ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「オフライン」最新記事一覧

オリジナルセグメントを開発:
Facebook広告にオフラインでの行動データを活用、アクシオムがデータ提供
フェイスブックジャパンとアクシオムジャパンは、アクシオムが提供するオフラインでの消費行動データやライフスタイル属性データを利用したFacebook広告のターゲティング配信サービス「Partner Categories」の日本提供を開始した。(2016/12/2)

Android版Chromeの「データセーバー」で動画データも最高67%削減可能に
Android版Chromeのデータ通信料節約機能「データセーバー」が画像とテキストに加え、動画もサポートするようになった。また、間もなくコンテンツをダウンロードしてオフラインで表示できる機能が追加される。(2016/12/1)

Netflix、コンテンツによってはダウンロード/オフライン視聴が可能に
定額動画配信サービスのNetflixが、一部のコンテンツをダウンロードし、オフライン環境でも再生できるようにした。月額650円の「ベーシック」でも可能だ。(2016/12/1)

もうパケ代を気にしない――Netflixアプリにダウンロード機能が付いた!
Netflixは11月30日、iOSおよびAndroid用の視聴アプリにダウンロード機能を追加した。オフライン環境でもドラマや映画を視聴できる。(2016/11/30)

カーナビアプリ「MapFan」が全面リニューアル 最大96%オフのカウントアップセールも実施
オンライン/オフラインで利用できる、インクリメントPの本格カーナビアプリ「MapFan」が全面リニューアル。運転中の見やすさに特化した画面デザインを採用し、地図検索サイトの連携など利便性を大きく向上させている。(2016/11/17)

「Google Play Music」に機械学習採用プレイリストやオフライン再生機能強化
Googleの音楽サービス「Google Play Music」のローリングアウト中のアップデートで、ユーザーの行動に合わせたプレイリストがリアルタイムで表示されるようになる。例えば通勤中、勉強中、ランニング中など向けのプレイリストを機械学習によって提示する([設定]でのオプトインが必要)。(2016/11/15)

東洋ビジネスエンジニアリング RAKU-Pad:
紙やExcelの帳票を電子化、現場支援ツール「RAKU-Pad」がバージョンアップ
東洋ビジネスエンジニアリングの、製造現場業務支援ツール「RAKU-Pad」がバージョンアップ。「紙やExcelの帳票を電子帳票としてタブレットなどに出力」「データ抽出とCSV出力」「オフライン環境での動作」といった機能強化を果たした。(2016/10/24)

写真に芸術作品風のフィルターをかけられるアプリ「Prisma」iOS版が15秒動画に対応
オフライン編集に対応しています。(2016/10/9)

YouTubeが新たな公式アプリ「YouTube GO」を発表 動画の保存やオフライン試聴にも対応
公式サイトでは事前登録も受付中です。(2016/9/28)

Google、動画を保存できる新Androidアプリ「YouTube Go」をインドで公開
まだネットに接続できていない“残りの38億人”へのネット環境提供を目指すGoogleが、インドのユーザーに向けてオフラインでも動画を視聴できるアプリ「YouTube Go」や公共施設での無料Wi-Fi提供の「Google Station」などを発表した。(2016/9/28)

全体最適×高速PDCAを実現:
サイカ、プロモーション効果分析ツール「XICA magellan」を正式リリース
サイカはプロモーション効果分析ツール「XICA magellan」を正式リリースした。オンライン広告からオフライン広告に至るまであらゆるマーケティング施策の効果を統合的に可視化、分析できるという。(2016/9/21)

Google、オフラインで使えるパーソナライズド旅行ガイドアプリ「Trips」をiOS/Androidで公開
「Google Trips」は、Gmailでの宿泊先やフライトの予約情報やGoogleマップの情報と連係し、旅行に必要な情報をまとめるiOS/Androidアプリ。まだ日本語化はされていないが、オフラインでも宿泊先や目的地の地図を表示できる。世界200都市については、1日観光プランなども提示する。(2016/9/20)

