ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「転売」最新記事一覧

チケット転売横行中 「1人1000件申し込み」も……新法で歯止めに期待
音楽ライブなどのチケットの高額転売が後を絶たない。「ぴあ」には同一ユーザーと思われる人物から1000件を超える申し込みがあったことも。チケットの不正転売を規制する新法案も検討されている。(2018/1/18)

YOSHIKIが「格付け」で食べまくったチーズおかき 注文殺到でネット販売一時休止 販売元「放送がきっかけ」
YOSHIKI効果すごい。(2018/1/16)

mixi「閉鎖の予定はございません」 SNSでのウワサを否定
利用者からは安堵の声が上がっています。(2018/1/13)

「mixi閉鎖」のうわさ、ミクシィが否定 「閉鎖の予定ない」
ミクシィがSNS「mixi」が閉鎖する――誤解に基づくこんなうわさがTwitterで1月12日、出回った。ミクシィは「閉鎖の予定はございません」と、うわさを否定している。(2018/1/13)

チケキャン運営元社長の書類送検受け、親会社ミクシィがコメント 「厳粛に受け止め、引き続き捜査に協力する」
親会社のミクシィがコメント。(2018/1/11)

「極めて遺憾」とコメント:
「チケキャン」前社長が詐欺容疑で書類送検 ミクシィが謝罪
「チケットキャンプ」の運営会社・フンザの元社長が詐欺容疑で書類送検。親会社のミクシィが謝罪した。(2018/1/11)

「チケキャン」元社長ら書類送検「誠に遺憾」 ミクシィがコメント
ミクシィは、チケット売買サービス「チケットキャンプ」を運営する子会社フンザの元代表取締役社長らが京都地方検察庁に書類送検されたという報道について、「このような事態は誠に遺憾」「深くおわび申し上げる」とコメントを発表した。(2018/1/11)

コロプラ提訴でハッシュタグ「任天堂を許すな」誕生 → いつの間にか任天堂への要望・大喜利会場へ
カービィのエアライドとF-ZEROの続編を出さない任天堂を許すな。(2018/1/11)

「なんで私の家にあるCDがヤフオクに」 渡辺直美がCDの盗難、転売被害を訴える
怖い世の中。(2018/1/11)

飛び散る骨の破片:
米国の「死体実習」、舞台は高級ホテル宴会場
その「手術劇場」となった会場のすぐ外にいた医学会議の主催者は、ミニー・マウスの耳を頭に着けていた。(2018/1/11)

魔王の「害種絶滅計画」始動……目標は違法サイト!? より良い世の中を目指す魔王の漫画に支持集まる
セクハラやパワハラにも厳しい実直な魔王。(2018/1/10)

本場でも高まる人気:
ジャパニーズウイスキー、世界を酔わす 国産酒輸出が過去最高
ウイスキーなどの国産酒類の輸出金額と数量がいずれも過去最高を更新。(2018/1/10)

1月2日のApple初売り 最大1万8000円分のギフトカードもプレゼント
iPadシリーズ買うならかなりお得です。(2018/1/2)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
プレイガイド「e+」業績と比較して見えた、「チケキャン」の“荒稼ぎ”
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/12/30)

コミックマーケット93:
冬だ、コミケだ、コスプレだ! 寒空を吹き飛ばすコミックマーケット93コスプレ写真まとめ
みんな、お待たせー!(2017/12/30)

コミックマーケット93:
行けない人も大丈夫! 思わず見とれるコミックマーケット93コスプレ写真まとめ
今年もいっくよー。(2017/12/29)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
買いたい人が多数、在庫もある、それでも出荷されない製品の裏事情
メーカーが何らかの事情で、限られた人にしか製品を売りたくないケースは少なくない。現在で言うと「Amazon Echo」がその典型例だろう。具体的にどのようなパターンが考えられるか、過去の失敗例なども挙げながら見ていこう。(2017/12/29)

鎌倉銘菓「クルミッ子」Amazonやメルカリで高額転売相次ぐ 製造元が「買わないで」と呼びかけ
出品者の一部は「鎌倉紅谷」を自称するなどしており、購入者を故意に誤解させている可能性。(2017/12/28)

「ジャニーズ通信」「宝塚歌劇倶楽部」:
チケキャン閉鎖 何が問題だったのか カギは「ジャニーズ」「宝塚」
ミクシィ子会社のフンザが運営するチケット売買仲介サイト「チケットキャンプ」が閉鎖。何が問題だったのか。(2017/12/27)

ミクシィ、チケット転売サイト「チケットキャンプ」終了を発表
27日時点で一部メディアがサービス終了を報じていました。(2017/12/27)

チケットキャンプ、2018年5月末に終了
チケット売買サービス「チケットキャンプ」が2018年5月末に提供を終了する。(2017/12/27)

特損77億円:
ミクシィ、チケキャン終了を正式発表 18年5月末に
ミクシィは12月27日、子会社が運営するチケット転売仲介サイト「チケットキャンプ」を2018年5月末で終了すると発表した。(2017/12/27)

チケットキャンプ、来春には閉鎖と一部報道 「当社が発表したものではない」
27日の取締役会で正式決定するとのこと。(2017/12/27)

「継続是非を検討」:
ミクシィ、「チケキャン閉鎖」報道にコメント
ミクシィは、子会社が運営するチケット転売仲介サイト「チケットキャンプ」を閉鎖する方針を固めたという報道に対しコメントを発表した。(2017/12/27)

Mobile Monthly Top10:
2017年のモバイル業界を振り返る(4月編):意外と手放せないウェアラブル/シャープの意欲作「AQUOS R」/より安価な基本プランを繰り出したドコモ
アクセスランキングで振り返る、2017年のモバイル業界。4月は「Apple Watch Series 2」のレビュー記事、シャープの「AQUOS R」発表に関連する記事やドコモの「シンプルプラン」に関する記事など、多様な記事が読まれました。(2017/12/23)

スーツ姿のポーズ写真が300点以上 作画に役立つトレスフリー写真資料集の管理人に話を聞いた
漫画『嘘喰い』がスーツ好きを引き合わせて写真資料集を実現。(2017/12/21)

サイトは停止中:
ミクシィ、チケキャン問題で調査委を設置
チケット転売仲介サイト「チケットキャンプ」が商標法違反容疑などで捜索を受けた問題で、親会社のミクシィが調査委を設置。(2017/12/12)

「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
読売新聞に掲載された、「獺祭」の高額購入に注意を呼び掛ける広告が話題に。旭酒造の桜井一宏社長に経緯を取材した。(2017/12/11)

正規店で購入を:
「獺祭」蔵元が「高く買わないで」 異例の広告に込めた思いとは?
日本酒「獺祭」の蔵元、旭酒造が「高く買わないでください」と呼びかける新聞広告を掲載。広告に込めた思いを聞いた。(2017/12/11)

なぜ売れる?:
都心部で「億ション」が活況のワケ 買うのはどんな人?
東京都港区や千代田区など都心の一等地で、販売価格が1億円以上の超高級マンション「億ション」の開発が加速している。(2017/12/8)

「このあと初めて観に行く人」への気遣いを デーモン閣下によるライブの注意書きが「わかりやすい」「親切だ」と話題に
デーモン閣下が自身の言葉で説明しています。(2017/12/5)

1公演当たりの出品数に上限も:
チケットキャンプ、転売防止に向けて本人確認を義務化
「チケットキャンプ」を運営するフンザが、チケットの不正転売を防ぐために利用ルールを変更すると発表。(2017/12/1)

みんなに会えるの待ってるよー 上野動物園 ジャイアントパンダ・シャンシャン観覧の詳細を発表
楽しみー。(2017/12/1)

チケットキャンプ、「転売」対策を強化 出品枚数を制限、本人確認厳しく
チケットキャンプが転売対策のためルールを改正。18年1月から1公演あたりの出品枚数を4枚に制限するほか、3月からは本人確認も厳格化する。(2017/12/1)

チケットキャンプ、転売対策を強化 1公演あたりのチケット出品数を「4枚まで」に制限
2018年1月から新ルール適応。(2017/12/1)

アマゾンかたる架空請求 SMSで「動画料金が未納」と迫り、Amazonギフト券買わせる
アマゾンをかたり、「有料動画の未納代金がある」「支払わないと法的手続きに移行する」などとと迫る架空請求SMSが出回っているとし、消費者庁が注意を呼び掛けている。(2017/11/15)

石川温のスマホ業界新聞:
iPhone Xが出足好調で、iPhone 8の失速も挽回へ――高すぎる本体価格はユーザーにどこまで受け入れられるか
iPhone Xが発売された。iPhone 8/8 Plusを見送ってXを買う、という人が多かったようで売れ行きは好調なようだが、本体価格の高さが不安要素ではある。(2017/11/10)

ヤフオク、「転売目的のチケット」出品禁止
「ヤフオク!」で、転売目的で入手したチケットが出品禁止に。「昨今の社会情勢を総合的に判断」し、出品禁止物に加えたという。(2017/11/9)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「映画ハピネスチャージプリキュア!」の興行収入はなぜ半減した? 2014年の出来事から考える
映画キラキラ☆プリキュアアラモードが絶好調の今だからこそ、語るべきことがある。(2017/11/9)

ガイドラインに明文化:
ヤフオク!、転売目的のチケットを出品禁止に
ヤフーがオークションサービス「ヤフオク!」のガイドラインを改訂。転売目的で入手したチケットの出品を禁止した。(2017/11/8)

「ヤフオク!」で転売目的で入手したチケットの出品禁止に 11月8日から
ヤフオク!側で転売目的で入手したと判断した商品は削除されていきます。【追記あり】(2017/11/8)

本好きの祭典の光と闇:
「神保町ブックフェスティバル」で出版社が苦悩する「せどり問題」
「神田古本まつり」「神保町ブックフェスティバル」は、本好きが集まる“本好きの祭り”。しかしそんな祭典で、出版社を悩ませている問題がある。それは転売目的で本を購入する「せどり」。現場で何が起こっているのか?(2017/11/4)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
日本シリーズのチケットは完売したのに、なぜ空席が目立つのか
日本シリーズが盛り上がっている。しかし、ちょっと気になることがある。それは球場で空席が目立つことだ。チケットは完売しているのにもかかわらず、なぜ空席があるのかというと……。(2017/11/2)

調査レポート:
「iPhone 8」発売のAppleが中国市場で復調──Canalys調べ
中国市場で6四半期連続で出荷台数の前年同期比減が続いたAppleが、7〜9月期は「iPhone 8/8 Plus」が好調でプラスになった。メーカー別ランキングでは5位の座を守った。(2017/10/31)

ITはみ出しコラム:
「iPhone X」初回予約は瞬殺 今から発売日ゲットは狙える?
やっぱり初回出荷分の予約は即完売でしたが……。(2017/10/29)

ビジネスに、エコタンク搭載モデル:
PR:圧倒的な低印刷コストでレーザープリンタの不満を解決!! エコタンク搭載モデル「EW-M5071FT」無料モニター募集
エプソンのエコタンク搭載モデルのモニター企画の第4弾は「EW-M5071FT」。同シリーズで唯一、A3ノビに対応し、ファクス機能も搭載。さらには高い耐久性も実現した本格的なビジネス機だ。圧倒的な低印刷コストによる経費の削減や業務の効率化を図りたい企業は必見!(2017/10/18)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2017年9月版:
Struts 2の脆弱性、三度目の正直なのか
2017年9月のセキュリティクラスタ、話題の中心は「Apache Struts 2」でした。リモートからサーバOSのコマンドが実行できる脆弱(ぜいじゃく)性が見つかったのは、2017年に限っても3度目です。未成年者のネットを使った犯罪では、中学生とは思えないほど手の込んでいたチケットの販売詐欺と、メルカリを使ったウイルス情報販売が話題になりました。またBluetoothをオンにしているだけで乗っ取られるという「BlueBorne」脆弱性が公表されてAndroidユーザーを中心に騒ぎとなりました。(2017/10/11)

被害生徒が学んだこと:
前代未聞6県20校で硬式球など大量盗難、なぜ起きた?
「一体何に使うのか」。捜査員も首をかしげていた高校野球部からボールやバットが大量に盗まれた事件。被害は関東地方を中心に6県20校に及び、ボール約9300個など計約284万円相当が盗まれた。(2017/10/10)

野球部のボール大量盗難、「メルカリ」転売か 被害生徒は「人間万事塞翁が馬」学ぶ
関東地方の高校でボール約9300個などが盗まれた。盗んだボールは「メルカリ」などを通じて売却していたとみられる。盗品ビジネスに走ったとみられる男らも、実は野球少年だったのだが……。(2017/10/10)

中国で“Apple離れ”進む その理由は
Appleが中国市場で苦境に。シェアが下落し、“対中戦略”の建て直しに躍起になっている。(2017/10/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。