ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ラーメン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ラーメン」に関する情報が集まったページです。

24時間365日販売:
ラーメンの冷凍自販機「ご当地ラーメンセレクション」 食べ歩き体験を提供
「ご当地ラーメンセレクション」への参画希望店舗、導入希望店舗の募集も行う。(2022/8/4)

“適正価格”は一体いくら?:
一杯2000円のつけ麺が物議! プライシングの専門家がそれでも「安い」と話すワケ
神奈川の人気ラーメン店「らぁ麺 飯田商店」の価格改定がSNS上で物議を醸している。そのワケは、ラーメンが1600円、つけ麺が2000円と、従来のラーメン業界からするとかなり強気ともいえる設定にある。ラーメンの価格が多様化する中、適正価格が果たしていくらなのか、プライシングの専門家が解説する。(2022/8/4)

おうちで「ラーメン二郎」を食べたい! 女一人で人生初の“鍋二郎”買ってみた
にんにくからめアブラ、私の好きな言葉です。(2022/8/2)

ラーメンスープをはじき返す「ラーメンTシャツ」登場 汁がはねても水をかけるだけで真っ白に復活するだと……!?
汁を恐れずにズズーッと。(2022/7/28)

顧客体験価値ランキング2022:
丸亀製麺、スシロー、サイゼリヤ 最も女性客の支持を集めたブランドとそのワケとは
4回目となる「顧客体験価値(CX)ランキング」が発表された。今回はファミリーレストラン業界に焦点を当て、トップ50にランクインした「丸亀製麺」「スシロー」「サイゼリヤ」の戦略をひも解いていく。(2022/7/28)

「写真と同じチキンラーメンはどれ?」公式が出題したクイズが難問で人気 「難しすぎて笑ってる」「全部一緒にしか見えぬ」
初級編だと……?(2022/7/27)

地域活性化への貢献を目指す:
ローソン、人気店監修ご当地メニュー発売 北海道はとりめし、中部はとんてき丼
ローソンはエリア別に人気ラーメン店監修の冷やし麺、ご当地メニューを発売する。有名店や地域とのコラボレーションを強化することで、地域活性化への貢献を目指す。北海道はとりめし、中部はとんてき丼など。(2022/7/25)

タニシのだしラーメン、毒グモの素揚げ、ザリガニパスタ――生き物をとって食べまくるYouTuberホモサピ、登録者数100万人の人気の理由
登録者数100万人の“生き物系”YouTuberのホモサピさんインタビューです。(2022/7/24)

丸亀製麺、暑い夏にぴったりの冷たい「丸亀うどん弁当」 限定の3種類も販売
丸亀製麺が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は7月26日、「丸亀うどん弁当」で販売中の「なす天おろしうどん弁当」に加え、「豚しゃぶおろしうどん弁当」と「いわし天うどん弁当」を販売する。(2022/7/20)

アイス「クーリッシュ」がラーメンのトッピングに! 「麺屋武蔵 武骨外伝」が限定コラボメニューを発表
真夏にぴったり?!(2022/7/19)

海外店舗1号:
「どうとんぼり神座」がハワイに 「白菜」をふんだんに使ったラーメンの今後
ラーメンチェーン店「どうとんぼり神座」が、海外展開にチカラを入れていくという。第1号店として「ハワイ アラモアナセンター店」をオープンし、今後も店舗拡大を進めていく。(2022/7/19)

初来日したイスラエル人エンジニアが日本食にどハマり 不満は「はなまるうどんのおかげで太った」?
寿司ラーメン焼き肉がトップ3とのこと。(2022/7/19)

顧客体験価値ランキング2022:
顧客体験価値ランキング1位は丸亀製麺 コカ・コーラ、Netflixは圏外から躍進
4回目となる「顧客体験価値(CX)ランキング」では丸亀製麺が1位を獲得した。トップ50位の顔ぶれは? なぜこれらのブランドが選ばれたのか、考察していく。(2022/7/14)

