ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ベンチャー に関する記事 ベンチャー に関する質問

「ベンチャー」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ITmedia News:ベンチャー人
質問!起業→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で起業関連の質問をチェック

イノベーション・ジャパン2014基調講演リポート:
東大発のベンチャー企業、アクセルスペースが目指す“新しい宇宙の使い方“
「イノベーション・ジャパン2014−大学見本市」の基調講演に、東京大学発のベンチャー企業で、超小型衛星を開発しているアクセルスペースの代表取締役を務める中村友哉氏が登壇した。同氏はアクセルスペースが発足した経緯や、超小型の人工衛星を利用した宇宙ビジネスの未来について語った。(2014/9/18)

業務上のコミュニケーションにもスタンプ利用 沖縄のベンチャーが開発
企業内コミュニケーションツールにおいては珍しいスタンプサービスをレキサスが「kintone」向けに提供し始めた。(2014/9/17)

白熱した座談会をリポート
注目の医療ITベンチャー5社が語る「日本の医療IT、未来はどっちだ?」
TechTargetジャパンは2014年7月、医療ITの今後をテーマに、新進ベンチャー企業5社による座談会を開催した。本稿ではそこでの議論の模様をお届けする。(2014/9/17)

ベンチャーニュース:
成長に合わせたサポートを――日本IBMがスタートアップ企業を支援
日本IBMは日本国内のスタートアップ企業の支援を目的とするインキュベーション・プログラム「BlueHub」を開始すると発表。同社とベンチャーキャピタルのサムライインキュベート、会員制シェアワーキングスペースの運営を手掛けるツクルバが協力し、スタートアップ企業にシェアオフィスの提供や起業相談、ワークショップの共同開催といった支援を行う。(2014/9/12)

産業用ロボット:
目指すは“軽労化”――パワーアシストで力を不要にするアクティブリンクの挑戦
高齢化社会を“軽労”で切り開く――。パワードスーツを展開するベンチャー企業アクティブリンクは、記者向けの事業説明会を開催。今後の事業計画とともに、2015年度に量産を開始するパワーアシストスーツの紹介を行った。(2014/9/12)

ベンチャーニュース:
EVスポーツカー「トミーカイラZZ」、職人仕上げ品質のデジタル管理で提携
電気自動車(EV)ベンチャーのGLMと機械工具メーカーのKTCは、2014年7月から出荷を開始したGLMのEVスポーツカー「トミーカイラZZ」の生産品質向上に向けて提携する。(2014/9/10)

世界規模の謎解きゲームが始まる――『ENDGAME』シリーズ最新作の日本語版が発売
世界30カ国で同時発売となる『ENDGAME』シリーズの日本語版『ENDGAME - THE CALLING エンドゲーム・コーリング』が登場。「Ingress」を提供するGoogleの社内ベンチャー「Niantic Labs」制作のゲームにも注目が集まっている。(2014/9/10)

工場ニュース:
テスラとパナソニックの「ギガファクトリー」、米国ネバダ州での建設が決定
電気自動車(EV)ベンチャーのTesla Motors(以下、テスラ)は、パナソニックと計画していた大規模リチウムイオン電池工場「ギガファクトリー」の建設地を米国ネバダ州に決めたと発表した。(2014/9/5)

国内でもベンチャーが活用へ:
Apple成功の秘訣――「デザイン経営」が新たなイノベーションを生み出す
オートデスク・ジャパンは、東京都内で同社のユーザー向けイベント「Autodesk University Japan 2014」を開催。意と匠研究所の代表を務める下川一哉氏が、Appleの製品や日本国内のベンチャー企業を例に、デザイン経営とモノづくりの現場におけるデジタル技術の活用についての講演を行った。(2014/9/5)

【新連載】宇宙ビジネスの新潮流:
Googleらシリコンバレー企業が宇宙にのめり込む理由
今まさに、米国を中心とした民間主導型の“宇宙ビジネスビッグバン”が起きている。従来のような国家主導といった重厚長大なプロジェクトではなく、草の根的に大小さまざまなベンチャー企業が積極的に宇宙ビジネスに投資しているのだ。(2014/9/4)

民間有人飛行に痛手 スペースX社ロケット、再利用実験で爆発
米宇宙ベンチャーのスペースX社が行った再利用型ロケットの飛行実験で、機体が上空で爆発し、実験は失敗した。けが人や大きな被害はなかったが、同社の“野望”に黄信号がともった形だ。(2014/8/27)

医療機器ニュース:
次世代手術ロボットを手掛ける東工大発ベンチャー、2億円の資金を調達
東京工業大学から誕生したベンチャー企業であるリバーフィールド(RIVERFIELD)が、大手ベンチャーキャピタルのジャフコから約2億円の資金を調達した。リバーフィールドは、空気圧による高精度の制御技術を利用する次世代の手術支援ロボットの開発を手掛けている。(2014/8/25)

