ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「mixi アプリ」最新記事一覧

ミクシィ朝倉社長が就任1年で退任 黒字化で「再成長フェーズに移行した」
ミクシィの朝倉祐介代表取締役社長が就任1年で退任へ。「モンスト」ヒットで営業黒字化する見通しになり、「再成長フェーズに移行した」という。(2014/2/13)

なぜこのタイミングで?:
事実上の“足あと”復活――mixiの考える「ユーザーファースト」とは何か
2011年、反対するコミュニティの参加者26万人、署名1万7000通というユーザーの強い反発を押しのけて廃止した「足あと」が、1月22日に「リアルタイム訪問者」という形で復活した。このタイミングで復活したのはなぜか、新機能と旧足あとの機能の違いとは……?(2013/2/1)

LINEも12月下旬にリリース:
「Windowsアプリは量より質、最高のユーザー体験を」――Windows 8向けソーシャルアプリ発表会
LINEやアメーバブログなど、Windows 8向けのSNSアプリが年末から年明けにかけて、次々と登場する。各アプリの開発状況を発表する記者説明会が、日本マイクロソフト主催で行われた。(2012/12/14)

LINEの快進撃と初期のmixiが重なって見えた
LINEの快進撃を眺めながら、初期のmixiを思い出した。両サービスが大切にしているものは、似通っているように思う。(2012/11/26)

DeNAとミクシィがソーシャルゲームで提携、両社の狙いは
DeNAとミクシィがスマートフォンWebブラウザ向けソーシャルゲームで提携。ミクシィの笠原社長は「mixiゲーム」からの収益拡大が狙いと説明し、DeNAの守安社長はゲームメーカーの工数削減が目的と話す。(2012/11/22)

「ぼくのレストラン」のenishがマザーズ上場へ
ソーシャルゲーム「ぼくのレストラン」などを開発・運営するenishが創業から3年で東証マザーズ上場。(2012/11/7)

ジンガジャパン、「まちつく!」「モントピア」「もじとも☆」終了
米Zyngaのリストラ方針に伴い、ジンガジャパンがソーシャルゲーム3タイトルを終了。(2012/11/6)

「ユーザーファースト」掲げるmixi 開発・改善スピードアップへ
「ユーザーのみなさまのご要望、声にしっかり耳を傾けていく」――mixiが“ユーザーファースト”を掲げ、利用者の声をスピーディにサービスに反映する体制を築く。(2012/8/3)

「ベンチャーキャリアサミット」レポート:
充実した教育の代わりに権限を―ベンチャーキャリア論
ベンチャー企業に興味のあるエンジニア、クリエイター向けのイベント「ベンチャーキャリアサミット」が開催された。CEO&CTOパネルディスカッション模様をリポートする。(2012/5/23)

mixi、課金売り上げが広告を逆転へ 「ホーム」「タウン」構想加速
ミクシィの11年度は従来型携帯電話向け広告の落ち込みもあり、減益に。今年度はアプリ課金やコマースなどを含む課金売り上げが大幅に伸びる見通しだ。(2012/5/11)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
最終回 1500万人を満足させることは可能か――問われる「ネットベンチャーの雄」の舵取り
登録ユーザー数2337万人、アクティブユーザー数1537万人――圧倒的なユーザー数を誇るmixiは「国産の情報社会インフラ」ともいえる存在だ。しかしmixiは今、大きなトレンドの変化の中で、いくつかのジレンマと戦っている。(2012/1/16)

2012年 それぞれの「スタート」:
Facebookとの連携もありうる──ミクシィ・笠原社長
Twitterとの提携が話題になったmixi。第1弾のクリスマスキャンペーンには多数のコメントが投稿され、好調な滑り出しとなった。「Facebookとの連携もありうる」という笠原社長に今年の展望を聞いた。(2012/1/5)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
第3回 足あと廃止は改悪なのか、進歩なのか――ユーザーコミュニケーションの重要性
2011年6月、mixiが「足あと機能」をやめ、「訪問者」機能に変更したことは大きな波紋を引き起こした。反対するユーザーの署名をコミュニティの代表者が運営側へ手渡しする、という事態になったのだ。「足あとをやめたのではない、機能改善の途中なのだ」というmixiの意図とは? 原田副社長のロングインタビューを掲載する。(2011/12/30)

mixiの友人に「からあげクン」を贈ろう ローソンが「ソーシャルギフト」
mixiの友人・知人に「からあげクン」を贈ろう――ローソンがソーシャルギフトを始めた。店頭で商品と無料交換できるクーポンを発行する。(2011/12/14)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
第2回 サービス開始から2カ月、「mixiページ」は今どうなっているのか
アクティブユーザー1500万人を抱える日本最大のSNS、mixiのこれまでとこれからを考察する本連載。今回は開始1カ月半で12万ページが作られた「mixiページ」と、「mixiタウン構想」について見ていこう。(2011/11/11)

