ニュース
» 2010年06月02日 11時01分 公開

COMPUTEX TAIPEI 2010:インテルのセッションで姿を見せた「Intel 6シリーズ」マザー (2/2)

[長浜和也,ITmedia]
前のページへ 1|2       

PCクライアント・セッションのShowcaseで展示された次世代マザーボード

 PCクライアント・セッションでは、関連製品が多数展示されたShowcaseも設けられたが、ここでは、「Intel 6シリーズ」チップセットを搭載したマザーボードとして展示されていたサンプルを紹介する。各マザーボードの詳細については、それぞれのブースのリポートで改めて説明したい。

GIGABYTEの「GA-SB」(写真=左)、ASUSの「P8P67D EVO」(写真=中央)、foxconnの「P67A」(写真=右)

BIOSTARの「TP67 XE」(写真=左)、MSIの「P67A-GD65」(写真=中央)、ECSの「P67H2-A」(写真=右)
ASRockの「P67 Extreme3」(写真=左)、Jetwayの「IH65」(写真=中央)、P67 Extreme3では、ヒートシンクが取り外されてチップを見ることができた(写真=右)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう