ニュース
» 2010年10月21日 20時00分 UPDATE

銀座へ走る?:新型「MacBook Air」がアップルストア銀座に入荷

8万円台の11インチモデルも登場した新型「MacBook Air」がアップルストア銀座の店頭に並んだ。タッチ&トライコーナーは大盛況。

[ITmedia]
og_ginza_001.jpg 新型MacBook Air

 10月21日に発表された新型「MacBook Air」が、同日午後5時過ぎからアップルストア銀座に並んだ。現在、オンラインのApple Storeは出荷予定日が2営業日となっており、実機に触れられるのはアップル直営店が国内最速になる。取材時点ではまだ入荷したばかりということもあり、テーブルの一角に3台のMacBook Airを並べただけの状況で、きちんとディスプレイするのは明日以降ということだったが、店内は新しいMacBook Airをいち早く試そうする人でごったがえしていた。

 「薄くて小さいし、何より安い感じがしますね」。ちょうど11インチMacBook Airを購入する列に並んでいた男性は、新型モデルの魅力をそう語る。すでに13インチMacBookと15インチMacBook Proを所持しているため、13インチではなく11インチを選んだという。「ただ、ストレージ容量は128Gバイトを選びましたが、もう少し大きい選択肢があってもよかったかな。昨日の発表を見て、実際に触って、すぐに購入を決めました。もちろん明け方のストリーミングも見てましたよ。ちょっと眠いです」と笑っていた。

og_ginza_002.jpgog_ginza_003.jpgog_ginza_004.jpg 取材時点(午後7時前)で展示されていた新型MacBook Airは3台のみ。タッチ&トライコーナーは会社帰りの人たちなどで大盛況だった(写真=左/中央)。キーボードをタイピングしたり、持ち上げて重さを確かめたりする人が多かった(写真=右)

og_ginza_005.jpgog_ginza_006.jpgog_ginza_007.jpg iLife '11の販売も始まっている。ちょうどMacBook Airと同じテーブルに置かれていた(写真=左)。取材時にも次々とMacBook Airが売れていった(写真=中央)。話を聞かせてくれた2人組の男性の1人。128GバイトのSSDを搭載した11インチMacBook Airに加えてiLife '11も購入していた(写真=右)

 30分ほどの取材中にも、タッチ&トライコーナーはもちろん、新しいMacBook Airを求めてレジに並ぶ人が絶えないほどの盛況ぶり。アップルストア銀座に入荷された新型MacBook Airの数は非公開だったが、「(売り切れは)問題ないと思います」ということで、在庫は潤沢にあるようだった。アップルストア銀座の営業時間は午後9時まで。今すぐ試したい人は銀座へ。

※追記:11インチMacBook Airの64Gバイトモデルは売り切れたそうです

news019.jpg

「MacBook Air」をApple Storeで購入する
8万8800円から購入可能になったスリムノート。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-