ミクシィが業績予想を下方修正 モバイル広告落ち込み、減益に
ミクシィが12年3月期の連結業績予想を下方修正し、前期比で減益になる見通し。スマートフォンへの移行が想定以上に進み、従来型携帯向け広告が落ち込んだ。(2011/11/2)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
第1回 mixiを使っているのは誰なのか、そして新インタフェースの理由
国産老舗SNSであるmixiは、さまざまな機能を取り込みながら成長を続けている。本連載では、笠原社長、原田副社長へのロングインタビューを元に、mixiのこれまでとこれからの変化について考察する。(2011/10/31)

D89クリップ(26):
第5回おばかアプリ選手権レポート 見よ! コレジャナーイアプリの数々を!
5回目のおばかアプリ選手権は、ありえないほどできのいいおばかアプリたちを、コレジャナーイロボ作者と堪能した。あなたのコレジャナーイは?(2011/9/14)

「基本無料」でビジネスをする方法――ソーシャルゲームのマネタイズ戦略
ソーシャルゲームやスマートフォンのアプリ市場の一部で共通しているのが、「基本無料だが別の方法で課金を行う」というビジネスモデル。特にソーシャルゲームには、長く遊んでもらう秘訣、価格設定など、さまざまなノウハウがある。『ブラウザ三国志』などを手がけた椎葉忠志氏らが語る「マネタイズの勘所」とは……?(2011/9/9)

「総合力」で迎え撃つ mixiの“全方位戦略”
クローズドな交流を得意としてきたmixiが、「mixiページ」をきっかけに、オープンな方向にかじを切った。ターゲットユーザーを限定せず、できるだけ多くのニーズにきめ細かく応えることで、Facebookなど競合と差別化していく戦略だ。(2011/9/5)

mixiページは「mixiタウン」構想の第1歩
ミクシィが発表した「mixiページ」は、「mixiタウン」構想の第1歩だ。従来のポータル的なmixiの求心力を積極的に位置付け、プライベートなコミュニケーション空間と相乗的にmixiを活性化させていく考えで、コミュやmixiニュースのリニューアルも計画している。(2011/8/31)

mixiが公式リワード広告、ユーザーにmixiポイント付与 ドリコムのサービス採用
ユーザーが広告を通じてmixiポイントを獲得できる、mixi公式のソーシャルアプリ向けリワード広告が10月から。ドリコムのサービスを採用する。(2011/8/23)

PR:女性目線で評価――スマホデビューにぴったりな1台「AQUOS PHONE f SH-13C」の実力
ワイヤレス充電に対応したSH-13Cを使うことで、充電の手間は大幅に省かれるが、電話機としての使い勝手はどうか。数多くのスマートフォンを使ってきたブロガーのちえさんに「AQUOS PHONE f SH-13C」を試用してもらい、女性目線で使い勝手を評価してもらった。(2011/8/12)

PR:遊びから仕事まで――「AQUOS PHONE IS12SH」の性能を引き出すTips22
シャープのau向け最新スマートフォン「AQUOS PHONE IS12SH」は、3D表示対応の高精細なQHD(540×960ピクセル)液晶やツインカメラなど、最先端の機能が詰め込まれたモデルだ。スペックの高さはもちろん、電話やメールなどスマートフォンとしても優秀。今回はIS12SHをフルに使いこなすためのTipsを集めた。(2011/6/29)

「mixiモバイル」が6月22日にリニューアル
ミクシィは、携帯電話向け「mixiモバイル」のリニューアルを6月22日に実施する。投稿機能をホーム画面の上部に集め、複雑化したUIをシンプルなデザインのものへ改善する。(2011/6/17)

ミクシィ、ソーシャルグラフ活用のマーケティング展開で合弁会社
mixiユーザーのソーシャルグラフを活用したマーケティングサービスを開発・提供する新会社を、ミクシィとバスキュールが合弁で設立。(2011/5/25)

「サンシャイン牧場」で農家支援――風評被害撲滅キャンペーン
有機・低農薬野菜宅配「らでぃっしゅぼーや」と東日本大震災被災地復興支援キャンペーンを開始した。(2011/5/20)

App Town ゲーム:
人気のバー経営アプリ“星空バータウン”がiPhoneに対応――「Twinkle Bar」
「Twinkle Bar」は、人気のmixiアプリ「星空バータウン」のiPhone版アプリ。カクテルのレシピを覚えて自分が経営するバーの売上アップを目指す。(2011/4/6)

牧場経営ソーシャルゲーム「サンシャイン牧場」がスマートフォンに対応
Rekoo Japanは、iOS/Android対応版のmixiアプリ「サンシャイン牧場」をリリースした。(2011/3/29)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

Amazonが東京データセンター開設 EC2のレイテンシ改善へ
Amazon Web Servicesが東京にデータセンターを開設。国内ユーザーがEC2を使う場合のレイテンシが「数ミリ秒」に改善しているという。(2011/3/3)

“うんこ”で楽しく算数を学ぶ――カヤックの「うんこ演算」
小学生が大好きなうんこをテーマにした算数ドリルアプリ「うんこ演算」がAndroid向けにリリースされた。特に小学校高学年の男の子の親は注目しておきたい。(2011/2/16)

これは“モバギ”の再来か:
ATOKも“Ctrl+c”も使えるキーボード付きAndroidポケットノート──「LifeTouch NOTE」の実力検証
単に「キーボードを付ける」だけではダメっ。NECのキーボード搭載Androidデバイス「LifeTouch NOTE」は、かつての“モバイルギア”のようにモバイル環境でガッツリ使える特徴を備えるのか、外観や機能とともに日本語入力環境の仕上がりをチェックする。(2011/2/15)

Facebookは「特に影響ない」 ミクシィ通期営業益を上方修正
「特に大きな影響はないのでは」――ミクシィの笠原社長は、Facebookとの競合についてこう話した。(2011/2/4)

サイバーエージェントとミクシィ、mixiアプリ開発会社設立
サイバーエージェントとミクシィが、mixiアプリを開発する新会社を設立。mixiらしい“ソーシャルな”アプリを開発する。(2011/1/25)

1つのソースからスマートフォン向けアプリやSNSアプリを生成――アイリッジの「AppliGate」
アイリッジが、1つのソースからiPhoneアプリやAndroidアプリ、iアプリ、SNSアプリを生成するサービスを開始。サービス当初はクイズ系アプリのみの対応となるが、順次コンテンツを拡大するという。(2011/1/19)

mixiのAPI、個人にも公開 スマートフォン版mixiアプリも開発可能に
ミクシィは1月7日、mixiのAPIを個人にも開放した。マイミク関係や「mixiボイス」と連携したWebサービスなどを、個人開発者が作れるようになる。スマートフォン版「mixiアプリ」も、個人開発者が構築・公開できるようにした。(2011/1/7)

ねとらぼ:
みんな、オラに非モテをわけてくれ! 「HiMOTTER」イブにオープン
Twitterを利用して、非モテエピソードをつぶやけるTwitter連携サイトがイブに合わせてオープン。その名も「HiMOTTER」(ひもってー)だ。(2010/12/24)

「mixiアプリ」ケータイ版の技術仕様、OpenSocialの標準に
フィーチャーフォン向け「mixiアプリ」の技術仕様が、OpenSocialの正式仕様として採択された。(2010/12/13)

「IS Parade」が第14回文化庁メディア芸術祭でエンターテインメント部門大賞を受賞
IS seriesのキャンペーンサイトで公開された、Twitterを活用したオリジナルコンテンツ「IS Parade」が、第14回文化庁メディア芸術祭でエンターテインメント部門の大賞を受賞した。(2010/12/13)

いよいよ発売!!:
GALAPAGOSの“進化”を動画で確かめた
シャープのeBookリーダー「GALAPAGOS」が、ついに発売日を迎えた。その動きっぷりはどうなのか。動画でチェックしてみよう。(2010/12/10)

「mixiアプリの設定で情報漏えい」はウソ ミクシィが注意呼びかけ
「mixiアプリ」で、「設定によっては、ソーシャルアプリメーカーにmixiの登録情報が漏えいする」という誤まった情報が報告されているとし、ミクシィがユーザーに注意を呼びかけている。(2010/12/10)

mixiアプリ、マイミクゼロでも利用OKに
マイミクゼロでもmixiアプリが利用できるようになる。(2010/11/16)

