ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「北尾吉孝」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「北尾吉孝」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ブロックチェーン技術を使った資金調達STOの業界団体、SBI証券ら証券6社が立ち上げ
ブロックチェーンなどに記録された有価証券(セキュリティ・トークン)を発行することで資金を調達するSTOの環境が整いつつある。SBIとカブコム、大和、野村、マネックス、楽天の証券6社は、自主規制の作成などを行う日本STO協会を設立した。(2019/10/1)

「信頼回復へ」 仮想通貨の「登録」交換業者が新団体、セキュリティ懸念どう対処?
(2018/4/24)

SBI、「アキュセラ」めぐる騒動にコメント 「試験結果は公表時に知った」「株式は売却していない」
SBIホールディングスが、出資するベンチャー「アキュセラ」の臨床試験の結果開示について「結果は26日の発表時に初めて知った」「開示の前後にアキュセラ株式の売却を一切行っていない」と発表した。(2016/5/30)

働くこと、生きること(後編):
20〜30代の人に伝えたいことは? SBIホールディングスの北尾社長が語る
「人間の原点」というものがなかなか見えづらくなっているが、こうした時代に若い人はどのように対応していけばいいのだろうか。SBIホールディングスの北尾社長が、20〜30代のビジネスパーソンに“すべきこと”を語った。(2014/5/23)

働くこと、生きること(前編):
SBIホールディングスの北尾社長に聞く、「働く」とは何か?
インターネット総合金融グループであるSBIホールディングスの北尾吉孝社長へのインタビュー。大学卒業後、野村證券に就職、その後、ソフトバンクで働くことになった“きっかけ”などを語ってもらった。(2014/5/15)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/9/30)

SBIホールディングス決算説明会をライブ配信 北尾吉孝代表らが説明
SBIホールディングスの2012年3月期第2四半期決算説明会をライブ配信する。同社の北尾吉孝代表らが説明する。配信は10月26日16時30分〜。(2011/10/20)

SBIホールディングス決算説明会をライブ配信 北尾吉孝代表が説明
SBIホールディングスの2012年3月期第1四半期決算説明会をライブ配信する。同社の北尾吉孝代表が説明する。配信は7月28日16時30分〜。(2011/7/22)

堀江貴文に聞く【出会い編】:
ホリエモンの天敵は?
スタンスがはっきりしない、上から目線、アポなしで来る、強引――。ホリエモンこと堀江貴文さんはこんな人が苦手のようです。(2010/4/26)

サーチナ会長にSBIの北尾CEOが就任
中国情報サイトを運営するサーチナの会長にSBIの北尾CEOが就任。(2010/3/5)

岡村社長に“働く”について聞いてきた:
「結婚=生活が苦しくなる」と考えない方がいいですよ
読者からのさまざまな悩みについて答えてもらう、シリーズ「“働く”について聞いてきた」。今週からはリーブ21の岡村勝正社長が登場。これまでクリーニング店などを経営してきた岡村社長は、“働く”についてどのような考えを持っているのだろうか。(2010/3/4)

中澤代表に“働く”について聞いてきた:
会社の業績が悪く不安……どうすればいいでしょうか?
「会社の業績が低迷し、今後のことが心配」といった悩みを抱えている人も多いだろう。こうした不安に対し、ウォルト・ディズニー・ジャパンの商品ライセンス部門であるディズニー・コンシューマ・プロダクツで日本代表を務める中澤一雄氏はどのように答えたくれたのだろうか。(2010/1/28)

有料化のWebサイトは日本で普及するのか? WSJ日本版がスタート
ウォール・ストリート・ジャーナル・ジャパンは12月15日、「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」をオープンした。米国での有料会員は100万人を超えているが、日本ではどこまで会員数を増やすことができるのだろうか。(2009/12/15)

田村社長に“働く”について聞いてきた:
新しい仕事に挑戦しても失敗ばかり……どうすればいいですか?
企業のトップに、読者からの悩みに答えてもらうシリーズ「“働く”について聞いてきた」。今回はJR東日本ウォータービジネスの田村修社長に話を聞いてきたが、一体どのような答えが返ってきたのだろうか。(2009/11/5)

SBI大学院 在校生インタビュー:
PR:今の仕事を大事にしながらMBAを取る、という選択
ビジネスについて学びたい、と考える人は多い。しかし仕事と両立しながら大学院に通うとなると、心配になるのが「時間」。仕事と両立しながら学びたい人にオススメなのが、オンラインの授業でMBAを取れるSBI大学院だ。(2009/10/15)

北尾CEOに“働く”について聞いてきた:
仕事で夢を追い続けるべきか……迷っています
いまの仕事を続けるべきか、それとも小さいころから思い描いてきた夢をあきらめずに、挑戦するべきか――。こんな悩みを抱えているビジネスパーソンも多いはず。そこでSBIホールディングスの北尾吉孝CEOに話を聞いた。(2009/10/13)

北尾CEOに“働く”について聞いてきた:
営業マンにとって、最良の先生は誰なのか?
「売り上げを伸ばせ!」「ノルマは必達!」――。こんな命令ばかりで、具体的な指示がない上司も多いだろう。そんな上司の下で、部下はどのように仕事をすればいいのだろうか。(2009/9/29)

