ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「転売」最新記事一覧

マキシマム ザ ホルモンがライブ活動再開 公式サイトの上の告知が相変わらず攻めてる
ついにホルモンが帰ってくる。(2016/12/2)

SIM通:
auとソフトバンク、自社回線MVNOのSIMロック解除なし利用へ前進
総務省は、第3回モバイルサービスの提供条件・端末に関するフォローアップ会合を開催しました。「SIMロック解除に関するガイドライン」について検討され、今後はauとソフトバンクの回線を利用するMVNOでも、キャリアが販売した端末をSIMロック解除することなく使えるようになりそうです。(2016/11/30)

「嵐」ツアーのキャンペーン、抗議受けてもなぜ継続? チケットキャンプに聞く
チケットキャンプの「ジャニーズ応援キャンペーン」にジャニーズ事務所が抗議。それでもキャンペーンを続ける理由は……。(2016/11/22)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
同じ価格なのに「欲しくない方のPC」を猛プッシュしてくる店員の謎
量販店でPCを買おうとした際、ほぼ同じ価格でありながら、A社とB社の選択肢のうち、店員がやたらとA社をプッシュしてくる……といったことがある。こうした場合、「インセンティブ」が絡んでいることが多い。(2016/11/22)

ジャニーズに抗議受けたチケットキャンプ 確認不足を認めるも「キャンペーン自体は継続の判断」
キャンペーン画面以外では依然「ジャニーズ」の名称を随所に使用中です。(2016/11/21)

嵐ツアーの「ジャニーズ応援キャンペーン」は「無断で名称使用」 ジャニーズ事務所がチケットキャンプに抗議
「チケットキャンプ」の「ジャニーズ応援キャンペーン」にジャニーズ事務所が抗議。チケットキャンプはキャンペーン名から「ジャニーズ」の文字やロゴを外したが、キャンペーン自体は続けている。(2016/11/21)

「無断で行われているもの」 チケットキャンプの嵐コンサートキャンペーンにジャニーズ事務所が抗議文
転売チケットではコンサートへの入場はできません。(2016/11/20)

オタクにとって許せない「チケット転売問題」を考える
チケット転売問題が深刻だ。(2016/11/19)

楽天とネクスト、不動産物件の「おとり物件」を協同で排除へ 不正注文の防止も
空き家での荷物受け取りなどを防止する狙いです。(2016/11/18)

Twitterに試練 身売り話は「死んだ」 実は良くないブランドイメージ
Twitterが立ち往生している。身売りを検討したが、有望な買い手はすべて撤退。株を買い占めて事業を整理した後に高値で転売する「乗っ取り屋」に助けてもらうしかない、とも指摘されている。(2016/11/14)

石川温のスマホ業界新聞:
「過剰な端末割引は故意でやったのか」という詰問が田中社長に集中――端末割引クーポンと株主優待券の組み合わせが非難の的に
KDDIが2017年3月期(2016年度)の第2四半期決算を発表した。報道陣向けの決算説明会後、同社の田中孝司社長が囲み取材に応じた。(2016/11/11)

「ファミコン世代」の心つかむ 小型の復刻版“ミニファミコン”発売 予約殺到で高額転売も
“復刻版ファミコン”を手のひらサイズで復刻したゲーム機の販売を始めた。販売店などでは予約が殺到し、当時の熱狂ぶりをほうふつとさせている。(2016/11/11)

「何が『高額』か、話し合いたい」 チケット高額転売問題、チケットキャンプの考えは? 親会社・ミクシィの役員が語った
チケットキャンプの親会社、ミクシィの役員が、チケットの高額転売問題についての考えを話した。(2016/11/9)

コミケ運営がサークルチケット、駐車場券の転売に警告 要請に応じない場合、コミケ入場禁止処分も
1〜3万円の高額で交換されているもよう。(2016/11/2)

盗んだ自転車で走ると「気持ちいい」……ネットオークション「アラート」機能で被害男性が執念の“追跡”
ロードバイクを狙った窃盗が都内で相次いでいる。ある窃盗犯を追い詰めたのは、被害男性の執念の“追跡”だった。(2016/10/31)

ドコモ端末のSIMロック解除期間制限、現時点では「緩和予定なし」
2015年5月以降にキャリアが発売した端末は、購入から180日または6カ月経過すればSIMロック解除が可能だ。この制限について、ソフトバンクは緩和を検討している。対するNTTドコモは、現時点で緩和は検討していないという。なぜなのだろうか?(2016/10/28)

