発売した。6月30日まではセール価格。(2015/5/25)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
25年の歳月をかけて誕生 カシオの自動作曲アプリ「Chordana Composer」とは?
鼻歌から作曲できるカシオのiPhone用アプリ「Chordana Composer」が高い人気を博している。実現まで25年の歳月を要したというこのアプリについて、開発者に話を聞いた。(2015/5/22)

「Google Chrome 43」安定版リリース MIDI端末サポートや37件の脆弱性修正
「Chrome 43.0.2357.65」では「サンドボックス脱出」の脆弱性など、計37件の脆弱性が修正された他、「Web MIDI API」や「Permissions API」に対応した。(2015/5/20)

スマホに録画番組を持ち出せる! フルセグ対応フォトフレーム「PhotoVision TV2」
「PhotoVision TV2」は、フルセグの視聴と録画に対応した通信機能付きフォトフレーム。録画した番組をスマホに転送することもできる。【写真追加】(2015/5/19)

今度は簡単に弾けるショルキー型「VOCALOID KEYBOARD」2015年モデル、その仕組みを詳しく聞いてきた
12年の超会議で披露されたヤマハの「VOCALOID KEYBOARD」が、今年は「もうさっさと売ってくれ」というくらいの完成度で帰ってきたので、担当者に詳しい話を聞いてきた。(2015/4/27)

Apple Watchを楽器にしてしまう「RemokonWatch」、早くも登場
Apple Watchが楽器になるアプリ「RemokonWatch」が登場。Apple Watchに表示されるキーボードを使って音源を鳴らせる。(2015/4/17)

これが“電子の歌姫”の衣装だ……! コスプレイヤーが作り上げた「初音ミク」コスプレ衣装からミクさんの魂を感じる
輝きがはんぱない!(2015/4/15)

これなら弾けるようになれるかも──スマートギター「jamstik+」
iPhone/iPadとワイヤレス接続して演奏を楽しめる“スマートギター”こと「jamstik+」がKickstarterに登場。「これなら私も弾けるかも──」という夢をかなえることを目指したデバイスだ。(2015/4/6)

iPhoneやiPadで本気のボカロ曲制作! PC版に匹敵する機能を搭載したモバイル版「VOCALOID Editor」登場
「VOCALOID Editor」のモバイル版をヤマハがリリース。最大小節数やトラック数、歌声調整パラメータの種類、音域などはPC版とほぼ同等です。(2015/4/3)

iPad/iPhoneボカロエディタがPC版と同等に 本格的になったヤマハの新アプリ「Mobile VOCALOID Editor」を使ってみた
ヤマハがPC版VOCALOID 3 Editor相当の機能を持つiOSアプリ「Mobile VOCALOID Editor」をリリース。より本格的な“調教”が指先でできるようになったので、早速使ってみた。(2015/4/3)

「ようこそヴェルディくんの部屋へ♪」 MIDI音が流れる“ホームページ”にファン驚き
「東京ヴェルディ」のマスコットキャラクター・ヴェルディくんが古き良きインターネットを感じるギミック満載の“ホームページ”を開設した。エイプリルフールではないらしい。(2015/4/2)

ハッカソンから製品化への道:
音楽ハッカソンから「製品」は生まれるか、求められる「使う人」との関係性
ヤマハが協賛した音楽形ハッカソンの発展形として、インキュベーションプログラムが3カ月間に渡って行われた。3カ月の成果は「製品」として世に出るのか。(2015/4/1)

音楽ツールの無料体験イベント、UNiCASE ルクア大阪で2月7日・8日に開催
UNiCASE ルクア大阪で、iPhoneなどと接続して楽しめる音楽ツールの無料体験イベントが開催される。(2015/2/6)

サンリオさん何やってるんですか アニメ「SHOW BY ROCK!!」新バンドはJCアイドル!(あざとい)
先行上映会も実施。(2015/2/2)

超巨大クッション日本襲来! もにもにビーズクッション「Yogibo」が尋常でないやばさ
人をダメにする究極のクッションではないかと思います。(2015/2/2)

初のアメリカ英語女声ボカロ「CYBER DIVA」に歌ってもらった
ヤマハから初のアメリカ英語の女声ボーカロイド「CYBER DIVA」が登場。というわけで、早速オーディションしてみた。その実力は。(2015/1/26)

アナログシーケンサーをモダンに蘇らせたKORG「SQ-1」登場
KORGからステップシーケンサー「SQ-1」が登場。MS-20の相棒SQ-10の現代版として、さまざまな機器をコントロールできる。(2015/1/22)

KORG、43年前のアナログシンセ名機「ARP Odyssey」を10万円で復活
YMOなどが愛用したシンセ「ARP Odyssey」をKORGが復活。代表的な3モデルの音色をすべて再現でき、価格は10万円前後に抑えるという。(2015/1/22)

カシオ往年のシンセ「CZ」再現 「CZ App for iPad」リリース
カシオ往年のシンセ「CZ」シリーズをiPad上に再現する公式アプリ「CZ App for iPad」が正式リリースされた。PD音源による音作りが楽しめる。(2015/1/22)

「デイジーデイジー」歌った半世紀前の音声合成をキャラ化した「chipspeech」、その意外な歌唱力
50年前、30年前に合成された音声で自由に歌わせることができる。しかも日本語で。(2015/1/21)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。