ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「転売」最新記事一覧

窃盗犯のモザイク写真公開で物議のメガネ店、犯人逮捕を受け写真取り下げ “私刑”批判にサイト上で経緯説明
「返却しないと顔写真を拡散する」「絶対に逃がさない」など強い口調で警告していました。(2017/2/15)

化粧品や生活雑貨を中心に需要が拡大:
日本からの中国向け越境ECは1兆円市場に――富士経済が調査結果を発表
富士経済は、中国のEC市場、中でも伸びが著しい中国向け越境ECを中心に調査を実施。その結果を報告書「中国向け越境EC市場の実態と今後 2016」にまとめた。(2017/2/13)

「御朱印」転売に神社から切実なお願い―― 貼り紙なぜ? 神社に聞いた
オークションなどで購入してしまう人に対し「御朱印とはそういうものではない」。(2017/2/13)

ミクシィ、モンスト映画化やYouTubeアニメに「手応え」 メディアミックスに継続投資
ミクシィの森田社長は16年4月〜17年3月期の決算説明会で、「モンスト」のメディアミックスに引き続き注力していく方針を示した。(2017/2/9)

流出したチケット用紙が悪用 偽造チケット問題でファミリーマートが謝罪
流出したチケット用紙は今後も悪用されるおそれがあるとして、偽造に用いられる可能性のある管理番号を公開しています。(2017/2/9)

「返却しないと顔写真を拡散」「絶対逃がさない」窃盗被害のメガネ店が犯人に呼び掛け 対応に賛否両論
強い言葉とともに犯人に呼び掛けています。(2017/2/9)

ファミリーマート、都内3店舗でチケット用紙盗難か オークションサイトで偽造券流通
ファミリーマートの都内3店舗に納品されたチケット用紙が不正利用されていることが分かった。(2017/2/9)

3店舗から用紙がなくなる:
ファミマでチケット用紙盗難か 偽造チケットに悪用
ファミマ店舗から印字前のチケット用紙がなくなり、偽造ライブチケットとして出回っていたことが分かった。(2017/2/9)

余りパケット分け合う「mineoフリータンク」枯渇の危機乗り切る ルール変更で「軌道修正」
余ったデータ通信容量を全国のユーザーで分け合う機能「mineoフリータンク」がルール変更。引き出したパケットを転売するなど「コンセプトにそぐわない使い方」があったとし、引き出し時の条件を追加するなど軌道修正する。(2017/2/7)

ネットオークションで拳銃取引 「ペンシル型」1丁2000円、隠語でやり取り……増加する暴力団以外の押収
拳銃を自宅に隠し持っていたとして逮捕された男は、ネットオークションで入手していたことが分かった。愛好家が安易に買い求めるケースもあり、捜査当局は警戒を強めている。(2017/2/7)

赤と黒のコントラストがもたらす美しさ! 女性もハマる「御朱印集め」の楽しさとは
「御朱印ガール」という呼び名もあるそう。(2017/2/2)

東京都が白熱電球とLED電球の交換施策を発表で「転売で儲かる」の声 対策を東京都に聞いた
LED電球100万個を配布予定。(2017/1/27)

甲斐寿憲のキニナルモバイル:
騒然 「ロードバイク バラバラ事件」の対策
最近、ネット上でローディー(ロードバイク乗り)の間で話題になっている事件がある。通称「ロードバイク盗難バラバラ事件」だ。どういう事件かというと……。(2017/1/26)

起死回生:
破綻寸前のUSJ再建 森岡氏が残したもの
大阪市のテーマパーク「USJ」を運営するユー・エス・ジェイの森岡毅氏執行役員が、今月末に会社を去る。「関西に人が集まれば、日本が元気になる」。5年ほど前に取材で語っていた言葉が今も記憶に残る。(2017/1/19)

SIM通:
【2016年を振り返る】 MVNO業界の10大ニュース
2016年も多くのMVNOが参入したり、新しい戦略を打ち出したりして、1年を通して大きな盛り上がりを見せました。そんな2016年のMVNO市場に、大きな影響を与えた10のニュースを振り返ってみたいと思います。(2017/1/10)

「有料動画閲覧履歴がある」――「偽ヤフー」SMS、消費者庁が注意喚起
ヤフーをかたるSMSによる架空請求被害が相次いでいると消費者庁が注意喚起。「有料動画の未払い料金がある」「裁判沙汰になる」として支払いを迫るという。(2016/12/22)