7月11日から全国販売:
「長崎ちゃんぽん」がベビースターに! リンガーハット創業60周年でコラボ
おやつカンパニーは、リンガーハットグループ創業60周年を記念したコラボ商品として、人気メニュー「長崎ちゃんぽん味」と「まぜ辛めん味」の「ベビースタードデカイラーメン」2商品を全国で販売する。(2022/7/13)

安定供給へ:
日清、かじって食べる「0秒チキンラーメン」再販 7月25日から
日清食品は、かじって食べる「0秒チキンラーメン」の販売を再開する。4月4日に発売してからわずか23日で販売停止していた。7月25日から全国で販売を開始。(2022/7/13)

ラーメン二郎の写真から“レンゲだけ”消す技術が意味不明だけどすごい なぜ消すのか開発者に聞いた
消した跡には麺やスープがしっかり補完。どうなってるの……。(2022/7/8)

全国約50社・2500店舗以上が参加:
投票すると「ラーメン替え玉1杯無料!」 “選挙割”を実施する企業はなぜ増えたのか?
7月10日投開票の参議院選挙に向けて、「選挙割」という活動に参加する企業・店舗が増えている。選挙割の仕掛け人で、主催団体の選挙割協会の佐藤章太郎代表理事に、活動開始の経緯や企業が参加する狙いなどを聞いた。(2022/7/8)

7月5日から:
ローソン、北海道フェア開催 北海道のブランド米を使用したおにぎりや有名店監修のラーメンなど13品
ローソンは「北海道フェア」を開催する。北海道のブランド米を使用したおにぎりや有名店監修のラーメンなど13品発売。北海道ならではの食材やご当地メニューを身近に楽しんでもらうことを目的にしている。(2022/7/5)

さぶろぐ調べ:
カップヌードルで好きな味ランキング 「カレー」や「しょうゆ」をおさえた1位は?
レビュー(名古屋市)が運営する情報メディア「さぶろぐ」が、全国の10歳以上の男女150人を対象に「カップヌードルで好きな味」についてのアンケート調査を行った。(2022/7/5)

とらふぐ専門店「玄品」で:
「らぁ麺 飯田商店」の飯田将太店主、「ふぐらぁ麺」をプロデュース 8月1日から
とらふぐ専門店「玄品」を展開する関門海は、「らぁ麺 飯田商店」の飯田将太店主がプロデュースした「ふぐらぁ麺」を、8月1日から全国の店舗で提供する。鍋のイメージが強く、夏場は敬遠されがちな「ふぐ」の魅力を、ラーメンを通して発信する狙い。(2022/7/5)

7月3日から:
セブン、「北海道フェア」第2弾開催 名店監修のラーメン、メロンを使用したスイーツなど13品
セブンは「北海道フェア」第2弾を開催する。第1弾が好評だったことを受け、品ぞろえを強化した。名店監修のラーメン、メロンを使用したスイーツなど13品を販売する。(2022/7/1)

ジョイフル、YouTuberヒカルが愛した「べんてん屋 うま味噌ラーメン」を発売
ジョイフル(大分市)は、同社アンバサダーのYouTuberヒカルさんが動画で取り上げたラーメン店「べんてん屋」の味噌ラーメンを商品化した「ヒカル絶賛 べんてん屋 うま味噌ラーメン」を発売する。公式オンラインショップで数量限定で販売し、売り上げの拡大を狙う。(2022/7/1)

サービスロボット:
攪拌加熱工程に一工夫、味で戦う「世界初」のパスタ調理ロボットが稼働開始
調理/業務ロボットの設計製造などを手掛けるTechMagicは2022年6月27日、同月30日にオープンした「エビノスパゲッティ 丸ビル店」(東京都千代田区、丸の内ビルディング地下1階)で、「PRONTO」などを展開するプロントコーポレーションと共同開発したパスタ調理ロボット「P-Robo」が稼働開始したことを発表した。麺のゆで上げや調理、鍋の洗浄などを自動化して、店舗の省人化に貢献する。(2022/6/30)

ルミネエスト新宿店:
一風堂、「プラントベース」も提供する“未来志向”の新店舗 東京・新宿に出店
一風堂を運営する力の源カンパニーは7月9日、植物由来の原料でできたプラントベースのラーメンをレギュラーメニューとして販売する「一風堂 ルミネエスト新宿店」をオープンする。(2022/6/29)

再開発の一環:
東京駅八重洲地下街に「東京ラーメン横丁」 6月29日オープン
東京駅八重洲地下街にラーメン7店舗の集結ゾーン「東京ラーメン横丁」をオープンする。オフィスワーカーやインバウンドをターゲットに、東京駅全体を盛り上げる。6月29日に開業。(2022/6/29)

すみっコぐらしのラーメンがかわいい! 紀文のかまぼこを使ったアイデアに「天才」「子どもが喜びそう」
味玉の中からコンニチワ!(2022/6/28)

「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
大使はコール時には「緊張感が走った」と振り返ります。(2022/6/27)

仙骨骨折の益若つばさ、寝たきり状態から車に乗る姿公開 「といっても座れなくて」と斬新なドライブ明かす
「ラーメン展」を訪れたそうです。(2022/6/27)

「フタ止めにちょうどいい」「お前を見下すためにここにいる」 カップヌードルとカレーメシ、謎のバチバチバトル勃発中
どっちも俺の腹の中に収めてバトル終わらせたい。(2022/6/26)

「狂気的」「お腹すくじゃん笑」と話題に カップヌードル公式、具材を使った“誰得”なスマホ壁紙を公開
「お好みの具材を壁紙にどうぞ」と言われても……。(2022/6/24)

PR:【これはハマる…!】 香港で大人気のスープヌードル店が日本上陸! 全6種のオリジナルスープ&新食感のぷりっと麺を食べてきました
香港で大人気の米線レストラン「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)」の味が、日本でも食べられます。(2022/6/24)

JR尼崎駅に冷凍ラーメン自販機「ヌードルツアーズ」設置 全国の有名店の味をお持ち帰りで
メニューは「つじ田」「オーモリラーメン」など5種類から!(2022/6/23)

デジタル防災を始めよう:
保存食を普段使いに 「ローリングストック」を生活に取り入れてみませんか?
カップ麺の広告などで「ローリングストック」という言葉を目にすることが多い。(2022/6/21)

えっ、うどんを?:
「うどん弁当、できないかな」 丸亀製麺の“ヒット商品”はこうして生まれた
丸亀製麺の「うどん弁当」が売れている。これまでの常識では考えられなかった商品は、どのようにして開発したのだろうか。(2022/6/21)

チキンラーメン公式、ひよこちゃんが流行に乗って羽根を生やす 「羽ダブってんじゃん」などツッコミの声
あなた鳥だから羽いらないでしょ……。(2022/6/20)

生サーモンと納豆を混ぜてラーメンの上にどばァ TikTokクリエイターの豪快レシピがおいしそう
再現してみたくなるお手軽レシピも。(2022/6/21)

過去最高の営業利益:
丸亀製麺が「店舗のない丸亀市」で地方創生に取り組む真意 トリドール粟田社長に聞く
コロナ禍で苦戦する飲食業界で好調なのが、「丸亀製麺」などを運営するトリドールホールディングス。丸亀市と地域活性化包括連携協定を締結した。粟田貴也社長兼CEOに、丸亀市と協定を締結した真意を聞いた。(2022/6/17)

過去最高の営業利益:
丸亀製麺の夏うどん、「あさり冷かけ」など全20種を販売
丸亀製麺は「あさり冷かけうどん」など全20種の夏うどんシリーズを、全国の店舗で発売した。これから訪れる夏向けの季節商品を展開することによって売り上げの拡大を狙う。(2022/6/16)

