ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「WWDC」最新記事一覧

Worldwide Developers Conference

「iPad Proの日本語入力」がここまで快適に! JIS配列が加わったSmart Keyboardを試してみた
「iPad Pro」用の画面カバーを兼ねる超薄型キーボード「Smart Keyboard」に、待望の日本語JIS配列モデルが追加された。「10.5インチiPad Pro」と組み合わせた場合の使い勝手をチェックしていく。(2017/6/23)

企業動向を振り返る 2017年5月版:
「iPhone10周年」を控える中、足元にくすぶる種火
過去1カ月間のエレクトロニクス関連企業の動向をピックアップしてお届けする「企業動向を振り返る」。5月は各社より決算が発表されましたが、明暗は分かれたようです。iPhoneを巡る、AppleとQualcommの訴訟は「10周年モデル」の登場前に解決するのでしょうか。(2017/6/23)

石川温のスマホ業界新聞:
iPad Pro 10.5インチに「意外と使える」の声、続出――iOSがMacOSに取って代わる日が来るのか
新しい「iPad Pro」には10.5型モデルがある。これが非常に良い出来だ。iOS 11になったら、ノートPCの存在を脅かす存在にもなり得る。(2017/6/23)

iPhone誕生10周年に見た「macOS」「watchOS」「tvOS」の進化
インテリジェンス、プライバシー保護、VR――WWDC 2017から見えてきたAppleのこれからを林信行氏が解説。(2017/6/21)

ITはみ出しコラム:
Appleが「HomePod」を作った理由
AmazonやGoogleが先行するスマートスピーカー。Appleの「HomePod」は後発になりますが、違いはやはり音楽へのこだわりのようです。(2017/6/18)

この秋、iOSに本格的AR・AI時代が到来
iOS 11で何が変わるのか。林信行氏が解説。(2017/6/16)

石川温のスマホ業界新聞:
ティム・クックCEOから直々にWWDCに招待された、82歳のマーちゃん――海外旅行が大好きで、サンノゼから帰国の翌日にはロシア旅行へ
6月5日〜9日(米国太平洋時間)に行われたApple主催の開発者向けイベント「WWDC 2017」。この会に、日本から82歳の女性プログラマーが招待された。(2017/6/16)

インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング:
AppleのHomePodはイノベーションのジレンマを克服できるか
本格化が予想されるスマートスピーカー市場に後発で切り込んだAppleの「HomePod」。独自なアプローチに関心が集まる一方、サービス支配論理で見るとAppleが直面する課題が見えてきます。(2017/6/14)

Apple、「Business Chat」の開発者プレビュー公開
Appleが、企業が「メッセージ」アプリを通じてチャットでカスタマーサポートできるようにする「Business Chat」の開発者プレビューを公開した。企業が対応すれば、ユーザーはメッセージでのチャットで問い合わせだけでなく、「Apple Pay」を使った製品購入もできるようになる。(2017/6/11)

ふぉーんなハナシ:
「iOS 11」にも対応する「iPhone 5s」 2018年秋までは“現役”に
Appleが2017年秋に配信する「iOS 11」は、「iPhone 5s」も対応する。これでOSのメジャーバージョンアップは4回になる。日本では特にうれしい人が多いのでは。(2017/6/11)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Apple新モデルで「MacBook」と「21.5インチiMac」を推す理由
米Appleの開発者会議「WWDC 2017」で発表された多数のMac新モデル。個人的に気になったのは、全くの新シリーズではなく……。(2017/6/10)

新しい「iMac」、RAMとCPUが(物理的には)換装可能──iFixitの分解で明らかに
AppleがWWDC 2017で発表した新しいiMacの21.5インチモデルをiFixitが分解し、RAMは取り外し可能なSO-DIMM×2でプロセッサもソケットでロジックボードに設置されていることを明らかにした。(2017/6/9)

iOS 11に「Wi-Fiシェア機能」登場 近くの人にワンタップ共有
海外メディアによれば、近くの人のiPhoneに、自分のiPhoneが接続しているWi-Fiのパスワードをワンタップで共有できる機能という。(2017/6/8)

Mostly Harmless:
AlexaがSiriを抜き去った理由
Amazon Echo、Google Homeに続き、AppleがSiri搭載のホームスピーカー、「HomePod」を発表したことでさらなる注目が集まっている“音声認識AIデバイス”市場。その動向をまとめてみると……。(2017/6/8)

Mac新時代を切り開く 使い心地の新iMacと先進性の新MacBook Pro
WWDC 2017で発表された新しいiMacとMacBook Proは、秋に登場するmacOS High SierraとともにMacの復権を示すものかもしれない。林信行氏によるファーストインプレッション。(2017/6/8)