ITmedia エンタープライズ ソリューションセミナー レポート:
ビジネスを守るサイバーセキュリティに強い会社の作り方
企業・組織の事業継続にとってサイバーのリスクは大きな課題となっている。これからのセキュリティ対策はどうあるべきか――ITmedia エンタープライズ主催セミナーでは官民を挙げた新時代のセキュリティが提示された。(2016/12/19)

スプラトゥーン大会の出場当選メールがフリマアプリに登場し物議 転売の魔の手はついにここまで来たか……
出場までの具体的な手順にまで言及していました。(2016/12/14)

「リーリエスリーブ」を巡りポケモンセンターで混乱 メルカリやヤフオクで多数出品、目的は転売か
再販を望む人も多いようです。(2016/12/9)

「悪質な転売行為、最小化したい」 イベント管理サービス「Peatix」にチケット再販機能
イベント管理サービス「Peatix」にチケット再販機能。主催者が再販価格の上限を設定できる機能などを備え、「チケット転売の問題解決に寄与できる」としている。(2016/12/7)

「高額返礼ダメ」ふるさと納税でiPadやPCはどうなる? 扱い見直す自治体も
高額な返礼品が問題視されている「ふるさと納税」をめぐり、人気が高かったPCやタブレットの取り扱いを見直す自治体が出ている。(2016/12/7)

マキシマム ザ ホルモンがライブ活動再開 公式サイトの上の告知が相変わらず攻めてる
ついにホルモンが帰ってくる。(2016/12/2)

SIM通:
auとソフトバンク、自社回線MVNOのSIMロック解除なし利用へ前進
総務省は、第3回モバイルサービスの提供条件・端末に関するフォローアップ会合を開催しました。「SIMロック解除に関するガイドライン」について検討され、今後はauとソフトバンクの回線を利用するMVNOでも、キャリアが販売した端末をSIMロック解除することなく使えるようになりそうです。(2016/11/30)

「嵐」ツアーのキャンペーン、抗議受けてもなぜ継続? チケットキャンプに聞く
チケットキャンプの「ジャニーズ応援キャンペーン」にジャニーズ事務所が抗議。それでもキャンペーンを続ける理由は……。(2016/11/22)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
同じ価格なのに「欲しくない方のPC」を猛プッシュしてくる店員の謎
量販店でPCを買おうとした際、ほぼ同じ価格でありながら、A社とB社の選択肢のうち、店員がやたらとA社をプッシュしてくる……といったことがある。こうした場合、「インセンティブ」が絡んでいることが多い。(2016/11/22)

ジャニーズに抗議受けたチケットキャンプ 確認不足を認めるも「キャンペーン自体は継続の判断」
キャンペーン画面以外では依然「ジャニーズ」の名称を随所に使用中です。(2016/11/21)

嵐ツアーの「ジャニーズ応援キャンペーン」は「無断で名称使用」 ジャニーズ事務所がチケットキャンプに抗議
「チケットキャンプ」の「ジャニーズ応援キャンペーン」にジャニーズ事務所が抗議。チケットキャンプはキャンペーン名から「ジャニーズ」の文字やロゴを外したが、キャンペーン自体は続けている。(2016/11/21)

「無断で行われているもの」 チケットキャンプの嵐コンサートキャンペーンにジャニーズ事務所が抗議文
転売チケットではコンサートへの入場はできません。(2016/11/20)

オタクにとって許せない「チケット転売問題」を考える
チケット転売問題が深刻だ。(2016/11/19)

楽天とネクスト、不動産物件の「おとり物件」を協同で排除へ 不正注文の防止も
空き家での荷物受け取りなどを防止する狙いです。(2016/11/18)

Twitterに試練 身売り話は「死んだ」 実は良くないブランドイメージ
Twitterが立ち往生している。身売りを検討したが、有望な買い手はすべて撤退。株を買い占めて事業を整理した後に高値で転売する「乗っ取り屋」に助けてもらうしかない、とも指摘されている。(2016/11/14)

石川温のスマホ業界新聞:
「過剰な端末割引は故意でやったのか」という詰問が田中社長に集中――端末割引クーポンと株主優待券の組み合わせが非難の的に
KDDIが2017年3月期(2016年度)の第2四半期決算を発表した。報道陣向けの決算説明会後、同社の田中孝司社長が囲み取材に応じた。(2016/11/11)

「ファミコン世代」の心つかむ 小型の復刻版“ミニファミコン”発売 予約殺到で高額転売も
“復刻版ファミコン”を手のひらサイズで復刻したゲーム機の販売を始めた。販売店などでは予約が殺到し、当時の熱狂ぶりをほうふつとさせている。(2016/11/11)

「何が『高額』か、話し合いたい」 チケット高額転売問題、チケットキャンプの考えは? 親会社・ミクシィの役員が語った
チケットキャンプの親会社、ミクシィの役員が、チケットの高額転売問題についての考えを話した。(2016/11/9)

コミケ運営がサークルチケット、駐車場券の転売に警告 要請に応じない場合、コミケ入場禁止処分も
1〜3万円の高額で交換されているもよう。(2016/11/2)

盗んだ自転車で走ると「気持ちいい」……ネットオークション「アラート」機能で被害男性が執念の“追跡”
ロードバイクを狙った窃盗が都内で相次いでいる。ある窃盗犯を追い詰めたのは、被害男性の執念の“追跡”だった。(2016/10/31)

ドコモ端末のSIMロック解除期間制限、現時点では「緩和予定なし」
2015年5月以降にキャリアが発売した端末は、購入から180日または6カ月経過すればSIMロック解除が可能だ。この制限について、ソフトバンクは緩和を検討している。対するNTTドコモは、現時点で緩和は検討していないという。なぜなのだろうか?(2016/10/28)

音楽業界とチケットキャンプの対立、調整できず……中村伊知哉氏、ミクシィ社外取締役辞任
中村伊知哉氏がミクシィ取締役を辞任。ミクシィ傘下のチケット転売サイト「チケットキャンプ」と、中村氏が関係する音楽関連の業界団体の板挟みに。(2016/10/21)

なぜ今、「転売NO」と訴えたのか――チケット高額転売問題、音楽業界の“本音”
「チケット高額転売に反対します」――こんな声明が話題になった。音楽業界はなぜ今、「転売NO」と訴えたのか。(2016/10/14)

チケット高額転売、手口の実態に迫る――NHK「クロ現+」が特集番組
NHKの「クローズアップ現代+」が、チケット高額転売の特集番組を10月12日に放送。チケットを転売している人たちを直撃取材し、手口の実態に迫るという。(2016/10/11)

転売ヤーに直接取材も 「クローズアップ現代+」がチケット高額転売を特集
専門サイトで人気チケットを高額で転売する手口に、NHKニュース番組が迫る。(2016/10/11)

Yahoo!の情報流出事件、国家関与のサイバー攻撃説に疑問の声
セキュリティ企業の推定によれば、2014年のYahoo!ハッキングに関与していたのは東欧のハッカー集団だった。(2016/9/30)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ヤフーと連携し転売対策強化へ 「Yahoo!チケット」でのチケット販売開始
不正な転売行為への対策として、より強固なチケット販売体制の構築を目指します。(2016/9/29)

チケット高額転売問題、解決策は「いろいろある」 津田大介さん・福井健策さんの見方
「チケット高額転売に反対します」――著名なアーティストが名を連ねたこんな声明が話題に。深刻化する“ネットダフ屋”による高額転売に、どう対処すればよいか。津田大介さんと福井健策さんが語り合った。(2016/9/23)

品薄「ポケGO Plus」次回の出荷は11月上旬 トレーナーたちから悲鳴あがる
公式は「おまたせしてしまい申し訳ございません」と謝罪しています。(2016/9/17)

「ポケモンGO Plus」を買いに“桜吹雪”の中へ
9月16日は「Pokemon GO Plus」の発売日。スマートフォンの画面を見続けなくても「Pokemon GO」を遊べるというアイテムです。さっそく購入しに東京スカイツリータウンまで行ってきました。(2016/9/16)

「ポケGO Plus」求めて長蛇の列 全国のポケモンセンターにトレーナーたちが集結
(追記あり)現地へ取材に行ってきました。(2016/9/16)

「Pokemon GO Plus」発売 人気で高額転売も 「壁紙だけ?」 Amazonの商品名で混乱
「Pokemon GO Plus」が16日朝に発売。人気が殺到し、公式通販サイトはつながりにくい状態になった。Amazon.co.jpでは商品名をめぐって混乱。「壁紙だけ届いたらどうしよう」と不安になるユーザーが続出した。(2016/9/16)

「嵐」のチケット転売容疑で女を逮捕 古物営業法違反の疑い
「嵐」のコンサートチケットをネット上で無許可で転売したとして、25歳の女が古物営業法違反(無許可営業)の疑いで逮捕された。(2016/9/15)

iTunesギフトカードを使ったオレオレ詐欺が多発 Appleが注意喚起
追跡されなくい送金方法として、詐欺師たちはiTunesカードに目をつけたようだ。(2016/9/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。