ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ベンチャー に関する記事 ベンチャー に関する質問

「ベンチャー」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ITmedia News:ベンチャー人
質問!起業→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で起業関連の質問をチェック

ベンチャー/大学発の技術も発信:
CEATEC2014開催概要決定――「NEXTイノベーションプラザ」、「ベンチャーエリア」を新設
CEATEC JAPAN実施協議会は7月17日、CEATEC2014の開催概要を明らかにした。開催テーマは「NEXT -夢を生みだし、未来を描け」。7月18日から入場事前登録を開始する。(2014/7/17)

KDDI、ベンチャー支援強化 セブン&アイ、三井物産など連携 新ファンド発足で100億円規模投資
KDDIがスタートアップ企業と既存企業との連携を促進する「パートナー連合プログラム」を発足。新ファンドも設立し、100億円規模で投資を行っていく。(2014/7/14)

INSIGHT NOW!:
「地方よりも、むしろ東京が疲弊している」――地域おこしベンチャー「459」の挑戦
四国や瀬戸内海の島々の地域おこしに奮闘するベンチャー企業「459」。代表の真鍋氏が起業しようと思ったのは、地方の疲弊が叫ばれる中、とあるきっかけから「地方は元気で、むしろ東京の方が疲弊している」と感じたからだという。(2014/7/10)

電気自動車:
シムドライブがEVで「パイクスピーク」総合優勝目指す、参加企業と技術者を募集
電気自動車(EV)ベンチャーのシムドライブは、米国コロラド州で毎年6月に開催されている自動車レース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」において、EVレースカーで内燃機関車を抑えて総合優勝することを目的としたプロジェクトを発足。同プロジェクトへの参加企業と技術者の募集も開始した。(2014/7/8)

モバイル決済の米ISIS、アルカイダ系武装組織と同じ社名を変更へ
米キャリア大手が2010年に設立したモバイル決済ジョイントベンチャーのISISが、アルカイダ系武装組織「イラク・シリア・イスラム国」の英語での略称が同じになったため、ブランドを変更すると発表した。(2014/7/8)

Googleの創業者コンビ、人工知能や自動運転カーを語る
Googleのラリー・ペイジCEOとGoogle Xを統括するサーゲイ・ブリン氏がSun Microsystemsの共同創業者でベンチャーキャピタリストのビノド・コースラ氏とGoogleの様々な取り組みについて語った。(2014/7/7)

安全システム:
ZMPが「Core i7」搭載の自動運転用コントローラを開発、2015年7月に発売
ベンチャー企業のZMPはインテルの高性能CPU「Core i7」を搭載した自動運転技術開発用のコントローラボックス「IZAC」を開発する。今後、設計試作とテストマーケティングを行い、2015年7月に発売する予定である。(2014/7/3)

製造マネジメントニュース:
最後発のPCベンチャー「VAIO」が選んだ“切り込み隊長”として生きる道
ソニーのPC事業を継承した「VAIO株式会社」が始動し2014年7月1日、事業説明会を開催した。(2014/7/2)

材料技術:
ミドリムシからバイオディーゼル!? いすゞとユーグレナが共同開発へ
いすゞ自動車は、バイオベンチャーのユーグレナと共同で、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)由来の次世代バイオディーゼル燃料の実用化に向けた「DeuSEL(デューゼル)プロジェクト」を始める。(2014/6/26)

新興企業Cruiseの半自動運転システム、2015年に発売へ
米新興企業Cruise Automationが、Audi A4/S4に搭載できる自動運転システムの予約受け付けを開始した。価格は1万ドルで、2015年にはカリフォルニア州ベイエリアのハイウェイを自動運転できる見込みだ。(2014/6/24)

回路パターンを紙に描こう!:
市販プリンタで回路を印刷! 銀ナノ粒子を使った導電性インク
東京大学発のベンチャー企業 AgICは、市販インクジェットプリンタで印刷できる導電性インクの市販を2014年夏から開始する。写真用光沢用紙や同光沢処理を施したプラスチックフィルムに自在にパターンを描くことができ、教育現場や電子工作市場、大面積基板を必要とする用途などへの拡販を展開する。(2014/6/24)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
5つのパブリッククラウドを組み合わせるウフルの狙い
Amazon Web Servicesやセールスフォース・ドットコムなどのクラウドサービスを自在に扱い、新たなシステムサービス事業を展開するITベンチャーが現れた。(2014/6/17)

自然エネルギー:
首都圏でも木質バイオマス発電が拡大、埼玉県で年間2万トンを燃料に
都心から60キロメートルの距離にある埼玉県の秩父市で、新たに木質バイオマスを活用する発電プロジェクトが始まる。早稲田大学の研究室から誕生したベンチャー企業が3社と共同で進める。地域の間伐材などを年間に2万トン利用して、発電規模が2MWの設備を運転する計画だ。(2014/6/16)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 11月6日号:大容量化で激変するフラッシュストレージ市場
ベンチャー企業がリードしてきたフラッシュストレージ市場を概観し、主要ベンダーの製品戦略を個別に解説。Gmail障害に見るクラウド障害への対策、英ジャガー・ランドローバーのクラウド戦略、コカ・コーラのグリーンIT戦略、恒例のCIOインタビューをお届けする。(2014/6/16)

印刷せず、ポストに行かずに請求書発送――名古屋発・クラウド請求書「Misoca」の挑戦
請求書の作成から郵送までオンラインで可能なクラウド請求書「Misoca」を運営するのは、名古屋市内のベンチャー企業だ。ITの力で、世の中の「無駄」を減らしたいという。(2014/6/13)

マイクロモノづくり概論【人づくり編】(3):
サラリーマンしながら、起業家マインドを身に付けよう
現在の大手企業におけるイノベーションの不足は深刻である。その解消手段は、社内にはない!? 企業勤めのサラリーマンも、クリエイターやベンチャーの集うコワーキングスペースや、起業勉強会に参加することで、社内にイノベーションの種を持ち返ることが可能だ。(2014/6/11)

Twitter、モバイルネイティブ広告のNamo Mediaを買収
モバイル広告に注力するTwitterが、昨年のMoPub買収に続けてアプリ内にネイティブ広告を表示するサービスを手掛ける新興企業Namo Mediaを買収した。(2014/6/6)

INSIGHT NOW!:
農業の衰退を食い止めるには――ベンチャー企業「マイファーム」の新ビジネス
農業従事者の減少に伴い、耕作放棄地が増えている――そんな問題を解決するため、貸し農園やビジネススクールなど、さまざまなアグリビジネスを展開するソーシャルベンチャー「マイファーム」を紹介しよう。(2014/6/5)

「3社囲い込み、2年縛り、高額」から脱却――“自由な”SIMフリー端末「freetel」開発ベンチャーの挑戦
大手キャリアのスマートフォンは「契約プランの自由度が低い」「端末代や通信料が高過ぎる」などの不満があるとし、都内のベンチャーが“自由で安い”スマホを「freetel」を投入した。(2014/6/3)

人とくるまのテクノロジー展2014:
半導体ベンチャーのザインエレが初参加、画像処理ICの新製品などを披露
半導体ベンチャーのザインエレクトロニクスは、「人とくるまのテクノロジー展2014」において、画像処理IC「THP7312」や高速シリアルインタフェース「V-by-One HS」に対応する送受信IC「THCV219/220」などを展示した。(2014/5/28)

ベンチャーニュース:
テラモーターズが10億円の増資、東南アジアで開発生産体制を強化
電動バイクベンチャーのテラモーターズは、投資・金融関連企業5社と材料メーカーのKISCOなどを割り当て先とする総額10億円の第三者割当増資を実施した。増資の目的は、ベトナムとフィリピンの現地法人における開発と生産の体制を強化するため。(2014/5/16)

「Monitoring as a Service」:
グーグル、クラウド環境モニタリングのStackdriverを買収
米グーグルが、「Monitoring as a Service」を目指すベンチャー企業Stackdriverを買収。同社はクラウド環境の統合運用管理やオートスケールのための環境を持っている。(2014/5/9)

DeNA、モバイルゲーム動画共有のKamcordに出資
DeNAがモバイルゲームのプレイ動画を記録・共有するサービスを運営する米ベンチャーKamcordに出資を決めた。(2014/5/7)

ワイヤレスジャパン2014 / WTP2014 開催直前情報:
IoT、Beaconの実現に向けた無線ソリューションを新興企業やメイカーズにも
ノルディックセミコンダクターは2014年5月28〜30日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2014」に出展し、Bluetooth Low Energyなど複数のプロトコルに対応できる無線用SoC製品をベースにした展示を行う。(2014/5/7)

CephとGlusterFSを組み合わせてSoftware-Defined Storageを主導:
レッドハット、オープンソースストレージ開発のInktankを買収
レッドハットは2014年4月30日、オープンソースのストレージシステム「Inktank Ceph Enterprise」を開発する米新興企業、Inktankの買収を発表した。(2014/5/1)

いつもの椅子を“スマートチェア”に iBeacon内蔵「スマート座布団」
人が座るとスマートフォンやタブレットに知らせる座布団「スマート座布団」をベンチャー企業のキーバリューが開発した。ライフログや飲食店の空席管理などに活用できるという。(2014/4/28)

組み込み開発ニュース:
クラウドファンディングから生まれた、名刺サイズのマルチ計測ボード
アールエスコンポーネンツは、スロベニアの計測機器ベンチャー企業レッドピタヤと独占販売代理店契約を締結し、2014年4月28日より、名刺サイズの低価格マルチ計測ボード「Red Pitaya」の販売を開始する。(2014/4/24)

Google Glassで現在地のニュース読めるアプリ、日本のベンチャーが開発
今いる場所に関連するニュースをリアルタイムに読めるGoogle Glassアプリを日本のベンチャーが開発。現在地付近で起きた事件や、電車遅延のニュースなどをチェックできる。(2014/4/22)

Dropbox、“第二章”に向けて写真管理企業Loomと文書コラボ企業Hackpadを買収
写真管理ツール「Carousel」やドキュメント共有サービス「Project Harmony」を発表したDropboxが、それらのサービスの強化を目的に新興企業のLoomとHackpadを買収した。Loomはサービスを終了する。(2014/4/18)

没入型HMDが普及する未来とは:
Facebookが2000億円出して買ったベンチャー「Oculus」って知ってる?
3月末にFacebookが約20億ドルもの大金を出して、米国のベンチャー企業を買収した。ゴーグル型HMD「Oculus Rift」を開発するOculus VRだ。なぜOculus Riftがここまで評価されているのか、そしてこうした没入型HMDが普及するとどう生活が変わるのだろうか。(2014/4/18)

論文画像の不正検出ソフト、東大発ベンチャーが無料公開 「安易な不正防止に」
生命科学論文の使用画像に切り貼りや加工などの不自然な点がないかを検出する「LP-exam」を、東京大学の研究者らが設立したベンチャーLPixelが無料公開した。(2014/4/17)

泣いた、笑った「2WEEKS アメリカ横断Workshop2014」:
PR:自分の可能性と限界を知る2週間――世界最先端の技術・企業・研究者に触れるリクルートのワークショップで、学生たちは何を得た?
2014年3月、日本全国の大学生・大学院生を対象に、ワークショップ「2WEEKS アメリカ横断Workshop2014」(主催:リクルートホールディングス)が開催された。2週間の本ワークショップは、“テクノロジーの未来”に触れる「MIT Media Lab」(ボストン)や、“クリエイティブの未来”を体感するため映像クリエイティブ・ラボ「PARTY」およびVICE社(ニューヨーク)を訪問し、最後に最先端の技術で社会に貢献する“スタートアップの未来”を経験すべく、アクセラレーター「500 Startups」およびベンチャー企業(サンフランシスコ)をめぐるもの。世界トップレベルの人々と直に接し、これまで培ってきた知識と経験の“殻”を破る新たな学びの機会を提供する。最後の5日間では、現実のWebサービスをグロース(成長・飛躍)するための戦略をグループごとに提案してもらうグローサソンを開催。このワークショップ開催について、リクルートホールディングスでは「日本の学生は技術も知識も非常に豊富だが、グローバルに向けて自分をアピールする機会が少ない。そこで現在世界のトップレベルの人や企業と生で触れ合い、自分の知識や考えをオープンにすることで厳しいフィードバックを受け、今後の成長の糧にしてもらいたいと考えた」と述べている。同社の斬新な試みといえるこのワークショップに関し、実際の参加者は何を感じ、学んだのか。グローサソン優勝者の3人が語る。(2014/4/14)

