ニュース
» 2018年02月23日 12時00分 公開

ポッドキャストを録音・編集・配信できるiOS/Androidアプリ「Anchor 3.0」登場

iPhoneやAndroid端末でポッドキャストを録音・編集・配信できるアプリ「Anchor 3.0」が無料で公開された。グループでの録音や音楽の追加もサポートする。完成したポッドキャストはAppleやGoogle、Spotifyのサービスで公開できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Anchorは2月22日(現地時間)、iOSおよびAndroid向けポッドキャストアプリ「Anchor 3.0」を公開した。ポッドキャストの録音から配信までを行える無料アプリだ。

 anchor 1

 ポッドキャスト(Podcast)とは、インターネット上で利用できる、エピソードで構成された番組。米AppleのiTunesや米GoogleのGoogle Play Store、スウェーデンSpotifyなどで公開されている。

 Anchorアプリは当初、“音声版Twitter”を目指す短いメッセージを配信するアプリだったが、多数のポッドキャスターがポッドキャストのような番組の配信に使うようになったため、ポッドキャストアプリにピボットしたという。

 収録には特別なマイクなどは不要で、電話をかけるように端末のマイクに向かって話すことで録音できる。グループでの録音も可能だ。Apple MusicやSpotifyの音楽やリスナーからのメッセージの追加もできる。

 anchor 2

 完成したポッドキャストはAnchor上だけでなく、Apple、Google、Spotifyのプラットフォームなどで配信できる。

 モバイルアプリと同期するWebアプリも公開した。Webアプリでは、Appleの「Garage Band」などAnchor以外のツールで作った音声をアップロードしたり、解析ツールを使ったりできる。

 anchor 3 Webアプリの解析ツール

 既にAtlantic RecordsやBuzzFeedなどがポッドキャスト配信にAnchor 3.0を使っている。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう