レビュー
» 2011年02月04日 22時06分 公開

「Xperia arc」(グローバルモデル)レビュー:第2回 UIは改善された?――「Xperia arc」の新しいホーム画面を試す (2/2)

[田中聡,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 ミュージックプレーヤーと画像と動画ビュワーがさらに使いやすくなるよう、新たなウィジェットを用意した。ミュージックプレーヤーウィジェットでは、音楽の再生/停止、早送り/巻き戻しなどの操作が可能。写真とムービーウィジェットでは、上下にフリックすると写真と動画のサムネイルがくるくる回りながら1枚ずつ表示され、タップすると「ギャラリー」アプリが立ち上がってデータが表示される。

photophotophotophoto ミュージックプレーヤーと画像・動画ビュワーのウィジェットを設置。下部には音楽、写真、動画コンテンツを利用できるショートカットもある(写真=左端)。ミュージックプレーヤー(写真=左中)。写真とムービーウィジェットを上下にフリックすると、サムネイルが切り替わる(写真=右端)
photophotophotophoto Xperia arcは「Mediascape」は搭載していないが、音楽再生画面で「∞(インフィニット)」ボタンを押すと、同じアーティストのYouTubeコンテンツが表示される(写真=左端)。プレイリストの作成も可能(写真=左中)。再生画面から着信音に設定できる(写真=右中)。イコライザーの設定も豊富だ(写真=右端)
photophotophoto Android端末おなじみの「ギャラリー」。画像と動画を日付別に表示できる
photophotophotophoto 設定の項目(写真=左端、左中)。テザリング設定も用意されているが、日本版で使えるようになるかは不明(写真=右中、右端)
photophoto 「アプリケーション管理」の画面から、内蔵ストレージとRAMの空き容量が分かる
photophotophotophotophotophoto 内蔵されている壁紙の一部。ライブ壁紙もあるが、確認した端末にソニー・エリクソン独自のコンテンツは内蔵されていなかった
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう