ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「うどん」最新記事一覧

関連キーワード

ドミノ・ピザの「トナ改バイク」も登場! 東京コミコン注目のフードブースを紹介
(追記)思わず自腹で色々と買ってしまいました。(2016/12/4)

住めば都? コンビニ暮らし!:
ローソンで1週間ダイエット生活をするといくら掛かって何キロやせるのか検証してみた
コンビニ飯を約700食レビューしてきた筆者がヘルシーコンビニ飯1週間生活にチャレンジしてみました。(2016/12/4)

【総力特集】人とAIの共存で進化する「おもてなし」:
なぜ“マツコロイド”と“マツコ”の雑談は失敗したのか?
ドラえもんや鉄腕アトムのような、人間と自然に会話ができる人工知能は本当に生まれるのか――。人間らしい自然なコミュニケーションを実現するために必要な“要件”はいろいろとあるが、人工知能にそれを適用するには、さまざまな壁があるのだという。(2016/12/2)

プレゼントキャンペーン:
PR:人気の家電製品が当たる!「Philips Display Station」オープニングキャンペーン実施中
応募期間は12月1日から12月31日まで。(2016/12/1)

移住後の「働き方」に迫る:
若手の「U・Iターン」が増加、成功するには
ふるさと回帰支援センターが、地方移住希望者の傾向などを発表。(2016/11/28)

ねとめし:
レンジで2分半チンするだけ! マグカップ茶碗蒸しがあったまるわぁ〜
今年の冬はこれであったまりたい。(2016/11/27)

「日清のどん兵衛」を手打ちうどんで 「10分どん兵衛 うどんセット」発売
10分こねて、10分ねかし、10分ゆでる。(2016/11/27)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
新商業施設「中目黒高架下」の“新時代感”
11月22日、中目黒駅の高架下に新たな商業施設「中目黒高架下」がグランドオープンしました。このところ盛り上がりを見せている「ナカメ」に誕生したこのショッピングセンターは一体どんな特徴があるのでしょうか?(2016/11/26)

糖尿病ワースト3位・香川県、原因はやはりうどん? 炭水化物重ね食べ、早食い……県民の食習慣に“待った”
“うどん県”をアピールする香川県は、糖尿病による死亡者数が全国3位、患者数を示す受療率は同2位と“糖尿病ワースト県”だ。(2016/11/15)

子供の1割が「糖尿病のリスク高い」:
原因はうどん? 糖尿病ワースト3位の香川県、県民の食習慣に“待った”
“うどん県”をアピールする香川県は、糖尿病による死亡者数が全国3位、患者数を示す受療率は同2位と“糖尿病ワースト県”としても知られる。不名誉な結果は、うどんの影響なのか。(2016/11/14)

「2作目には中国のビーストが出る」 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ワールドプレミアでJ.K.ローリングがポロリ
「ニューヨーク以外にどこに行くかは言えないわ。今回のシリーズは世界を旅することがテーマだからね」(ローリング)(2016/11/11)

丸亀製麺の「肉たまあんかけ」 11月7〜9日18時以降は半額の290円に アツアツのトロトロをハフハフしたい!
11月7日の「夜なきうどんの日」を記念して。(2016/11/7)

うどん柄のタオルだと!? 「はなまるうどん」と「ヴィレヴァン」のコラボグッズが思わず二度見するレベル
はなまる印のグッズもあります。(2016/11/1)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iOS 10の写真アプリは「ラーメン」を探せるか?
iOS 10になって、「写真」アプリが変わったのは皆さんご存じだと思う。今回は写真アプリに新たに加わった「検索」機能でラーメンの写真を探せるか試してみる。(2016/10/31)

あの「うどんそば自販機」が自宅でも! 自販機と同じ味を再現した「お持ち帰り用うどん」が秋田・道の駅限定発売
給湯の待ち時間なしに、お持ち帰りで楽しめます。 (2016/10/30)

