ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「うどん」最新記事一覧

6年ぶりに増加:
飲食店の倒産件数、過去最多 理由は?
2017年の飲食店の倒産件数は707件で過去最多だった。「大手企業が客単価の低い業態を積極的に出店しているため、価格競争についていけない個人経営の飲食店が倒産している」という。(2018/1/18)

150円という驚きの安さ はなまるうどんが「温玉ぶっかけ半額キャンペーン」実施中
毎月食べに行きます。(2018/1/15)

市民の声「救急隊が自販機の飲み物をゴクゴク。これってアリ?」がネット上で物議 大阪市「今回はアリな状況」
似た事例では「消防車はうどん屋に立ち寄っていいのか」と賛否両論になったことも。(2018/1/9)

「はらぺこあおむし」の世界を再現したカラフルメニューいっぱいのカフェ 1月18日マロニエゲート銀座にオープン
あおむしみたいにムシャムシャ食べたい。(2018/1/6)

スザンヌ、最愛の息子が病に倒れ看病の日々 「子供の病気はほんとかわいそう」
今は回復に向かっているとのこと。(2017/12/18)

「吉田のうどんきっぷ」だと? 富士急行が「うどん券」付きフリー切符を発売
2018年1月6日から。(2017/12/13)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜスシローは「スイーツ」に力を入れるのか
下校時間、部活帰りにスシローへ来店する学生たち(特に女子大生)が増加しており、ランチとディナーの間のアイドルタイムの集客力が上がっている。なぜなのか。今回はスシローが注力する商品改革について考察する。(2017/12/12)

“長谷部のおうどん”発売:
はなまるうどん・刀剣乱舞のコラボ復活 映画化を記念
はなまるが「刀剣乱舞-ONLINE-」とコラボしたうどん「栄養満点!“へし切長谷部”のおうどん」を発売する。(2017/11/28)

そばアレルギーの人は注意:
日清が「どん兵衛」自主回収 そばにうどんの容器使用
日清食品が、カップ麺「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そば」864食を自主回収。(2017/11/22)

エースコック、工場で起きた故障で生産活動を一時休止 「ワンタンメン」「わかめラーメン」などが休売に
再開時期は未定です。(2017/11/13)

「スマスピ」おしゃべり広場:
Amazon Echo襲来を前にスマートスピーカーたちを再編
我が家にはスマートスピーカーが多すぎる。Amazon Echoも来ることだし配置転換してみた。(2017/11/13)

「餃子とチャーハンおにぎり」に続いて「チキンカツ丼」「メンチカツ」 ローソンストア100から弁当みたいなおにぎり続々
驚きの組み合わせとボリューム。(2017/10/25)

PR:「冷やし中華にもち追加」「おやつにブドウ糖」 シュールな「将棋めし」文化についてプロ棋士に聞いてみた
将棋界の食事について広瀬章人八段に聞いてきました。(2017/10/23)

「高速腕立て伏せによる上昇気流で台風発生」ってどういうことだよ! 日清食品、バカ過ぎる推理漫画「名探偵 呂布」公開
推理要素はほぼゼロ。(2017/10/16)

吉岡里帆、きつね耳をピクピクさせて「コンコンコンコーン」 キュン死するファンが続出
「コンコンコンコーン」の破壊力よ。(2017/10/10)

週刊「調査のチカラ」:
「筋肉の衰えを感じる」 40〜69歳の8割超
「体育の日」「冷凍めんの日」「魚の日」他。記念日がいっぱい。調査データもいっぱい。「調査のチカラ」を引き続きよろしくお願いします(週刊「調査のチカラ」の連載は今回が最終回です)。(2017/10/8)

かわいい「猫ちゃん食器」だらけのうどん屋さん お箸袋を集めると食器を貰えるニャンコ好き垂涎システムも!
20枚で小皿、35枚でお箸と交換できます。買うこともOK。(2017/9/30)

「タンメン」食べたのはわずか20%:
関西ではチャーハンは「焼きめし」、冷やし中華は「冷麺」
日本の食文化は東西で異なる。日本料理だけでなく、中華料理の呼び方やメニューにもそんな違いがあるのではないか。(2017/9/25)

チャーハンは「焼きめし」 冷やし中華は「冷麺」 東京と違う、関西の「食」の呼び方
中華料理の呼び方やメニューにも東西で違いがあるのではないか。大阪・ミナミで30人に、「チャーハン」と「冷やし中華」を何と呼ぶか、また関東で広く知られる麺料理「タンメン」を知っているか聞いてみた。(2017/9/25)

キタキツネとギンギツネがきつねうどんを作る 「どん兵衛×けものフレンズ」コラボCM公開
キタキツネとギンギツネがハカセの依頼に挑戦。(2017/9/19)

なか卯で「Fate/stay night Heaven's Feel」コラボキャンペーン 開始直前にセイバーやギルガメッシュの等身大パネルが設置される
聖丼の物語、始まる……!(2017/9/19)

かっぱ寿司の食べ放題が帰ってきた 36店舗でWebとアプリ予約限定の「新・食べ放題」が激戦の予感
実施店舗が大きく入れ替わっているので要チェック。(2017/9/18)

ポテチに「芋煮味」「あごだし味」など カルビー、47都道府県のポテトチップス開発企画の第1弾発売
全部食べてみたい……!(2017/9/17)

メチャクチャおいしそう! サポーターがチームの勝利を祈ってカツ丼を食べる「Jリーグカツ丼部」ハッシュタグ広がる
ご当地カツ丼なども満載のハッシュタグで、見ているだけでよだれが出そう。(2017/9/4)

