ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マッチングサービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マッチングサービス」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

PR:AIやDXは事業サイクルを加速させる武器だ――松尾豊教授が語る 企業のAI活用を後押しするセミナーを徹底レポート
(2022/5/13)

副業マッチングサービス「lotsful」事業責任者に聞く:
「副業マーケター」に今、何が期待されているのか?
社会環境の変化を背景に副業への関心が高まっている。マーケティング職も例外ではない。どういうニーズがあるのか、副業市場で求められるマーケターになるにはどうすればいいのか。(2022/4/28)

今日のリサーチ:
副業開始時期は長期休暇中またはその前後に集中――パーソルイノベーション調査
パーソルイノベーションの副業人材マッチングサービス「lotsful」が、長期休暇を活用した副業に関する意識調査を実施しました。(2022/4/28)

社会人の副業にも:
恋愛相談アプリ「AMORU」リリース 相談「したい人」「されたい人」をマッチング
18歳以上を対象にしたオンライン恋愛相談アプリ「AMORU」(アモル)を正式リリースされた。恋愛相談を「したい人」「されたい人」をマッチングするサービスで、相談に対応したユーザーには相談時間に応じて報酬を支払い、副業として活用できるようにした。(2022/4/20)

キリがないOSSの脆弱性や人手によるミス、開発工数増にどう対応すべきか:
PR:DXを急ピッチで推進する凸版印刷が「GitHub Advanced Security」で実現するOSSセキュリティ対策とは
凸版印刷は2020年4月に全社横断でDX施策を推進する「DXデザイン事業部」を新設した。同事業部でサービス開発を行うICT開発センターは、開発プロセスをモダン化し、DevSecOpsを推進するコード管理プラットフォームとして「GitHub Enterprise」と「GitHub Advanced Security」を導入して、その活用範囲を広げている。GitHubの選定理由や感じたメリット、今後の展望などについて、ICT開発センターのメンバーに聞いた。(2022/4/21)

「シャー!」&激しくパンチする捨てられた白猫を保護したら…… 爆発的に懐いて甘えるようになった姿に涙が出る
保護したら爆発的に懐いた猫ちゃんです。(2022/4/6)

ソシャゲ開発で対立の過去:
グリー田中社長、タイミー守安COO退任に言及 DeNA批判の怒りのツイートが話題、なぜ?
コンプライアンス違反があったとして、タイミーが守安功COOの退任を発表した。これに関し、グリーの田中良和社長が自身の公式Twitterアカウントで、守安氏の退任に言及した上で、DeNAを批判していると話題に。その理由を紐解く。(2022/4/1)

就任からわずか半年:
タイミーの守安功COO、コンプラ違反で退任 内容は「プライバシーのため言えない」
単発アルバイトのマッチングサービス「タイミー」を運営するタイミーは守安功氏COOがコンプライアンス規定違反により退任したと発表した。事実上の解任とみられる。同社は内容について「プライバシーに関わるため、回答を差し控える」とし、明らかにしていない。(2022/4/1)

産業動向:
Gomez賃貸不動産情報サイトランキング、1位は「LIFULL HOME’S」
ブロードバンドセキュリティは、「Gomez」のWebサイトにおいて「Gomez賃貸不動産情報サイトランキング」を発表した。総合第1位は、LIFULLが運営する「LIFULL HOME’S」だった。(2022/4/1)

家庭や部活、放課後もデジタル化浸透 授業連携で利点、3月にも配布端末の持ち帰り指針公表
児童生徒に1人1台配布された端末だが、平常時は持ち帰りを禁止する学校も多い。文科省は3月にも家庭での利用を認めるガイドラインを公表。家庭学習や部活動向けの新サービスも生まれており、授業外のデータが教育のデジタル化の鍵を握っている。(2022/3/3)

結婚後の施設利用を促進:
ホテルニューオータニが“婚活事業”に参入 「マリッジ コンシェルジュ」開設
ホテルニューオータニが、婚活業界最大手のIBJが運営する「日本結婚相談所連盟」と共働し、結婚相談所を3月から開始すると発表した。(2022/2/24)

約400人に聞いた:
学生に聞いた「マッチングアプリ」の嫌な経験 「行き過ぎた写真加工」を上回ったのは?
大学生を対象としてマッチングアプリに関する調査を実施した。マッチングアプリを利用したことがあるのは全体の3割だった。経験した嫌なこととは?(2022/2/23)

TinderがNetflixを挑発!? リアリティ番組とのコラボの意図とは
Tinder Japanは、Netflixで全世界独占配信中の独身男女の恋模様を追ったリアリティ番組「ラブ・イズ・ブラインド JAPAN」と、コラボキャンペーンを開始。(2022/2/21)

花粉の少ない地域での宿泊費を最大20万円支給 IT企業アイザックが花粉から社員を守る福利厚生制度を導入
花粉症による従業員の生産性低下を防止するための取り組みです。(2022/2/21)

ちょっと珍しいインキュベーター:
オープンイノベーションで“置き去り”になる中小企業を徹底支援
企業や組織の枠を超えて製品や技術の開発を行うオープンイノベーションに向けた取り組みが増加している。そうした中、製造業の中小企業のインキュベーター/アクセラレーターLanding Pad Tokyo(以下、LPT)でディレクターを務めるボンド智江子氏は、「オープンイノベーションでは、中小企業の存在が置き去りになっているのではないか」と指摘する。(2022/2/4)

漁師さんのお仕事お手伝い! ガチで“地元の仕事”をするワーケーション、京丹後市の「漁師ワーケーション」がおいしそう
ホントの「漁師飯」いただけます!(2022/1/24)

GoStudentが挑んだ「オンライン教育」市場の開拓【後編】
EdTechユニコーン企業CEOが感じる、教育業界にはびこる“ITへの拒絶感”とは
ユニコーン企業となったEdTechベンダーGoStudentのCEOは「教育業界にはIT活用を阻む障壁がある」と話す。障壁の正体とは何か。障壁が存在する理由とは。(2022/1/19)

2021年、上場企業が漏えいした個人情報は574万人分 事故件数や社数は過去最多に
「2021年に上場企業が漏えいした個人情報は574万人分に達した」──東京商工リサーチはそんな調査結果を発表した。個人情報の漏えいや紛失事故を公表した上場企業(その子会社を含む)は120社、事故件数は137件で、過去最多となった。(2022/1/17)

PR:優秀なIT人材をフリーランスで確保 企業DXの加速で激変する採用市場
(2022/1/11)

1000社のマーケティング支援実績と知見を活用:
WACULがマーケター人材のマッチングサービスを開始
企業とマーケターのマッチングを支援する一方、フリーランスのマーケターのスキルを向上させ続ける環境作りを目指す。(2022/1/5)

「すべての二次元オタクを幸せにする」――DLsiteのエイシスが組織再編 新会社「viviON」設立
ゲオホールディングスの傘下で、同人誌などのダウンロード販売サイト「DLsite」を運営するエイシスは、グループ再編により新会社「viviON」を設立。同日よりエイシスの事業を吸収分割契約により継承する。(2021/12/2)

ベンチャーに学ぶ「知財経営の実践的ヒント」(3):
自社技術を知ってもらうために知財を使ってできること
貧困解決を目指すFinTechサービスを支える技術を保有し、知財ポートフォリオ形成による参入障壁構築を進めるGlobal Mobility Service。同社の知財戦略と知財活動からビジネス保護に使える知見を紹介する。最終回は知財を起点に国際的なビジネスマッチングを加速させる。(2021/11/15)

「DXクリニック」とは何か? RidgelinezとProbSpaceがアナリティクス人材の確保で協業
富士通グループのRidgelinezと、データ分析プラットフォームを提供するProbSpaceはDX人材のマッチングサービスで協業する。両社のサービスを組み合わせることで、企業が求めるDX人材の確保を支援する。(2021/11/12)

400F、ネット証券並みコストでアドバイスも行う「オンラインアドバイザー」
お金の悩みを相談できる複数の専門家とマッチングするサービス「お金の健康診断」を提供する400Fは、年内にネット証券並みのコストで、金融アドバイスも含めて提供する「オンラインアドバイザー」サービスを開始すると発表した。マッチングサービスと併行し、自らアドバイザーを雇うことで、アドバイスサービスを拡大する。(2021/11/10)