“イノベーション思考”で発想が変わる!(2):
基本を侮るから上手くいかない 〜まずはMECE〜
“考え方”という技術を身につけ、“発想力”を強化する“イノベーション思考”を身につける! 今回はロジカルシンキングの基本中の基本、「MECE」について解説します。「そんなこと知ってるよ」と侮るなかれ。「MECE」は思考を整理するためだけでなく、自分でも気付かなかった新たな“箱”を見つけるために活用できるのです。(2016/10/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜ東京で“串カツ居酒屋”が流行っているのか
今や東京をはじめ首都圏の主要駅の駅前には、必ずと言っていいほど串かつ屋がある。なぜ、串かつが東京の消費者にこんなにも受け入れられたのだろうか。ブームの火付け役である、「串かつ でんがな」チェーンを展開する、フォーシーズに話を聞いた。(2016/10/27)

ねとめし:
ほったらかしで作れる「炊飯器鶏」作ってみたら、しっとりウマい&作り置きできてサイコー!
中華風アレンジレシピも考えてみました!(2016/10/28)

ありがとうにゃ! 航海士猫のカンパチが「ベスト内航船員賞」を受賞 内航船業界のPRに貢献
うどんをひっくり返したかわいいあの子です。(2016/10/26)

司書メイドの同人誌レビューノート:
鉄道×鶏そばの最強コンビ 鉄道好きが贈る駅そばグルメ本「鶏と鉄道」にそそられる
撮り鉄ならぬ「鶏鉄」活動。(2016/10/16)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
うどんからきゃりーぱみゅぱみゅまで、一発逆転の売る方法!
一生懸命頑張っているのに、なかなか売れない人。あまり頑張っていないのに、なぜか商品が売れている人。その違いは?(2016/10/13)

全国に100台:
うどん、そば、ハンバーガー……人気の「レトロ自販機」が絶滅の危機
温かいうどん・そば、トーストサンド、ハンバーガーを販売する「レトロ自販機」が懐かしいデザインや味が受け、人気を集めている。今では全国で100台程度しか稼働しておらず、老朽化や閉鎖店舗の増加でレトロ自販機は絶滅の危機にある。(2016/10/11)

ご、ごめんにゃさい! お昼ご飯のうどんをひっくり返した懲罰中の猫がかわいい
船長の昼のうどんをひっくりかえしました。(2016/10/4)

うどん屋情報専用の手帳……! うどん県クリエイターが手掛ける「うどん帳」がかわいい
さすがうどん県。(2016/10/1)

赤ちゃんはうどんをすする音で安心する? 要潤さんがうどんを食べまくって、泣きやませる検証動画がシュール
10人中9人の赤ちゃんが泣きやむ驚異の効き目。(2016/9/16)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(12):
島根編:通勤は自転車、ランチは出雲そば――松江っ子エンジニアのIターンライフ
家電量販店がない! 三菱東京UFJ銀行のATMがない! でもね……U&Iターンの理想と現実をお届けする本連載。島根編第2回は、通勤や住宅事情などの「松江市に住み、働くということ」のリアルをお届けします。(2016/9/16)

「でも感想言いたいじゃん」 ネットは“ネタバレ禁止”が当たり前なのか?
ネタバレって悪いこと? どこからがネタバレなの? 大須先輩も何者かに絡まれているようです。(2016/9/14)

フランス・ウドン城でうどんを食べるイベント開催 うどん県がうどんで世界へ羽ばたく
仏料理のシェフによるフレンチ風うどんも振る舞われます。(2016/9/9)

高井尚之が探るヒットの裏側:
顧客満足度1位 「リッチモンドホテル」が好調なワケ
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は売上高と稼働率を伸ばし続けるビジネスホテル「リッチモンドホテル」を読み解く。(2016/9/2)

自社コミュニティを「ブランド発信の基盤」に:
はなまるうどん、CRM施策をアライドアーキテクツ「モニプラ」に全面移管
アライドアーキテクツは、「はなまるうどん」を展開するはなまるが、CRM施策をSNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」に全面移管した事例を公開した。(2016/8/19)

庵野秀明監督の妻、安野モヨコがついに「シン・ゴジラ」登場人物を描く 「嫁画伯筆、つまり実質上の公式」
「安野モヨコ先生が尾頭ヒロミをアップされる日の事を考えると、今からRTといいねの数が怖い!」(2016/8/18)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
てんやが天丼チェーンとして“唯一”全国展開できた理由
圧倒的なコストパフォーマンスの高さで人気を博しているてんや――。なぜ天丼チェーンとして“唯一”全国展開できたのか、そのビジネスモデルを解説する。(2016/8/12)

iPhoneで“うどん”始めました うどん県民のうどん県民によるうどん県民のための「ホームボタンシール」が登場
香川県民よ、待たせたな!(2016/8/10)

「脳血管疾患」の死亡率が最も低い香川県 その理由とは
脳内出血や脳梗塞などの死亡率が最も低い香川県。どうやらすぐれた食習慣に秘密が隠されているようです。(2016/8/10)

オーバーレインボーか、トルネードミックスか:
8月10日の「Windows 10の日」にあの10段ソフトクリームが復活
日本マイクロソフトが「Windows 10 Anniversary Update」に関するプレスセミナーを開催。「愛されるWindows」を目指す。(2016/8/5)

週刊「調査のチカラ」:
オリンピックに「関心ある」は半数以下、「夏は太る」は4割――調査が明かす“うすうす気付いていた”真実
サッカーを皮切りにリオデジャネイロオリンピックが幕を開け、この夏は世界中が熱くなりそうです。今週も「調査のチカラ」のストックから、オリンピックから夏太りまで旬の話題の調査データをご紹介します。(2016/8/6)

高井尚之が探るヒットの裏側:
「富士そば」人気の秘密を探ってみる
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は売上高と店舗数を伸ばす、立ち食いそばの「名代 富士そば」を読み解く。(2016/8/5)

「お好み焼きとごはん」などの“主食の重ね食べ”控えて 大阪府、独自の食べ物調査の結果発表
週に1食以上「重ね食べ」をする割合が、肥満者では70%以上という結果に。(2016/8/3)

恐竜やアンモナイトの化石が景品に! 太古のロマンをつかむクレーンゲーム「化石キャッチャー」が登場
“世界一のゲームセンター”エブリデイで挑戦できます。(2016/8/3)

「お好み焼き+ごはん」は肥満につながる? 大阪府「主食の重ね食べ」注意喚起
太っている人はやせ型の人よりも、「お好み焼き+ごはん」など主食の重ね食べをしている――大阪府が、府民の食習慣を調査した「大阪版健康・栄養調査」の結果を発表。(2016/8/3)

「お好み焼きとご飯」主食の重ね食べは控えめに 大阪府、肥満防止で提言
「お好み焼きとご飯」など、主食を同時に食べる「重ね食べ」は控えめにしたほうがいいようだ。(2016/8/3)

「ポケGO」コダックの“顔芸”を使ったネタ画像がブームに ニックネームがせりふ代わり
突きたい笑顔。(2016/7/28)

スピン経済の歩き方:
「マルちゃん ハイラーメン」が静岡だけで50年以上も売られているワケ
静岡県で発売されている「マルちゃん ハイラーメン」をご存じだろうか。発売は1962年。新商品はたくさん発売されているのに、なぜハイラーメンは静岡県だけで生き残ることができたのだろうか。(2016/7/26)

「うどん部です」 女子高生AI「りんな」の部活が斜め上すぎる
(2016/7/21)

Amazonで「ご当地麺総選挙2016」 約170種類のカップ麺・インスタント麺を展開!!
「赤いきつねうどん」の関西向けバージョンも。(2016/7/20)

うどんソースにクモ混入 キッコーマン、約50万袋を自主回収
キッコーマン食品が販売する商品「具麺ソース あまから肉ぶっかけ」にクモが混入。約50万袋を自主回収する。(2016/7/15)

うどんやごはんのソースにクモ混入 キッコーマンが自主回収
「キッコーマン 具麺(グーメン)ソース あまから肉ぶっかけ」で異物が混入していると指摘。(2016/7/15)

「どん兵衛」の東西対決にラッパーが参戦! KEN THE 390、DOTAMAがERONE、KOPERUと激突
日本語ラップブーム来てる。(2016/7/14)

これがうどんだと……!? 大海原の荒波をうどんで描いたアートが超絶スペクタクル
うどん食べたくなってきた。(2016/7/13)

広島庶民の味 「オタフクソース」の勢いが止まらない
広島庶民の味として親しまれている「オタフクソース」の勢いが止まらない。地元はもちろん、「コナモン文化の本場」といわれる関西でもソース類は約40%ものシェアを占め、なんとご当地ソースまで全国で展開している。(2016/7/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。