音楽の楽しみを再発明する「HomePod」とiPadの魅力を再発明する新「iPad Pro」を林信行が解説
WWDC現地リポート第一弾はHomePodと新iPad Pro。林信行氏が動画とともに見どころを紹介する。(2017/6/7)

Apple Music責任者のボゾマさん、トラブル続きのUberのCBOに
昨年のWWDC 2016でのユニークなプレゼンで注目を集めた「Apple Music」責任者のボゾマ・セイント・ジョン氏がAppleを退社し、Uberの最高ブランド責任者に就任した。セクハラやCEOの暴言で下落した同社のブランドイメージ回復に努める。(2017/6/7)

「iOS 11」にアップデートできないのは「iPhone 5」他2モデル
Appleが、今秋リリースする次期モバイルOS「iOS 11」にアップデートできる端末一覧を発表した。ここから抜けているのは2012年発売の2モデルと2013年発売の「iPhone 5C」の3モデルだ。(2017/6/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Appleは今後も開発者に支持されて勝ち続けられるか WWDC 2017の着眼点
珍しくハードウェアの発表が目立ったWWDC 2017の基調講演。うわさされた新製品が続々と登場する中、筆者は別の視点から基調講演を見ていた。(2017/6/7)

発売日と価格は後日:
ドコモが新型「iPad Pro」を取り扱い あすから予約受付開始
Appleが「WWDC 2017」に合わせて発表した新型「iPad Pro」。そのWi-Fi+CelluarモデルをNTTドコモが取り扱うことを決めた。6月7日からiPadを取り扱うドコモ販売店とドコモオンラインショップで予約を受け付ける。(2017/6/6)

Appleが「iOS 11」を発表 AR機能強化や写真容量半減など、機能盛りだくさん
一般向けには今秋リリース予定。(2017/6/6)

Amazonに対抗:
Apple、Siri搭載スピーカー「Home Pod」発表
Appleは、5日から始まった世界開発者会議(WWDC)で、音声アシスタント「Siri」を搭載したスピーカー「Home Pod」を発表した。(2017/6/6)

Androidのバージョン別シェア、「Nougat」は7%から9.5%に
Appleのティム・クックCEOがWWDCで「恐ろしいほどにフラグメンテーション化したOS」と称したAndroidのバージョン別シェアの最新版によると、「Android 7 Nougat」は9.5%だった。(2017/6/6)

Apple、Siri搭載の家庭用ワイヤレススピーカー「HomePod」発表
12月からオーストラリア、英国、米国を皮切りに販売を開始。日本は?(2017/6/6)

MacがようやくVRをサポート WWDCでは「HTC Vive」でデモ
今秋リリースの「macOS High Sierra」はVR技術「SteamVR」をサポートし、Thunderbolt 3で接続するMac向け外付けGPUユニットも発売されるので、Macで「HTC Vive」を使えるようになる。(2017/6/6)

Appleから招待状届かず……韓国メディア、「接待禁止法」でWWDC“招かれざる客”に
AppleがWWDCに韓国メディアを招待しなかったことに衝撃が広がっている。接待や贈り物の額を厳しく制限する韓国の法律に抵触する恐れがあるのが理由とされるが……。(2017/6/6)

WWDC 2017まとめ
Appleが6月5日に開催した「WWDC 2017」の基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。既に視聴できるようになっている録画のお供にどうぞ。(2017/6/6)

iPad Proに「JISキーボード」ついに登場 Twitterトレンドに
iPad用のカバー付きキーボード「Smart Keybord」に、日本語対応のJISキーボードが登場し、Twitterで話題に。(2017/6/6)

「iOS 11」発表 Apple Payの個人間送金、Siriの翻訳、App Storeリニューアルなど
iOSデバイス向けの最新OS「iOS 11」が「WWDC 2017」で発表された。メッセージアプリからApple Payの個人間送金が可能になる。Siriがさらに賢くなり、英語から多言語の翻訳も可能に。(2017/6/6)

Apple、スマートスピーカー「HomePod」発表 Siri搭載
米Appleが「Siri」を搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表。(2017/6/6)

次期macOS「High Sierra」は今秋リリース
パブリックβは6月後半配信予定。(2017/6/6)

太田智美がなんかやる:
WWDC冒頭で、クックCEOが82歳のiPhoneアプリ開発者・若宮さんを紹介 成田空港でインタビューしてきた
WWDCに参加するマーちゃんを密着取材しました。(2017/6/6)

WWDC直前予想まとめ Siri搭載スマートスピーカー、新型iPadなど
米Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference」開幕直前、チェックしておきたいうわさをまとめた。(2017/6/5)

アップルPickUp!:
WWDC 2017開幕直前 今年は“すごいこと”が発表されるらしい?
すごいことが発表されます。その後に、もっとすごいことが発表されるんです。それから、さらにもっとすごいことが発表されるんですよ。(2017/6/5)

5日からWWDC:
Apple、「Siri」対応アプリ拡大へ Amazonに対抗
Appleは世界開発者会議(WWDC)で、iPhoneの音声アシスタント「Siri」に対応するアプリを拡大する計画を発表する見通し。(2017/6/5)

82歳のiPhoneアプリ開発者の若宮さん、WWDCに参加
ITmedia NEWSでも何度か紹介した若宮正子さんが、WWDCにアプリ開発者として参加する。(2017/6/5)

ITはみ出しコラム:
WWDC 2017での発表が期待される「Siriスピーカー」とはどんな製品?
開催を間近に控えたAppleの世界開発者会議「WWDC 2017」。うわさの「Siriスピーカー」が本当に出てくるのかどうか、気になります。(2017/6/4)

「Siri」と「AI」の関係を整理する
最近話題を集めている「AI(人工知能)」。AppleのAI技術といえば、音声アシスタントの「Siri」を思い浮かべる人も多いでしょう。今回は、AppleとSiri、AIの関係を整理していきます。(2017/6/4)

Apple、「Swift Playgrounds」でドローンやロボットの操作を可能に
Appleが、WWDC開幕日の6月5日にプログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」をアップデートし、ParrotのドローンやLEGOやSpheroのロボットを操作できるようにすると発表した。(2017/6/2)

Appleのスマートスピーカー、WWDCで発表→年内発売のうわさ高まる
Appleが「Amazon Echo」や「Google Home」のような、Siri搭載のスマートスピーカーの製造を開始しており、早ければ6月のWWDCで発表し、年内に発売するとBloombergが情報筋の話として報じた。(2017/6/1)

Apple、iPhoneなどに搭載するAIチップ「Neural Engine」を自社開発中とのうわさ
AppleがiPhoneやiPadに搭載するAI専用プロセッサを開発しており、既にプロトタイプをテスト中であるとBloombergが報じた。(2017/5/29)

Googleさん:
Googleさんの動向を追う連載、はじめます
ITmedia NEWSの海外速報担当者による、Google周辺情報のゆるいコラムがスタートします。まずは、Google I/Oこぼればなしから。(2017/5/22)

ITはみ出しコラム:
2017年のヒット商品候補 「Google Home」でできることを知っていますか?
待ちに待った「Google Home」の国内販売について公式発表がありましたが、どんなことができるのか、ご存じですか?(2017/5/21)

Apple、WWDCでMacBookシリーズをアップデートか?
Appleが6月の「WWDC 2017」でMacBookシリーズをマイナーアップデートすると、Apple製品予想で定評のあるBloombergのマーク・ガーマン氏が語った。(2017/5/17)

太田智美がなんかやる:
意外と知らない「iPhone」でエフェクト付きのメッセージを送信する方法
エフェクト見たさに、つい何度もメッセージを送ってしまいます。(2017/5/16)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Surface Laptopは序章だった? 5月23日に「新Surface Pro」発表か
年次開発者会議の「Build 2017」を直前に控えたMicrosoftだが、ハードウェア新製品の目玉は5月23日に上海で行うイベントまで取っておくつもりかもしれない。(2017/5/10)

Apple、iPhoneの販売台数は減少だが増収増益
Appleの1〜3月期決算は、「iPhone 7 Plus」やApp Storeなどのサービスが好調で増収増益だった。新製品が発表される6月のWWDCを控え、iPhoneの販売台数は減少した。(2017/5/3)

Apple版「Amazon Echo」、WWDCで発表か KGI予測
Apple製品予測で定評のあるアナリスト、ミンチー・クオ氏が、Siri搭載ハイエンドWi-Fiスピーカーが6月開催のWWDCで発表されると予測した。(2017/5/2)

ITはみ出しコラム:
3月中にAppleの新製品は出る? そろそろ一新してほしいモデルも
直近でスペシャルイベントはなさそうですが……。(2017/3/19)

Appleの“宇宙船”新キャンパスの正式名称は「Apple Park」に 4月にお引っ越し
Appleが、クパチーノに建設中の宇宙船のようなデザインの新キャンパスへの移転を4月に開始すると発表した。正式名称は「Apple Park」で、キャンパス内の1000人収容の大ホールは「Steve Jobs Theater」と名付けられた。(2017/2/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。