ベンチャーニュース:
ハードウェアベンチャーを支えるBluetooth通信技術
Bluetooth規格の標準化団体であるBluetooth SIG(Special Interest Group)は、東京都内で会見を開き、「Bluetooth Smart」の活用事例などを紹介。同会見には、Bluetooth SIGのメンバー企業として、LogbarやCerevoといった、Bluetooth通信機能を搭載したIoT関連製品を開発している国内のハードウェアベンチャーも参加した。(2014/8/25)

ホワイトペーパー:
中堅企業が即決したCRM、年間売り上げ成長率30%はなぜ実現できたのか?
これまで5〜10%で推移していた年間売り上げ成長率を、CRM導入後に30%に向上した中堅企業のクレスト。新興企業ではなく創業30年の同社が劇的な成長を遂げた背景には、クラウドアプリケーションの先進的な活用があった。(2014/8/22)

ベンチャー支援のY Combinator、次の注目分野は医療IT
DropboxやRedditなどへの支援で知られるY Combinatorが“次”として注目するのは医療IT分野だ。(ロイター)(2014/8/21)

クラウドERPに乾杯
「ビールはうまいが経営はいまいち」、そんな地ビール企業を救ったのは?
クラフトビール(地ビール)分野で存在感を増していた米新興企業が、業務プロセス管理の不備で失速の危機に陥った。その状況を好転させたのが、社外から引き抜いたCFO兼COOが導入した「クラウドERP」だ。(2014/8/20)

ビジネスニュース 業界動向:
半導体業界への投資、減少が続くものの回復の兆しも
ベンチャーキャピタルは、半導体業界への投資に対して慎重な姿勢をみせているものの、半導体企業への年間投資額は回復の兆しがあるようだ。(2014/8/19)

Google、人工知能応用のシティガイド企業「JetPac」を買収
Googleが買収するJetPacは、数億枚のInstagram画像の解析データを利用するシティガイドアプリやiPhoneのカメラで撮影したオブジェクトを識別するアプリなどを公開しているディープラーニング(深層学習)技術の新興企業だ。(2014/8/18)

日本のモノづくりに特化:
モノづくりにおける新たなクラウドファンディングの使い方――「MONOFunding」の挑戦
2012年創業のベンチャーで、神奈川県茅ケ崎市でコワーキングスペースの運営などを手掛けるAIZACは2014年9月1日から、モノづくりに特化したクラウドファンディングサイト「MONOFunding(モノファンディング)」を立ち上げる。同社の代表取締役社長である澤邊雅一氏を取材した。(2014/8/18)

取引所破綻のビットコイン、ベンチャー続々参入のなぜ? 政界も後押し
「Mt.Gox」の経営破綻が大きな社会問題となり、日本では信頼を失った感のある「ビットコイン」。しかし、一方で新たな取引所をはじめとするビットコイン関連のベンチャー企業が続々と誕生している。(2014/8/8)

電気自動車:
パナソニックとテスラ、巨大電池工場「ギガファクトリー」の建設協力で合意
パナソニックは、電気自動車(EV)ベンチャーのTesla Motors(テスラ)が米国で計画していた大規模リチウムイオン電池工場「ギガファクトリー」の建設に協力すると発表した。テスラは、工場の土地や建物、パナソニックが、リチウムイオン電池セルの生産設備に投資を行う。(2014/7/31)

Twitter、ディープラーニングの新興企業MADBITSを買収 画像検索強化へ
Twitterが、深層学習を応用した画像検索や画像データベース構築に取り組む新興企業MADBITSを買収し、同社の技術をサービスに統合する。(2014/7/31)

製造マネジメントニュース:
「ホンダジェット」量産1号機を一般公開、2015年に出荷開始
ホンダの航空機事業子会社であるHonda Aircraft Company(HACI)は、世界最大級の航空ショー「EAA エアベンチャー2014」において、同社の小型ジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」の量産1号機を初披露した。(2014/7/29)

Apple、書籍推奨サービスのBookLampを買収 iBooks強化へ
Appleがビッグデータベースの書籍推奨アルゴリズムを開発している新興企業BookLampを買収したとTechCrunchが報じ、Appleもこれを認めた。Amazon.comに対抗してiBookstoreを強化するのが目的とみられる。(2014/7/28)

視線追跡型HMD「FOVE」、日本から登場 目の動きだけで仮想空間を操作
視線追跡機能を搭載し、目の動きで操作できる個人向けHMD「FOVE」を日本のベンチャーが発表した。来年夏のSDK発売を目指す。(2014/7/25)