音楽業界とチケットキャンプの対立、調整できず……中村伊知哉氏、ミクシィ社外取締役辞任
中村伊知哉氏がミクシィ取締役を辞任。ミクシィ傘下のチケット転売サイト「チケットキャンプ」と、中村氏が関係する音楽関連の業界団体の板挟みに。(2016/10/21)

なぜ今、「転売NO」と訴えたのか――チケット高額転売問題、音楽業界の“本音”
「チケット高額転売に反対します」――こんな声明が話題になった。音楽業界はなぜ今、「転売NO」と訴えたのか。(2016/10/14)

チケット高額転売、手口の実態に迫る――NHK「クロ現+」が特集番組
NHKの「クローズアップ現代+」が、チケット高額転売の特集番組を10月12日に放送。チケットを転売している人たちを直撃取材し、手口の実態に迫るという。(2016/10/11)

転売ヤーに直接取材も 「クローズアップ現代+」がチケット高額転売を特集
専門サイトで人気チケットを高額で転売する手口に、NHKニュース番組が迫る。(2016/10/11)

Yahoo!の情報流出事件、国家関与のサイバー攻撃説に疑問の声
セキュリティ企業の推定によれば、2014年のYahoo!ハッキングに関与していたのは東欧のハッカー集団だった。(2016/9/30)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ヤフーと連携し転売対策強化へ 「Yahoo!チケット」でのチケット販売開始
不正な転売行為への対策として、より強固なチケット販売体制の構築を目指します。(2016/9/29)

チケット高額転売問題、解決策は「いろいろある」 津田大介さん・福井健策さんの見方
「チケット高額転売に反対します」――著名なアーティストが名を連ねたこんな声明が話題に。深刻化する“ネットダフ屋”による高額転売に、どう対処すればよいか。津田大介さんと福井健策さんが語り合った。(2016/9/23)

品薄「ポケGO Plus」次回の出荷は11月上旬 トレーナーたちから悲鳴あがる
公式は「おまたせしてしまい申し訳ございません」と謝罪しています。(2016/9/17)

「ポケモンGO Plus」を買いに“桜吹雪”の中へ
9月16日は「Pokemon GO Plus」の発売日。スマートフォンの画面を見続けなくても「Pokemon GO」を遊べるというアイテムです。さっそく購入しに東京スカイツリータウンまで行ってきました。(2016/9/16)

「ポケGO Plus」求めて長蛇の列 全国のポケモンセンターにトレーナーたちが集結
(追記あり)現地へ取材に行ってきました。(2016/9/16)

「Pokemon GO Plus」発売 人気で高額転売も 「壁紙だけ?」 Amazonの商品名で混乱
「Pokemon GO Plus」が16日朝に発売。人気が殺到し、公式通販サイトはつながりにくい状態になった。Amazon.co.jpでは商品名をめぐって混乱。「壁紙だけ届いたらどうしよう」と不安になるユーザーが続出した。(2016/9/16)

「嵐」のチケット転売容疑で女を逮捕 古物営業法違反の疑い
「嵐」のコンサートチケットをネット上で無許可で転売したとして、25歳の女が古物営業法違反(無許可営業)の疑いで逮捕された。(2016/9/15)

iTunesギフトカードを使ったオレオレ詐欺が多発 Appleが注意喚起
追跡されなくい送金方法として、詐欺師たちはiTunesカードに目をつけたようだ。(2016/9/13)

「チケット高額転売に反対」 賛同アーティスト56組追加 坂本龍一さん、奥田民生さんなど
コンサートチケットの高額転売に反対する共同声明に賛同するアーティストに、坂本龍一さんや奥田民生さんなど56組のアーティストが加わった。(2016/9/12)

「チケット高額転売反対」共同声明にアーティスト56組が加わり172組に 「主張に反対するアーティストは1組もいない」
最適価格設定やリセールも検討へ。賛同する国内音楽イベントも2つ増え、合計26イベントに。(2016/9/11)

POS端末からカード番号を窃盗、ロシアの男に有罪評決 米司法省
男はロシアからサーバを操作して米国の小売業者などのPOSシステムにマルウェアを仕掛け、クレジットカード番号を盗んだとされ、被害総額は1億6900万ドルと推定されている。(2016/8/30)

Weekly Access Top10:
Pokemon GO、まだ続いていますか?
「Pokemon GO」のリリース直後は全世界で4500万人いたプレイヤーも、8月に入ってから1200万人ほど減少したとのこと。でもまだ3000万人もいる……!(2016/8/29)

過熱化するチケット論争 高額転売は違法か? それは「必要悪」なのか?
ライブイベントで見られるチケットの高額転売問題は深刻。問題を整理し、チケット価格のさらなる多様化にかじを切る時期なのではないでしょうか。(2016/8/29)

太陽光発電所のトラブル対策(1):
目視で見つけるトラブルの火種
今後ますます重要になっていく太陽光発電所の運用保守。しかし、具体的にどのような点に着目して取り組めば良いのだろうか。本連載では日本で太陽光発電所の運用保守事業を手掛けるアドラーソーラーワークスが、実際の事例を交えながらそのポイントを紹介していく。第1回は目視検査のポイントを解説する。(2016/8/26)

マキシマム ザ ホルモンの斬新な「チケット転売対策」 ファンの愛が試されると話題に
これはダフ屋も白旗をあげそう。(2016/8/24)

チケット高額転売に反対――人気アーティストなど共同声明 「音楽の未来を奪う」と
「音楽の未来を奪うチケット高額転売に反対します」――嵐やMr.Childrenなど100組以上のアーティストの賛同を得た声明が、Webサイトや新聞に掲載された。(2016/8/23)

「第三者保守×中古IT機器買取」で生まれる価値:
PR:そのIT機器の処分・廃棄、ちょっと待った! ハードウェア保守会社が提案する、新たな資産活用のカタチ
近年、仮想化やクラウド化の広がりで、使われなくなったIT機器が急増している。そうした機器はコスト負担を覚悟で処分するのが一般的だが、新たな価値を提供してくれる企業があるのをご存じだろうか?(2016/8/22)

「チケット高額転売」へ反対する大規模な共同声明 音楽業界4団体、アーティスト116組、イベント24団体が発表
賛同アーティストには嵐、Perfume、サザンなど著名なグループの名がずらり。(2016/8/23)

ハギーのデジタル道しるべ:
リオ五輪のセキュリティ事情から学ぶ東京五輪への対策
リオ五輪ではセキュリティ界隈の話題も豊富(?)なようだ。今回は現地の情報セキュリティの状況から、4年後の東京五輪における対策のヒントを探ってみたい。(2016/8/19)

R25スマホ情報局:
「ポケGO」トレード機能でリアルロケット団出現?
「ポケモンGO」に、トレード機能が追加されることが報じられ、賛否両論の大騒ぎとなっている。(2016/7/27)

PlayStation VRの予約が7月23日に再開 プレミアムメールマガジン登録者限定の抽選も
前回の予約では瞬時に売り切れ、品切れが続いていました。(2016/7/14)

Webサイトギャラリー:
あなたの笑顔は何点? ジョンソン「スマイル診断」で計測してみよう
ジョンソン「スマイル診断カメラ」が8月末まで公開中。子供の外遊びを応援しています。(2016/7/9)

漫画で解説! テクノロジーはオタクをどう変えたのか?
ITmedia PC USERで連載中の漫画「オタテク」から、テクノロジーがどのようにオタクを変えたのか、考察してみました。(2016/7/7)

フィギュアスケート大会に「EMTG電子チケット」導入 不正転売へ対策
電子チケットアプリを使った入場法。(2016/6/25)

小熊を助けるためのクラウドファンディング 違法取引されたところを保護、「彼女に新しい家を」
モーターサイクルクラブが飼い主に説得、保護センターまで届けました。(2016/6/23)

PS VRは「予約再開に向け準備が整い次第案内」 ソニーが声明を発表
速攻で売り切れ、オークションには転売とみられる出品が相次いでいました。(2016/6/21)

Microsoftがマリファナビジネスに協力?
米国では個人向けのマリファナ販売が一部解禁され、今後の成長が見込まれている。(2016/6/20)

瞬殺……PlayStation VRの予約がスタートするもあっという間に完売
すでに転売が始まっているもよう……(2016/6/18)

サークルチケット転売やめて――コミケ運営が警告 要請に応じなければ永久追放処分も
オークションでは2万〜3万円ほどで取引きされています。(2016/6/14)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。