ニュース
» 2009年10月19日 11時10分 UPDATE

12Mカメラ、防水BRAVIA、世界最薄防水――au 2009年秋冬+2010年春モデル13機種

KDDIがau2009年秋冬モデルと2010年春モデルを同時に発表した。12Mピクセルカメラを搭載した「EXILIMケータイ CA003」や「AQUOS SHOT SH003」、映像機能を強化した防水端末「BRAVIA Phone U1」や、無線LAN対応の「AQUOS SHOT SH006」、URBANO第2弾「URBANO BARONE」など13機種をそろえた。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは10月19日、auの2009年秋冬モデルと2010年春モデル、計13機種を発表した。

 2009年秋冬モデルとしては、12Mピクセルカメラを搭載したフラグシップモデル「EXILIMケータイ CA003」と「AQUOS SHOT SH003」、映像機能を充実させた「BRAVIA Phone U1」、安価な8Mピクセルカメラ搭載機「EXILIMケータイ CA004」と「SH004」、スリム&コンパクトな「SA001」「T003」「S002」の8機種をラインアップ。10月下旬から順次発売する。

Photo auの2009年秋冬モデルと2010年春モデル

2009年秋冬モデル、2010年春モデル発表会の様子と注目機種を動画でチェック


photo

 2010年春モデルとしては、無線LAN+12.1M CCDカメラ搭載の「AQUOS SHOT SH006」、au初の7色展開+防水対応の「SH005」、エルダー向け端末“URBANO”の第2弾となるソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「URBANO BARONE」、シニア層をターゲットにした「簡単ケータイ K004」、ジュニア向けケータイ「mamorino」をそろえた。これらは2010年1月以降に発売する予定。

 これらの13機種に、iida端末「PLY」と「PRISMOID」、WiMAX搭載のデータ端末「DATA01」「DATA02」「DATA03」「DATA04」、京セラ製の法人端末「E07K」を加えた計20機種を、2010年春商戦までのラインアップとして展開する。

photo 「EXILIMケータイ CA003」
photophoto 「AQUOS SHOT SH003」(左)と「BRAVIA Phone U1」(右)

 カメラの画素数は1200万に達し、CA003とSH003、SH006の3機種で「選べる12メガ」を訴求する。防水ケータイのラインアップも拡充し、今回はソニー・エリクソン製のBRAVIA Phone U1と東芝製のT003、シャープ製のSH005の3機種を投入する。京セラ製の「SA001」は、2008年夏モデル以来となるSANYOブランド端末。なお、日立製作所とパナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末は登場せず、「“今回は”お休みする」(KDDI)とのことだ。

 新たな料金プランとして、「EZ WINコース」(月額315円)加入者を対象とした、基本料金が月額780円からとなる「プランE」「プランEシンプル」を導入する。同プランに加入すると、au同士はもちろん、他キャリアやPCとのEメールの送受信が無料になる「ガンガンメール」と、月額上限4410円のパケット定額サービスを利用できる。

※初出時に、ガンガンメールの無料対象を「au同士」と記載しておりましたが、すべてのEメールが対象でした。お詫びして訂正いたします。(10/19 14:30)

 サービス面では、デコレーションメールとLISMO PlayerのUI(ユーザーインタフェース)を改善。BRAVIA Phone U1、URBANO BARONE、SH003、SH004、SH005、SH006はデコレーション絵文字を3000種類プリセットする。また、BRAVIA Phone U1、URBANO BARONE、SH006はEメールメニューの「新規作成」からデコレーションメールの作成ができるほか、通常の絵文字とデコレーション絵文字をタブ切り替えで選択できるようになった(対応機種は順次拡大予定)。

 LISMO Playerは新たにEZブックの閲覧も可能になり、音楽・映像・電子書籍を利用できるプレーヤーとして展開するほか、カーナビ上で音楽を再生したり、「音楽」「映像」「書籍」などのコンテンツを一括で購入できる「パック」を提供する。こちらの対応機種はBRAVIA Phone U1、CA003、SH003、SA001、T003、biblio、T002、SH005、SH006、URBANO BARONE、PLY。

 KCP+の操作性もブラッシュアップさせ、「アドレス帳や発着信履歴の表示など、利用頻度の高い機能の表示速度を“体感的に分かる”レベルに改善した」(KDDI)。また、今回のモデルから、KCP+端末としては初めて最大16GバイトのmicroSDHCに対応した。新機種の13モデルのうち、S002とK004、mamorinoを除く10機種がKCP+を採用している。

 なお、KDDIはau新機種について、10月16日14時から10月20日18時まで、Twitter(@au_official)でつぶやきを公開しているほか、10月19日11時〜12時には発表会の様子をリアルタイムで配信。「#au_official2009」を検索すると、後からでも発表会の様子を閲覧できる。

photophoto KDDI 代表取締役社長兼会長 小野寺正氏(写真=左)。KDDI 取締役執行役員常務 コンシューマー商品統括本部長 高橋誠氏(写真=右)
photophoto auの新料金サービス「ガンガンメール」のCMに出演する土屋アンナさんも駆け付けた
photophotophoto ガンガンメールは、送受信先にかかわらずEメールが無料になる(写真=左)。T003は折りたたみ型の防水端末では世界最薄、SA001はスライド型のワンセグケータイでは世界最薄を実現した(2009年8月現在)(写真=中)。2009年秋冬モデルと2010年春モデルのラインアップ(写真=右)
2009年秋冬モデルの主な特徴
端末名 概要 詳細記事 写真記事
EXILIMケータイ CA003 国内最高クラスの12.2Mピクセルカメラを搭載。最大3倍の「超解像デジタルズーム」や「オートベストショット」、美撮りモード、20枚/秒の高速連写などに対応。動く合成写真を手軽に作成できる「ダイナミックフォト」も搭載。約3.3インチVisualフルワイドVGA有機EL、1217万画素CMOSカメラ、16GバイトmicroSDHC、グローバルパスポートCDMA、海外地図ビューアー、TV出力、IrSimple ほか 詳細記事 写真記事
AQUOS SHOT SH003 New ProPixエンジン搭載、薄暗い室内でも鮮明に撮影できる12.1M CCDカメラを装備。タッチパネルを使った撮影が可能。フォトビューアー、3.4インチNewモバイルASV液晶、1210万画素CCDカメラ、16GバイトmicroSDHC、FMラジオ、FMトランスミッター、Bluetooth、スマートリンク辞書、グローバルパスポートCDMA、歩数計、Blu-ray Discレコーダー連携 ほか 詳細記事 写真記事
BRAVIA Phone U1 鮮やかな画質でワンセグを視聴できる「モバイルBRAVIAエンジン」を搭載するほか、ソニーのBlu-ray Discレコーダーからテレビ映像を転送できる「おでかけ転送」に対応。IPX5/IPX7相当の防水性能を装備。約3インチフルワイドVGA液晶、514万画素CMOSカメラ、16GバイトmicroSDHC、Bluetooth、グローバルパスポートCDMA ほか 詳細記事 写真記事
SA001 「W64SA」以来のSANYOブランド端末。厚さ約11.9ミリは、ワンセグ対応のスライドケータイでは世界最薄(2009年8月現在)。キーを傾けて直感的に操作できる「ジョグコントロールキー」を装備。約3.1インチフルワイドVGA液晶、300万画素CMOSカメラ、16GバイトmicroSDHC、Bluetooth、グローバルパスポートCDMA、PCドキュメントビューアー、ICレコーダー ほか 詳細記事 写真記事
T003 防水ケータイでは世界最薄の厚さ11.6ミリを実現。ステンレスボディに4回塗装を施したツヤのある仕上げが特長。高精細な映像でワンセグを視聴できるREGZAの映像技術を採用。約3インチフルワイドVGA液晶、322万画素CMOSカメラ、16GバイトmicroSDHC、グローバルパスポートCDMA、Bluetooth、PCドキュメントビューアー、電子辞書、ダウンロードフォント、ガチャブル ほか 詳細記事 写真記事
S002 幅47ミリ、高さ99ミリの世界最小ワンセグケータイ(2009年8月現在)。ベースモデルは「W64S」(プラットフォームはKCP)。イルミネーションとお知らせアイコンを採用。約2.7インチフルワイドQVGA液晶、319万画素カメラ、2GバイトmicroSD、グローバルパスポートGSM、PCドキュメントビューアー ほか 詳細記事 写真記事
EXILIMケータイ CA004 8.1Mカメラを搭載したEXILIMケータイの普及モデル。機能は「EXILIMケータイ W63CA」と同等、デザインはCA003と共通するシンプルな要素を採り入れた。約3.1インチVisualワイドVGA有機EL、809万画素CMOSカメラ、2GバイトmicroSD、グローバルパスポートCDMA、Bluetooth、海外地図ビューアー、TV出力、IrSimple ほか 詳細記事 写真記事
SH004 機能は「SH001」と同等の8M CCDカメラ搭載モデル。約3インチNewモバイルASV液晶、800万画素CCDカメラ、2GバイトmicroSD、グローバルパスポートCDMA、Bluetooth、スマートリンク辞書 ほか 詳細記事 写真記事

※初出時にSH004の対応機能にFMトランスミッターを明記していましたが、SH004はFMトランスミッターを搭載していません。お詫びして訂正いたします(2009/11/12 2:33)

2010年春モデルの主な特徴
端末名 概要 詳細記事 写真記事
AQUOS SHOT SH006 SH003と同等の12.1M CCDカメラに加え、「Wi-Fi WIN」にも対応しており、無線LANの高速通信を利用してYouTubeやLISMOなどの大容量コンテンツを楽しめる。タッチパネルはカメラのほかにPCサイトビューアーも操作可能に。男性向けの先進的なデザインを採用。約3.4インチフルワイドVGA NewモバイルASV液晶、16GバイトmicroSDHC、グローバルパスポートCDMA、FMラジオ、FMトランスミッター、Bluetooth、スマートリンク辞書、歩数計、Blu-ray Discレコーダー連携 ほか 詳細記事 写真記事
SH005 au初の7色のカラーバリエーションをラインアップ。IPX5/IPX7相当の防水性能に対応。厚さ約13.9ミリのスリムボディを実現。約3インチフルワイドVGA NewモバイルASV液晶、520万画素CMOS、グローバルパスポートCDMA、Bluetooth、スマートリンク辞書、Blu-ray Discレコーダー連携、歩数計 ほか 詳細記事 写真記事写真記事(製品版)
URBANO BARONE URBANOシリーズ第2弾はソニー・エリクソン製。入力しやすい大きな独立キーや、視認性の高い有機ELサブディスプレイを搭載。約3インチフルワイドVGA液晶、514万画素CMOSカメラ、16GバイトmicroSDHC、グローバルパスポートCDMA、Bluetooth、POBox Pro 3.0E、歩数計、おでかけ転送 ほか 詳細記事 写真記事写真記事(製品版)
簡単ケータイ K004 見やすさ、押しやすさ、分かりやすさ、使いやすさに注力したモデル。十字キーと発信・通話キーを識別しやすいよう工夫。機能は「簡単ケータイ K003」と同等。 詳細記事 写真記事
mamorino 防犯ブザー並みのコンパクトボディを実現したジュニア向けケータイ。防犯ブザーを鳴らすと自動でセコムに連絡されるセコムパッケージ付き。 詳細記事 写真記事

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.