東京ラーメンストリート、夏の「旨辛フェア」開催 全8店舗で厳選メニュー
東京駅一番街地下1階「東京ラーメンストリート」では8月31日まで「東京ラーメンストリート夏の『旨辛フェア』」を開催する。(2022/6/15)

5万リツイート超え:
「スマホがカップヌードルに沈んでいる!?」と焦る充電器が話題 日清がおバカなグッズにガチで向き合うワケ
日清の「朝起きたら『なんでこうなった?』と脳がバグるスマホの充電器」が話題を集めている。これまでもカップヌードルを使った“おバカ”なグッズを公式Twitterで公開している。日清がこれらのグッズを制作する狙いは?(2022/6/16)

PR:【実食レポ】 丸亀製麺の夏うどんは、さっぱり「鬼おろし」×選べる「牛」「鶏」「豚」! キミはいったいどれにする?
毎年大好評の「鬼おろし」が、今年はなんと選べる3種類!(提供:丸亀製麺)(2022/6/15)

「昨日何があったんだ?」と自分を疑いたくなるスマホの充電器 カップヌードル公式の投稿に「欲しい」「販売して」の声
酔って小腹空いたんでカップヌードル作ったけどいざ食べる前に眠くなってそのままスマホをぶっ刺して寝てしまった――みたいなトラウマかな?(2022/6/11)

ARINA調べ:
子どもが好きな回転ずしの"サイドメニュー" 2位は「ケーキ」、1位は?
子どもが1番好きな回転ずしのサイドメニューについて調査した。「うどん」などの麺類や「ケーキ」が人気だった。最も人気が高かったサイドメニューは?(2022/6/11)

丸亀製麺ユーザーが、他の店を利用するのはどんなとき? 競合はなんとマクドナルド
スパコロは、東京都在住の15〜69歳を対象に行った「競合探索調査 丸亀製麺編」の結果を発表した。「丸亀製麺」を利用しようとした時の他の候補はどこか聞いたところ、1位はなんと「マクドナルド」だった。(2022/6/9)

ラーメン屋でおじさんが「これ不味いわ」と怒りながら退席 → 周りの人たちの温かい声掛けにほっこりした話
味も言葉も染みるねえ。(2022/6/9)

「カップヌードル×コロンビア」コラボTシャツ発売 快適なアウトドアライフを提案
「コロンビア」は、日清「カップヌードル」とコラボレーションした「OMNI-FREEZE ZERO(オムニフリーズゼロ)」搭載のTシャツ「BASIN TO GARDEN SHORT SLEEVE TEE(ベイシントゥーガーデンショートスリーブTシャツ)」を発売した。(2022/6/13)

スピン経済の歩き方:
「天下一品」が大好きな小学生の折り紙は、なぜ社長に届いたのか
ラーメンチェーン「天下一品」の店舗に、男子小学生から折り紙が届いた。その男の子は病気と戦っていて、大好きな天下一品に作品を送ったというのだ。同社の社長は小学生と面会する予定だが、この話をどのように受け止めた人が多いだろうか。SNS上でも話題になっていて……。(2022/6/7)

東京で全国の名店の味を提供:
ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート 第4弾は「金澤濃厚中華そば神仙」
「東京ラーメンストリート」で開催中の「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」で、第4弾として金沢の名店「金澤濃厚中華そば神仙」が出店する。第3弾の『麺屋ようすけ』は6月13日まで出店中。(2022/6/7)

ゲームの“ドット絵”みたいなラーメン屋が沖縄に登場! 食べたらHPが回復しそう
マイクラでもたぶん作れるぞ。(2022/6/4)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「世界一まずいカップ麺」をレポートする
感想「俺たちは情報を食っているんだ」(2022/6/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。