ミライース 開発者インタビュー:
ダイハツ「ミライース」、37.0km/lを超えられる新型エンジンをなぜ諦めた?
先頃フルモデルチェンジされたダイハツ工業の軽自動車「ミライース」。開発陣に量産までのいきさつを聞くことができた。驚異の軽量化と安全装備の充実を両立しながら、価格を抑える工夫はどのようにして生まれたのか。そこにはミライースを利用するユーザーへの思いにあふれていた。(2017/8/31)

吉野家とはなまるうどん、双方でお得になる「はしご定期券」発売
吉野家では何食でも80円引き。はなまるうどんでは天ぷら1品無料に。(2017/8/30)

景色もグルメも楽しみ 「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング」1位は南国気分が味わえるあの道の駅
ドライブの目的地になっている人も多そう。(2017/8/30)

「甲子園の土、その後どうしてますか?」 元甲子園球児たちに聞いてみた
あの「奇跡のバックホーム」の走者だった方にもお話を伺いました。(2017/8/21)

週刊「調査のチカラ」:
SNSあれば憂いなし、今何に備えるべきかを調査で知ろう
地震、雷、火事、ネット炎上。不測の事態への対策から学力向上、働き方改革まで、私たちは何をどこまで備えればいいのでしょう。(2017/8/20)

週刊「調査のチカラ」:
「お盆玉」は定着したか? 調査で知る次世代の夏
日本の夏、調査の夏。家計や家族の状況をデータから探ってみると?(2017/8/12)

「美を讃えた麺の上で、静謐のおあげに出逢う」 日清がどん兵衛の“マンションポエム”っぽい広告を駅などに展開
夜景のなかで美しく輝くくっそでかいどん兵衛。(2017/8/7)

ガチャ運任せの「ガチャめし(500円)」が西紀SAでスタート 大当たりの「但馬牛セット」で食堂が拍手に包まれる一幕も
このために、三重から1人でやってきた男性も。(2017/8/6)

ぷっちょ部長「1000RTいったらぷっちょ豊橋カレーうどん味を上層部に打診します」 → 一瞬で1000RT到達
また罪深いぷっちょが誕生してしまうのか。(2017/8/3)

西紀SAが8月5日より「ガチャめし」導入 1回500円、何が食べられるかはガチャ運しだい
500円の「ガチャめし」と100円の「ガチャめしミニ」の2種類を用意。(2017/8/2)

「最近は仮面ライダー出身って言っても……」うどん県副知事の要潤、世間の認識とのギャップを告白
俺たちは、G3を、忘れない!(2017/8/2)

8月1日はカフェオーレの日! 蛇口を回すとカフェオーレが出てくる「巨大カフェオーレ」が道頓堀グリコサイン前に登場
冷えたカフェオーレ。(2017/7/31)

熱いぞコスプレ! ワンフェス2017夏のコスプレイヤーフォトレポート
造形凝りまくりぃ!(2017/7/31)

早期に国内500店舗:
トリドール、立ち飲み居酒屋「晩杯屋」を買収
トリドールホールディングスが、居酒屋「晩杯屋」を手掛けるアクティブソースを買収すると発表。店舗数の拡大につなげる。【更新】(2017/7/27)

「恐ろしい店が建てられてる……」 衝撃の店名で話題になった「とんかつは飲み物。」を一足先に味わってきた
ふざけてると思われた店名には深い意味が込められていました。【訂正】(2017/7/27)

土用の丑の日は「う」の付く物を食べる日 ウナギ以外の食べ物でTwitterが盛り上がる
高いからね、ウナギ。(2017/7/25)

丸亀製麺、200円追加で麺2倍・具材1.5倍増える「得」サイズ登場 7月10日から全国で
具材も増えるのがありがたや。(2017/7/10)

うどん・すし・ステーキも人気:
吉野家HDの1Q、営業益が前年比約5倍に拡大 牛丼が躍進
吉野家ホールディングスが、2018年2月期 第1四半期の連結決算を発表。「吉野家」「はなまるうどん」の好調などにより増収増益だった。(2017/7/7)

ねとめし:
最強の時短ズボラ飯爆誕! トロトロ玉ねぎの甘さ引き立つ「進化形炊飯器鶏」がお手軽でウマい
炊飯器調理の可能性がまた広がった。(2017/7/7)

日清、時代を先取りし過ぎた“黒歴史トリオ”を復刻発売 「サマーヌードル」「どん兵衛 だし天茶うどん」「熱帯U.F.O.」
今度こそ売れるか?(2017/6/26)

藤井四段が史上単独1位の29連勝 デビュー後負けなしで達成の偉業
中学生による歴史的快挙。(2017/6/26)

漬物や乾麺も人気が出そう:
「猛暑」予想の17年夏 売れる商品は……?
猛暑となる可能性が高い17年の夏は、どんな商品が人気に?――インテージ調べ。(2017/6/20)

麺類についてる「ほぐし水」って何? メーカーとコンビニに聞いてみた
謎の水と呼ばれた「ほぐし水」の正体が明らかに。(2017/6/16)

ねとめし:
サラダチキンにチーズを乗せて焼くだけで奇跡的なウマさ! サラチキチーズトーストはおつまみにしても最高
何このお手軽なウマさ……!(2017/6/16)

丸亀製麺、6月6日から「牛とろ玉うどん」が18時以降半額に 好評の「夜なきうどん」企画第4弾
通常並690円のところが340円に。(2017/6/5)

はなまるうどんの新メニューがそうめんですと!? 「うどん県のそうめん」を数量限定販売
そうめんも盛んなうどん県発祥のうどん店が放つうどん県のそうめん。(2017/5/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。