ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「Lian Li」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Lian Li」に関する情報が集まったページです。

古田雄介の「アキバPickUP!」:
ついにここまで来た! 3面鏡面ピラーレスのPCケースがデビュー
ピラーレスケースの人気が続く中で、Lian Li Industrialから前左上面に鏡面ガラスパネルを採用した「O11 Vision Chrome」が登場して注目を集めている。(2024/2/26)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
「コロナ前に戻りましたって感じかな」――アキバの2024年年明け
年が明けた秋葉原は多くの人で賑わっていた。PCパーツショップの売れ行きも上々だった様子だ。年末ぎりぎりに入荷した新製品や、これから流通する製品の動向もレポートする。(2024/1/9)

2023年のアキバまとめ【後編】:
立体での「映え」を意識する潮流が生まれた2023年
1年を通して振り返ると、とりわけショップ内の様相が大きく変わったのはPCケース売り場かもしれない。10万円超のマザーボードが増え、96コアのCPUも登場した。年の瀬に2023年のアキバ自作街を振り返ろう。(2023/12/27)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
天面までピラーレスな3面ガラスの立体ケース「O11 Vision」がデビューして話題に
前面/左側面/天面を強化ガラス&ピラーレスにしたミドルタワーケース「O11 Vision」が売り場に並んだ。2023年のトレンドを、さらに前身させる“映える仕様”が注目を集めている。(2023/12/18)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
自由度の高い広々PCケースで魅せる構成も可能! 自作しがいのあるパーツが話題に
420mmラジエーターを3基組み込め、マザーボードなどの配置まで変えられる拡張性が高いPCケースや、120mmファンを2連で備えるトップフロー型のCPUクーラーが各ショップで注目を集めていた。(2023/9/19)

古田雄介のアキバPick UP!:
「高級路線で人気出そう」――水冷「Kraken」シリーズが一挙18モデル登場
NZXTの簡易水冷キット「Kraken」シリーズが240mmから360mmまで合計18モデル登場し、冷却パーツ売り場で目立っていた。一方で、ゲーミング有機ELモニターの展示機も話題に。(2023/5/22)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 4070搭載カードが10万円弱〜12万円弱でデビュー! 「アッパーミドルで10万円……か」の声
NVIDIAの新型GPU「GeForce RTX 4070」を搭載したグラフィックスカードが、各社から一斉に登場した。デュアルファン採用のショート基板モデルも多く、幅広いバリエーションから選べる。その評判は?(2023/4/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
まるでショウウィンドウ? ボディー内部丸見えのPCケース「NZXT H9」が脚光を浴びる
柱で区切らないL字のシースルーケース「H9」や、定格1000WでATX 3.0にも対応するSFX-L電源ユニット、フレーム側が光る「TOUGHFAN RGB」シリーズなど、自作マシンの可能性を広げる新製品が今週は目立っていた。(2023/1/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
重量約33kgの巨大ケースが国内5台限定で入荷するも即売り切れ
デュアルシステムを組み込める巨大PCケースがLian Liから登場する一方で、サーマルテイクからは92mm径の高静圧ファンが売り出された。また、Intel Z790チップセット搭載マザーボードでは、待望の「ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI」が店頭に並んでいる。(2022/12/5)

古田雄介の週末アキバ速報:
Crucial P2 SSD 1TBが7980円!――TSUKUMO eX.22周年セール開催中
TSUKUMO eX.が11月6日まで22周年祭を開催し、各フロアに目玉商品をそろえている。パソコンSHOPアークも、自社BTOブランド「arkhive」2周年の記念セールを実施中だ。(2022/11/5)

古田雄介のアキバPick UP!:
MSI×エヴァコラボパーツが店頭に並ぶ
「MSI×EVANGELION e:PROJECT」シリーズのマザーや、水冷システムを導入したマウスコンピューターのゲーミングノートPC、4500rpmの怪物ファンなどが売り場を彩っている。(2022/7/4)