「Facebookよりうまく収益化している」と笠原社長 mixi連携は「歓迎」
ミクシィの笠原社長は、ライバルのFacebookがmixiと連携したことを歓迎。「mixiはFacebookよりうまく収益化している」と自信をみせつつも、今後の飛躍に向けた準備を進めているという。(2010/11/5)

モバゲー、GREE、mixiの「ケータイゲーム検索」開始――携帯版Yahoo!
携帯版Yahoo!で、モバゲータウン、GREE、mixiのソーシャルゲームを探せる「ケータイゲーム検索」が開始された。(2010/10/25)

リクルート、ソーシャルアプリ新会社 3年間で1000サービス提供へ
リクルートがデジタルコンテンツを企画・開発する100%子会社「ニジボックス」を設立。まずはソーシャルアプリの開発に注力する。(2010/10/18)

ゲッチャTV Gamez出張所:
れすとらん、開店です
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年9月30日放送分では、mixiアプリ「セルフィれすとらん」や「81keys」などをお届けします。(2010/10/5)

「IS Parade」のAndroidアプリ 配信開始
Twitterのフォロワーを擬人化してパレードさせるサービス「IS Parade」のAndroidアプリが、KDDI公式アプリとして配信されている。au one Marketから無料でダウンロードできる。(2010/9/30)

「Facebookと違う“極”を作りたい」 mixiの戦略、笠原社長に聞く
Facebookと同様なオープン化戦略にまい進し、国際的なアライアンスにも踏み出したmixi。笠原社長は「Facebookとは違う“極”を作りたい」と意気込む。(2010/9/15)

ソーシャルゲームのヘビーユーザーは男性より女性
SNS上などで提供され、ユーザーがゲームを介してコミュニケーションできるソーシャルゲーム。1日に1時間以上遊ぶヘビーゲーマーの割合は男性より女性の方が高いようだ。イーキャリア調べ。(2010/9/14)

mixi meetup 2010:
「ソーシャル性低いゲームにも誘導」 mixiアプリが軌道修正
mixiアプリが軌道修正。ソーシャル性が低く、ゲーム性の高いアプリにもユーザーを誘導する。アプリプロバイダー向けのマネタイズ支援も強化する。(2010/9/13)

mixi meetup 2010:
「mixiアプリ」がスマートフォンにも 「世界初、3デバイス対応」
mixiのスマートフォン版で、「mixiアプリ」の提供がスタート。まずは「まちつく!」など人気の9アプリで対応。アプリで課金できるサービスも同時にスタートした。(2010/9/10)

mixiアプリでキットカットの“新商品発表会” アバターで“フォトセッション”も
mixiアプリ「KitKatTown」内で、リニューアルしたキットカットの“新商品発表会”が行われる。(2010/8/30)

「mixiを焼き畑にはしたくない」 アプリは「ブーム一巡」、ボイスは月間1億投稿
ミクシィは堅調に成長しているが、グリーやDeNAと比べると成長率で見劣りする。「他社と同じようなこともやろうと思えばできるが、mixiを焼き畑にはしたくない」と笠原社長は話す。(2010/8/4)

DeNA、驚異の急成長、上期売上高500億円に 「グローバルナンバーワン」目指す
DeNAが驚異の急成長。ソーシャルゲーム人気で、上期の売上高は前期1年間を上回る500億円を予想している。年内には「モバゲー」のスマートフォン版をリリース。ソーシャルゲームのグローバルナンバーワン企業を目指す。(2010/7/30)

20代女子チームがつかんだ「ゲーム初心者女子」のハート 300万人突破「恋してキャバ嬢」
「ゲームをほとんどやったことがなかった」という26歳の女性がリーダーとなって企画した「恋してキャバ嬢」が、同世代の女性のハートをつかんでいる。(2010/7/23)

「4000万ユーザーにソーシャルアプリを」 BIGLOBEやSeeSaaなど参加のPC向け共同プラットフォーム
BIGLOBEやSeeSaaなどが、PC向けソーシャルアプリの共同プラットフォームを構築した。各社のサイトから同じアプリにアクセスでき、ユーザー同士で交流しながらプレイできる。(2010/7/21)