トレンドキーワード:
オムニチャネル――全てのチャネルを融合し顧客情報を一元化、顧客ロイヤリティを高めて“囲い込み”を狙う
オンライン/オフラインを問わず、販売/マーケティングのチャネルをシームレスに融合する小売戦略を「オムニチャネル」という。単なる顧客誘導にとどまらず、顧客情報の一元化により、あらゆる接点で顧客との関係を維持する施策として注目されている。(2016/8/1)

アークオンラインサービス事例:
PR:注目のベンチャー企業が“また使いたい”と思う試作オンラインサービス。意外な魅力とは
世界初の完全後付型スマートロック Akerunを開発している注目のベンチャー企業フォトシンス。同社では、新製品の試作にアークオンラインサービス(AOS)を活用した。Webの手軽さに加え、人がきちんと対応しているという安心感を兼ね備えた“オンラインとオフラインのいいとこ取り”の試作サービス。その隠れた魅力をインタビューで探る。(2016/7/13)

より精緻な情報配信やコンテンツレコメンドを実現:
電通など4社、スマホ利用者のオン/オフラインの行動履歴をMarketoに反映させるCRMを提供
電通など4社は、CRMソリューション「Growth Edge」を共同で開発、2016年6月16日より提供開始した。(2016/6/17)

「メモ取り」だけじゃない
いまだに知られていない「オンラインホワイトボード」の効果、オフライン会議との違いは?
メモ取りにプレゼンテーションにラフスケッチと、オンライン会議においてもホワイトボードは重要だ。ユニファイドコミュニケーションにおけるオンラインホワイトボードの役割について、専門家が説明する。(2016/5/19)

「MapFan+」、九州・沖縄地方のオフライン地図を5月18日まで無料に
熊本地震の被災地で場所の確認や支援活動に使ってもらうため。期間は4月18日から5月18日まで。ただしダウンロードにはWi-Fi環境が必要。(2016/4/18)

Microsoftのディープラーニング採用翻訳アプリ、iOS版でもオフライン対応
Microsoftはモバイル翻訳アプリ「Microsoft Translator」のiOS版をアップデートし、オフラインでの利用とSafariでのWebページ翻訳機能を追加した。(2016/4/11)

PR:顧客体験を高める! 店舗の売り上げアップにつながるWindowsタブレット
最近、さまざまな店舗でタブレットを見かけることが多くなった。タブレットを使って顧客体験を高めたり、オンラインとオフラインの購買活動を連携させたりして売り上げアップにつなげることが目的だ。(2016/3/24)

Spotifyオフラインプレーヤー「Mighty」がiPod shuffleすぎる
iPod shuffleそっくりな音楽再生デバイスがSpotify向けに登場した。(2016/2/26)

ユーザーの行動情報を基に最適な広告配信を実現:
サイバーエージェント、実店舗への来訪を促進する広告配信サービス「Visit Lead」を提供開始
サイバーエージェントは2016年2月1日、ユーザーのオンライン/オフラインにおける行動情報を分析し最適な広告配信を行うことで、実店舗への来訪を促進するサービス「Visit Leadの提供を開始した。(2016/2/1)

KPI設計からクリエイティブ制作までプロのノウハウを提供:
PR:「オムニチャネルジャーニー」視点で考える不動産マーケティングの最適化
高額商品のマーケティングはWebだけで完結することができない。不動産はその典型例だ。オンラインとオフラインを行き来する見込み客の購入意欲を高め、ゴールに導くために必要なノウハウを探る。(2016/1/26)

クマムシ博士になろう! オンライン上に“最強生物”ことクマムシの研究所が誕生
オフラインでの観察会も。(2015/12/25)

iOS版「Googleマップ」でもお店の混雑時間帯表示が可能に
iOS版「Googleマップ」がバージョン4.13.0にアップデートされ、ショップやレストランの検索結果でそのお店の混雑時間帯を曜日別にグラフ表示する機能が追加された。米メディアによると、オフラインナビ機能も利用できるようになるという。(2015/12/15)

Facebook、オフラインでもニュースフィードの閲覧・コメント追加が可能に
Facebookが、遅いネット環境でニュースフィードを開いた場合、新しい投稿を時間をかけて読み込む代わりに、既に端末にキャッシュされている未読の投稿を抽出して表示するテストを実施している。(2015/12/11)

