顧客満足度ナンバーワンSEの条件

新着記事

icon

顧客満足度ナンバーワンSEの条件とは?

連載の最終回。成功するSEの姿はどんなものか、もう一度整理してみたい。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/30]


icon
一歩先を行くSEの頭の使い方

ここ一番の会議は「段取り力」で勝負

一歩先を行くSEの「頭の使い方」を考える。今回は会議における疑問や不満の原因を分析し、より効率的な話し合いをするための方法論を紹介していく。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/30]


できるSEは知っている:

Google検索の秘訣――第6回 すぐに加工できるデータを集めたい

news080.jpg

Googleが検索できるのはHTMLファイルだけではありません。第6回目は、HTML以外のファイルを検索する秘訣です。用途に応じて最適なファイル種別を指定してくだい。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[7/19]


「コンセント、抜けてます。」:

どうしてそこまで使えない?

news006.jpg

この記事は秀和システム社発刊の書籍『コンセント、抜けてます。』の一部を許可を得て転載しています(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/27]


Keri's Business English Clinic:

SEもEnglish(12)――「催促を促す賢いメールの書き方とは?」

news005.jpg

賢いメールの書き方。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/27]


『SOA―サービス指向アーキテクチャ』から転載

最適なサービスの活用:BPM

news002.jpg

この記事は翔泳社発刊の書籍『SOA―サービス指向アーキテクチャ』の一部を許可を得て転載しています。[6/26]


大学改革を支援するパッケージ「GAKUEN」

news116.jpg

大学危機を救うソフトウェアとして注目されるのが日本システム技術の学校法人向けパッケージアプリケーション「GAKUEN」シリーズだ。[6/23]


寄って立つところを明確にして人間力を磨け

news003.jpg

Japan Enterprise Modeling User会の松本聰会長に聞く。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/19]


SEを癒すアロマテラピー:

ジメジメを撃退、気持ちもすっきり!?

news005.jpg

ジメジメした季節に。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/22]


企業と官公庁におけるEA導入事情

エンタープライズアーキテクチャでは稼げない?

news007.jpg

エンタープライズアーキテクチャはビジネスにならないとの声があるが、実情はどうなのか。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/6]


SEが語る「パッケージソリューション」の落とし穴

news015.jpg

函館空港ビルのシステム化を手がけた北海道CSKのシステムエンジニア聞く。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/2]


5分で絶対に分かるUML:

5分――UMLは必須知識

news060.jpg

オブジェクト指向によるシステム設計に必須と言われる手法がUML。「UMLって何?」に5分で答える。今回のテーマは「モデルとはオブジェクトの表現手段」(IT Architectフォーラム:@IT) [6/2]


ITR 内山悟志の提言:

SEに求められる業務および業界知識

news004.jpg

ITRアナリスト内山氏の寄稿の最終回は、SEに求められる業務知識について。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[6/2]


SEをサポートするミドルウェア:

B2Bミドルウェアの新しい使命

news008.jpg

ebXMLとWebサービスなど、システム間連携に必要となる技術が担う今後の使命を考える。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/30]


Interview:

ビジネスとITの統合は「技術屋」にしかできないこと――ウルシステムズの漆原氏

news015.jpg

ウルシステムズの漆原氏にSEの現状と今後について話を聞いた。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/26]


SOA実現に向けて

ディスカッション:日本におけるSOAの現状と課題

news014.jpg

IBM Software World 2005の最後、パネル・ディスカッションは、パネリスト全員が「SOAは推進されるべき」との共通認識を持つこと確認し合った。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/26]


函館空港ビルをひとり支えるSEに聞く

news020.jpg

日本有数の観光地である函館の玄関である函館空港のビルを支えるSEに、IT化について話を聞いた。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/19]


SOAにまつわる「現場と上のギャップ」

現場の開発者は『まだ始まってもいない』と言う。SOAを推進している幹部は『実際に何らかの進展を見せている』と言う――BEAのCTOが両者のギャップを語った。[5/18]


Megumi's 「愛」のIT説教部屋:

これだから設計あがりの営業は……その2

news009.jpg

愚痴かリアリズムか。賛否両論、大反響の2回目。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/9]


新たな潮流:

SOAのカギを握るBPEL

news007.jpg

今回は、SOAによるシステム構築でカギになるBPELについて紹介する。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/9]


ユニクロの業務改革に見る:

総論2:SEの生命線は顧客満足思考

news053.jpg

SEには常に顧客満足を目指す「心」が要求される。経営戦略をブレークダウンしたユニクロのシステム構築は1つの参考になりそうだ。日々の仕事に忙殺されるSEほど、一度振り返る必要があるのかもしれない。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[4/26]


オフショア開発の委託先――中国とインドの比較

news019.jpg

オフショア開発における委託先として注目されるインドと中国。インドのオフショアベンダーの立場から両者を比較する。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[5/2]


ITR 内山悟志の提言:

総論:ユーザーがSEに求めるスキルと知識

news003.jpg

企業経営に対するITの関与が深まる中、ユーザー企業のIT部門やITベンダーおよびシステムエンジニアに求められるスキルや知識にも変化が生じてきている。これからのIT業界をリードするSE像を模索する。(特集:顧客満足度ナンバーワンSEの条件)[4/25]


「使えないシステム」がなくならない理由

news003.jpg

「使えないシステム」になるのを避けようとユーザーへのヒアリングに重きを置いていると、かえって泥沼にはまる恐れがある。要求開発アライアンスが考える要求開発のあるべき姿とは。[4/24]


用語:ビジネス・インテリジェンス(BI)

企業情報システムを考える上で重要な用語を整理する。[5/9]



ISVレビュー

大学改革を支援するパッケージ「GAKUEN」

news116.jpg

大学危機を救うソフトウェアとして注目されるのが日本システム技術の学校法人向けパッケージアプリケーション「GAKUEN」シリーズだ。[6/23]


ニュース

Google検索の秘訣:

世界の情報を検索したい

news079.jpg

 Googleは、世界中から情報を収集しています。日本語版のGoogleだからといって、日本語だけしか検索できないのではありません。第9回目は、英語やその他の言語に関する検索の秘訣です。[9/30]


コラム

インタビュー

オープン化を見越したBEAが取り組むSOAのサポート

news107.jpg

企業のシステム開発における新たな手法として、サービス指向アーキテクチャに注目が集まる。BEAのブルース・グラハム氏に話を聞く。[6/9]





Special

- PR -

Special

- PR -