ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Q

「QNAP」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
QNAP NAS Channel

アキバ特価リポート:
アキバでNASキット処分市 QNAPの「TS-269 Pro」が税込み2万5000円に
オリオスペックが恒例のNASキットアウトレットセールを27日土曜日に実施する。今回は先着順販売と抽選販売の2タイプを用意しており、両買いも可能だ。(2017/5/27)

2017年春はこれを買う!(3):
エントリー向けNASキット4製品を徹底比較 クラウド連携・リモートアクセス編
各社から発売されている2ベイのNASキット4製品を用意し、セットアップから実際の使い勝手に至るまで、スペック表だけでは分からない違いを徹底比較。第3回となる今回は、「クラウド連携」「リモートアクセス」の2つのポイントをチェックする。(2017/4/22)

2017年春はこれを買う!(2):
エントリー向けNASキット4製品を徹底比較 読み書き速度・駆動音・バックアップ設定編
各社から発売されている2ベイのNASキット4製品を用意し、セットアップから実際の使い勝手に至るまで、スペック表だけでは分からない違いを徹底比較。第2回は「読み書き速度」「駆動音」「バックアップ設定」の3つのポイントをチェックする。(2017/4/20)

2017年春はこれを買う!(1):
エントリー向けNASキット4製品を徹底比較 組立・セットアップ編
各社が発売している2ベイのNASキット4製品を用意し、セットアップから実際の使い勝手に至るまで、スペック表だけでは分からない違いを徹底比較。第1回は「組み立て」および「セットアップ」のポイントをチェックする。(2017/4/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ASUSが本気出した!」と評判のOCマザー「MAXIMUS IX APEX」が登場
OC向けをうたう特殊なマザーボードがASUSTeKから登場。「OC向け定番の名を奪還するために同社が本気になった」と、その気迫が評判になっている。(2017/2/27)

2016年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。今回はSOHO事業者でもある筆者が「個人で購入できて仕事がはかどるデジタル製品」の2016年版ベスト5を選んでみた。(2016/12/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
144Hz対応カーブ液晶&1.5万円の冷却台がゲーマーに刺さる!
144Hz表示対応の34インチ液晶や19型ノートまで対応する冷却台が登場し、一部のユーザーに注目されている。(2016/10/17)

週末アキバ特価リポート:
QNAP「TS-431」&WD Red 1テラ2台で4万円切り!
3連休は大型特価が目白押し。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店では、QNAP製NASキットの特価セールが熱い。「TS-112P」が税込み1万円切りだ。(2016/10/8)

週末アキバ特価レポート:
今回は早い者勝ち! オリオが「ストレージ処分市」を開催
9月10日、オリオスペックが大量のNASキットやRAIDカードを放出特価で売り出す「ストレージ処分市」を開催する。恒例のアウトレットセールと違い、今回は早い者勝ちでいくとのこと。(2016/9/10)

ツクモ札幌店にて4社合同のNASアピールイベントを開催――8月26日/27日
ユニスターは、QNAP/ASUSTORなど4社合同イベント「NAS&HDD最新アップデート」の開催を発表した。(2016/8/19)

来日インタビュー:
国内市場で存在感を増す台湾製NAS――製品担当者が語るASUSTORの魅力
台湾ASUSTORでマーケティングを統括するアレン氏が来日。日本市場に向けた取り組みや今後の展開を聞いた。(2016/8/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows 10無償アップ終了直前に一瞬吹いた駆け込み需要
新品パーツの売り場とはもはや無関係と思われたWindows 10の無償アップグレードだが、終了直前の数日間はちょっとした駆け込み需要が発生していた。(2016/8/1)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第4回):
即戦力で使える台湾メーカー3社のおすすめNASキットは?
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の最終回は、即戦力で使える各社のおすすめ製品を各社の型番の命名ルールとともに紹介しよう。(2016/5/19)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第3回):
今どきのNASが備える便利機能やアプリをチェック
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近ごろ存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第3回は、各メーカー独自の機能やアプリについて見ていこう。(2016/5/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
PCの骨組みから自作できる「ドリームボックス」が話題に
マシンの形状を自在に設計できるシャーシキット「ドリームボックス」のほか、mini-ITXサイズの光るゲーミングB150マザーやM.2 SSD専用の4ベイNASキットなど、ユニークな新製品が目立っていた。(2016/4/25)

QNAP、M.2 SSDの搭載に対応した薄型NASキット「TBS-453A」
テックウインドは、QNAP製となるM.2 SSD対応の薄型NASキット「QNAP TBS-453A」の取り扱いを開始する。(2016/4/25)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第2回):
担当者必見! 法人向けNAS製品で今抑えておくべきトレンド機能はこれだ
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第2回目は、SOHOや中小企業に向くNAS製品において、今トレンドになっている機能を解説しよう。(2016/4/7)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第1回):
台湾メーカーの“NASキット”と国内メーカーの“NAS”は何が違う?
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の第1回目は、国内メーカーのNASとの違いについて解説する。(2016/4/5)

週末アキバ特価リポート:
QNAP「TS-253 Pro」が2万7000円! オリオがNASキットアウトレットセールを開催
今週土曜日にオリオスペックがQNAP製NASキットのアウトレットセールを開催する。今回は1〜4ベイのコンシューマー寄りラインアップが中心。ルールを守って来店しよう!(2016/3/19)

コンテナー環境もサポート:
米アマゾン傘下のAnnapurna Labs、IoT/コネクテッドホーム用のチップを発売
米アマゾン傘下のAnnapurna Labsは2016年1月6日(米国時間)、ARMベースの統合チップ(SoC)にサブシステムを組み合わせた「Alpine」シリーズを、OEM/ODM、サービス事業者向けに販売開始したと発表した。すでに一部の製品は、限定的に提供を開始しているという。(2016/1/7)

古田雄介のアキバPickUp!総集編:
2015年のアキバまとめ(後編)
春から夏にかけての自作街を待ち期間に変えたWindows 10とSkylakeが8月頭に登場。その後は、DDR4の主流化やM.2 SSDの台頭が見られ、市場が新世代に突入した感がある。(2015/12/31)

古田雄介のアキバPickUp!:
NUCより薄くて2ドライブ入る超小型ベア新星に注目!
Shuttleから登場した超小型ベアボーン「NC01U」と「NC01U5」が話題を集めている。NUCやBRIXに切り込む有力株としてショップの期待は大きい。(2015/11/16)

QNAP、Androidアプリも利用できるデュアルOS搭載の多機能NAS
テックウインドは、QNAP製NAS「TurboNAS」シリーズの新モデル2製品の取り扱いを発表。従来の独自OS「QTS」に加えAndroid OSも備えたデュアルOS仕様となっている。(2015/11/11)

医療機関で「パブリッククラウド」は使えるか? 長野市民病院の挑戦
患者のプライバシーに関わる情報を多数扱うことから、クラウドの導入が進みにくい医療業界。その中で、電子カルテのバックアップにパブリッククラウドを導入した医療機関がある。規制やセキュリティ対策など、どのようにしてその壁を乗り越えたのだろうか。(2015/11/11)

週末アキバ特価リポート:
五千円札で128GバイトUSBメモリが選び放題
超小型の128GバイトUSBメモリ「Ultra Fit SDCZ43-128G-G46」が4880円に。また、大きさを気にしなければ同容量で4000円を切るUSBメモリも複数店で見つかる。すべてUSB 3.0だ。(2015/11/7)

秋葉原ツクモでQNAP製NAS紹介イベントを開催――11月7日
ユニスターは、QNAP製NAS/HGST製HDDのアピールを行う解説イベントの開催を発表した。(2015/11/4)

ET2015特別企画:
PR:最新SoC「Merlin Falcon」から多彩な採用事例まで、AMD 組み込みプロセッサの全てを体感
組み込み機器の画像処理能力への要求はマシンビジョンや4Kの普及でより高まっており、その全てを受け止めるべくAMDが投入するのが、最新SoC「Merlin Falcon」だ。ET2015の同社ブースではMerlin Falconの性能をくまなく確認できる他、多彩な同社製品の採用事例もチェックできる。(2015/10/28)

NASメーカー各社がアキバに集結:
NASは一家に一台あっていい! 「WD presents NAS EXPO 2015 秋」
ウエスタンデジタルジャパン主催のNASイベントがアキバで開催。「WD Red」ってシェア90%超えてるの!?(2015/10/10)

NASを買うなら知っておきたい:
国内で急成長しているSynologyのNASはどこが違う?
急速に成長する新興NASメーカー、Synologyが秋葉原でイベントを実施。国内市場のシェア拡大に乗り出す。(2015/10/8)

週末アキバ特価リポート:
40万円超の値引きも! オリオがNASキットの倉庫整理セール
オリオスペックが保守用に倉庫に確保していたNASキットの一斉放出セールを実施中。ラックマウントタイプが多めで、現役として使える世代ばかりをそろえる。(2015/10/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
最近の自作トレンドは「NAS」と「DDR4」
ここ数カ月、特に目立って売れているパーツをアキバの各ショップに取材した。新製品を紹介しつつ、そこから見えてきた自作トレンドを紹介しよう。(2015/9/28)

職場で役立つデジタル化レシピ:
PCレスでNASからNASへデータを引っ越し “Rsync機能”を試す
新しく手に入れたNASに旧来のNASのデータを移行する際、Rsync機能を使えば、PCに負荷をかけることなく大容量のデータを移行できる。メーカーが異なるNAS間で利用できるのも利点だ。(2015/9/16)

新進気鋭のNASメーカー:
「ASUSのNASはコスパがすごい」――ASUSTORが名古屋でユーザーイベントを開催
ASUSTeKグループ傘下の新興NASメーカー、ASUSTORのイベントが名古屋大須で開催。コストパフォーマンスの高さで注目を集めるNASキットの魅力が紹介された。(2015/9/14)

PC USER 週間ベスト10:
待望の“第6世代Core”ラインアップが勢ぞろい(2015年8月31日〜9月6日)
今回のアクセスランキングは、スタイリッシュなディスプレイ新機種、アキバのストレージ特価情報、Skylakeこと第6世代Coreの正式リリースが上位に入りました。(2015/9/7)

テックウインド、処理能力を向上させたQNAP製多機能NAS「TS-231+/431+」の取り扱いを開始
テックウインドは、QNAP製NAS「TurboNAS」シリーズの取り扱いラインアップに「TS-231+」「TS-431+」の2モデルを追加。ともに搭載CPUを高速化したモデルだ。(2015/9/1)

PC USER 週間ベスト10:
週末のPCショップに“お宝の山”――だからアキバ通いはやめられない(2015年8月24日〜8月30日)
今回のアクセスランキングは、アキバPCショップの週末特価品、薄型軽量モバイルノート注目モデルのレビュー、そしてWindows 10関連記事が上位でした。(2015/8/31)

週末アキバ特価リポート:
20万円引きも! 85%引きも! QNAP NASのアウトレットセールが熱い!
オリオスペックが8月29日にQNAP製NASのアウトレットセールを開催する。前日にはお宝の山が積み上がっていた。(2015/8/29)

PR:AMDの組み込みプロセッサが示す、IoTを実体化させる「現実解」
IoTの本格到来に伴う現実解として注目されているのが、ゲートウェイに処理を分担させる「エッジ・コンピューティング」だ。導入されるゲートウェイには高い能力が求められるが、AMDの組み込みプロセッサならばサポート体制も含め、十二分に対応する能力を持っている。(2015/8/25)

職場で役立つデジタル化レシピ:
わずか1時間でテラバイト級データを引っ越し NASの“ドライブ差し替え移行”を試す
NASの買い替えでもっとも労力がかかるのはデータの移行だ。その点、ドライブの差し替えによる移行をサポートしている製品は、データのコピーなどを行う必要もなく、環境設定も含めて新しいNASへとすばやく移行できる。SynologyのNASを例に、ドライブの差し替えによる移行を試した。(2015/8/5)

フォースメディア、QNAP製NASに“Microsoft Azure”ライセンス付きのキャンペーンモデル――9月30日まで
フォースメディアは、同社取り扱いのQNAP製NASに「Microsoft Azure」ライセンスを付属して提供するキャンペーンを開始する。(2015/6/12)

QNAP、SMB向けの省スペース4ベイNAS「TS-453mini」
テックウインドは、QNAP製の4ベイ搭載NAS「TS-453mini」の取り扱いを開始する。(2015/5/25)

職場で役立つデジタル化レシピ:
不慮の事故でも安心 NASのデータを守る外部バックアップの種類と特徴
電源部などの故障で複数ドライブがまとめて損傷を受けた場合、災害で本体ごと破損・喪失してしまった場合などは、RAIDでデータを復旧させることはできない。こうした場合に有効な、外部ドライブへのバックアップ方法をまとめた。(2015/5/20)

1ランク上のNAS専用HDD:
“WD Red”を超える高信頼性HDD――「WD Red Pro」を選ぶ理由
NASに搭載するHDDは「WD Red」で決まり!? ……いえいえ、上には上がいるんです。(2015/5/14)

半径300メートルのIT:
便利すぎて怖い「個人用VPN」
自宅ルータの「VPNサーバ機能」を使って、外出時にも自宅ネットワーク上のNASに接続できるようにしました。便利ですが、ちょっと気になることも。(2015/5/12)

フォースメディア、QNAP製ハイエンド10ベイNAS「TVS-EC1080」など5製品の取り扱いを開始
フォースメディアは、QNAP製ビジネスNAS「TurboNAS」の取り扱いラインアップを一新、2モデル計5製品の取り扱いを開始する。(2015/4/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
USB 3.1対応マザーがMSI以外からも続々登場!
新規格のUSB 3.1に対応したマザーボードがASUSTeKとASRockから計5モデル登場した。インタフェースカード単品でも売られており、一気に導入しやすい環境になったといえる。さて、将来性やいかに。(2015/4/20)

QNAP、シリーズ初となるDTCP-IPに対応した2ベイNAS「HS-210-D」
テックウインドは、QNAP製2ベイNAS「HS-210-D」など2製品の取り扱いを発表。DTCP-IPに対応し動画コンテンツのストリーミング再生などを行える。(2015/4/1)

セキュリティインシデントに立ち向かう「CSIRT」:
セキュリティ問題を引き起こすインシデントの最新実態とは?
情報漏えいやシステム障害といった重大な問題を引き起こすサイバー攻撃などのインシデントはどのような実態にあるのか。IPAやJPCERT/CCによる2014年の調査結果から紐解いてみたい。(2015/3/5)

医療機関とフォッサマグナ 日本データセンターの関係:
ICT活用に積極的な“医療機関”が選定したパブリッククラウド──長野市民病院の場合
24時間365日の救急医療を、災害時にも──。機密情報を扱う医療機関が導入したパブリッククラウドとは何か。ICT活用に積極的な長野市民病院はなぜ「Azure」を選んだのか。(2015/2/12)

配信だけじゃない:
「もう1度、日本メーカーを主役に」――オンキヨーがハイレゾ関連事業を海外展開
オンキヨーが、米、英、独の3カ国でハイレゾ音源配信事業を開始、合わせてハードウェアの世界展開も進めると発表した。ワイヤレススピーカーなどの分野では、英Meridian Audioの「MQA」を積極的にサポートしていく。(2015/2/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。