LINE Pay、店舗で利用できる「モバイル決済 for Airレジ」に来春対応
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」は、オフライン店舗で使用できるモバイルペイメントサービス「モバイル決済 for Airレジ」に対応。時期は2016年春ごろを予定している。(2015/11/19)

音楽専用単体アプリ「YouTube Music」登場 1タップでノンストップ視聴も可能
Google傘下のYouTubeが、音楽動画に特化した単体アプリ「YouTube Music」をまずは米国でiPhoneおよびAndroid向けにリリースした。広告付きでアーティストのアルバム全曲再生などが可能で、YouTube Redユーザーであれば広告なしでオフライン再生も可能。「Google Play Music」にはない機能もある。(2015/11/13)

GoogleマップのAndroid版がオフラインでのナビと検索に対応 目的地周辺の地図を事前にダウンロード
iOS版も近日中に対応予定。(2015/11/11)

GoogleマップのAndroid版に本格的オフライン機能追加 ナビも可能に
モバイル版Googleマップで国や地域の地図データをあらかじめダウンロードしておくと、ネットワークに接続できなくてもその地域の検索やナビが利用できるようになる。(2015/11/11)

「YouTube Red」正式発表──広告無し、オフライン再生可能、特別番組ありで月額10ドル
Google傘下のYouTubeが、広告非表示の有料版YouTube、「YouTube Red」を発表した。月額9.99ドルで、まずは米国で10月28日にスタートする。オフライン再生や(音楽の)バックグラウンド再生が可能で、来年にはPewDiePieなど人気YouTuberの特別番組の提供も始まる。(2015/10/22)

Design Ideas パワー関連と電源:
スルーレート制御で電源のEMIを減らす
オフラインのスイッチング電源が放射する電磁雑音(EMI)は電源回路全体に影響を与えるため、さまざまな問題が発生する。基板レイアウトは特に重要だ。今回は、電圧と電流のスルーレートを閉ループ回路で制御することで雑音を低減する回路を紹介する。(2015/10/13)

Googleがニュース閲覧アプリ「Google Play Newsstand」リリース オフラインで読める機能も
国内外の2000以上のメディアの無料・有料コンテンツが読める。(2015/10/7)

買い切り型のAndroid用オフライン地図アプリ「MapFan 2015」発売――最大97%オフ
Android向けオフライン地図ナビアプリの最新版「MapFan 2015」。リリースを記念し、最大97%オフや購入金額を全額キャッシュバックする「オフライン地図大放出キャンペーン」を行う。(2015/9/7)

ワコム、手書き文字・イラストをワンタッチでデジタル化「Bamboo Spark」 オフライン環境でも保存可能
ボールペンでノートに書いた手書きの文字やイラストをワンタッチでデジタル化できる「Bamboo Spark」をワコムが10月に発売する。(2015/9/4)

定額音楽アプリ「AWA」が月960円に値下げ オフライン再生機能など追加
定額制音楽配信アプリ「AWA」が「Premiumプラン」の月額料金を960円に値下げし、プラン名も変更した。オフライン再生機能など新機能も追加する。(2015/8/24)

iOS版も近日中に:
「LINE MUSIC」がオフライン再生機能を開始――Android版で先行提供
定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で楽曲のオフライン再生機能が提供された。まずAndroid版アプリの新版(ver.1.1)が対応し、iOS版アプリも近日中のアップデートを予定している。(2015/7/10)

「LINE MUSIC」公開1カ月で430万ダウンロード オフライン再生機能、Android版で先行公開
LINE MUSICが公開から1カ月でダウンロード数430万件を突破。Android版にオフライン再生機能を追加した。(2015/7/10)

電子ブックレット(組み込み開発):
「Arduino」の初期設定から電子工作例10選まで、全217ページで一挙公開
人気記事をオフラインでも読めるPDFに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は電子工作からちょっとした試作まで幅広く使える「Arduino」をテーマとした連載「アイデア・ハック!! Arduinoで遊ぼう」を217ページの大ボリュームで公開します。(2015/7/10)