デル、“中堅企業の事業変革”を支援するマッチングサービスを提供開始
デル・テクノロジーズは、中堅企業の事業変革を支援するマッチングサービス「DX ISV / AI、Buildパートナー」の提供を開始する。(2021/11/2)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
副業は敵か、味方か――副業で自分を鍛え、ノウハウを本業に生かせる会社が若者に人気
DXや技術の進展により、人が複数の「コト」をする時代になっている。その背景として、多くの人が多様な価値観を持ち、さまざまなことを実現したいという思いと、健康で長生きできるようになったことがある。(2021/11/2)

BIGO LIVEの人気を押し上げた立役者:
出会い系のイメージから脱却できるか Tinder Japan女性トップの手腕
Tinder Japanのカントリーマネージャーに就任したチョウ・キョ氏を直撃。今後のビジネス展開について話を聞いた。(2021/10/31)

「ニューノーマル」な出会いを提供:
「年収やスペックでフィルターをかけない」 マッチングアプリTinder Japanの女性トップを直撃
Tinder Japanのカントリーマネージャーに就任したチョウ・キョ氏を直撃。今後のビジネス展開について話を聞いた。(2021/10/30)

PR:AI活用をもっと身近に メリットを気軽に体験できる“専門施設”がある! デル・テクノロジーズが使い勝手を紹介
ビジネスの成長を支えるAIですが、日本のAI導入率は他国に後れを取っています。人材不足や信頼性など導入時の課題解決を支援するため、デル・テクノロジーズが開設したAI体験用の専門施設を紹介します。(2021/11/1)

都道府県、市区町村を発表:
長野県が人気の移住地域ランキング1位に 「温泉付きシェアハウス」や「観光事業立ち上げプロジェクト」が支持
カヤックは、同社が運営する地域移住者マッチングサービス「SMOUT」内で自治体や地元企業が発信するプロジェクトへの「ファボ(興味ある)」数が多かった地域のトップ3をランキング化し、公開した。(2021/10/27)

AIが24時間監視:
「出会い系からの脱皮」図るTinder メインユーザー「Z世代」を巻き込むために必要な施策とは?
ソーシャル系マッチングアプリが乱立する中、最大手Tinderは出会い系アプリから「総合的なマッチングアプリへの脱皮」を図っている。メインユーザーである「Z世代」を巻き込むために必要な施策とは?(2021/10/26)

結果が想定とは違うことも多い「発注先ガチャ」、外部発注時の不満ランキング1位は?
フロンティアは、外部に発注した際に不満や悩みを感じたことがある30〜50歳の非決裁者の会社員に「外部発注先に関する調査」を行った。外部に発注した仕事で感じる不満や悩みで最も多かったのは、「想定よりサービスや成果物の質が低い、手抜きと感じる」で38.9%だった。具体的なエピソードや最終的にその不満や悩みは解決されたかを聞いた。(2021/10/22)

元DeNA代表の守安氏、バイトマッチング「タイミー」の取締役COOに就任
アルバイトマッチングサービスを手掛ける「タイミー」の取締役COOに、元ディー・エヌ・エーの守安功氏が就任する。(2021/10/15)

前DeNA社長の守安功氏、タイミーのCOOに就任 過去に「モバゲータウン」の立ち上げなどを担当
「タイミー」を運営するタイミーは、前DeNA代表取締役社長の守安功氏が同社の取締役COO(最高執行責任者)に就任すると発表した。同社は任命の理由について「さらなる事業成長とプロダクトの機能強化が目的」と説明している。(2021/10/15)

ベビーシッターが赤ちゃんを激しく揺さぶる動画に物議、派遣元のキッズラインが声明 「シッターは7月で退会済み」
ベビーシッターのマッチングサービスを提供するキッズラインは、同社の派遣ベビーシッターによる問題行為が発覚したと発表した。Twitter上に問題行為が映った動画が投稿されており、「キッズラインのベビーシッターではないか」と指摘する声が挙がっていた。(2021/10/12)

現在付き合っている人と出会った場所 3位「職場」、2位「学校・習い事」、1位は?
「マッチングアプリ市場」に関する調査。結果は?(2021/10/2)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
人生100年時代、複業をするために自分の「強み」を見つけよう。スタンフォード出身者が教える複業のポイント
複業にチャレンジして、「食べるためだけに働いている(ライスワーク)」という状況を脱却してはいかがだろうか?(2021/9/9)