製造マネジメントニュース:
柏から世界へ! 三井不動産がオープンイノベーション拠点を設立
三井不動産は、柏の葉スマートシティ(千葉県柏市)の中核街区において、オープンイノベーション拠点として「KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)」を開業する。同施設内にはコワーキングスペースなどの他、3Dプリンタやレーザーカッターを備えた「KOILファクトリー」を用意する他、“エンジェル投資家”からベンチャー企業が投資を受けられる仕組み作りなども行うという。(2014/4/11)

「GoogleのVCは寄生者」──サンフランシスコ市民が格差助長抗議のビラ配り
Google Venturesが出資する新興企業の金持ちな起業家が押し寄せたことで家賃や物価が高騰したとして、サンフランシスコ市民が同社パートナー、ケビン・ローズ氏の自宅周辺で抗議デモを行った。(2014/4/7)

これからの働き方、新時代のリーダー:
ITを使った鮮魚流通の革新は「おいしい魚食文化」を取り戻すために――八面六臂
鮮魚を扱う飲食店に発注アプリ入りのiPadを貸与して、漁師や産地市場とをダイレクトにつなぐ流通ベンチャー、八面六臂。松田社長が狙うのは中抜きによる価格破壊ではない。(2014/4/4)

全身の3Dスキャンから歯のインプラント技術まで:
フランスの医療関連企業、注目の10社が集結
フランス大使館が主催した「フランスメディカルテクノロジーセミナー」には、新興企業から、世界で高いシェアを持つ製品を提供する企業まで、フランスの医療関連企業10社が集結した。いずれも日本の医療機器市場に強い関心を寄せている。(2014/4/4)

電気自動車:
試作4号EV「SIM-HAL」はシムドライブの集大成、今後は実用化フェーズへ
電気自動車(EV)ベンチャーのSIM-Drive(シムドライブ)は、試作EVの4号車「SIM-HAL(シム・ハル)」を発表。これまでの先行開発車での技術成果や経験を生かし、走行距離をはじめとするEVの課題をクリアした。今後は「EV実用化」に向けた開発に本格的に乗り出す。(2014/4/2)

これからの働き方、新時代のリーダー:
鮮魚流通業界のAmazonを目指す、八面六臂の挑戦
「ITを使って、日本の魚食文化を活性化する。もっとおいしい魚を食べてほしい」――鮮魚流通ベンチャー、八面六臂(はちめんろっぴ)の松田雅也社長の思いだ。(2014/3/20)

ただいま「休憩中」:
昼休み3時間「シエスタ」を実践するITベンチャーの“ポリシー”
従業員らに3時間の昼休みを与え、仮眠を推奨する中小企業がある。なんともうらやましい話だが、仕事に支障は出ないのか。(2014/3/18)

Web動画マーケティング任せて:
メンバーズとモバーシャル、ジョイントベンチャー「MOVAAA(ムーヴァー)」設立
メンバーズは3月14日、Web動画制作事業を手掛けるモバーシャルと、Web動画マーケティング支援のジョイントベンチャー「MOVAAA (ムーヴァー)」を設立したことを発表した。(2014/3/17)

電気自動車:
PHEVベンチャーのフィスカーが中国企業傘下で新生、新型車「Atlantic」投入へ
破綻した米国のプラグインハイブリッド車(PHEV)ベンチャーFisker Automotive(フィスカー)。2014年3月、フィスカーの再出発を知らせるWebサイトが開設された。その名も「The New Fisker」である。(2014/3/14)

ビットコインATM、日本上陸へ
世界初というビットコインATMを運用している米ベンチャーが日本向けATMを出荷するという。(2014/3/13)