北尾CEOに“働く”について聞いてきた:
「会社を辞めてほしい」と告げられた……あなたならどうする?
「自分もリストラを告げられるかもしれない」――。こんな不安を感じてる人も多いのでは。実際に、会社から「辞めてほしい」と言われたら、どのように対応すればいいのだろうか。SBIホールディングスの北尾吉孝CEOに話を聞いた。(2009/9/15)

新連載・北尾CEOに“働く”について聞いてきた:
人は能力さえあれば、成功を手にすることができるのか?
「働く」ことについて、不安を抱えるビジネスパーソンも多いだろう。社内の人間関係や待遇など、人にとって悩みはさまざま。しかしその悩みを解決せずに、そのままにしていてはいけない。そこでSBIホールディングスの北尾吉孝CEOに、読者から寄せられた仕事の悩みなどを聞いてみた。(2009/9/8)

ハッピーな将来設計のために――「SBIグループ監修 はじめよう! 資産運用DS」発売記念セミナー
ブロードメディアは、資産運用をテーマとしたニンテンドーDS用ソフトの発売を記念して4月18日、SBIホールディング代表取締役執行役員 CEOの北尾氏などをゲストに迎えたセミナーを帝国ホテルで開催した。(2008/4/18)

「SBI グループ監修 はじめよう! 資産運用DS」発売記念セミナー開催決定
ブロードメディアはマネーゲームのような「投機」とは一線を画す内容で、幅広い資産運用を楽しくマスターできるニンテンドーDS用ソフトを発売する。それに伴い、セミナーも開催される。(2008/4/2)

日本のインターネット企業 変革の旗手たち:
世界一厳しい日本の消費者を相手に、仕事の本質を知る楽しみ
インターネットで注文した本やCDが近くのコンビニで受け取れる――消費者にとって身近なサービスとインターネットを組み合わせ、新たな流通スタイルを創造した企業がセブンアンドワイだ。国内トップクラスのネットショッピングサービスを提供する同社の強みを鈴木康弘社長に聞いた。(2008/1/8)

「SBI大学院大学」に認可 社会人対象に08年度開校
専門職大学院「SBI大学院大学」が認可され、2008年度に開校する予定。社会人を対象に、ネットによるeラーニングで経営のプロを養成するという。(2007/11/27)

ソニー VS. SBI、ネット銀行秋の陣
ソニー銀行の顧客に限定してサービスを提供する「ソニーバンク証券」が10月からスタートする。一方、銀行・証券・信託のサービスを提供する「住信SBIネット銀行」も9月24日に開業した。ソニーとSBI、2社のネット銀行に対する戦略の違いは何か?(2007/9/27)

夜間取引がブーム? PTSに群がるネット証券の“台所事情”
日中は忙しいビジネスパーソンにとって、株の夜間取引って魅力的? 5社連合で新たな市場ができたとはいえ、果たしてブームは起きるのか――。(2007/8/30)

SBIホールディングス、短期的には「買い」2つの理由
四季報の予想では2008年3月末の当期純利益が−31.1%のSBIHD。だがフィスコのアナリストは「興味深い銘柄」と分析した。なぜ興味を示すのか? その理由を語った。(2007/7/27)

「ネット証券を基本に、大手証券の一角を狙う」――SBI北尾吉孝CEO
ネット銀行やネット生保・損保を新設予定のSBIグループ。手数料競争で生き残り、「大手の一角になることは難しくない」と意気込みを語るが、SBIグループは大手金融機関になれるのか。(2007/5/1)

Web2.0と金融の接点――SBI北尾社長に聞く(前編):
「10年前から予見していた」 Web2.0を顧客拡大の新手法に
SBIの北尾社長は、検索をベースにした金融サービス構築を計画したり、新入社員に「ウェブ進化論」を読ませて感想文を書かせるなど、「Web2.0」と呼ばれる流れに積極的に関わろうとしている。Web2.0と金融業との接点はどこにあるのだろうか。北尾社長に聞いた。(2007/1/18)

ソフトバンクとSBIが金融ポータル共同開設へ
8月2日に資本関係を解消したソフトバンクとSBIが新たに合弁会社を設立し、金融ポータルを開設する。(2006/8/18)

Web評価のゴメスがヘラクレス上場へ
(2006/7/13)

「決済機能だけでは厳しい」──北尾社長、“ヤフー銀行”への参加を断る
(2005/10/25)

ネット銀初のフルバンク──SBI、住友信託が共同設立へ
SBIと住友信託がネット銀行を共同設立する。SBIのネット金融事業のノウハウと、住信の銀行運営や資産管理ノウハウを持ち寄り、決済、運用、調達の3機能を備えたネット銀初のフルバンクとして2007年上期に開業する予定だ。(2005/10/25)

北尾氏がソフトバンクに残した置手紙
ソフトバンクの株主総会で、取締役を退任する北尾吉孝氏が異例ともいえる長口上を述べた。北尾氏の胸中に去来したものは、何だったのか。(2005/6/23)

SBI北尾氏「心より歓迎」 フジ株返却も
(2005/4/18)

SBI−ライブドアトップ会談が中止
(2005/3/28)

フジ株借り受け「孫さんには話していない」――SBI北尾CEO
フジテレビの筆頭株主に躍り出たソフトバンク・インベストメントの北尾CEOは、今回の決定はソフトバンク本体と無関係と説明した。フジテレビをライブドアから守る「ホワイトナイト」になるつもりもないという。(2005/3/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。