ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「大規模アップデート」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「大規模アップデート」に関する情報が集まったページです。

Windowsフロントライン:
Windows 10はいつまで使えるのか
Windows 10の大型アップデート「Windows 10 バージョン21H2」(November 2021 Update)が配信された。今後、同OSのサポート周期などを整理した。(2021/11/29)

スマホの「アップデート」はなぜ必要? アップデートしたくない理由は?
スマートフォンを使っていると必ず経験するであろう“アップデート”。中でもOSのアップデートは動作が遅くなったり、一部アプリが使えなくなったりするなど、ユーザーにはデメリットとなることもあるが、それでもなぜアップデートをする必要があるのだろうか。(2021/11/28)

モバクソ畑でつかまえて:
“全年齢版”リリースから1年半、ようやく始まった「FANZA版ラストオリジン」の苦闘の歴史を振り返る
ここまで長かったなあ……。(2021/11/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3060が6万円切り――Palitのバルクグラフィックスカードが大量入荷
ドスパラ秋葉原本店が、Palit製の現行GeForceシリーズのバルク品を緊急入荷した。長い品薄状態と高騰傾向が続いたパーツだけに注目度が高そうだ。(2021/11/20)

Social Media Today:
Googleの新しい検索アルゴリズム「MUM」で何が変わる?
視覚的な検索を強化。SEOの観点から留意すべきこととは?(2021/11/12)

小寺信良のIT大作戦:
ビデオ編集が「未経験者にも手早く稼げる人気の職業」だって? YouTuberにも人気のビデオ編集ソフト御三家の方向性を探ってみた
ビデオ編集ソフトの御三家、Apple「Final Cut Pro」、Adobe「Premiere Pro」、Blackmagic Design「DaVinci Resolve(Studio)」の方向性を探ってみた。(2021/11/8)

Windowsフロントライン:
Windows 11のシェア推移とアプリストア環境の行方
Windows 11が正式にリリースされてから1カ月が経過した。この間のシェア推移はどうなっているのか、Windows関連の話題を追った。(2021/11/4)

リアルタイムOS列伝(16):
センサーノード向けに振り切りまくったRTOS「Contiki」が「Contiki-NG」へ進化
IoT(モノのインターネット)市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOS(RTOS)について解説する本連載。第16回は、センサーノード向けにいろいろと振り切りまくったRTOS「Contiki」とその進化版「Contiki-NG」を紹介する。(2021/10/28)

macOSの新バージョン「Monterey」(モントレー)が提供開始 一部の新機能は後日対応
macOSの新バージョン「Monterey」(モントレー)の提供が始まった。対応モデルからは無償でアップデート可能だが、一部の新機能は今後の提供となる。(2021/10/27)

Apple、「macOS Monterey 12」を提供開始 Universal Controlなしでスタート
macOSの年次メジャーアップデートが公開された。iPadとポインティングデバイスを連携させるUniversal Controlは間に合わなかった。(2021/10/26)

小寺信良のIT大作戦:
音楽ファン歓喜の時代がやってきた! 人類が「空間オーディオ」を手に入れ、ステレオを卒業する日が
Appleが第3世代「AirPods」を発表した翌日にAmazonが動いた。(2021/10/26)

PR:Windows 11搭載PCを買うならマウスコンピューターがお勧め!
新しいOS「Windows 11」が登場し話題を集めている。おうち時間が増える中で、せっかくなら新しくPCを買ったり買い換えたりするタイミングで新OSも一緒に手に入れたいところだ。お勧めのプリインストールモデルをピックアップした。(2021/10/21)

組み込み開発ニュース:
2つの新製品追加と5製品のメジャーアップデート、モデルベース開発環境の最新版
MathWorksは、MATLABおよびSimulink製品群の「Release 2021b」を発表した。2つの新製品「RF PCB Toolbox」「Signal Integrity Toolbox」を加えた他、多くの機能追加やアップデートを実施している。(2021/10/14)

Windowsフロントライン:
正式リリース前のWindows 11事情まとめ
10月5日に一般リリースされるWindows 11だが、最低動作要件を満たさないPCはどうなるのか、今後どのくらいのペースで増加していくのか、現時点で見えていることをまとめた。(2021/10/4)

「HoloLens」を活用する小柳建設【後編】
小柳建設が「HoloLens」を使って分かった効果と“意外な落とし穴”
建設現場のDXに取り組む小柳建設は、建設物の3Dモデルを空間に表示する機能を備えた「HoloLens」用MRアプリを開発して利用している。同社が直面したMRアプリ開発の“落とし穴”と、HoloLensで得られた効果とは。(2021/11/15)

Oracle、「Oracle JDK」を再び無料提供へ 本番環境でも利用可
米Oracleは、同社が提供している企業向けのJavaディストリビューションであるOracle JDKのライセンスを変更し、無料で本番環境などでの利用を可能にした。(2021/9/15)

「Java 17」正式版がリリース M1 Macをサポート
Javaの新バージョン「Java 17」が正式にリリースされた。Java 17は、Java 11以来3年ぶりの長期サポート対象となるJavaのバージョン。(2021/9/15)

PS5でM.2 SSDの拡張ストレージが利用可能に 大型アップデートきょう配信 テレビ内蔵スピーカーで3Dオーディオ再生
SIEは、PlayStation 5の大型アップデート第2弾を9月15日に配信する。M.2 SSDによるストレージ拡張の他、テレビ内蔵スピーカーでの3Dオーディオ対応、新しいUX、カスタマイズオプションなどを追加する。(2021/9/15)

Windowsフロントライン:
Windows 11のリリースは10月5日! プリインストールPCは? Windows Updateでの提供は?
Microsoftの次期OS「Windows 11」の一般提供開始が10月5日から行われる。Windows Updateでの提供はいつなのか、Windows 11搭載PCはいつ頃登場するのか、関連情報を整理した。(2021/9/1)

iPhone、Apple Watch、そのライバル製品はどうなる? 2021年秋以降のITガジェットを予測する
製品ラッシュとなるはずの9月はすぐそこ。AppleやGoogleの新製品を西田宗千佳さんが予想する。(2021/8/31)

宇宙開発:
乾坤一擲の賭けに勝った観測ロケット「MOMO」、2年ぶり打ち上げ成功にみる実力
ロケットベンチャーのインターステラテクノロジズは2021年7月、観測ロケット「MOMO」の打ち上げを約1年ぶりに実施した。7月3日の7号機、同月31日の6号機と2機連続での打ち上げ成功という成果は、同社にとって乾坤一擲の賭けともいえる機体の全面改良という決断によるところが大きい。(2021/8/24)

ビットコイン500万円回復 1週間で20%上昇
仮想通貨ビットコインが8月9日に500万円を回復した。3カ月ぶりの高値だ。11日時点でも価格を維持している。この一週間で約20%の上昇を見せた。(2021/8/11)

Windowsフロントライン:
Windows 11がバージョン別シェアの集計にデビュー
AdDuplexのWindows 10バージョン別シェアが久々に更新された。そこには、あのOSが早くも登場していた。新OS登場以降の「Windows as a Service」のコンセプトの行方を含めて考察した。(2021/8/2)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」番外編:
PC管理者の皆、気付いたか? Windows 11発表会の外でしれっと公開された“インパクト大”の変更点
Windows 11が発表されたことで「いつまでWindows 10を使うか」「社内のPCはどのタイミングでアップグレードする必要があるか」といった点を考え始めた読者は多いのではないでしょうか。Windows 10とWindows 11の間には、運用に関わる重大な変更点があります。その内容と影響の範囲について考察しました。(2021/7/30)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Windows 10が「最後のバージョン」を撤回した理由 Windows 11は何が違うのか
「Windows最後のバージョン」として2015年にリリースされたWindows 10。それからWindows 10のままアップデートを重ねてきたが、なぜ今になってWindows 11なのか。そこには「一線を引くことで次の10年への懸念を排除する」といった意図が見え隠れする。(2021/7/14)

Windows 11戦略で見えてくる、Microsoftの“追い込み”手腕としぶとさ
西田宗千佳さんが、Windows 11に見る、同社の長期戦略について解説する。(2021/7/1)

Windowsフロントライン:
Windows 10とWindows 11のアップデート提供は今後どうなるのか
ついに「Windows 11」が正式にお披露目された。現時点のWindows 11やWindows 10に関する今後の情報をまとめた。(2021/7/1)

小寺信良のIT大作戦:
大幅にUIが変わる予定のAdobe Premiere Pro 狙いはどこに?
(2021/6/28)

明日から使えるITトリビア:
いまさら聞けない「○aaS」 AaaSからZaaSまでアルファベット順に紹介
「aaS」(as a Service)は「サービスとしての」という意味だが、その前に付く1文字が何を意味しているか、分からなくなったことはないだろうか。この記事ではAaaS〜ZaaSまでアルファベット順に、その意味を確かめていく。(2021/6/24)

“6年ぶりに登場する新Windowsイベント”を楽しむために知っておきたい、これだけのこと
6月25日午前0時に始まる次のWindowsイベントの前に、この記事とそのリンクを読んでおきましょう。(2021/6/24)

Windowsフロントライン:
次期Windowsイベントの発表内容予測と1つの疑問
Microsoftが予告した、次世代Windowsに関するオンラインイベント「What's Next for Windows」が目前に迫ってきた。ここでは、「イベントの概要」と「残された疑問」の2点にフォーカスする。(2021/6/24)

「A列車で行こう はじまる観光計画」に大型アップデート、公式の「遊び方動画」からいきなり楽しそう
まだプレイしていない人はこれからぜひー。(2021/6/23)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」番外編:
どうしたMicrosoft、どうなるWin 10? 「Windows 11」説急浮上の背景と“モヤモヤ”を解説しよう
「Win 10は最後のメジャーアップデート」って言ったじゃないか――! と、心の中で叫んだユーザーは多いのではないでしょうか。Win 10運用の課題や疑問を解説する本連載、終了したはずでしたが、急きょ番外編をお届けします。Microsoftは、ここに来て一体何をしようとしているのでしょうか? 6月25日の“Xデー”を前に、予想してみましょう。(2021/6/23)

デバイス管理のモダナイゼーション:
PR:ニューノーマルのPC運用はどうする? IT管理者の悩みを解決する「Device as a Service」とは
コロナ禍でテレワークを余儀なくされた企業も多い。緊急事態に対処するIT管理者の悩みは尽きないが、中でも「PC運用」は業務遂行やセキュリティに関わる重要な課題の一つだ。PCのレンタルやリース、PC運用のアウトソーシングサービス以外にも運用を軽減できる手段がないだろうか。(2021/6/15)

「PS5」大型アプデが年内に βテスト参加者募集
PS5の大型システムアップデートが今年の後半に配信へ。これに先駆け、PS5初のシステムソフトβテストに参加するプレイヤーを募っている。(2021/6/18)

アプリアイコンは中央寄せ、新規ウィジェット追加? 「Windows 11」らしきリーク画像から分かる新機能まとめ
米Microsoftが6月24日(現地時間)に開催するオンラインイベントを前に、ネット上では次期OS「Windows 11」とされる画像が複数リークされている。リーク情報などから読み取れる、新しい機能や従来OSとの変更点をまとめた。(2021/6/17)

macOSの新バージョンは「Monterey(モントレー)」 2021年秋にリリース
macOSの新バージョン「Monterey(モントレー)」の概要が発表された。開発者向けのプレビュー版は配信を開始しており、一般ユーザーも試せるパブリックβ版は7月から配信される予定だ。(2021/6/8)

macOS次バージョンは「Monterey」(モントレー) iPadとのカーソル移動が簡単に WWDC21、ARグラスなどハードウェア発表はなし
思わずピザが食べたくなるmacOS新バージョンが登場した。(2021/6/8)

Windowsフロントライン:
次期Windowsはどういった姿になるのか?
米Microsoftが6月2日(米国時間)、次世代Windowsに関するオンラインイベント「What's Next for Windows」を日本時間で6月25日午前0時から開催すると予告した。その経緯報告と今後を予測してみよう。(2021/6/4)

Windowsフロントライン:
過去10年で最も重要なWindowsのアップデートとは?
Microsoftの開発者カンファレンス「Build 2021」がオンラインで開催された。Windowsを中心に最新の話題を整理してみよう。(2021/6/1)

Windows 10大型アップデート:
「Windows 10 バージョン21H1」(May 2021 Update)製品版が提供開始
Windows 10の機能バージョンアップが5月19日(日本時間)から配信され始めた。Windows UpdateやUpdate Assistantによる手動更新の他、メディア作成ツールを使った更新が可能だ。(2021/5/19)

Googleさん:
Google I/O 2021に期待すること Android 12詳細の他、Fitbitの買収効果は?
2年ぶりのGoogle I/Oが日本時間の19日午前2時から開催されます。基調講演では何が発表されるのか? 「Android 12」は確実として、Fitbitの今後やWear OSについては?(2021/5/15)

Windowsフロントライン:
次期大型アップデート「May 2021 Update」は間もなくリリースへ
Windows 10の次期大型アップデートが迫ってきた。「May 2021 Update」と呼ばれるアップデートと、今後のWindows 10について考えてみよう。(2021/5/11)

Windowsフロントライン:
「Windows 10X」中止が与える影響と「Surface Neo」の今後
Microsoftが開発を進めていた新機軸のOS「Windows 10X」が開発中止となったようだ。これまでの流れと今後についてまとめた。(2021/5/10)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」(25)【最終回】:
MSがいよいよ開始か 新サービス「Cloud PC」に見えるWin 10の未来
Microsoftが近く公開すると言われている「Cloud PC」。その中身や名称に見えるMicrosoftの姿勢には、Windows 10の新しいステージのヒントがあります。Microsoftは今まで私たちがオフィスでPCを使っていた業務を一体どう変え、何を提供しようというのでしょうか。(2021/5/12)

Switch「スーパーマリオパーティ」メインモードがいきなりオンラインに対応する“神アプデ”配信 「一気に神ゲーに」と喜びの声
「意地でも巣ごもりさせようとしてる」との声も。(2021/4/27)

PS5、初の大型アプデを配信 PS4とのシェアプレイが可能に、USBストレージへのソフト保存機能も
「PS5のゲームをPS4で試してみたりすることも可能です。」(2021/4/14)

Computer Weekly日本語版
Windows 10のUI刷新が意味するMicrosoftの対アプリ開発者戦略
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2021/4/3)

「ドラゴンクエストライバルズ エース」7月にサービス終了 「正直に言えば力及ばず」
スクウェア・エニックスが、「ドラゴンクエストライバルズ エース」のサービスを7月5日に終了すると発表。プロデューサーの二木達博さんは「正直に言えば、力及ばずのサービス終了です」としている。(2021/4/2)

Windowsフロントライン:
次期Windows 10となる「21H1」のリリースが近付く
Windows 10の次期大型アップデートとなる「21H1」(開発コード名)。その内容や提供時期などを考察する。(2021/4/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。