起業仲間はmixiで見つけた 150万人が遊ぶソーシャルゲーム作るポケラボ
人気ゲームを複数提供するソーシャルアプリプロバイダー・ポケラボの目標は国内ナンバー1を目指すこと。同社を立ち上げた後藤さんは、「3年前までGoogleも知らなかった」という。(2010/7/16)

オンラインフォトストレージ探訪:
「写真を配りたい」人へおすすめ、手軽に使える「30days Album」
paperboy&co.によるフォトストレージ「30days Album」は、保存だけでなく、他人に画像を見せることに注力したサービスだ。iPadアプリが用意されているほか、メールアドレスだけで利用できる手軽さも見逃せない。(2010/7/12)

携帯ソーシャルゲーム「恋してキャバ嬢」、300万会員突破
mixiアプリやモバゲーで人気の携帯電話向けソーシャルゲーム「恋してキャバ嬢」が300万会員を突破した。(2010/7/1)

PR:クラウドに“国産力” ソーシャルアプリ支える「ニフティクラウド」
ソーシャルアプリなど新規サービスを始める際、頭の痛い問題がサーバー準備に関するものだ。ニフティクラウドなら、国産ならではの使いやすさとスピード、堅牢性と柔軟性を両立。サーバー準備に悩む企業の強力な選択肢となるだろう。(2010/7/1)

IVS 2010 Spring:
mixiが目指す「SEOから“SGO”へ」 「いいソーシャルグラフを作る」と笠原社長
「IVS 2010 Spring」で、mixiの笠原社長と原田氏がmixiのプラットフォーム戦略を説明。「いいソーシャルグラフを作ること」を目指すというmixiの方針に対し、GREE、DeNAの責任者と意見の応酬があった。(2010/6/21)

写真で解説する「BlackBerry Bold 9700」
ドコモ向けのBlackBerry端末としては3世代目となる「BlackBerry Bold 9700」。BlackBerry Boldよりも小型軽量となり、光学式のトラックパッドを採用するなど、使い勝手に磨きがかけられている。(2010/6/18)

野島美保の“仮想世界”のビジネスデザイン:
ゲームプラットフォームの未来、「セルフィちゃんねる」の挑戦
PCや携帯に、スマートフォンやiPadなどの新たな情報端末が加わり、ゲームアプリのプラットフォームが一気に増えている。プラットフォームの選択肢が増える中、特定のプラットフォームに依存しないソーシャルゲームが登場しており、今回はその一例として「セルフィちゃんねる」の展開方法を紹介する。(2010/6/11)

Weekly Access Top10:
ファンタジー
人が空想したことは大体実現可能なのだそうですよ?(2010/6/9)

見えてきた「Yahoo!モバゲー」の姿 10月開始、テレビCM集中投下
モバゲーのゲームをPCからプレイできる「Yahoo!モバゲー」は、10月に正式スタート予定。Yahoo!の各サービスと連携するほか、テレビCMの集中投下などでユーザーを一気に拡大する構えだ。(2010/6/4)

プーギーをお世話するだけの簡単なお仕事? mixiアプリ「MHF まいにちプーギー」サービス開始
「モンスターハンター フロンティア オンライン」に登場するマイトレプーギーのお世話を無料で楽しむmixiアプリが登場。PC/Xbox 360版との連動も。(2010/6/1)

法人不可・個人とチーム限定のソーシャルアプリコンテスト 優勝賞金100万円、ビジネス化も
個人・チーム限定のソーシャルアプリコンテストをオプトが開催する。優勝賞金100万円。(2010/5/28)

ゼロから始める「インフラエンジニア養成所」(1):
「ちゃんと仕事のできるインフラエンジニア」を目指せ
Webがインフラとなりつつあり、クラウドコンピューティングが普及し始めている現在、「ちゃんと仕事のできるインフラエンジニア」は圧倒的に不足している。インフラを基礎から学び直し、市場価値のある優れたインフラエンジニアを目指そう。(2010/5/20)

mixiアプリで売り上げ月数千万円 その先に目指す「ARメガネ」――芸者東京の戦略
08年にARキット「電脳フィギュア ARis」で話題をさらった芸者東京エンターテインメント。いずれは“電脳メガネ”を――そんな目標実現に向け、いまはARとは関係ない、mixiアプリの開発に注力している。(2010/5/14)