古田雄介のアキバPick UP!:
柔らかくて明るい! Lian Liの光る電源ケーブル新作が好評
先週はLian Liの光る電源ケーブル「STRIMER PLUS V2」シリーズや、MSIの光らないGeForce RTX 3090 Ti搭載グラフィックスカード、ProArtistの低価格なCPUクーラーなどが登場した。(2022/6/13)

古田雄介のアキバPick UP!:
GeForce RTX 3090 Ti搭載カードが32.8万円で登場!
GeForce RTX 30シリーズの最上位となるGPUを搭載したグラフィックスカードが、Gainwardから登場した。他社からもこれから登場予定となっている。(2022/4/4)

古田雄介のアキバPick UP!:
やはり拡張性がポイント? PCケースのトレンドを探る
キューブ型に近い形状ながら、E-ATXマザーボードやATX電源、4基の240mmラジエーターまで内蔵できる拡張性に優れたPCケースが登場して話題となっている。その他、Seagateから4TB NVMe SSD、iiyamaからは240Hz動作対応の液晶液晶ディスプレイなどが登場した。(2021/9/14)

古田雄介のアキバPick UP!:
アキバに見る小型自作PCのトレンド
JonsPlus製のMini-ITXケース「BO 100」と「i100 Pro」が注目を集めている。大容量のSFX電源も選択肢が増え、小型自作PCの幅が拡大中だ。(2021/7/19)

古田雄介のアキバPick UP!:
IntelでPCIe 4.0 SSDが使える超小型PC――第11世代Core iを搭載したNUCがデビュー!
デスクトップ向けの第11世代Core iシリーズに対応したIntel Z590マザーボードに続き、モバイル版の第11世代Coreプロセッサを備えた超小型ベアボーンの新型Intel NUCが登場した。(2021/2/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
「GTX 1650より上はだいたいピンチ!」――深刻度が増すグラフィックスカード事情
PCパーツを取り巻く状況は先週の流れのまま、予想した通りにシビアなところに向かっているようだ。各ショップで枯渇状態のグラフィックスカードが多く、値上がり傾向も続いている。(2021/1/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
人気ブランドがコラボした“Razer×TAICHI”マザーボードが話題に
ASRockとRazerがコラボした、AMD X570/B550チップセット搭載TAICHIマザーボードが登場して話題を集めていた。Razerからは純正ケース「Tomahawk」シリーズも売り出されている。マシンをブランドで染め上げるプランがはかどりそうだ。(2020/12/14)

古田雄介のアキバPick UP!:
20〜24万円でRTX 3090カードがデビュー! もRTX 3080と同じく枯渇気味
予定通り、NVIDIAのGeForce RTX 3090搭載カードが各社から登場した。RTX 3080同様に初回入荷分はおしなべて売り切れとなり、各ショップのハイエンドグラフィックスカード用の棚はブランク状態になっていた。(2020/9/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
Intel NUC 9 ExtremeにCore i9とCore i7モデルが登場!
グラフィックスカードの増設も可能なIntel製ベアボーン「Intel NUC 9 Extreme」の上位モデルが複数のショップに入荷した。コンパクトなボディーとハイスペックな性能を両立できるモデルの売れ行きは?(2020/9/14)

古田雄介のアキバPick UP!:
第3世代Ryzen向けの廉価系「A520マザー」が続々登場!
先週末のマザーボード売り場では、1万円前後の値がついたA520マザーが目立っていた。第3世代Ryzenマシンがより安価に組めるとあって、新たなニーズが呼び起こされそうだ。(2020/8/24)

古田雄介のアキバPick UP!:
白い20万円超のグラフィックスカードがデビュー 白い肉抜きマウスも
先週はホワイトカラーを採用したハイエンドパーツが複数登場して話題を集めていた。他にも、クーラーマスターの肉抜きマウスやASRockの超小型ベアボーンなども注目を集めている。(2019/12/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
1台で“デュアルデスクトップPC”を実現可能なタワーケースが3.3万円で登場!
「今週はPCケースの当たり週」なんてコメントも聞けた先週末のアキバ。2つのマザーボードが収納できるケースや取っ手付きの高拡張Mini-ITXケースなど、ユニークなPCケースの新製品が確かに多かった。(2019/10/21)