電子ブックレット(組み込み開発):
家電だって制御できる!プログラミングだけじゃない「Scratch 2.0」の魅力に迫る人気連載、132ページで無料公開
人気記事をオフラインでも読めるPDFに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回はWebブラウザでプログラム開発から実行まで行える「Scratch 2.0」を使って、センサーや外部デバイスの制御に挑戦する連載「Scratch 2.0 で体験! お手軽フィジカルコンピューティング」を全132ページで公開します。(2015/6/10)

YouTubeの広告なし版はオフライン視聴機能付き? 数カ月以内にスタートか
YouTubeが計画している、有料で広告が非表示になるサービスは数カ月以内にスタートすると米メディアが報じている。オフライン視聴機能も利用できるという。(2015/4/9)

iOS版Vine、アップデートで高速起動+オフラインでの再生も可能に
6秒動画サービスVineのiOSアプリがアップデートで起動が速くなり、オフラインでも数本の動画を再生できるようになった。(2015/3/19)

それぞれのメリット/デメリットを検証
仮想デスクトップの緊急時対策を比較、「Hyper-V」「Windows To Go」は役立つ?
仮想デスクトップの災害復旧計画はどのように計画するのがよいのだろうか。Hyper-V、Windows To Go、ストレージレプリケーション、オフライン仮想デスクトップについて検証した。(2015/2/18)

エンタープライズ用途での地図活用にオフライン地図が必要な理由とは:
PR:多彩な機能、高品質・高信頼の地図データを備えた業務用オフライン地図SDK
コンシューマーだけではなくエンタープライズ用途でも、さまざまな業界で幅広く活用される状況になりつつある地図アプリ。しかしWebベースの地図ではエンタープライズ用途で利用する場合には信頼性やコスト面で大きな課題がある。そのソリューションとなるのがAndroid/iOSで使える「MapFan SDK」だ。本稿では、オフライン地図の有効性や多種多様な業界での用途、震災体験がきっかけとなったというSDKの誕生秘話を伺った。(2015/1/13)

「Google Fit」、水泳やヨガなど100以上の手動入力が可能に Android Wearでオフライン対応
Android向けヘルスケアアプリ「Google Fit」で100種類以上のアクティビティを手動で入力できるようになり、スマートフォンとペアリングせずにAndroid Wear端末で収集したデータを後で転送できるようになった。(2014/12/15)

YouTubeの広告なし有料版「Music Key beta」は月額9.99ドルでオフライン機能付き
Googleが、うわさされていたYouTubeのサブスクリプションサービス「Music Key」のβ版を招待制で公開した。料金はSpotifyと同じ月額9.99ドルで、広告が表示されず、オフライン再生も可能だ。(2014/11/13)

Windows仮想デスクトップをローカルで
MacユーザーにWindows環境を提供、「VMware Horizon FLEX」とは?
米VMwareの「VMware Horizon FLEX」では既存のテクノロジーを組み合わせて、オフラインの仮想デスクトップを提供する。だが、現時点ではこの製品がどれだけ普及するかは未知数だ。(2014/11/6)

Android Wear、初アップデートでGPSとオフライン音楽再生をサポート
Googleのウェアラブル端末プラットフォーム「Android Wear」の初のアップデートが“ローリングアウト”した。スマートフォンとの接続なしでの音楽再生やGPS機能利用が可能になる。(2014/10/24)

FAニュース:
ゼネテックの産業用ロボットオフライン教示システム、不二越製ロボットに対応
産業用ロボットオフライン教示システム「Robotmaster」は、Mastercamの多彩なツールパス作成機能を利用し、各種産業用ロボットの動作プログラムを作成するオフラインティーチングシステム。今回、新たに不二越の軽量コンパクトロボット「MZ07」に対応した。(2014/10/24)

ソフトニック:
よく使う経路の保存、オフライン路線図、時刻表など便利メニューが多い無料交通案内アプリ――「駅すぱあと」
「駅すぱあと」は、電車、バス、飛行機などの経路を案内してくれる乗換案内アプリです。よく使う経路をマイルートとして登録できます。(2014/10/23)

インクリメントP、業務用オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SDK」のiOS版を提供開始
インクリメントPは、iOSアプリにオフラインでも動作する地図機能を簡単に組み込める「MapFan SDK」を提供開始。(2014/10/22)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。