「いいね!」なしの恋愛マッチングサービス ビデオ通話からデートの約束を取り付け
「いいね!」機能のない恋愛マッチングサービス「meple」が登場。希望条件にマッチした相手と。ビデオ通話から交流を始められる。(2021/9/7)

今日のリサーチ:
外部パートナーの担当者との相性の良さはどこで判断?――フロンティア調査
ビジネスの成功を左右するパートナー選定。その第一歩は担当者同士の相性にあるようです。(2021/9/1)

Webマーケのトレンダーズが異例の「ラノベ共創サービス」 「新入社員の熱烈アピール」で新規事業化
トレンダーズが、小説家とイラストレーターのマッチングサービス「たいあっぷ」の提供をスタート。Webマーケティング事業を手掛ける同社にとって異例のサービスだが、「ライトノベル好きの新入社員の熱烈アピール」によって新規事業化を決めたという。(2021/8/13)

個人情報流出の「Omiai」、データ管理ポリシー変更で再発防止へ 従来は免許証画像など10年保存
婚活マッチングサービス「Omiai」の会員情報が流出した問題で、運営元が調査結果と再発防止策を発表した。(2021/8/12)

受け身でいては幸せになれない:
SI系企業で働くエンジニアが年収を上げるためにすべきこと
複雑怪奇なIT“業界”を解説する本連載。今回のテーマも年収です。構造的に、人をリスクと捉え、育てる環境がないIT業界。では、その中でエンジニアはどうやってキャリアを切り開いていけばいいのでしょうか。(2021/7/29)

男女2対2で“リモート飲み”するマッチングサービス ビデオ通話は1回15分
辰巳電子工業は、男女2対2でビデオ通話で“リモート飲み”するマッチングサービス「Cassis」β版の提供を始めた。料金は男性が月4000円、女性は無料。(2021/7/16)

本当に大丈夫か:
続発する就活セクハラが、企業の命脈を断つかもしれない件
現在、就活中学生の結果がかなり出そろってきました。しかし、ここにきて立て続けに大企業での就活セクハラ事件が続発しています。あり得ないことが続発する背景を、企業は認識しているでしょうか?(2021/7/4)

借りられるかが事前に分かる 銀行ローンの横断マッチング、クラウドローンが事前審査サービス開始
個人と銀行をマッチングし、銀行から自動車ローンなどの融資提案を受けられるプラットフォーム「クラウドローン」に、新機能の事前審査バージョンが登場する。信販会社のオリコが事前に審査を行うことで、借りられるかどうか、また利率が判明した状態で、複数の銀行からのオファーを受けられるようになる。(2021/7/1)

同じ本を読んだ人と出会えるマッチングサービス 男女同額で正式スタート
MISSION ROMANTICが、同じ本を読んだユーザーと出会えるマッチングサービス「Chapters書店」を正式リリース。ユーザーは同社が紹介する4冊の本から1つを選び、同じ本を選んだ人とマッチングできる。(2021/6/7)

業界トップランナーが語る:
PRTech最前線 コロナ禍で加速する広報DXとどう向き合うべきか
発展目覚ましいPRTech市場。背景には、企業の広報・PR活動に対する意識の変化がある。ITmedia マーケティング編集長も登壇した日本マーケティング学会リサーチプロジェクト合同研究報告会のハイライトを紹介する。(2021/6/3)

「RPA」と「AI」の違い【後編】
RPA×AIの「ハイパーオートメーション」で“人間が働かない世界”実現か
RPAとAI技術が連携することで、意思決定プロセスの大部分も自動化でき、人間が介在しなくても業務プロセスが進むようになる。この「完全な自動化」の達成までは長い道のりになるが、市場には追い風が吹いている。(2021/5/28)

「Omiai」運営元、企業サイトのフォームからも情報流出 「システム設定の不備」で
ユーザーの免許証データなど171万件が流出した可能性のある「Omiai」に関連して、新たな情報流出。企業サイトの問い合わせフォームに入力した内容が、他社から閲覧できる状態になっていた。(2021/5/24)

第2期がスタート:
「中小企業デジタル化応援隊事業」はDXを推進できるか
「中小企業デジタル化応援隊事業」、第2期というのがはじまるらしい。デジタル化を国からの中小企業へのデジタル化支援というのはこういうことなのだろうか。(2021/5/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。