補助金:
エネルギー分野などで起業家を支援、NEDOが事業開始
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、エネルギー分野など製造業系を対象とした「研究開発型ベンチャー支援事業」(研究開発型ベンチャー支援プラットフォーム)を開始した。人件費や活動費を最大2年間支援する他、事業化に必要な技術やビジネスモデルに関する助言を受けられる。(2014/7/24)

ベンチャー/大学発の技術も発信:
CEATEC2014開催概要決定――「NEXTイノベーションプラザ」、「ベンチャーエリア」を新設
CEATEC JAPAN実施協議会は7月17日、CEATEC2014の開催概要を明らかにした。開催テーマは「NEXT -夢を生みだし、未来を描け」。7月18日から入場事前登録を開始する。(2014/7/17)

KDDI、ベンチャー支援強化 セブン&アイ、三井物産など連携 新ファンド発足で100億円規模投資
KDDIがスタートアップ企業と既存企業との連携を促進する「パートナー連合プログラム」を発足。新ファンドも設立し、100億円規模で投資を行っていく。(2014/7/14)

INSIGHT NOW!:
「地方よりも、むしろ東京が疲弊している」――地域おこしベンチャー「459」の挑戦
四国や瀬戸内海の島々の地域おこしに奮闘するベンチャー企業「459」。代表の真鍋氏が起業しようと思ったのは、地方の疲弊が叫ばれる中、とあるきっかけから「地方は元気で、むしろ東京の方が疲弊している」と感じたからだという。(2014/7/10)

電気自動車:
シムドライブがEVで「パイクスピーク」総合優勝目指す、参加企業と技術者を募集
電気自動車(EV)ベンチャーのシムドライブは、米国コロラド州で毎年6月に開催されている自動車レース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」において、EVレースカーで内燃機関車を抑えて総合優勝することを目的としたプロジェクトを発足。同プロジェクトへの参加企業と技術者の募集も開始した。(2014/7/8)

モバイル決済の米ISIS、アルカイダ系武装組織と同じ社名を変更へ
米キャリア大手が2010年に設立したモバイル決済ジョイントベンチャーのISISが、アルカイダ系武装組織「イラク・シリア・イスラム国」の英語での略称が同じになったため、ブランドを変更すると発表した。(2014/7/8)

Googleの創業者コンビ、人工知能や自動運転カーを語る
Googleのラリー・ペイジCEOとGoogle Xを統括するサーゲイ・ブリン氏がSun Microsystemsの共同創業者でベンチャーキャピタリストのビノド・コースラ氏とGoogleの様々な取り組みについて語った。(2014/7/7)

安全システム:
ZMPが「Core i7」搭載の自動運転用コントローラを開発、2015年7月に発売
ベンチャー企業のZMPはインテルの高性能CPU「Core i7」を搭載した自動運転技術開発用のコントローラボックス「IZAC」を開発する。今後、設計試作とテストマーケティングを行い、2015年7月に発売する予定である。(2014/7/3)

製造マネジメントニュース:
最後発のPCベンチャー「VAIO」が選んだ“切り込み隊長”として生きる道
ソニーのPC事業を継承した「VAIO株式会社」が始動し2014年7月1日、事業説明会を開催した。(2014/7/2)

材料技術:
ミドリムシからバイオディーゼル!? いすゞとユーグレナが共同開発へ
いすゞ自動車は、バイオベンチャーのユーグレナと共同で、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)由来の次世代バイオディーゼル燃料の実用化に向けた「DeuSEL(デューゼル)プロジェクト」を始める。(2014/6/26)

新興企業Cruiseの半自動運転システム、2015年に発売へ
米新興企業Cruise Automationが、Audi A4/S4に搭載できる自動運転システムの予約受け付けを開始した。価格は1万ドルで、2015年にはカリフォルニア州ベイエリアのハイウェイを自動運転できる見込みだ。(2014/6/24)

回路パターンを紙に描こう!:
市販プリンタで回路を印刷! 銀ナノ粒子を使った導電性インク
東京大学発のベンチャー企業 AgICは、市販インクジェットプリンタで印刷できる導電性インクの市販を2014年夏から開始する。写真用光沢用紙や同光沢処理を施したプラスチックフィルムに自在にパターンを描くことができ、教育現場や電子工作市場、大面積基板を必要とする用途などへの拡販を展開する。(2014/6/24)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
5つのパブリッククラウドを組み合わせるウフルの狙い
Amazon Web Servicesやセールスフォース・ドットコムなどのクラウドサービスを自在に扱い、新たなシステムサービス事業を展開するITベンチャーが現れた。(2014/6/17)