「あなたの夢が叶いますように」 フィンランドの新興企業・Dreamdoが起こす革命
人々や企業が夢を抱き、それを実現できるよう支援したい――。2013年に産声を上げたフィンランドのベンチャー企業・Dreamdoは、ユニークなWebサービスでユーザーの夢を形にしていく。(2014/3/12)

「医療×ITベンチャーサミット」リポート(3)
医療・ヘルスケア分野を支える、多様なITベンチャー
成長分野として注目される医療・ヘルスケア市場。参入するITベンチャーは医療技術の集合知の形成、健診データを用いる自己管理の促進、医療セキュリティのハッカソン実施などユニークな事業を展開している。(2014/3/12)

センシング技術:
血圧や心電図を測れるスマホケース、まずはiPhone向けが登場
米国の新興企業が、スマートフォンケースにもなる、生体情報測定機器を発表した。動画を見る時のようにスマートフォンを横に持つだけで、血圧や体温の他、心電図まで測定することができる。(2014/3/11)

センシング技術:
家電を制御する指輪、宙に書いた文字も認識
新興企業のLogbarが、指輪タイプのウェアブル機器を発表した。ジェスチャ認識機能を備えたもので、Bluetooth Low Energyを介して家電などを制御する他、宙に書いた文字も認識できるという。(2014/3/10)

車載情報機器:
運転スコアに応じて保険費用を低減!? サイバーエージェント出資のスマホアプリ
サイバーエージェントは、ドライバー向けのAndroidアプリ「Dash」を開発/提供する米国ベンチャー・Dash Labsに出資した。Dashを利用すれば、ドライバーの安全運転や燃費のよい走行から得られる運転スコアに応じて自動車保険や自動車用品のディスカウントを受けられる。(2014/3/7)

医療機器ニュース:
米国ベンチャー発、子どもや高齢者を“みまもる”ウェアラブル機器
CareProductの腕時計型/ブレスレット型ウェアラブル機器は、立っている、横になっているといった、ユーザーの行動パターンをモニタリングする。ビーコンと組み合わせて使うことで、ユーザーがいつもとは異なる場所で異なる行動パターンを取っていた場合、アラートが発信される。カメラを使用しないので、プライベートに配慮したみまもりシステムが構築できるとしている。(2014/3/5)

「医療×ITベンチャーサミット」リポート(2)
未来を変える医療ITは“患者共感”型が主流に
2014年1月に神戸市で開催された「医療×ITベンチャーサミット」では、医療・ヘルスケア分野で新製品・サービスを提供するベンチャー企業の取り組みが紹介された。より患者の身近な存在としての医療ITが生まれている。(2014/2/28)

まさに“ギガファクトリー”:
テスラのリチウムイオン電池工場、単独で2013年の世界生産を超える規模に
電気自動車(EV)ベンチャーのTesla Motors(以下、テスラ)は、米国南西部に「Gigafactory(ギガファクトリー)」と呼ぶ大規模なリチウムイオン電池工場を建設する方針を明らかにした。フル稼働に入る2020年の年間生産規模は、2013年における世界全体のリチウムイオン電池セルの生産規模を上回る35GWhを計画している。(2014/2/28)



バーチャルリアリティを楽しむためのヘッドマウントディスプレイ。初音ミクとの対面用と思われている節もあるが、それも含めて日本市場は重要視されている。Facebookが買収をしており、今後どのような用途が実現するのか楽しみにしたい。

LTE対応の端末でも音声通話については実は3Gが利用されていたが、それもいよいよLTEに切り替えられようとしている。ユーザーにはなにが違うのか伝わりにくいが、通信キャリアにとっては通信がIP化され、電波利用効率の高いLTE網を利用できるようになるなど、大きな変更になる。

タブレットといえばiPadかAndroidと思われていたが、ここに来てWindowsタブレットも存在感を見せている。艦これが動くから、という理由で売れているという話もあるが、MicrosoftがSurfaceブランドでより小型な端末を計画しているという噂が出るなど、8型前後のWindowsタブレットがひとつの製品分野として今後も注目を集めそうだ。