Lian Li、強化ガラスパネルを採用したハイエンド仕様フルタワーケース
ディラックは、台湾Lian Li製のフルタワー型PCケース「O11D XL」の販売を開始する。(2019/9/30)

週末アキバ速報:
マザーのネジ穴を利用した格安VGAホルダーが人気!
マザーのネジにかませて固定するタイプのVGAホルダー「GB-001」が、648円という安さもあってヒット中だ。週末特価はCrucialの2.5インチSSD「CT500MX500SSD1/JP」が複数店で7000円を切って注目されている。(2019/5/25)

2018年アキバまとめ後編:
光るSSDに電源ケーブル、枯渇が続くRTX 2080 Tiカード……2018年アキバを振り返る
グラフィックスカードはGeForce RTX 2000シリーズが登場し、ストレージは14TB HDDの投入やSSDの値下がりが注目を集めた。そして、コンスタントに週の主役を張っていたのが光モノだ。前編に引き続き、2018年アキバ自作街のトピックスを網羅したい。(2018/12/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
Ryzen Threadripper 2990WXが深夜販売でデビュー
32コア・64スレッドの新CPU「Ryzen Threadripper 2990WX」が8月13日22時から販売解禁。深夜販売を実施する店舗もあり、お盆期間も目玉となりそうだ。(2018/8/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
光る24ピン電源ケーブル、予約の段階で売り切れ状態に
毎週のようにイルミネーション系パーツが登場するアキバ。先週は24ピン電源ケーブルの展示品が話題を集めている。今週発売だが、既に入手困難かも。(2018/7/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
Radeon入り最強NUC「HADES CANYON」がアキバで大人気
Radeon RX Vega Mを統合したCPU「Kaby Lake G」を採用するハイエンドNUC「HADES CANYON」が登場。上位で税込み12万5000円という価格帯ながら好調に売れている。(2018/5/29)

Lian Li、側面+前面にガラスパネルを備えたタワーケース「O11 Dynamic」
ディラックは、台湾Lian Li製タワー型ケース「O11 Dynamic」の取り扱いを発表した。(2018/4/24)

週末アキバ特価リポート:
Ryzen 7 1700Xバルクが1700と同価で買える
2月決算のTSUKUMO eX.は各フロアで特価攻勢が強化されている。CPUだけでなく、PCケースやグラフィックスカードの特価も要注目だ。(2018/2/17)

アキバに訪れた「マイニング」という特異な波――2017年のアキバを振り返る(前編)
「自作PCで何をするか?」という視点に立つと、2017年はいくつかの目的が際立つ年だと気づく。なかでも強烈だったのは仮想通貨のマイニングだ。そして、MOD PCや“ドン勝”も見落とせない。(2017/12/30)

週末アキバ特価リポート:
オリオスペックが蔵ざらえ! Ryzen Threadripperも超特価!
オリオスペックが倉庫のスペースを確保すべく、異例の大特価セールを実施する。NASキットだけでなく、Ryzen ThreadripperやNUCなどバラエティに富んだラインアップを用意している。(2017/12/23)

週末アキバ特価リポート:
mSATA SSDが128GBで税込み1万円切りに
買いにくくなっているmSATA SSDだが、テクノハウス東映の店頭にトランセンド製品がまとまった数量並んだ。mSATAスロットが空いている人は要注目だ。(2017/12/2)

週末アキバ特価リポート:
レキサーSDXCカードやLIAN LIの船ケースが奇跡のスポット入荷
市場在庫オンリーとなっているLexarの1000倍速SDXCカードや、2016年前半にインパクトを残したLIAN LIのmini-ITXケース「ODYSSEY PC-Y6」などが入荷。安くレアものが買えるチャンスだ。(2017/9/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
ファンレスのGeForce GT 1030搭載カードがデビュー アキバショップの反応は?
登場したばかりのGeForce GT 1030搭載カードにファンレスモデルが加わった。2段厚ギリギリで、完全ロープロ対応と、細部まで見どころのある作りになっている。(2017/5/29)

Lian Li、オプションパーツで拡張も可能なE-ATXマザー対応ベンチ台「PC-T70」
ディラックは、台湾Lian Li製となる多目的ベンチ台「PC-T70」の取り扱いを発表した。(2017/5/10)

Lian Li、電動式昇降機能付きPCデスクに幅広大型モデル「DK-16X」を追加
ディラックは、台湾Lian Li製となるPCデスク新モデル「DK-16X」の取り扱いを開始する。(2016/8/31)

Lian Li、電動式昇降が可能なPCデスク「DK-12X」
ディラックは、Lian Li製となる電動昇降機能を備えたPCデスク「DK-12X」の取り扱いを開始する。(2016/8/5)

Lian Li、強化ガラス採用“シースルー”PCケース「PC-O8」に数量限定のカラバリモデル
ディラックは、台湾Lian Li製PCケース「PC-O8」シリーズのカラーバリエーションモデル「PC-O8WBW」の取り扱いを開始する。(2016/7/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪
次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出され、アキバでは深夜販売も行われた。反響も価格も前評判通りだが、流通量だけは予想外の状況になっている様子。(2016/5/30)

Lian Li、大型カード装着も可能なエントリーPCケース「PC-K5」
ディラックは、台湾Lian Li製となるスタンダード設計のミドルタワーPCケース「PC-K5」シリーズの取り扱いを開始する。(2016/5/16)

Lian Li、Platinum認証取得の750ワットSFX-L電源「PE-750」
ディラックは、台湾Lian Li製となるSFX-L電源ユニット「PE-550」「PE-750」の取り扱いを開始する。(2016/5/13)

週末アキバ特価リポート:
DDR4 8Gキットが3680円! まだまだ狙い目な大型連休セール
大型連休ラストの週末、特価の目玉をストックしているショップは多い。相変わらず安いDDR4メモリキットなど宝物を探しに行こう。(2016/5/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
PCの骨組みから自作できる「ドリームボックス」が話題に
マシンの形状を自在に設計できるシャーシキット「ドリームボックス」のほか、mini-ITXサイズの光るゲーミングB150マザーやM.2 SSD専用の4ベイNASキットなど、ユニークな新製品が目立っていた。(2016/4/25)

Lian Li、2層構造を採用した冷却力重視のミドルタワーPCケース「PC-J60」
ディラックは、台湾Lian Li製となるミドルタワー型PCケース「PC-J60」シリーズの取り扱いを開始する。(2016/4/12)

Lian Liの“ヨット型”PCケース「PC-Y6」にカラバリ2色が追加
ディラックは、Lian Li製となるヨット型PCケース「PC-Y6」シリーズにカラーバリエーションモデル2タイプを追加した。(2016/3/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
自動開閉する近未来ケース「H-TOWER」がアキバに登場! 31万円超!
先週は尖った製品が立て続けに登場した。自動開閉のPCケース「H-TOWER」のほか、Raspberry Pi2用のノートPCキット、キーボード内蔵Windowsマシン、フレーム構造マウスなど、豊作だ。(2016/2/22)

Lian Li、スケルトンPCケース「PC-O8WX」にLEDユニットなどを省略した下位構成モデル
ディラックは、台湾Lian Li製PCケース「PC-O8SWX」の取り扱いを発表。先行販売モデルから一部付属品を削除した下位モデルだ。(2015/11/10)

Lian Li、持ち運びに便利な“おかもち”取っ手付きのミドルタワーケース「PC-TU300」
ディラックは、台湾Lian Li製ミドルタワー型ケース「PC-TU300」シリーズの取り扱いを発表。天板部に取っ手を装備したほか、専用の別売キャリーカートでの持ち運びも可能だ。(2015/10/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。