ミクシィ初の配当 「我慢の時期」――mixiアプリ投資で通期減益
ミクシィの09年度は減益。mixiアプリへの投資やテレビCM費用が響いた。「長期株主に還元したい」と初の配当を行う。(2010/5/12)

「mixi Connect」加速 API整理、多くのパートナーと協力へ
ミクシィは、mixiの機能を外部のWebサービスや端末などで使える「mixi Connect」の展開を加速する。APIを整理し、より多くのパートナーが参加できるようにするという。(2010/5/12)

「ソーシャルゲーム大成功」 DeNA、四半期利益倍増
DeNAのソーシャルゲーム戦略が大成功し、2010年1〜3月期の営業利益は前期比2.4倍の98億円に。11年3月期もソーシャルゲーム中心に攻めていく。(2010/4/30)

ついに完全MMOPRGが実現――「ぼくらのファンタジア」大規模アップデート
人気mixiアプリのひとつ「ぼくらのファンタジア」が大規模アップデート完全でMMORPG化。ゲーム内通貨が賞金のユーザーランキング争いも始まり、戦いはますます熱くなる!(2010/4/29)

DeNAとヤフー、ソーシャルゲームで共同戦線 「Yahoo!モバゲー」の狙い
DeNAとヤフーがPC向けソーシャルゲームで共同戦線を張る。PCサイト「Yahoo!モバゲー」でそれぞれの弱みを補完し合い、mixiアプリを超えるゲーム基盤構築を目指す。(2010/4/27)

mixi、月間UUが1000万突破 登録制とテレビCM追い風に
mixiのUUが1000万人を突破。登録制への移行やテレビCMの放映が追い風になったようだ。(2010/4/27)

KDDI「iida calling」がソーシャルメディアを採用した理由
VOCALOIDを利用し、入力したテキストを歌詞にした楽曲を作れるKDDIのキャンペーン「iida calling」がmixiアプリにも登場。“携帯電話の機能”にこだわって作ってきたサービスをソーシャルメディアで展開する意図を聞いた。(2010/4/15)

「VCは期待できない、巨大なソーシャルプラットフォームで稼げ」――関係者が語る“ジオメディア”進出方法
「foursquareみたいなサービスは5年前からあった。海外礼賛の時代は終わった」――位置情報サービスの勉強会「第5回 ジオメディアサミット」で行われたパネルディスカッションで、モバイルサービスの関係者らが位置情報サービスの現状や期待を語った。(2010/4/14)

「mixi」2000万ユーザー突破 「世界のSNS競争は始まったばかり」と笠原社長
サービス開始から6年でmixiのユーザー数が2000万を突破した。Facebookとの競争を視野に、「SNSの競争は始まったばかり」と笠原社長は気を引き締める。(2010/4/14)

IT社長からカフェオーナーに ペパボ創業者・家入一真氏のいま
1人で創業したpaperboy&co.を上場まで導いた家入一真氏はいま、社長を退き6軒のカフェを経営している。レンタルサーバもカフェも、支えている思いは同じという。(2010/4/7)

IT業界 転職市場最前線:
第11回 【転職市場】来期を見据え、採用は回復傾向
平成の大不況の下、IT業界の転職市場は冷え込んでいる。だが、すべての企業が採用をやめたわけではなく、いつまでも採用が止まり続けるわけでもない。転職市場の動向を追い、来るべきときに備えよう。(2010/4/1)

調査リポート:
携帯向けソーシャルアプリの利用実態は
MMD研究所が、モバイル向けソーシャルアプリの利用実態に関する調査結果を発表。約半数がmixiとモバゲーの両方のアプリを利用しており、アプリ利用者の6割がGREEからアプリが登場したら「今使っているアプリと併用する」と回答した。(2010/3/26)

IT業界 転職市場最前線(11):
【転職市場】来期を見据え、採用は回復傾向
平成の大不況の下、IT業界の転職市場は冷え込んでいる。だが、すべての企業が採用をやめたわけではなく、いつまでも採用が止まり続けるわけでもない。転職市場の動向を追い、来るべきときに備えよう。(2010/3/24)

日々是遊戯:
あなたの良心が試される、革命的決済サービス「Kwedit」ってなんだ?
クレジットカードも電子マネーも不要で、今すぐオンラインゲームのアイテムが買える――そんな魔法のような決済サービスがアメリカでスタートしました。(2010/3/23)

「サンシャイン牧場」で「爽健美茶」育てる 日本コカ・コーラ、mixiアプリで新ボトルPR
日本コカ・コーラがmixiアプリ「サンシャイン牧場」と連携した新ペットボトルPRキャンペーンを実施する。最多利用者のソーシャルアプリを新商品のPRに活用する試みだ。(2010/3/19)

せかにゅ:
ソニーのPSP go、もくろみ外れ苦戦
ソニーはPSP goがデジタルダウンロード戦略の先兵になると期待していたが、同製品の売れ行きははかばかしくない。(2010/3/19)

AMDアワード、大賞は「セカイカメラ」 理事長賞は「ドラゴンクエストIX」
社団法人デジタルメディア協会が開催する「第15回AMD Award」の大賞をiPhoneアプリ「セカイカメラ」が獲得した。理事長賞は「ドラゴンクエストIX」に決定。(2010/3/17)

mixiアプリ初となるテーマソングの歌い手に福井裕佳梨が大抜擢!
mixiアプリ「つり人生」に、アプリでは初めてとなるテーマソングの採用が決定。その歌い手に福井裕佳梨さんが選ばれた。(2010/3/10)

日々是遊戯:
PS3やXbox 360も対応――Facebookってなんですか?
最近あちこちで名前を見かける「Facebook」。これってどんなサービスか、みなさん知っていますか?(2010/3/9)

mixi「空飛ぶ」プロフィール閲覧者にウイルス感染の恐れ アプリは影響なし
「マイミク通信簿」などを開発するベンチャー「空飛ぶ」のプロフィールページにアクセスしたユーザーが、ウイルスに感染した恐れがあるという。アプリは別サーバで運用しており問題はないという。(2010/3/5)

mixiにUPした写真をLife-Xっぽく楽しめるmixiアプリ「みんなのフォトライフ」
mixiへアップロードした写真を、Life-Xのようなタイムラインやスライドショーなどで表示できるmixiアプリが登場。(2010/3/4)

「GREE Platform」の強み mixiやモバゲーにないものは
mixi、モバゲーに続き、グリーがゲームプラットフォームを開放。先行2社にはない強みを、田中社長に聞いた。(2010/3/3)

コンテンツワン、モバイル向けソーシャルアプリ事業に参入
コンテンツワンが、モバイル向けソーシャルアプリ事業に参入。アプリ開発の受託サービスや開発エンジニアの派遣・紹介サービスを強化する。(2010/3/2)

mixi登録制スタート 友人とつながる機能、前面に
ミクシィは3月1日、招待状がなくても、ユーザー登録すればSNS「mixi」に参加できる登録制をスタートした。(2010/3/1)

GREE向けソーシャルゲーム、開発パートナー募集スタート OpenSocialベース、資金支援のファンドも
「GREE Platform」のゲーム開発パートナー募集がスタート。パートナー企業を資金面で支援する「GREE Fund」も設立する。(2010/3/1)

mixiアプリ運営元サーバに改ざん 350万人利用の「マイミク通信簿」など停止
約350万人が利用する「マイミク通信簿」などmixiアプリを開発するベンチャー「空飛ぶ」が、2月25日夜からすべてのアプリの運用を停止している。開発用サーバなどで第三者による改ざんが判明したためという。(2010/2/26)

ゲームは子供が遊ぶもの? 現役「大人ゲーマー」のみなさんに、どんなゲームで遊んでいるか聞いてみました
「大人向けゲーム」というと、どんなものを想像しますか? 一口に「大人向け」と言っても、いろんな種類があるんです。(2010/2/25)

ヤマサ醤油、mixiアプリ活用で顧客との対話を強化
ヤマサ醤油がWebプロモーションの強化を図っている。独自のコミュニティーサイトを昨年立ち上げたほか、専用のmixiアプリを提供するなど、Webでの顧客との接点を増やしていく。(2010/2/22)

おばかアプリ図鑑:
おばかアプリ選手権出場アプリ一覧
2009年から地道に回数を増やしているおばかアプリ選手権。各回のチャレンジャーの数も増えてきました。おばかな勇士アプリをiPhone、Andorid、そのほかで分類し紹介します。(2010/3/28)

OGC 2010:
コンテンツデフレの時代に、ソーシャルゲームが急成長を見せたわけ
2009年、急成長を遂げた「ソーシャルゲーム」。一部では「ソーシャルゲームはゲームではない」と言われつつも、なぜソーシャルゲームはこれほどの人気を集めることができたのか?(2010/2/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。