自然エネルギー:
首都圏でも木質バイオマス発電が拡大、埼玉県で年間2万トンを燃料に
都心から60キロメートルの距離にある埼玉県の秩父市で、新たに木質バイオマスを活用する発電プロジェクトが始まる。早稲田大学の研究室から誕生したベンチャー企業が3社と共同で進める。地域の間伐材などを年間に2万トン利用して、発電規模が2MWの設備を運転する計画だ。(2014/6/16)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 11月6日号:大容量化で激変するフラッシュストレージ市場
ベンチャー企業がリードしてきたフラッシュストレージ市場を概観し、主要ベンダーの製品戦略を個別に解説。Gmail障害に見るクラウド障害への対策、英ジャガー・ランドローバーのクラウド戦略、コカ・コーラのグリーンIT戦略、恒例のCIOインタビューをお届けする。(2014/6/16)

印刷せず、ポストに行かずに請求書発送――名古屋発・クラウド請求書「Misoca」の挑戦
請求書の作成から郵送までオンラインで可能なクラウド請求書「Misoca」を運営するのは、名古屋市内のベンチャー企業だ。ITの力で、世の中の「無駄」を減らしたいという。(2014/6/13)

マイクロモノづくり概論【人づくり編】(3):
サラリーマンしながら、起業家マインドを身に付けよう
現在の大手企業におけるイノベーションの不足は深刻である。その解消手段は、社内にはない!? 企業勤めのサラリーマンも、クリエイターやベンチャーの集うコワーキングスペースや、起業勉強会に参加することで、社内にイノベーションの種を持ち返ることが可能だ。(2014/6/11)

Twitter、モバイルネイティブ広告のNamo Mediaを買収
モバイル広告に注力するTwitterが、昨年のMoPub買収に続けてアプリ内にネイティブ広告を表示するサービスを手掛ける新興企業Namo Mediaを買収した。(2014/6/6)

INSIGHT NOW!:
農業の衰退を食い止めるには――ベンチャー企業「マイファーム」の新ビジネス
農業従事者の減少に伴い、耕作放棄地が増えている――そんな問題を解決するため、貸し農園やビジネススクールなど、さまざまなアグリビジネスを展開するソーシャルベンチャー「マイファーム」を紹介しよう。(2014/6/5)

「3社囲い込み、2年縛り、高額」から脱却――“自由な”SIMフリー端末「freetel」開発ベンチャーの挑戦
大手キャリアのスマートフォンは「契約プランの自由度が低い」「端末代や通信料が高過ぎる」などの不満があるとし、都内のベンチャーが“自由で安い”スマホを「freetel」を投入した。(2014/6/3)

人とくるまのテクノロジー展2014:
半導体ベンチャーのザインエレが初参加、画像処理ICの新製品などを披露
半導体ベンチャーのザインエレクトロニクスは、「人とくるまのテクノロジー展2014」において、画像処理IC「THP7312」や高速シリアルインタフェース「V-by-One HS」に対応する送受信IC「THCV219/220」などを展示した。(2014/5/28)

ベンチャーニュース:
テラモーターズが10億円の増資、東南アジアで開発生産体制を強化
電動バイクベンチャーのテラモーターズは、投資・金融関連企業5社と材料メーカーのKISCOなどを割り当て先とする総額10億円の第三者割当増資を実施した。増資の目的は、ベトナムとフィリピンの現地法人における開発と生産の体制を強化するため。(2014/5/16)

「Monitoring as a Service」:
グーグル、クラウド環境モニタリングのStackdriverを買収
米グーグルが、「Monitoring as a Service」を目指すベンチャー企業Stackdriverを買収。同社はクラウド環境の統合運用管理やオートスケールのための環境を持っている。(2014/5/9)

DeNA、モバイルゲーム動画共有のKamcordに出資
DeNAがモバイルゲームのプレイ動画を記録・共有するサービスを運営する米ベンチャーKamcordに出資を決めた。(2014/5/7)

ワイヤレスジャパン2014 / WTP2014 開催直前情報:
IoT、Beaconの実現に向けた無線ソリューションを新興企業やメイカーズにも
ノルディックセミコンダクターは2014年5月28〜30日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2014」に出展し、Bluetooth Low Energyなど複数のプロトコルに対応できる無線用SoC製品をベースにした展示を行う。(2014/5/7)



いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

9月19日発売の次世代iPhone。より大型の「iPhone 6 Plus」と同時展開となる。iWatchと呼ばれていた腕時計型端末「Apple Watch」も発表されたが、Appleのビジネス的には、Apple Watchも絡めたモバイル決済サービス「Apple Pay」の今後の展開にも注目したい。